Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner
2019年08月15日

トラックを高く売るコツ10個|優良買取業者の条件4つ

トラックを高く売るコツ10個|優良買取業者の条件4つ

トラックを高く売ることができる業者を探したことはありませんか。しっかり高い査定をしてもらう前に、自分なりにできる、売るコツをチェックすることが大切です。この記事では、トラックを売るコツやより高く売れる優良買取業者の条件をご紹介しますので、参考にしてみて下さい。


トラックを高く売るには買取相場価格を知る必要あり

トラックを高く売るには、買取相場価格を知る必要があります。相場価格を知ることでより高い時にトラックを売ることができるので高い査定額になり、後悔せずに売ることができます。

トラックの買取相場価格を知るには、買取業者のホームページでチェックするか、買取相場価格を専門サイトでチェックしましょう。

大手の検索サイトで「トラック 買取相場価格」と検索すれば、リアルな買取価格を表示するサイトを検索できます。

トラックを高く売るコツ10個

長く乗っていたトラックを少しでも高く売りたいと考えることはありませんか。一体、どのようにしたら高い査定額がつくのか知りたいという人のために、高く売るコツを10個ご紹介します。

コツ1:洗車や車内の掃除をする

洗車や車内の掃除をすることでトラックが高く売ることができます。外回りが綺麗であれば型の古いトラックであっても新しく見えますし、コンディションがいい状態に見えるので高い査定額がつきます。

トラックを高く売るには車内のゴミを取り除く、ボンネットや椅子、足元をきれいに掃除することで査定する審査員に好印象を与え、高い査定額がつくでしょう。さらにハンドルや窓をしっかり磨くことでトラックを高く売れる買取業者は多いです。

コツ2:外した正規パーツを保管しておく

外した正規パーツを保管しておくことでトラックを高く売ることができます。トラックを購入した時、正規パーツを外してしまった場合は汚れや錆がつかないように、一緒についてきた箱の中に入れて、環境のいい場所で保管しておくことが大切です。

箱も高価査定になるよう潰れず、汚れないように保管することがポイントとなります。一緒に入っていた説明書や保証書があるとさらに高く売ることができますので、保管しておきましょう。

コツ3:トラック専門の買い取り業者に売る

トラック専門の買い取り業者に売ることで高い査定額にできます。トラック専門の買い取り業者であれば性能から機能、パーツの価値に詳しいので、それなりの価値をつけてくれるでしょう。

詳しい部分までしっかり査定する専門業者は、型式が古くても買い取りたい人を素早く見つけて販売しますから、高く買い取ることができます。トラック専門のプロが集まり、売買する独自のルートがあります。

コツ4:複数の買取業者の査定見積りを受ける

複数の買取業者の査定見積もりを受けることでトラックを売ることができます。複数の買取業者にトラックの査定をとることで買取相場がわかるようになり、高い定額を掲示する業者を選ぶことが高く売ることができるでしょう。

複数の買取業者の見積りをとるには、トラックの査定ができる比較専門サイトを利用することがポイントです。比較サイトならトラックの型の状態、走行距離、保管パーツなどを記入することで査定額を出せます。

コツ5:説明書や車検証を揃える

トラックを高く売るには、購入した時についてくる説明書や車検証を一緒に提出することで高く売ることができます。

トラックメーカーが販売する時に、トラックと一緒に渡す説明書がいい状態で保管し、車検証も全て揃っていれば、よりトラックを高く売れる業者がありますので、選んでみましょう。

コツ6:スペアキーを保管しておく

スペアキーを保管しておくことで、トラックを高く売ることができます。トラックを購入したときについてくるスペアキーがあればキーを紛失したとき、すぐにスペアキーで対処できて便利です。

いちいち車のカギを作らなくても、スペアキーで対処できますので、簡単にドアを開けることもでき、安心してトラックのドアを開けることができますので高く買い取ります。

コツ7:買取相場の高い時期に売る

買取相場の高い時期に売ることでトラックを高額査定してもらえます。買取相場の時に売ることでより高い査定額を出せますから、他の時期よりも高く売ることができます。

買取相場の時期は買い手が増える春や夏に査定してもらうといいでしょう。寒冷仕様のトラックは冬場になると査定額がつかなくなる場合もあります。

できれば春になる少し前、冬になる少し前のタイミングで売ることでより、高い査定額になるでしょう。

Bottom banner

コツ8:車内の臭いを消す

見落としがちな車内の臭いを消すことでトラックを高く売ることができます。タバコのニオイや体臭が椅子や天井などに染み付いてしまっているトラックでは不快に感じさせますから、高い査定額が出ないことがあります。

ですが、しっかりニオイを消すスプレーを吹き付けている、椅子を消臭シートで拭いている、内側の窓を拭き、消臭してあるトラックは清潔に感じますから高い査定額がつきます。

コツ9:エンジンルームをチェックしておく

エンジンルームをチェックしておくことでトラックを高く売ることができます。車をいいコンディションで走らせるには、心臓部であるエンジンがベストな状態であることが大切です。

エンジンが動くばかりではなく、エンジンルームがきれいであったり、オイルが足してあったり、ベルトのタルミがない状態であればより高く売れます。自分で修理できるなら、エンジンとその周りを修理してから売った方が高く売ることができます。

コツ10:高額買取キャンペーンを利用する

買取業者が行うキャンペーンのときを狙ってトラックを売ることで高く売れます。キャンペーンが始まったらすぐにトラックの説明書や正規のパーツ、車検証やスペアキーを持って行けば高く売ることができるチャンスを掴みます。

キャンペーンでは、通常の買取額よりも10%から30%ほど高く売れることがありますので、業者のホームページやチラシ、比較専門サイトをこまめにチェックしておくことが大切です。

優良買取業者の条件4つ

一円でも高くトラックを売ることを考えるなら、評判のいい優良買取業者を選ぶことが大切です。初めての人でも簡単にトラックを高く売れる業者を見分けられる、優良買取業者の条件を4つご紹介します。

条件1:中古専門店である

高く売ることができるトラックの中古専門店には優良買取業者が多いです。トラックの中古を扱う業者であれば、中古の相場について詳しい情報を把握していますから最適な査定額を掲示してくれます。

中古専門店であるから中古でも隅々までチェックし、状態を見て、しっかり査定します。中古のトラックのルートを確立しているからこそ通常の買取業者ではいい査定額にならない状態のトラックでも査定してくれる中古専門店は優良です。

条件2:転売ルートが豊富である

販売ルートが豊富であるのが、トラックを高く売ることができる優良買取業者の条件です。買い取ったトラックを売るルートが幾つもある業者なら、安い中古のトラックでも売ることができるので、少し難点のあるトラックでも買取可能な場合があります。

希望する状態、性能、機能を求める人が多くいる豊富な販売ルートを確立している業者であればより高く販売できるので、買取価格も高く見積もることがあります。

条件3:販売サービスも行っている

販売サービスも行うトラックを売る業者は優良買取業者とわかります。買取業務ばかりではなく、販売まで行っている業者はトラックの適正な販売価格まで把握しています。

どのくらいで販売できるからこのくらいの買取額で買い取ろうと理解していますので、しっかり査定し、買取額を出します。

販売サービスも行う業者は整備から修理も行う整備会社と提携していることが多いので、状態の悪いトラックでも買取可能な場合もあります。

条件4:仲介業者を介さない業者である

トラックの仲介業者を介さないということも高く売るポイントです。仲介業者を介さなければ、それだけ仲介手数料をとられることもないので、それだけ買取額が高くなります。

仲介業者を介さない業者は過去に査定した実績もありますから、目に見えない部分までしっかり査定をして、適切な査定額を出すことができます。相談次第では査定額を高くできるなど、相談しやすいところもあるでしょう。

トラックを高く売るコツをマスターしましょう

トラックをいかに高く売るかのコツをマスターをしましょう。トラックを高く売るには洗車や車内の掃除をする、正規のパーツを保管しておく、専門業者に査定を依頼するなど、いろいろな方法があります。

トラックを高く売るには、優良買取業者の条件をクリアした業者を選ぶことが重要です。

口コミで優良買取業者を探す、比較サイトで比較して見積りをしてもらうなどやってみてはいかがでしょうか。

ドライバーの仕事情報を探す

現在転職先にトラックドライバーを考えている方は業界最大数の案件を持つドライバーワークスへ!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人