Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner
PR
2019年08月20日

【株式会社彦新 鹿島営業所】ドライバーとしての不安を解消、安心して働ける環境が整っている

【株式会社彦新 鹿島営業所】ドライバーとしての不安を解消、安心して働ける環境が整っている

株式会社彦新は創業53年、鋼材運輸のスペシャリストとして「法令遵守」「安全第一」「環境保全」をモットーに掲げ、正確かつ安全な輸送サービスを提供している企業です。今回は、株式会社彦新でドライバーとして働く千羽さん・大和田さんのお2人にお話を伺いました。

株式会社彦新 鹿島営業所について

【株式会社彦新 鹿島営業所】ドライバーとしての不安を解消、安心して働ける環境が整っている

(左)新人教育中の吉井さん
(右)千羽 祥夫さん(39歳) 入社3か月

株式会社彦新は創業53年、鋼材運輸のスペシャリストとして「法令遵守」「安全第一」「環境保全」をモットーに掲げ、正確かつ安全な輸送サービスを提供している企業です。

鋼材パイプを関東圏を中心とした依頼先までお届けすることが主な事業内容。近年では、食品など対応貨物も増やしており、着実な成長を遂げている企業でもあります。

会社の強み

休暇制度は、運送業界では珍しい、土日祝休み。しっかりと休みが取れるので体調面の不安もなく、家族がいる方でも一緒に過ごす時間が確保しやすいです。また、運転手と管理者の距離が近く、意見が通りやすいことも挙げられます。

今はどんな仕事をしている?

【株式会社彦新 鹿島営業所】ドライバーとしての不安を解消、安心して働ける環境が整っている

千羽さん:現在入社3ヶ月で、4tトラックに乗り主に鋼材パイプを配送しています。6月からは会社の資格取得支援制度を利用し、大型免許を取得する予定です。自分のできる仕事の幅が広がっていくことは、やりがいのある仕事に繋がります。やりがいを持って仕事に取り組めるきっかけがあり、調整しやすい制度が整っているのでありがたいですね。

大和田さん:現在入社1年目で、15tトラックに乗り主に鋼材パイプを配送しています。前職でも同じくドライバーをやっていましたが、拘束時間に見合った給与が出ないことややりがいのなさ、休みが取れないとこによるプライベートの時間のなさで悩んでいたところ、友人から紹介され、入社するに至りました。

前職では積んでいる荷物が食品から雑貨までと雑多で、ただ物を運ぶだけといった感覚でしたが、彦新では主に鋼材パイプを配送しています。扱っているものが一歩間違えば事故も起こしかねないものであることから、やりがいと責任感を持って仕事に取り組むことができていますし、達成感も感じられます。

また、月曜日から金曜日まできっちり働いて土日は休む、というスケジュール感のため、メリハリを持って仕事に取り組めるようになりました。

会社の雰囲気や働く環境について

千羽さん:ドライバーは自分を含め、30代・40代の人が多く、本当にみんな人がいい人ばかりです。20代も数名いますが、打ち解けていて、コミュニケーションが取りやすい風土だと思います。

大和田さん:自分より年上、むしろ親世代の人が多い職場で、入った当初は正直不安でした。しかし、いざ働いてみるとアットホームな雰囲気で、運転手同士でもアドバイスしあえる環境が整っています。

前職では人数が多すぎてコミュニケーションが取れず、不安なことがあっても相談できないことが悩みでした。今は何かあってもすぐ相談できる環境なので、不安なく働けています。

Bottom banner

活躍しているドライバーはどんな人?

大和田さん:20代は自分を含め2名、あとは30代・40代の方が中心です。全員が自分のようにドライバー経験者ではなく、未経験から入っている方もいらっしゃいます。

入社後に免許取得支援制度もあるので、未経験でもみんなで盛り上げていってくれる雰囲気があるので、働きやすいのではないでしょうか。

どんな人がドライバーに向いている?

千羽さん:未経験の人でも活躍できる現場なので、運転が好きな人ならドライバー経験を問わず向いていると思います。

ドライバーは休みが取れないと思われがちですが、弊社は土日祝が休みになるので、家族がいる方にも向いています。実際に自分も家族がいるのですが、入社してから家族と過ごす時間を増やすことができました。

また、基本一人で配送に出るので、人に縛られたくないという人にも向いていると思います。もちろん何をしていてもいい、という訳ではありませんが、配送中の休憩時間の取り方も自分次第です。自分でスケジュール立てできる人には向いていると思いますよ。

仕事内容、働き方

【株式会社彦新 鹿島営業所】ドライバーとしての不安を解消、安心して働ける環境が整っている

(写真)大和田 拓哉さん(25歳) 入社1年

千羽さん:基本的には関東近郊の配送が多く、夜中2時ごろに出勤し、工場の納品時間にもよりますが朝一で荷物をおろして周り、そこから戻って翌日の積み込みをします。退勤時間は17時や18時ごろが多いですが、早ければ昼過ぎに終わっていることもあります。

大和田さん:長距離に出ることもありますが、会社の規定で週に2回までと決まっています。僕の場合、週1回のペースで長距離の配送に出ています。長距離配送の場合は、前日0時半に出勤、4時間走るごとに30分の休憩を取ります。

名古屋方面に配送に出ることがほとんどですが、朝一に納品し、帰りに荷物を拾い、戻ります。長距離配送でも16時間以内の運行にするよう定められているので、ゆとりがあり、無理なスケジュールで働くことはありません。

人間関係の良さと働きがいがそろった職場

ドライバー業界は、ただでさえ一人の時間が多い仕事。株式会社彦新は、コミュニケーションを重視しているからこそ、お互い業務で距離は離れていても心は繋がったチームです。

未経験からでも資格取得支援の制度が整っているので、あなたもドライバー職にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Bottom banner

Related