Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner
2017年11月02日

おすすめの運転免許合宿と口コミ・持ち物・期間・スケジュール

おすすめの運転免許合宿と口コミ・持ち物・期間・スケジュール

運転免許を取得するには、教習所に通う方法と免許合宿に行く方法があります。もし、少しでも期間と料金を少なくしたいと思っている方には、免許合宿をおすすめします。この記事では、おすすめする理由を含めて免許合宿について詳しくご紹介しています。ぜひ参考にしてください。


運転免許の取得には合宿がおすすめ!

これから運転免許を取ろうと考えている方は、通学と合宿のどちらにするか悩むところではないでしょうか。通学でも合宿でも、メリットとデメリットはありますし、受けなければならない学科や試験に違いはありません。

しかし、時間やお金を少しでも節約したいという人におすすめしたいのが免許合宿です。そこで今回は、おすすめする理由も含めて免許合宿について詳しくご紹介します。

格安・安い

おすすめの運転免許合宿と口コミ・持ち物・期間・スケジュール

先ほども少しお話ししましたが、通学に比べると免許合宿は基本的に金額が安く設定されています。通学の場合は30万円前後くらいかかるのに対し、合宿の場合は20~30万円あたりが相場になります。これが、免許合宿の大きな魅力と言えるでしょう。

また、季節によっても料金は変わり、混みあう春・夏より秋・冬は比較的安く、数万~10万円ほど変わってくることもあります。そのため、時期にこだわりが無い方は、こまめにチェックし安い時期を狙いましょう。

教習に集中できる

通いの場合は、当然日常生活を送りながら通うことになります。多くても週に数回程度の教習なので、次来たときには忘れているなんてこともよくある話です。それに比べて合宿の場合は、その期間中は教習のみの生活です。

そのため、がっつり学科の勉強に集中することができるという訳です。また、運転は慣れとも言われるように、毎日練習していれば運転技術の上達スピードも早くなる場合が多く、これも免許合宿をおすすめする理由の一つです。

夏休み

学生の方であれば、夏休みの間に免許を取ってしまいたいという方も多いでしょう。そのような場合には、ぜひ合宿を検討してみてください。ただ、夏休みはとても混み合うため、料金は少し高めになってしまいます。しかし、早期割引きなどがある教習所も多いですので、上手く利用すれば費用を安く抑えることも可能です。

ギリギリになるほど割引きも無くなりますし、人気のコースはすでに一杯なんてことにもなりかねません。そのため、できるだけ早く動き始めることがポイントです。

免許合宿の持ち物

免許合宿の持ち物には、必ず必要なものと持って行くと便利なものがあります。必ず必要なものといえば、本人確認書類や印鑑、メガネや筆記用具などです。進展状況により追加料金が必要になることもありますので、現金かキャッシュカードも必須です。また、教習所によって持ち物が違う場合がありますので、事前の持ち物リストをしっかりチェックしましょう。

そして、合宿生活ですので着替えや充電器、洗面用具なども必ず持って行くようにします。あると便利なものとしては、ドライヤーや洗濯ネット、ハンガーや絆創膏などが挙げられます。宿泊施設から教習所までの移動の際には、カバンや傘なども重宝するでしょう。

免許合宿の期間

では、免許を合宿で取得する場合どれくらいの期間で卒業できるのでしょうか。もちろん授業の進展状況などにもよりますが、スムーズに行った場合は最短で2週間で卒業できます。通学であれば最短でも1ヶ月、半年以上通うという方もいるので、いかに合宿は期間が短いかお分かりいただけるのではないでしょうか。

ただ、教習所を卒業したからといって免許が取得できる訳ではありません。免許の交付には、お住まいの地域の免許センターで所定の試験に合格する必要があります。また、試験は平日のみとなりますので注意が必要です。

免許合宿の口コミ

免許を合宿で取ることにしても教習所は全国にあり、いざどこに行けばいいのかとても迷いませんか。そのような時は、卒業生の口コミを参考にしてみることをおすすめします。お住まいの地域の近くにするのも良いですし、せっかくなら行きたかった地方に行ってみるのも良いでしょう。行きたい地域を絞れたら、口コミを探しぜひ検討に役立ててください。

免許合宿のスケジュール

Bottom banner

教習所によって違いはありますが、合宿の間は午前は学科、午後は技能教習など毎日決まったスケジュールをこなすことになります。スケジュールは入校するまで分からないことが多く、教習所によっては間に休みが入ることもあります。ただ、その場合はやはり卒業までの期間は多くかかることになります。

免許合宿はローンも組めるのか

合宿免許の料金は、ローンを組んで支払うことも可能です。ローンの申し込みは、教習所はもちろんオンラインでの申し込みが可能な場合もあります。親権者の同意はいりますが、高校生でも申し込み可能です。中には、頭金や保証人が不要のものや主婦も申し込めるものもありますので、興味のある方は教習所に問い合わせてみると良いでしょう。

免許合宿は一人でもいけるのか

免許合宿は、もちろん一人で参加することができます。コミュニケーション能力が高い人は、あえて一人で行けば現地で友達を作る楽しみもできるのでおすすめです。一人で参加を考えている場合は、イベントの多い宿泊施設や和気あいあいとした雰囲気の教習所などを口コミなどで探してみましょう。

そうはいっても女性一人では、物騒で不安を抱えることもあるでしょう。実際、ナンパされて怖い思いをしたという声も聞かれます。そのような時は、女性専用プランを設けている宿泊施設も出てきていますので探してみてください。

免許合宿はカップルで行っていいのか

せっかくなら、交際している彼氏や彼女と一緒に免許を取りたいという方もいるでしょう。カップルで合宿に参加することはできるのでしょうか。

カップルで一緒に参加する事は問題ありません。ただ基本宿泊施設は男女別ですので、同室で過ごすことは難しいでしょう。一部ですが、カップルプランのある教習所や宿泊施設もあります。ただ、その場合も全て同室という訳では無く、教習を1日休んで散策を楽しんだり美味しいものを食べたりなどの特典を受けられるプランとなっています。

ただ、あくまで目的は免許の教習ですので、遊びに夢中になるとどちらかが卒業できないなんてことにもなりかねません。目的を忘れてしまっては元も子もありませんので、注意しましょう。

合宿に向かない人って?

おすすめの運転免許合宿と口コミ・持ち物・期間・スケジュール

安くて期間も短くておすすめの免許合宿ですが、残念ながら合宿には向かない人もいます。どんな人かというと、タイトなスケジュールが苦手な人やまとまった休みが取れない人、一人が好きな人などは通学の方が向いていると言えるでしょう。

まず、免許合宿は短い時間の中で集中して教習を受けるところなので、毎日学科に技能にとスケジュールがタイトになりがちです。そのため、自分のペースで勉強したいという方は、合宿は向いていないということになります。

そして、休みが取れない人はそもそも合宿という考えが無いでしょうし、合宿のようなわいわいした雰囲気が苦手で一人が好きな人も、やはり通学が向いていると言えるでしょう。

中型バイクの免許も合宿で取得できるのか

自動車以外に、自動二輪免許も合宿で取れるのでしょうか。一般に中型免許といわれるのは普通二輪免許のことです。実は、こちらも合宿で取ることが可能です。

二輪免許ならその期間はさらに短く、クラッチ操作の要らないATなら7日、MTでも最短9日で卒業することができるのが魅力です。しかも自動車と同様に、免許合宿の方が数万円安く設定されていることが多いのでお得です。

免許合宿で友達も運転免許も手に入れよう!

いかがでしたか。今回は、免許合宿の魅力や期間、持ち物などについて詳しくご紹介しました。免許合宿の魅力を感じていただけたでしょうか。もちろん目的は運転免許の取得ですので、勉強はしっかりしていただかないといけません。しかし、合宿をきっかけに地元以外の友達ができたりと、旅行気分を味わうことができるのが最大の魅力ではないでしょうか。

興味のある方は、ぜひ次の長期休みを利用して免許合宿に行ってみてください。

ドライバーの仕事情報を探す

現在転職先にトラックドライバーを考えている方は業界最大数の案件を持つドライバーワークスへ!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人