Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

2019年06月25日

フォークリフトの種類6つと講習内容とは|免許が活かせる職場4つ

フォークリフトの種類6つと講習内容とは|免許が活かせる職場4つ

皆さんはフォークリフトという車両を知っていますか。今回はフォークリフトについて、実際に使われている場所や種類、フォークリフトの運転に必要な資格についてご紹介します。さまざまな職種で便利な資格だと言われていますので、この機会にぜひ確認してみてください。

フォークリフトとは

フォークリフトの種類6つと講習内容とは|免許が活かせる職場4つ

皆さんはフォークリフトという車両を知っていますか。

フォークリフトとは、荷物を積載するためのフォーク、ラムなどの装置と、昇降させるマストを備えた動力付き荷役運搬車両のことです。

今回はこのフォークリフトについて、実際に使われている場所や種類、フォークリフトの運転に必要な資格についてご紹介します。さまざまな職種で便利な資格だと言われていますので、この機会にぜひ確認してみてください。

どのような現場で使われているのか

フォークリフトは工場や物流倉庫、建設現場など、いろいろな場所で使われています。人の力だけでは持ち上げることのできない重いものを、簡単に持ち上げたり運んだりすることができるとても便利な車両です。

使われている現場によって、使うフォークリフトの種類も変わります。それぞれのフォークリフトに明確な特徴があり、用途に合わせて使い分けられています。

フォークリフトの主な種類

フォークリフトの種類6つと講習内容とは|免許が活かせる職場4つ

フォークリフトには小さなものからとても大きなものまで、たくさんの種類や形があります。

ここでは実際にどんな種類のフォークリフトがあるのかそれぞれの特徴と用途をご紹介します。

それぞれのフォークリフトが持っている特徴によって使われる現場も変わり、扱う積載物も変化します。もし自分がフォークリフトを運転するとしたら、どんな仕事に生かしたいかを考えながら読んでみてください。

フォークリフトの種類1:リーチフォークリフト

リーチフォークリフトは立ったままの姿勢で運転するフォークリフトで、止まったままでもフォークを前後に動かすことができます。

荷物を積んでいても積んでいなくてもフォークを伸び縮みさせ車体に引き込んで走ることができるため小回りがきき、狭い場所での作業に好んで用いられます。

逆にフォークリフトの中では小さい部類に入るため、大きく重い荷物を運ぶのには適しません。

フォークリフトの種類2:カウンターバランスフォークリフト

カウンタバランスフォークリフトはフォークとマストが車体の前にあり、積載物とのバランスを取るために後ろにカウンタウエイトと呼ばれる重りが付いたフォークリフトです。

フォークリフトというとカウンタバランスフォークリフトを指す場合が多いです。

リーチフォークリフトと違い、座席に座ってハンドルを動かすことで操作を行います。操作は車とよく似ていますが、ハンドルを切った時に動くのは後輪であるという違いがあります。

フォークリフトの種類3:サイドフォークリフト

フォークリフトの種類6つと講習内容とは|免許が活かせる職場4つ

車体の真横にフォークがついているタイプのフォークリフトのことをサイドフォークリフトと呼びます。木材やパイプなど、長いものを運ぶのに適しています。

カウンタフォークリフトで長いものを運ぼうとすると、横方向で運ぶことになるため積載物が不安定になり落下する危険があります。

その点サイドフォークリフトは真横にフォークがついており、長い積載物を縦方向に積載して運ぶことができるため、積載物が安定します。

フォークリフトの種類4:サイドクランプフォークリフト

サイドクランプフォークリフトは、サイドフォークリフトと同じく真横にフォークがありますが、その役割に違いがあります。

通常のフォークリフトと異なり、サイドクランプフォークリフトの場合は幅の広い板のようなフォークで、積載物を縦方向や横方向にはさみ込んで運びます。そのため傷つきやすい紙製品などを運ぶのに適しています。

その他、鋭いツメのようなフォークでスクラップなどを運ぶ用途でも利用されています。

フォークリフトの種類5:ウォーキーフォークリフト

ウォーキーフォークリフトは非乗車型の、歩いて操作するフォークリフトです。とは言っても動力は電気ですので、動かすのに特別力が必要ということはありません。

数あるフォークリフトの中でももっとも小回りがきくフォークリフトとなります。カウンタバランスフォークリフトなどが入れない狭い通路や、エレベーター内での積載物の移動もスムーズに行うことができます。

小回りが利く分、使用の際は転倒事故に注意が必要です。

フォークリフトの種類6:マルチディレクションフォークリフト

マルチディレクションフォークリフトは、前後左右に走行ができる汎用性の高いフォークリフトです。

進行方向を変える際に切り返しの必要がなく、倉庫や工場内の比較的狭い場所でも利用することが可能です。

フォークリフトを運転するための免許

フォークリフトの種類6つと講習内容とは|免許が活かせる職場4つ

フォークリフトの運転のためには、所定の免許が必要です。ここではその免許の内容と、取得方法をご紹介します。

またここでは詳しく記載しませんが、現場までの通勤など、公道をフォークリフトで走る必要がある場合はフォークリフトの特徴に合わせて大型特殊免許か小型特殊免許が必要になります。

いずれも各自動車教習所か運転免許場で取得することができます。必要な場合は教習の受講要件などを事前に問い合わせてみてください。

フォークリフト運転技能講習とは

フォークリフトの種類6つと講習内容とは|免許が活かせる職場4つ

フォークリフトを運転するには、フォークリフト運転技能講習という講習を受ける必要があります。講習を終えると修了証が交付されます。

講習には種類があり、フォークリフトの最大積載荷重量によって受ける講習が変わります。

最大積載荷重が1t以上のフォークリフトの場合はフォークリフト運転技能講習、最大積載荷重1t未満のフォークリフトの場合はフォークリフト運転技能講習またはフォークリフト運転特別教育を受講します。

受験資格

受験資格は年齢が18歳以上であることのみです。年齢の上限はありません。

自動車の免許としては資格の敷居が低く、現状別の仕事をしていてスキルを増やしたい方や、新しく資格を取って転職活動をしたい方にも受験のしやすい受験資格となっています。

そのため近年受験者数が増えてきている傾向にあります。後ほど詳しく説明しますが、受講の予約は早めに行うようにしましょう。

必要な日数

フォークリフトの種類6つと講習内容とは|免許が活かせる職場4つ

フォークリフト免許の取得に必要な日数は既に持っている免許の内容によって変わりますが、だいたい2日から5日程度です。

全く免許を持っていない状態から取得をするとしても、5日あれば取得することができます。

既に大型特殊免許を所持していたり、大型免許を所持していてなおかつ1t未満のフォークリフトを3ヶ月以上経験している場合は、実技講習で免除される部分があるため2日で取得することが可能です。

学科と実技がある

フォークリフトの講習は学科と実技に分かれており、それぞれの終了後に試験が行われます。実技の講習を受けるには、学科の試験に合格している必要があります。

学科講習と試験は約11時間です。荷重やさまざまな装置、力学や法令について学びます。

実技講習では、車体の点検や乗車方法、運転方法などを学びます。実技講習と試験は合わせて約24時間ですが、所持している免許によっては最大で4時間まで短縮できます。

講習場所

フォークリフトの講習は、自動車教習所で受けることができます。 ただし、前もって申し込みの予約をしておくことが必要です。

予約方法は各講習所が定めた方法(来所、郵送、電話など)で行います。必要書類や説明は来所や電話ならその場で、郵送の場合は同じく郵送で書類が送られてきます。

前日でも予約が空いていれば受けられる場合がありますが、最近人気が出てきている資格ですので、一週間前を目安に予約をしておくと安心です。

気になる費用は

フォークリフトの種類6つと講習内容とは|免許が活かせる職場4つ

最後に費用ですが、講習の料金は既に所持している免許によって受講内容が変わり、約2万〜4万円前後になります。

教習所によっては別でテキスト代が2,000円ほど、修了証に貼る証明写真代が1,000円ほどかかります。

また学科や実技の試験で不合格の場合に受ける補助試験というものがあります。任意ですが学科試験で3,000円、 実技試験で5,000円ほどで受けられます。また、再検定料が必要な場合もあります。

フォークリフトの免許が活かせる職場4つ

フォークリフトの種類6つと講習内容とは|免許が活かせる職場4つ

フォークリフトにはさまざまな種類があるため、その活躍の場も日々広がりつつあります。

ここではフォークリフトの免許が活かせる職場についてご紹介します。事業内容によってはフォークリフト免許を持っていることで、今よりも給与が上がる場合もあります。ぜひ確認してみてください。

1:トラック運転手

荷物を運送するのがメインの仕事であるトラック運転手ですが、最近は運送先でトラック運転手が自らフォークリフトを運転し、荷下ろしをすることも多くなってきました。

そのためフォークリフト免許をトラック運送事業者が運転手に対して取得させる場合も多くなっています。

課題として、万が一の事故に備えた任意保険に加入する事業者がまだ少ないことがあります。トラック運転手の方はあらかじめ確認しておくと良いでしょう。

2:倉庫作業

フォークリフトの種類6つと講習内容とは|免許が活かせる職場4つ

倉庫作業を行う事業者では、倉庫内での荷物の運搬にフォークリフトを使っています。

特に在庫を多く持っている倉庫では、一日中フォークリフトが動き続けていることも珍しくありません。

倉庫作業では荷物をテンポよく運んでいく作業がメインとなりますので、フォークリフトの免許は非常に重宝されます。フォークリフトの免許を使って従事する仕事としては間違いなく活躍できる仕事と言えます。

3:資材搬入

資材搬入は人の手で直接行われる場合も多いですが、フォークリフトの免許があればひとりで運べるものの範囲が広がります。

そのためフォークリフトの免許をもっていることで、重い資材を運ぶ際に重宝されます。

事業者によってはフォークリフトの免許を所持していることで時給額や日給額が優遇される場合もあります。資材搬入の仕事を考えている場合は一度問い合わせてみることをお勧めします。

4:製造業

フォークリフトの種類6つと講習内容とは|免許が活かせる職場4つ

加工が済み、出荷を待つ製品を運搬し、物流に乗せるときにもフォークリフトが活躍します。

でき上がった製品を梱包し、フォークリフトを使ってまとめて出荷現場まで運べば、運搬の手間が大幅に省けます。この場合、取り扱うのは商品ですので、荷物に傷をつけないよう操作に注意する必要があります。

また、商品は出荷後の輸送時間も決められています。迅速に商品を移動させることが求められます。

フォークリフトの免許制度を正しく理解しましょう

フォークリフトの種類6つと講習内容とは|免許が活かせる職場4つ

いかがでしたか。今回はフォークリフトが実際に使われている場所や種類、フォークリフトの運転に必要な免許やその取得方法ついてご紹介しました。

フォークリフトの免許は他の免許より受験資格の敷居が低く、時間も短く済むためセカンドキャリアとしても非常に人気があります。

何か資格を取得して今の仕事でのキャリアアップを図りたい方、同じく資格取得をして転職したいという方にもおすすめです。ぜひ挑戦してみましょう。

Related