Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

2019年06月21日

玉掛作業者になるために知っておきたいこと5つとおすすめ転職サイト

玉掛作業者になるために知っておきたいこと5つとおすすめ転職サイト

玉掛作業者になるには、労働安全衛生法に基づき、国家資格を取得する必要があります。一見敷居が高く感じますが、未経験でも資格を取得することが可能です。この記事では玉掛け作業者に必要な資格と、知識をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

玉掛けとは

玉掛作業者になるために知っておきたいこと5つとおすすめ転職サイト

「玉掛け」とは、クレーン車のフック部分に、荷物を付けたり外したりする作業を言います。

建設現場だけに限らず、さまざまな作業で重い荷物を運ぶために使用されるクレーン車において、特に玉掛けは、一歩間違えると怪我や事故などを引き起こす、命掛けの作業です。吊り上げた荷物が落下すれば、作業員が怪我をしてしまいます。

玉掛け用具は慎重に選び、誤った吊り方を防止すれば、怪我や事故のリスクを減らすことができます。

玉掛作業者になるために知っておきたいこと5つ

玉掛作業者になるために知っておきたいこと5つとおすすめ転職サイト

命がけとも言われる玉掛作業者になるためには、必要なことがいくつかあります。

この記事では、必要になる免許の種類や仕事内容など、玉掛作業者になるために確認しておきたいノウハウを5つまとめました。

玉掛作業者になりたい人は、ぜひ参考にして下さい。

玉掛け作業者になるために知っておきたいこと1:必要な資格

玉掛作業者になるために知っておきたいこと5つとおすすめ転職サイト

玉掛作業者とは、玉掛け技能講習・玉掛け特別教育を修了した技能者です。労働安全衛生法第61条・第76条にて規定されています。

この規定は、荷重1t以上の揚貨装置・クレーン・移動式クレーン・デリックの玉掛け作業を行う技能者を認定する国家資格を指します。

この国家資格を取得しないと、玉掛作業者にはなれません。

クレーン運転免許だけでは玉掛け作業者になれない理由

クレーンの運転をしながら玉掛け作業を行う場合、クレーン運転免許と別に玉掛けの資格が必要になります。

労働安全衛生法では、吊り上げる荷物の重さに関係なく、1t以上の能力を持つクレーンを使用する場合、玉掛け技能講習の修了者が必要と定めています。

クレーンの能力が1t未満の場合は、玉掛け特別教育のみで作業ができますが、日本では該当するクレーンが少ない現状です。

玉掛作業者になるために知っておきたいこと2:仕事内容

記事の冒頭でも説明したように、玉掛作業者の仕事内容はクレーンのフックにワイヤーロープなどを用いて荷物を一定の場所まで運ぶ際に、荷物を付けたり外したりします。

玉掛作業者は1人でも行う場合もありますが、重量のある荷物の場合は複数人で作業をします。

玉掛作業者は工場や建築現場で良く見られ、一見簡単そうに見える仕事ですが、誤ると大きな事故につながりかねないので、重要さと慎重さが求められます。

玉掛作業者になるために知っておきたいこと3:年収

玉掛作業者になるために知っておきたいこと5つとおすすめ転職サイト

玉掛作業者の年収は男女で金額に違いがあり、男性の平均年収はおよそ426,8万円、女性の平均年収はおよそ378,7万円と、男性の方が高い傾向にあります。

男性は女性よりも超過労働時間が長く、その分年収が高く設定されています。しかしボーナスの平均は男性が48,8万円で女性の平均は87,1万円と、女性の方が圧倒的に多い傾向にあります。

年収は増加傾向にある

玉掛作業者の年収は増加傾向にあり、データ上では男性の方が年収が大幅に増えています。前述したように、男性の方が超過労働時間が長いことが関係してると言えるでしょう。

一方女性は勤続年数が長く、女性にとって働きやすい環境でもあります。そのため、収入や環境において、男女で大きな差がないと考えられます。玉掛作業者として働く男女に共通して、年収は年々増加しています。

玉掛作業者になるために知っておきたいこと4:玉掛け作業に向いている人の特徴

玉掛作業者になるために知っておきたいこと5つとおすすめ転職サイト

玉掛作業者は、判断ミスで重大な事故や怪我の恐れもあるため、細部まで細心の注意を払える人が、作業に向いていると言えるでしょう。

更に、報告・連絡・相談の伝達を速やかに行うことができ、クレーンオペレーターと信頼関係を築ける人は、玉掛作業者になるにあたり必要な適性です。

玉掛作業者になるために知っておきたいこと5:専門職としてのキャリアアップ

玉掛作業者になるために知っておきたいこと5つとおすすめ転職サイト

玉掛作業者の資格は、未経験でも取得可能です。現場での需要が高く、年収も年々増加傾向にあることから、注目をされている資格でもあります。

手に職を付けたいと考えている人は、自身のキャリアアップのためにも、玉掛作業者の資格を取得されてみてはいかがでしょうか。

玉掛作業者におすすめの転職サイト5選

玉掛作業者になるために知っておきたいこと5つとおすすめ転職サイト

玉掛作業者のノウハウをお伝えしましたが、玉掛作業者を募集している転職サイトを見つけない限りは、働くことができません。

玉掛作業者として働きたい人へ向けた、おすすめの転職サイトを5つ紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

玉掛作業者におすすめの転職サイト1:工場ワークス

工場ワークスは、工場での転職情報を豊富に取り揃えています。利用者のニーズや条件に合わせて、工場の仕事を見つけることが可能です。

全国各地の工場における求人情報を随時掲載しているので、玉掛作業者の募集案件を探しやすいのが特徴です。

他にも面接におけるポイントなどを詳しくアドバイスしているので、履歴書の書き方や面接において自信がない人におすすめの転職サイトです。

玉掛作業者におすすめの転職サイト2:工場求人ナビ

工場求人ナビは日総工産の採用サイトで、日総工産で請け負っている日本全国の工場系の仕事を紹介しています。

勤務地・業種・収入・寮の有無など、自身の希望や条件に合わせて仕事を探すことができます。仕事に応募するには、日総工産への登録が必要となります。

更に、メルマガサービスや登録相談会など、充実したサービスを受けることができます。玉掛作業者という専門職において、アフターフォローも万全と言えるでしょう。

玉掛作業者におすすめの転職サイト3:ジョブハウス工場

ジョブハウス工場は、工場・製造業・メーカーなどの仕事を探している人へ向けた転職サイトです。採用決定で10,000円のお祝い金を貰えるので、転職に向けての出費が軽減します。

ジョブハウス工場の公式LINE@もあるので、転職情報をいち早くチェックすることができます。

エリア・働き方・特徴などから仕事を検索することができるので、玉掛作業者という専門職でもいち早く求人を見つけることができるでしょう。

玉掛作業者におすすめの転職サイト4:求人ボックス

求人ボックスは、24時間以内に登録された求人が随時掲載されているので、新着求人をいち早く調べることができます。

求人検索ランキングや急上昇ランキングが掲載されているので、今現在のリアルな情報を入手することができます。

検索で手っ取り早く玉掛作業者の求人を見たいという人に、おすすめな転職サイトです。

玉掛作業者におすすめの転職サイト5:タウンワーク

イーアイデムは、あなたの街のお仕事が探せる求人サイトというキャッチフレーズの転職サイトです。

豊富なピックアップキーワードから、自分に合った情報を入手することができます。フリーワードでの検索も可能なので、玉掛作業者としての情報もいち早く入手できるでしょう。

シンプルなデザインのサイトになっているので、余計な情報が目に入ることもなく、簡単に情報を調べることができます。

玉掛作業者について知り転職に活かそう

玉掛作業者になるために知っておきたいこと5つとおすすめ転職サイト

紹介したように玉掛作業者は、未経験でも資格を取得すれば、誰でも働けることが分かりました。

細心の注意を払いながら作業をするために、作業における責任感は重大ですが、仕事におけるモチベーションと達成感を感じることができます。

玉掛作業者として働くために、知識を身に着けて活かしましょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Related