Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

日本でタクシーのチップを渡すケース10個|タクシーのチップの渡し方3つ

日本でタクシーのチップを渡すケース10個|タクシーのチップの渡し方3つ
外国と違い、日本では基本的にタクシーの精算時にチップを渡す必要はありません。ですが、タクシー運転手にとても親切にしてもらった時には、気持ちとしてチップを渡すとよいでしょう。この記事では日本のタクシーのチップ事情について紹介しているのでぜひご覧ください。

初回公開日:2019年5月20日

更新日:2019年5月20日

記事に記載されている内容は2019年5月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


もともとタクシーのチップを払う習慣は日本にはない

アメリカやヨーロッパなどでは、タクシーに乗車したり喫茶店で食事をした際にはサービスを受けた相手に対してチップを渡すのがマナーです。

ですが、チップというのは海外の風習であって、もともと日本にはタクシーの精算時にチップを渡す習慣も必要性もありません。

日本のタクシー運転手の中には、たとえ海外の観光客からチップを渡されたとしても、遠慮してなかなか受け取ろうとしない人も少なくありません。

日本でタクシーのチップを渡すケース10個

日本でタクシーに乗車した際に、わざわざチップを支払う客もそれを受け取るタクシー運転手も少数派ですが、だからと言ってチップを渡すケースがゼロというわけではありません。

タクシー運転手にとても親切にしてもらった時や、何か特別なお願いをした時、あるいは迷惑をかけた時には、日本でも気持ちとしてチップを渡す人もいます。

ここからは日本でタクシーのチップを渡す具体的なケースを10個ご紹介していきます。

日本でタクシーのチップを渡すケース1:長距離の移動を頼んだ場合

日本でタクシーのチップを渡すケースとしてまず挙げられるのが、長距離の移動を頼んだ場合です。

走行時間が1時間以上にも渡る遠い場所に送ってもらう場合、タクシーから降ろしてもらった後にタクシー運転手は時間をかけて帰庫せねばならないので、大変な思いをさせてしまいます。

そのため、通常よりもかなり移動距離が長い場合は、「お世話になりました」という意味を込めて日本でもチップを渡すとよいでしょう。

日本でタクシーのチップを渡すケース2:無理を聞いてもらった場合

無理を聞いてもらった場合も、日本でタクシーのチップを渡すケースとして挙げられるでしょう。

タクシー運転手の勤務時間を超えてしまいそうなほど長時間の移動をお願いしたり、車を停めにくいところに無理をいって停めてもらった時などは、日本でもタクシー運転手にチップを渡すことがあります。

また、用事を済ませるために一度降車してその間長くタクシー運転手を待たせてしまう時に、心づけとしてチップを渡す人もいます。

日本でタクシーのチップを渡すケース3:話が盛り上がった場合

日本でタクシーのチップを渡すケースのひとつに、タクシー運転手と話が盛り上がった時もあ含まれるでしょう。

不愛想でぶっきらぼうなタクシー運転手も少なくない中で、愛想よくニコニコと接してくれるタクシー運転手で、乗車時間中に楽しく会話を盛り上がることができたならば「ありがとう」という気持ちを表すために、チップを渡すことも多いでしょう。

日本でタクシーのチップを渡すケース4:重い荷物を運んでもらった時

重い荷物を運んでもらった時も、日本でタクシー運転手にチップを渡すケースのひとつです。

荷物をトランクに入れたり降ろしたりする際に手伝ってもらうのはある意味当然のことですが、目的地の玄関先までわざわざ重い荷物をタクシー運転手が手ずから運んでくれた時には、感謝の気持ちとして日本でもチップを渡すことがあります。

本来ならばする必要がないのに、好意でしてくれた時にはお礼としてチップを渡すとよいでしょう。

日本でタクシーのチップを渡すケース5:親切にしてもらった時

日本でタクシーのチップを渡すケースのひとつとして挙げられるのが、タクシー運転手にとても親切にしてもらった時です。

乗車時に体調が悪そうにしていたら、タクシー運転手の方がわざわざ病院まで連れて行ってくれたり、コンビニで水や薬を買って渡してくれたりと、親切に接してもらった時には嬉しくなって、ぜひチップを渡してお礼をしたいと考える人も多いでしょう。

日本でタクシーのチップを渡すケース6:車内を汚すなど迷惑をかけた時

車内を汚してしまうなど迷惑をかけた時も、日本でタクシーのチップを渡すケースとして挙げられます。

体調が悪かったり酔っ払っていて車内で嘔吐してた時や、子供が車内でお漏らししてしまった場合など、車内を汚してしまった場合には、迷惑をかけて申し訳なく感じるため、チップを多めに渡す人が多いでしょう。

この場合、クリーニングや清掃代にかかる費用だけでなく、お詫びの気持ちを上乗せして多めに払うのが普通です。

日本でタクシーのチップを渡すケース7:いつも利用している運転手の場合

日本でタクシーのチップを渡すケースのひとつとして挙げられるのが、いつも同じタクシー運転手にお世話になっているという場合です。

流しのタクシーに乗るのではなく以前乗車した時に感じのよかったタクシー運転手に名刺をもらい、タクシーが必要な時はその運転手に電話をして来てもらう人も少なくありません。

そのような場合、自分のいるところまでわざわざ来てもらわねばならないので、心づけとしてチップを渡すことがあります。

日本でタクシーのチップを渡すケース8:高いホスピタリティを受けた時

温かいおもてなしを受けた時も、日本でタクシーのチップを渡すケースとして挙げられるでしょう。

乗車時や降車時にわざわざ席を立ってドアを開け閉めしてくれたり、車内で快適に過ごせるように何かと気を配ってくれる親切なタクシー運転手に会ったならば、そのおもてなしの心に嬉しくなってチップを渡す人も多いはずです。

そのチップには、「高いホスピタリティでもてなしてくれてありがとう」の気持ちが込められています。

日本でタクシーのチップを渡すケース9:指定ルートよりも最短距離で走ってくれた時

日本でタクシーのチップを渡すケースのひとつに、指定したルートよりも最短距離で走ってくれた時も含まれるでしょう。

目的地まで大体2000円ほどかかると見積もっていたけれど、タクシー運転手が街の地理に詳しく、遠回りをせずにわざわざ最短ルートで目的地まで運んでくれて、実際には1500円ほどしかかからなかったというケースもあります。

この場合、安く運んでもらったお礼としてチップを渡すとよいでしょう。

日本でタクシーのチップを渡すケース10:運転手の感じがよかった時

運転手の感じがよかった時も、日本でタクシーのチップを渡すケースのひとつです。

残念ながら接客マナーの悪く、嫌な思いをしてしまうタクシー運転手が一定数存在する中で、丁寧かつ誠実に接客してくれるタクシー運転手に会った時は嬉しく感じることでしょう。

そんな貴重なタクシー運転手には、「感じよく接客してくれてありがとう」という気持ちを込めて、少し多めにチップを渡してみてはどうでしょうか。

日本でのタクシーのチップの渡し方3つ

海外ではチップは現金で支払うのが一般的ですが、日本ではどのようにタクシーのチップを渡せばよいのでしょうか。

ここからは、日本でタクシーのチップを渡す方法やポイントについてご紹介していきます。

チップの受け取りに慣れていないタクシー運転手も日本では多いので、以下のポイントを参考にして、恐縮されないスマートな渡し方をマスターしてみてください。

日本でのタクシーのチップの渡し方1:現金で渡す

日本でのタクシーのチップの渡し方としてまず挙げられるのが、現金をそのまま渡すという方法です。

料金の精算時に「親切にしていただいたのでこれは感謝の気持ちです」と伝えたり、あるいは「迷惑をかけてしまったのでこれを受け取ってください」と言いながら、現金を手渡すとよいでしょう。

日本でのタクシーのチップの渡し方2:お釣りを受け取らない

お釣りを受け取らないというのも、日本でのタクシーのチップの渡し方として挙げられるでしょう。

お釣りをわざわざ渡してもらうのは手間もかかるので、チップもかねて「お釣りはどうぞ受け取ってください」とタクシー運転手に伝えてみてはどうでしょうか。

ちなみに、海外でのチップの渡し方も、やや多めにお金を渡して「Keep Change(お釣りはいらない)」と伝えるのが一般的です。

日本でのタクシーのチップの渡し方3:ドリンクなどを渡す

日本でタクシーのチップを渡す方法のひとつに、ドリンクなどを手渡すということも含まれるでしょう。

チップの習慣がない日本ではチップの受け取りを遠慮してしまうタクシー運転手も一定数いるので、そのような人にはペットボトルのドリンクや個包装のお菓子などを渡してみてください。

日本でのタクシーのチップについて詳しくなりましょう

今回は日本でタクシーのチップを渡すケースや、そのスマートな渡し方について特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。

日本では海外と違いチップの習慣がないので、基本的にはタクシーでチップを渡す必要はありませんが、何か特別な親切を受けた時などには、心づけとしてチップを渡してみるとよいでしょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related