Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

将来の夢の作文の書き方・ランキングTOP3・夢がない人の対処法

将来の夢の作文の書き方・ランキングTOP3・夢がない人の対処法
将来の夢についての大特集です。子供の頃はもちろんのこと、大人になった今でも将来の夢を持てたら素敵なことです。将来の夢について、その作文の書き方や、将来の夢に関するランキングTOP3、夢がない人の対処法についても言及します。

初回公開日:2018年9月11日

更新日:2018年9月11日

記事に記載されている内容は2018年9月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


ドライバーの転職や就職ノウハウを知るなら『はこジョブ』へ!

ドライバーの転職や就職するときに、福利厚生や給料が良い会社位に行きたいという人も多いでしょう。

今すぐ転職しないとしても、知識をつけておけば無駄になることはありません。


ドライバー転職専門のアドバイザーがいる『はこジョブ』なら今より好条件な企業に転職するためのノウハウを得られます!
ドライバーの転職や就職ノウハウを知るなら『はこジョブ』へ!

将来の夢を持っているか

将来の夢と聞かされると、心が躍るタイプの人と余計に悩んでしまうタイプの人に分かれていきます。将来の夢は持ちたいとは考えたこともあるけど、結局何がしたいのか分からずじまいで今に至っているという人も多いはずです。持たないというよりも持てないという表現のほうがしっくりきます。

今の現状がどうあれ、未来に向けて夢を切り開く姿勢はやはり大切です。今回は将来の夢について、さまざまな側面から探っていく特集です。

将来の夢の作文の書き方

よく学生の小論文や作文の課題として、将来の夢をテーマにして書かせるという学校が多く目立ちます。実際、まだ自分が何者かも分かっていない学生に対し、将来の夢を押し付けるのはナンセンスに思われます。

しかしこれは見方を変えると、とてもいい傾向でもあります。なぜなら、分からないなりにも将来に向き合う時間を持つのは、学生であろうと社会人であろうと大切です。そうしないと、なかなか自分からは向き合おうとはしないからです。

将来の夢の作文が書けない理由

将来の夢というタイトルで作文や小論文を、書こうにも夢がないので分からないという、その状況を類推すれば、以下の4つの理由のいずれかに該当するとされています。

・将来の夢は漠然と考えているが、どう文章化したら良いのか分からない
・将来の夢と言えるような、そんな大きな希望など考えたことがない
・将来の夢を含めた未来のことを考えたいとは思わない
・将来の夢どころではない極限状態の中に、今さらされている

概ね、これらのどこかに当てはまるはずですので、まずはその今の気持ちや状況を把握しておくことです。

将来の夢の書き方①心理的な障壁を取っ払う

将来の夢の作文が書けない心理には、「自分の夢を語ると笑われるという恐怖」「未来を限定してしまう束縛感が嫌い」といったことが働いています。しかし客観的に判断してください。将来の夢を作文にしても、誰も他人の夢になど興味を持ちません。「いいね」とは言ってくれるでしょうが、そのために何か加担してくれたり批難することなど稀なことです。

ですので、心理的な障害は自分が勝手に作りあげているだけのことです。遠慮なく思ったことやイメージした将来の良さげな姿を、全部書き出してみると良いでしょう。アウトプットすることで、新たな発見をする可能性があります。

将来の夢の書き方②今不満に思うことを考える

今の生活や環境の中で、ここの部分は改めてみたい、あるいは不満がありどうになしたいというネガティヴな感情はありませんか。それを逆転した発想に置き換えてみると、将来の夢のようなものが見えてくることがあります。

例えば不正が嫌いない人が、警察官になることを夢にする場合もありますし、大病を患った経験から、自分も医者の道を目指そうと誓ったという人もいます。ネガティブさは必ずしも悪いことではなく、考え方次第でポジティヴな夢の原動力になります。

将来の夢の書き方③いいなと思ったことを広げる

将来の夢という大義にのめり込んでしまうことが、かえって大げさになって気が重くなるという声もあります。約束されているわけでもない、実際に叶いそうもないこと、あるいはお金持ちになりたいといった漠然とした憧れなど、そのような類は作文にするのが恥ずかしいという心理が働いています。

そこで、大したことのない日常で起こったいいなと思えたエピソードを、一度思い直してみましょう。こんなことをして褒められた、ちょっと誰かの役に立った、といった些細なことで構いません。それをもう少し広げてみたらどんな素敵なことが起こるのかを、想像してみるといいでしょう。そこに将来の夢の源泉が眠っていることがあります。

将来の夢ランキングTOP3

将来の夢が分からない世代も増えていると聞きますが、そうは言っても改めて聞き直すと、憧れる職業のベスト10は存在し、各世代や男女別にいろいろな側面を見せてくれます。ここでは将来の夢のベスト3を、各世代と性別によって区切ってご紹介します。

男子小学生の将来の夢ランキング有数3

男子小学生の中には、勉強以外のところで将来の夢を見ているパターンが多い傾向です。やはり何よりも強いのがアスリート志向です。スポーツを極めてプロを目指してみたいという願望のある生徒もいるということです。

1位、サッカー選手
2位、プロ野球選手
3位、医師

女子小学生の将来の夢ランキング有数3

男子小学生がスポーツ選手へ憧れるのに対して、女子小学生は身近で現実的な職業に憧れる傾向があります。子どもや動物に関わったりファッション関連の仕事が人気です。小学生女子のほうが、実現性のある将来の夢を設計し始めている可能性があります。

1位、保育士
2位、医師
3位、ケーキ屋さん、お菓子屋さん

男子中学生の将来の夢ランキング有数3

中学生がなりたい職業や将来の夢については、安定している業種を選びたい傾向と、好きなことを仕事にしたいという傾向が、丁度半々くらいに分かれてきます。中でも公務員に注目している子どもも徐々にいる特徴があります。

1位、ITエンジニア、プログラマー
2位、ゲームクリエイター
3位、ユーチューバー

女子中学生の将来の夢ランキング有数3

女子中学生の将来の夢となると、やや大きくなる傾向があります。その一方で、現実的で安定志向なタイプもいます。また、絵を描いたり作家やライターといったクリエイターも上位にランキングしています。やりたいことを職業にしたいという強い願望が目立ちます。

1位、歌手、俳優、声優
2位、漫画家、イラストレーター、アニメーター
3位、医師

男子高校生の将来の夢ランキング有数3

高校生になると大学進学組と就職組とに分かれていきます。そろそろ自分の将来を考える時期にも差し掛かってきます。男子高校生に人気なのが、中学生と同じようにエンジニアやゲームクリエイターといった好きなこと仕事にする人々です。技術的なことを身につけたいという生徒も増えてきています。

1位、ITエンジニア、プログラマー
2位、自動車の設計や開発のエンジニア
3位、ゲームクリエイター

女子高校生の将来の夢ランキング有数3

女子中学生では芸能人が1位でしたが、高校生にもなると現実的な職業が再び有数に入ってきます。公務員、看護師、教師という、比較的に女性が活躍しやすくて堅実的な業種が目立ってきます。その一方、まだまだ芸能人やデザイナーなども上位にランクインしています。

1位、公務員
2位、看護師
3位、芸能人

将来の夢がない人の見つけ方

子供の頃ならまだしも、実は大人ですら将来の夢は見えにくいと言えます。それなりに仕事を持っていながら、それは本当にやりたいことではなく、生活のため仕方なく就いている人が圧倒的です。現実に追わ将来の夢がもう分からないという方へ、今から夢を見つける方法をご紹介します。

必ずしも夢と職業は同一ではない

子供の頃から、将来の夢は何になるのか問われ続けていたこともあり、夢とは職業のことという認識が一般的に高くなっています。でも必ずしも夢が職業でなくてはいけないという決まりごとはありません。その固定観念を払拭してみましょう。職業とは関係のない夢を実現させている人だって、世の中にはたくさん存在します。例えば以下の事例などが顕著です。

・還暦を過ぎてから、エベレスト登頂に成功
・ボランティア活動で全国を回る
・全国にある城を巡って制覇する

などがあります。

思ったことは手あたり次第やる

将来の夢や願望は、どうしても頭の中のイメージだけで完結させようとする無意識な働き方をしてしまいがちです。しかしイメージはイメージでしかなく、実際に具体的な形で現実の世界に登場させなければ実現はしません。そこでまずは手当たり次第、自分が今やってみたいことを紙に書き出してみましょう。

・世界で有数周旅行
・三ツ星レストランへ行く
・クルーザーに乗る
・楽器を習う
・絵を描いて展覧会に出す

といった、全くの思いつきでも何でも構いません。肝心なのは、自分が心から湧いてきたことであれば大小などどうでもいいことです。それらを、やれそうなものから手当たり次第実行していきます。些細なことの実現を繰り返すと成功体験が身近になり、さらにその波及効果も考えられます。夢を叶えるというのはこのようなオーソドックスな手法です。

将来の夢を診断するチェック項目

将来の夢がまだよく分からないという方向けに、ネット上には診断サイトが豊富に存在します。ほとんどの場合が、就活生や高校生などの未就労者を対象にした、イエスノー式の回答を繰り返すパターンです。とは言っても、転職希望者でも全くそれらとは関係のない普通の人でも、ぜひ一度行ってみることをおすすめします。

自分ではなかなか気がつかなかった適性や傾向が見えてくることがあります。今後の人生にも参考になる可能性もあり得ます。

将来の夢の面接での答え方

よく就職試験の面接で問われるのが将来の夢についてです。ここでは、面接の際にで将来の夢を伝えるコツをご紹介します。面接官の質問の意図を理解して、将来の夢を適切にアピールできるよう心がけましょう。

その企業の指針と自分の夢が合致しているか

将来の夢を自由に持つことへ、誰もとがめる理由はありません。それはそれで追い求めればいいのですが、ここではあくまでも就職試験の一貫として面接時に聞かれている質問事項であることを念頭に入れときましょう。

つまり就職希望者の将来の夢は、その企業の中でいかにして実現できて、それによってどのような効果をその企業に与えるのか否かを聞きたいというのが目的です。企業と就職希望者との相性の良し悪しを判断しています。

なので、あらかじめその企業んぼ理念やビジョンがどのようなことを謳っていて、何を目指してどのような人材を求めているのかは、最低限ポイントを押さえておく必要があります。その上で企業側が求める将来像を描いて、自分の夢として照合することが必要です。

将来の夢が決まらないときの対処法

将来の夢は、若い頃に決定できれば幸せです。しかもそれに向けて後悔ないように生きていければ、それに越したことはありません。ところが多くの人々が将来の夢が無く、しかも分からないまま一生を終えてしまうことは珍しくはありません。

それなりに生きてはいけるでしょうけど、きっと後ろめたさや焦燥感を持ったまま、毎日を繰り返すだけになってしまいます。将来の夢が分からない時は、どのような対処方法があるのでしょうか。

夢を見つけるのではなくやりたいことを実行する

夢となると大義名分に踊らされてしまいがちです。社会に役立って貢献することや、大きな野望に向かっていくことだと思い込み過ぎるから、かえって重荷で面倒になって考えなくなります。忘れてはならないこと、それは「夢とは欲」であることです。欲は満たして満足し、また何かを欲して探しては満たす、その繰り返しです。

やりたいことがあったら、絶対に躊躇をしてはいけません。周りが色々なことを忠告してくることがありますが、自分が今やりたいことに正面から向き合って、四の五の言わずに取り組むしかありません。大きい小さいに関係のないことです。その欲を満たしてみましょう。何かが再び動き出すはずです。

興味の選択肢を広げてみる

将来の夢が見当たらない人の多くは、視野の狭さが顕著です。興味や関心を持っている事柄が、あまりにも少ないという傾向があります。それに好きで興味にあるものがあっても、心の底から追及していない場合があります。まずは趣味や関心をできるだけ多数持つようにしましょう。何でもトライ&エラーを繰り返して、一つでも成功体験を重ねるのがポイントです。

例えば、楽器の演奏をしたいと漠然と思うのに、なぜ楽器屋さんへ行こうとしないのでしょうか。どうして楽器のカタログを取り寄せないのでしょうか。そのような初歩的な選択肢を幅広く求める中で、本当にやりたいことは見つかります。

将来の夢の例

将来の夢が分からない時は、事例を探し当てて確認することで、何かのきっかけをつかめる場合があります。ここでは特に子供たちが思い描いている将来の夢の例文をご紹介します。子どもたちが目指す夢を読んで、もう一度自分に照らし合わせてみてください。

【例文】小学生の描く将来の夢

わたしが将来なりたいのは学校の先生です。なぜ学校の先生になりたいかというと、学校がとても楽しいと思うし、人に何かを教えることが大好きだからです。もしわたしが学校の先生になったら、楽しい授業内容を考えます。すべての生徒が理解できるように言葉を選び、明るい授業をしたいです。今、わたしが一番なりたいのは学校の先生です。

【例文】中学生の描く将来の夢

わたしの将来の夢は介護士になることです。介護士の仕事はとても大変だと聞いています。しかし少しでも社会の役に立つ仕事をしたいことが理由だからです。元々は母が介護の職に就いているのを小さい頃から見てきたからです。大変だけど毎日楽しく働いています。その母の背中を見ていくうちに、自然と自分も憧れるようになりました。

母親に相談してみたところ、介護の仕事は他人を世話をするのだから、心身ともに健全でない限り務まらないと言っていました。場合によっては危険なこともあるそうです。それでもわたしは介護職に就きたい気持ちに変わりはありません。尊敬している母と同じ職業に就きたいと考えています。

【例文】高校生の描く将来の夢

将来の夢は、今部活で行っているサッカーを活かし多くの人にその良さ広めることです。中学の頃から、部活動でずっとサッカーに没頭してきました。県大会での優勝は逃してしまいましたが、日々の練習の成果が報われて準優勝になった経験があります。それに監督は長く務めている名将とも呼ばれています。

監督の指導を受けて練習に励んでいくうちに、この道を究め自分も指導者になれればいいなと思い始めています。そのためには、毎日精進し、大きな舞台で結果を出し続けることしか考えていません。毎日サッカーノートを書きながら、その日の練習の反省点をチェックし、次に活かしていく日々を続けています。

将来の夢はあるに越したことはない

以上、将来の夢に関する内容、その作文やランキングなど含めた特集でした。誰しも子供の頃には憧れた未来があったはずです。それが年齢と現実の中で潰されていきます。しかしそれは、あなたがどこかの地点で迷って放棄し、別な選択をしたことでもあります。

夢を求めるのに年齢な性別、境遇など一切関係ありません。まだまだ生きていくのですから、将来の夢は死ぬ直前まで見続ける権利があると考えてください。そしていつか叶えるものだと信じていきましょう。

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related