Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner
2019年06月20日

プロドライバーになるために必要な技術5選|プロドライバーの心得5選

プロドライバーになるために必要な技術5選|プロドライバーの心得5選

プロドライバ―となるために必要な事柄を、順を追って説明していきます。運転や営業、荷物の積み込みなど必要な技術と、交通法規や命の大切さを知ることなどの心構えなどを中心に、技術と精神両面で重要な事柄を説明し、最後に専門学校や養成機関を紹介しています。


プロドライバ―とは

プロドライバーになるために必要な技術5選|プロドライバーの心得5選

プロドライバ―とは、運転を生業として生計を立てている人たちです。

プロドライバ―といっても、荷物を運ぶトラックドライバーから、人を乗せるハイヤーやタクシー、バスまでいろいろな職種があります。

今回はトラックドライバーに焦点を充てていきます。昨今のインターネット普及に伴う物量の増加に伴い、その重要性は増しています。どのような技術や心得が必要かを順を追って説明していきます。

プロドライバーになるために必要な技術5選

プロドライバーになるために必要な技術5選|プロドライバーの心得5選

プロドライバ―になるには、必要な技術がたくさんあります。

普段、街を歩いたり車を運転したりしていると、大きなトラックをよく目にします。彼らの運転技術はもちろん、信号待ち時での態度など、常に多くの人から見られています。

ただプロドライバ―になりたい、というだけでは就職できずいくつかの技術と注意すべき箇所があります。これから順番に説明します。

プロドライバーになるために必要な技術1:運転技術

運転技術は、プロドライバ―にとって最も重要な技術の一つです。狭い道での通行やすれ違い、車庫入れや荷物を積み込む技術など、普段目にするプロドライバ―に関心することは多いことでしょう。

中でも運転技術は、最も必要な技術の一つで最重要と言えます。運転がうまくできないと会社や荷主は安心して荷物を預けることができません。プロドライバ―を目指す人は普段の運転から少しずつ技術を磨いていきたいところです。

プロドライバーになるために必要な技術2:営業技術

プロドライバーになるために必要な技術5選|プロドライバーの心得5選

近年のプロドライバ―には、営業の技術も求められています。ドライバ―としては運転が上手なのは当然として近年では、営業技術を求める会社も増えてきています。

昨今の人手不足でドライバーとしてだけではなく、販路拡大をドライバーに託したいと考える経営者が増えているためです。

お客様の前では元気な挨拶は当然として、話しかけやすい雰囲気と会社の得意分野を説明できるなどの営業技術は今後も求められることでしょう。

プロドライバーになるために必要な技術3:荷物の積み込み技術

プロドライバ―は、いかに早く作業を完了するかが重要となります。決められた時間に、決められた荷物をいつもの会社に配達する、これはドライバーのルーティンの一つでしょう。

会社側としては、少しでも多くの顧客先を回ってほしいと考えているため、作業の効率化やスピード感が重要となります。

そこで、重要になってくるのが荷物の積み込み技術です。少しでも多くの荷物を隙間なく効率的に短時間で積み上げる技術が必要です。

プロドライバーになるために必要な技術4:車の日常点検技術

プロドライバーになるために必要な技術5選|プロドライバーの心得5選

プロドライバ―は、無事故での業務が必須なので日常点検を欠かすことはできません。

万が一事故を起こせば、ドライバーはもちろん会社も責任を問われます。事故を未然に防ぐため乗務する車に異常がないかを事前に点検するのが日常点検です。

タイヤの空気圧やハンドルの遊び、オイルや燃料が十分に補充されているかなど点検項目は多岐に渡りますが、一つずつ異常がないことを確認しながら行う必要があります。

プロドライバーになるために必要な技術5:運転のマナー

プロドライバーは、会社の看板を背負っているという意識が必要です。

営業車に乗って会社を出れば、あなたはその会社の代表であり動く広告塔となります。乗務する車に大きく社名が記載されているからです。

全てのドライバーの模範となるマナーが求められます。例えば信号待ちの際、前の車に近づきすぎただけで煽られたと苦情が入るご時世です。常に人から見られているという意識を持ち、スマートなマナーを心掛けましょう。

プロドライバーに必要な心得5選

プロドライバーになるために必要な技術5選|プロドライバーの心得5選

プロドライバ―となる前に、必要な心構えがあります。プロドライバ―は、免許を取り運送会社の試験に合格すればなることができますが、事故を起こせば大惨事となるため技術よりも優先して、自覚すべき事柄があります。

これからいくつかの項目に分けて説明していきますので、プロドライバ―を目指す方は一度自問自答することをおすすめします。

プロドライバーに必要な心得1:命の大切さを知る

Bottom banner

ドライバーというより、人として命の大切さを考えながらハンドルを握る心構えが必要です。

プロドライバ―という仕事は、事故を起こせば命にかかわるため、命の大切さを念頭に置きながら運転する心構えが重要であり、車は走る凶器となり得ることを自覚してください。

被害者はもちろん、加害者も不幸となり会社にも大きな損害を与えてしまいますので、ハンドルを握る時には絶対に事故を起こさないという強い決意が重要です。

プロドライバーに必要な心得2:交通ルールを守る

交通ルールを守ることは、全てを守ることにつながります。急ぐ気持ちも分かりますが、黄色信号は止まれに近い意味があり、ここで止まる勇気が必要です。

交通ルールを守ることはドライバーを守ることにつながります。違反が続けば免許停止処分となり乗務できなくなるからです。また事故を起こせば全てが不幸となります。

無事故無違反で毎日の業務を効率よく行うことが、プロドライバーにとって重要です。

プロドライバーに必要な心得3:責任感を持つ

プロドライバーになるために必要な技術5選|プロドライバーの心得5選

プロドライバーには、与えられた仕事を完了することや納期や時間を守る責任感が必要です。ドライバ―として、というよりプロとして給料を会社から得ている以上、責任が伴います。

会社側から与えられた仕事を全て完了させる能力や、取引先との納期や時間を守る責任感がとても大切です。

これを毎日継続することによって、会社からは役職者などの責任ある地位を任されたり、取引先からは新たな仕事の受注につながります。

プロドライバーに必要な心得4:譲り合いの心を持つ

プロドライバ―は権利を主張するだけではなく、譲り合いの心を持つことで事故の回避につながります。

特に狭い道を通行する時、双方いずれかの車が回避行動を取らなければ解決しません。そこでドライバーはプロとして、譲り合いの心を持つことが必要です。

他にも歩行者が横断しようとしている時など、譲り合いが必要となる場面はたくさんあります。プロのドライバーとして模範を示す意味でも相手に道を譲ることは重要です。

プロドライバーに必要な心得5:心身ともに良好であること

プロドライバ―は心身ともに健康でないと、長年勤務することはできません。

ドライバ―は、会社から依頼された荷物を配送するために運転をします。万が一にも体調不良を起こす訳にはいきません。事故を起こすと大惨事につながるからです。

そこで、毎日の健康管理には注意を払う必要があります。特に睡眠不足や疲労の蓄積、食事に気を付けて健康な状態で運転を行わなければなりません。その意味ではアスリートに近いといえます。

プロドライバーになる方法

プロドライバーになるために必要な技術5選|プロドライバーの心得5選

プロドライバ―になるためには、いくつかの方法があります。例えば何も資格や経験のない普通のドライバーが、いきなりプロドライバ―になれる訳はありません。業界や仕事内容を研究し、資格を取得し必要があれば専門学校や養成講座に通うのも近道です。

プロドライバ―になる方法として専門学校や養成機関、養成講座に応募するなどのプロとして活躍できるまでの近道を紹介します。どうすればなれるのかを一緒に考えてみましょう。

プロドライバーになる方法1:専門学校へ行く

プロドライバ―になるには、資格が必要となります。普通免許のドライバーでも、会社の試験に合格すればプロとして活躍することができます。しかし運転できる車に制限があるため、仕事内容も限定されてしまいます。

そこで、大型免許や大型特殊免許といった専門の資格を取得することが望ましいといえます。そこで自動車学校などの専門学校へ通うことが必要です。より高度な仕事が会社より任されることで収入も向上します。

プロドライバーになる方法2:トラックドライバーの育成機構や養成講座に応募する

日本トラックドライバー育成機構という機関があり、ドライバーの育成や養成に貢献しています。プロドライバ―の養成や育成を目的とする、公的機関としては日本で唯一の機関が東京にあります。

荷主の大切な財産や商品を運ぶスキル、事故のないドライバーとなるためのマインド、スキルとマインドを下支えするマナー&モラルといった、プロドライバ―になるための必須な3つの条件を柱に教育を推進しています。

プロドライバーに必要なことを知りましょう

プロドライバーになるために必要な技術5選|プロドライバーの心得5選

プロドライバ―となるには、技術のみならず法令順守や譲り合いの心など、人としての品格が大切です。

ここまで、プロドライバ―になるための事柄を説明してきましたが、技術はもちろん、命の大切さなどの人を思いやる心など、人としての品格が大事です。

時代は変わり、働き方改革などで今後も業界は変化していきますが、変わらないのは人としての品格です。このことを忘れずプロドライバ―を目指して頂きたいと考えております。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人