Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner
2019年06月21日

コンビニルート配送の流れと仕事内容7つ|使用するトラックは?

コンビニルート配送の流れと仕事内容7つ|使用するトラックは?

コンビニルート配送の仕事はコンビニエンスストアに商品を納品する仕事です。商品の品質を維持しながら、時間を厳守しなければいけない仕事なので厳しい面があります。また、コンビニルート配送の仕事は天候や交通状況が変化することも考慮して動くことが求められます。


コンビニルート配送とは?

コンビニルート配送の流れと仕事内容7つ|使用するトラックは?

コンビニルート配送とは、決められた時間に受け持ちのエリアのコンビニに商品を運ぶ仕事です。コンビニは人々の生活の基盤になっていることが多いので、時間を守り、商品を壊さずに運ぶことが求められます。

コンビニルート配送の仕事をする人は、商品の知識を高めておき、鮮度を保ちながら破損させないで運ぶことを心掛けましょう。

コンビニルート配送で使うトラック

コンビニルート配送の流れと仕事内容7つ|使用するトラックは?

コンビニルート配送で使われるトラックは、コンテナ型の荷台を使用しており、温度や湿度の管理ができるようになっています。コンビニごとに使うトラックも変わってくるので、扱う車体によって使われる資格や免許が違うことがあります。

コンビニルート配送の仕事をする人は、今までの運転スキルを活かしながら、トラックを扱うために必要な資格や免許を取っておくようにします。

コンビニルート配送で配達する商品

コンビニルート配送の流れと仕事内容7つ|使用するトラックは?

コンビニルート配送のドライバーはコンビニで陳列される商品を配達することが仕事です。ルート配送の仕事はコンビニで並べられる商品を配達するので、時間の遅延を避けたり、商品の管理を徹底させることが求められます。

ルート配送のドライバーの人は、万が一のときのための物流ルートを確保しながら、納品の時間を厳守するようにしましょう。

コンビニルート配送の流れと仕事内容7つ

コンビニルート配送の流れと仕事内容7つ|使用するトラックは?

コンビニルート配送の仕事をするには、作業の流れと仕事内容を把握する必要があります。仕事の主な流れや仕事内容を知っていないと作業自体がイメージできないからです。ルート配送の仕事の流れと仕事内容を捉えることでスムーズに作業をすることができます。

コンビニルート配送の仕事をする人は、今までの運送業の仕事での共通点を見つけながら、ドライバーとしての経験を活かすように作業をしていきましょう。

コンビニルート配送の流れと仕事内容1:出社

コンビニルート配送の流れと仕事内容に出社があります。ルート配送の拠点になっている場所に出社しなければ仕事を始めることができないので、できるだけ新鮮な気持ちで会社へ行くことが大切です。

自分で食事と体調の管理をしておき、翌日の仕事に備えて出社をするように心掛けましょう。そのためには、お酒やタバコを摂生して、野菜を中心にした食事を摂るようにします。

コンビニルート配送の流れと仕事内容2:トラック点検

コンビニルート配送の流れと仕事内容7つ|使用するトラックは?

コンビニルート配送の流れと仕事内容にトラックの車体点検があります。トラックを点検しておかなければ、長い時間安全に運転することができないので出発前の車両点検は大切な仕事になります。

自分が扱うトラックの消耗品を定期的に交換しながら、運転する際に気づいたことがあればメカニックを通じて専門部署への修理や点検を依頼するようにします。

コンビニルート配送の流れと仕事内容3:荷物の積み込み

コンビニルート配送の流れと仕事内容に荷物の積み込みがあります。コンビニルート配送の作業は商品を運ばなければ仕事にならないので、店ごとに納品するものを確認して荷物を積み込む必要があります。

コンビニルート配送のドライバーの人は、納品書と商品を照らし合わせながら、荷物を積み込むようにしましょう。そのほかにも、コンテナの温度や湿度の管理も忘れないようにします。

コンビニルート配送の流れと仕事内容4:休憩

コンビニルート配送の流れと仕事内容7つ|使用するトラックは?

ドライバーが休憩を取ることも、コンビニルート配送の流れと仕事内容に必要なことです。ルート配送の仕事はハードな作業が多くなるので、休憩を取り心身をリフレッシュしながら作業をしていくことが求められます。

ルート配送のドライバーの人は、軽い仮眠をとりながら、栄養のある食事をするようにします。また、仕事上の悩みを話せる人を見つけて、ストレスを溜めないようにしましょう。

コンビニルート配送の流れと仕事内容5:出発

Bottom banner

コンビニルート配送の流れと仕事内容にトラックでの出発があります。営業所を出発しなければ仕事ができないので、点検や荷物の積み込みで時間を取らないようにすることも大切になります。

ルート配送の仕事をする人は、不安な気持ちで出発しないためにも、早めに出社して車両の点検や荷物の積み込みをしておき、心に余裕を持ち出発するようにしましょう。

コンビニルート配送の流れと仕事内容6:納品

コンビニルート配送の流れと仕事内容に納品作業があります。コンビニルート配送の仕事は、商品の品質を落とさずに時間通りに運ぶことが求められます。そのためには、商品ごとに知識を高めておき、お客様の立場になって取り扱う必要があります。

ルート配送のドライバーの人は、商品をコンテナから出して運ぶ際、その日の天候を考慮することも忘れないようにします。また、納品の際は店員と爽やかな挨拶を交わすようにしましょう。

コンビニルート配送の流れと仕事内容7:帰社

コンビニルート配送の流れと仕事内容に帰社があります。1日の作業が終わったら、次の日に備えて仕事を進めておかなければ、翌日安心して仕事をすることができません。また、次の日に不安を残さないためにも帰社後に翌日のための作業を済ませて帰宅するようにします。

コンビニルート配送の仕事をする人は、帰社後の仕事をスムーズに進めるためにも、簿記の勉強をしておき、PCの操作に慣れておくようにします。

コンビニルート配送の仕事の特徴5つ

コンビニルート配送の流れと仕事内容7つ|使用するトラックは?

コンビニルート配送の仕事には特徴があります。同じコンビニを回ることになるので、長距離ドライバーや運送会社の配送のように、配達先が変わることがありません。そのためルート配送の作業をしていくにはコンビニ店舗の信頼を得ることを心掛けましょう。

ルート配送の仕事をする人は、トラック運転手の職業のメリットやデメリットを利点に変えながら仕事をしていく必要があります。

コンビニルート配送の仕事の特徴1:時間に厳しい

コンビニルート配送の流れと仕事内容7つ|使用するトラックは?

コンビニルート配送の仕事の特徴に時間に厳しいことが挙げられます。コンビニルート配送の仕事は、交通状況が悪かったり、納品の数が多い場合は残業になることがあるので全体のバランスを考えながら仕事をすることが求められます。

ルート配送の仕事をする人は、決められた時間に納品できるように商品の数を把握するようにしましょう。また、遅延による作業時間の延長があった場合の残業代の支払い方法を確認しておきましょう。

コンビニルート配送の仕事の特徴2:配達コースが決まっている

コンビニルート配送の仕事の特徴に配達コースが決めっていることが挙げられます。コンビニルート配送は、コンビニを回ることになるので新しい店舗ができななければ配達先が増えることはないです。

ルート配送の仕事をする人は、本部から配達コースの変更があれば素直に従い仕事をするようにします。また、ミーティングの際、連絡事項などもよく聞いておくようにしましょう。

コンビニルート配送の仕事の特徴3:効率よく仕事をするための工夫が必要

コンビニルート配送の仕事の特徴に効率よく仕事をするための工夫が必要な点があります。同じコースを回っていても、年末の時期だったり、自然災害があればなどは納品する量が増えることがあるので普段から効率を考えて仕事をする必要があります。

ドライバーの人は、重い荷物や壊れ物を安全に運ぶコツを掴みながら、コンテナの積載率を考えて荷を積みましょう。

コンビニルート配送の仕事の特徴4:多くの人と会う

コンビニルート配送の仕事の特徴に多くの人との出会いがあることが挙げられます。コンビニルート配送の仕事は外仕事となるので、職場で作業するよりも関わる人が多くなります。

ルート配送の仕事をする人は、多くの人との出会いを一期一会だと考えて、働いている運送会社の評判を落とさない接客を心掛けるようにしましょう。

コンビニルート配送の仕事の特徴5:休日について

コンビニルート配送の休日の取り方も他のドライバー職にはない特徴があります。コンビニルート配送は、コンビニの納品の休日があったり、一ヶ月に休む日数が決められているので決まった日に休日が取れるようになっています。

ルート配送の仕事をする人は、休日に心身を休めておき、仕事へ備えるようにしましょう。また、私的な用事を済ませておき、仕事に集中する体制を整えます。

コンビニルート配送の仕事内容を理解しよう

コンビニルート配送の流れと仕事内容7つ|使用するトラックは?

コンビニルート配送の仕事をするには、仕事内容と流れを理解して取り組む必要があります。コンビニ会社が違えば、仕事に求められることが異なるので仕事内容を把握することが大切になります。

コンビニルート配送の仕事をする人は、商品管理に必要な知識を身につけて、時間を厳守していくにはどうすれば良いかを考えて仕事をするようにしましょう。そのためには他のドライバー職で得た経験を元に仕事をしていくようにします。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related