Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

お金がない時はどうする|彼氏/結婚/主婦・不安やストレスの解消法

お金がない時はどうする|彼氏/結婚/主婦・不安やストレスの解消法
お金がないと困ったことはありませんか?お金がないと自由な生活ができませんし、生活そのものに困ってしまうこともあります。生活をするためにはお金が必要ですので、お金がない状態はどうにか避けなければなりません。今回はお金がないときの対処法などをご紹介します。

初回公開日:2017年11月2日

更新日:2017年11月2日

記事に記載されている内容は2017年11月2日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


ケース別お金がない時はどうするか?

生活をするためにはお金が必要であり、お金を稼ぐためには働かなければなりません。働いたことでもらえる給料は人によってさまざまではありますが、もらった給料の中で上手にやりくりして生活をしていかなければなりません。

しかし安定した給料をもらっていても給料日前になればお金がないと困っている人はいますし、毎月のやりくりだけで精一杯になってしまい、自由に使えるお金がないと困っている人もいます。お金がないと困っている人は非常に多く、人によってどんなシチュエーションで困っているのかなどケースも異なっています。

人はさまざまな場面でお金がないと困ります。しかし困っているだけではどうにもなりませんので、それらに対処しなければなりませんが、お金がないときにはどうすればいいのでしょうか。

彼氏

彼氏にお金がないと困っている人は、彼氏に貯金をさせるためにも、自身が相手の財布を握りましょう。浪費癖のある人はいつまで経ってもお金を貯めることができません。自身の力だけで貯金をすることは難しいので、彼女が財布を握り、しっかりと貯金をしてあげることでお金を貯めることができます。

また安定している仕事に就いていない場合には、転職を進める、あるいはフリーターなのであれば安定した仕事に就かせるなど、就職の後押しもしていきましょう。貯金をするにしても、そもそもの給料が安くては続けていくことが難しいですし、生活費などのやりくりだけでほとんどなくなってしまう場合もあります。

給料がある程度なければお金がない状態を脱することは難しいので、収入を上げ、根本的な問題を解決していきましょう。

デート

お金がないときのデートは、お互いの家でデートをするなど、なるべくお金を使わないものにするといいでしょう。外に出てぶらぶら散歩するというのもいいですし、意識してお金を使わないでいれば、お金がないときでもデートをすることができます。

家でデートをするのであれば、二人で一緒に料理を作るのもいいですし、レンタルビデオ屋でDVDを借りるなどもおすすめです。外食をすればお金はかかりますが、自炊であればそれほどお金はかかりませんし、二人で作業をすることで絆を深めることができます。

また映画も映画館で最新作を見ればお金がかかってしまいますが、レンタルであれば同じ値段を払えば何本もの作品を見ることができます。お金がないときでも工夫次第でデートはできますので、二人で相談してどんなデートをするのか決めるといいでしょう。

結婚

お金がないときの結婚は、とにかく踏み出してみても問題ありません。結婚自体は役所に書類を提出すればそれだけでできるものですので、お金がないときでもすることができます。問題は結婚式をするかどうかではありますが、結婚式をしないのであれば、たとえ持ち金が0円であったとしても結婚をすることはできます。

結婚をしてもお互いに働いていれば世帯としての収入も増えますし、生活はいくらか楽になります。別々で貯金をするよりも、結婚してお互いのお金を合わせて貯金をした方がお金が貯まりやすい場合もあります。

また結婚式も質素なものにすればお金がないときでもすることができます。前金さえ払うことができれば祝儀で収支はプラスマイナスゼロになることもありますし、お金がないからといって結婚や結婚式ができないわけではありません。

主婦

主婦でお金がない場合はパートに出るなど、お金を稼ぐ方法を考えましょう。お金がないのにもパターンがあり、世帯としてお金がないのか、あるいは自身が自由に使えるお金がないのかが挙げられます。

世帯としてお金がないのであれば、フルタイムで働くことを考える必要もありますし、家事の分担をどうするかなどを相談する必要があります。自身が自由に使えるお金がない場合には、パートなど短時間勤務で働ける場所を探しましょう。

パートに出る場合も家事との両立が難しくなりますので、夫婦間で取り決めをしておくといいでしょう。また外に働きに出るのが難しいのであれば内職やパソコンを使った在宅ワークなどもあります。主婦であっても働く選択肢はさまざまありますので、視野を広げて仕事を探しましょう。

生活

充分に生活できるだけのお金がない場合は、親戚家族など他人に頼り、どうにか当面をしのげるお金を確保しなければなりません。場合によっては家に厄介になる場合もありますので、それらも含めて相談してみましょう。

また仕事をしておらずお金がないのであれば、とにかくできる仕事を探さなければなりません。生活が苦しいのであれば仕事を選り好みしている暇はありません。できる仕事を始め、少なくても給料をもらうことが大切です。どうしてもお金がない、生活ができない場合には生活保護の受給も考えましょう。

生活保護を受けることは悪いことではありませんし、生活保護を受けながら仕事を探している人もたくさんいます。国によって定められている制度ですので、それを利用してどうにかお金を手に入れましょう。

親にお金がない場合は子供も一緒に働き、家計を助ける努力をしなければなりません。まだ学生なのであればお金のかからない国立や公立への進学を目指すなども考えなければなりませんし、場合によっては進学を諦め、働かなければならない場合もあります。

奨学金を受けて進学するという方法もありますが、社会人になってからも高い学費を払い続けなければなりませんので、事前によく考えておきましょう。また自身はすでに社会人で、親が定年を迎え、年金暮らしでお金がないのであれば、金銭的な援助も考えましょう。

住む場所に困っているのであれば同居を考えることも大切ですし、一軒家の購入を考えているタイミングであれば二世帯住宅にするなどの決断も必要になります。

お金がない不安はどうすればいい?

お金がない場合であってもどうにか暮らせるだけのお金はあり、自由に遊んで使えるだけのお金がない場合と、本当にお金がなくて、当面の生活すらままならない場合があります。どちらの場合にしてもお金がないときは不安になってしまったり、焦って苛立ちが募ることも多いです。

お金がないことで現在の生活も不自由になり、不安がありますが、さらに将来的にはどうなるのだろうかという不安を抱えることもあります。生活をするためにはお金が必要ですし、結婚や妊娠、出産などライフスタイルが変化すればさらにお金が必要になることも多いです。

お金がないことは現在だけではなく、将来的な不安にもつながりやすいですが、お金がない不安はどうすればいいのでしょうか。

ストレスの解消法

お金がないときのストレスの解消法としては、お金のことを考えすぎないことが大切です。お金がないことを考えれば、そこで生じる不安やストレスはきりがありません。ないものを考えてもどうにもなりませんし、余計なストレスを抱えないためにもお金のことは一度忘れて、心を無にしましょう。

ストレスの解消としては運動などもおすすめです。特にジョギングなどお金をかけずにできるものがおすすめですので、ぜひトライしてみましょう。走っていれば余計なことを考えずに済みますし、汗を流すことで心身ともにすっきりすることができます。

運動はストレス解消になるだけではなく、健康のためにもいいですし、ポジティブな気持ちも生まれやすいので、お金がかからない運動をしてストレスを解消しましょう。

貯金を心がける

お金がない不安を解消するためには、貯金について真剣に考えることが大切です。貯金が月々の出費から余ったお金を回しているだけでは貯めることが難しいですし、それでは毎月きちんと貯金をすることが難しいです。

貯金は少額でもコツコツと進めることが大切ですので、毎月いくらは貯金に回すかを考え、給料から先にその金額を引いておくことが大切です。貯金ができない人はお金があればあるだけ使いたくなってしまいますので、最初から貯金する金額を決めておき、使えるお金の額を減らして限定するこが大切です。

また貯金に回してもつい使ってしまう場合には、会社の財形貯蓄制度などを利用するといいでしょう。財形貯蓄であれば給料から貯金分から天引きされますし、簡単に引き出すことができないので、お金も貯まりやすいです。

生活コストを見直す

お金がない不安を解消するためには、生活コストを見直し、毎月の出費を減らすことも大切です。お金がない場合の多くは給料に対して出費が多すぎることが考えられます。たとえ給料が少なくても出費を抑えれば貯金することはできますので、生活コストを見直し、月々の出費を抑えていきましょう。

まず見直すべきは家賃と食費、そして交際費です。これらの出費が最も多いので、最初にこれらのコストから考えていきましょう。家賃が高すぎるのであれば引っ越しを考える必要もあります。

食費が高すぎるのであれば、自炊を心がけ、節約することが大切です。交際費はある程度は仕方がありませんが、無駄に遊びすぎていないかなどを考え、少しずつ使う金額を少なくしていきましょう。

お金がないのは悪いこと?

お金がないとさまざまな不安を抱えてしまいますし、不便なことも多いです。お金がないことに悪いイメージを持つ人も多く、社会的な信用としてもお金がない人は信用されません。お金がない=悪いことと考えられることも多いですが、実際にはどうなのでしょうか。

確かにお金がないことで生活の水準が下がったり、悪い環境で暮らすことになる場合もありますし、お金がないから犯罪に走ってしまう場合もあります。しかし全ての人がそうなるわけではありません。お金がなくても節約を心がけるなど、さまざまな努力をしてどうにか暮らしている人もいます。

お金がないからといって必ずしも誰かに迷惑をかけるわけではありませんが、お金がないことは悪いことなのでしょうか。

お金がない=不幸ではない

お金がないことは必ずしも悪いことではありませんし、お金がない=不幸であるとも限りません。お金がないことで不幸になっている人は少なからずいますが、全ての人がそうではありませんし、たとえお金がたくさんあったとしても不幸な人はいます。

人間の幸不幸はお金で決定するものではありません。お金を持ってしまったがために不幸になってしまう人もいますし、お金がなくても幸せに暮らしている人もたくさんいます。大切なのはお金がないからと自身を卑下したり、自身を過小評価しすぎないことです。

自己評価が低くなればお金の有無に関係なく幸せからは遠ざかってしまいます。お金がないことを負い目に感じ、自己評価を低くしてしまう人は多いので、気をつけましょう。

工夫次第で生活は豊かになる

お金がなければさまざまなことで不便を感じることもありますが、それも工夫次第では豊かな生活を送ることはできます。お金がない=不幸ではないのと同じで、豊かな生活=高級品に囲まれるではありません。

お金がなくても、高級品に囲まれていなくても自身の工夫次第で生活を豊かにすることはできます。高級な食材を使わなくてもおいしい料理を作ることはできますし、ブランド物を持たなくてもおしゃれを楽しむことはできます。

物が豊かになれば心は満たされるわけではなく、物が少なくても満たされることはあります。断捨離などのブームもありましたが、あえて物を持たないことが豊かさにつながることもありますので、生活は工夫次第で豊かにしていくことができます。

お金がないからできないこともある

お金がないからといって不幸になるとは限りませんし、豊かな生活を送ることができないとも限りません。しかしやはりお金があることが幸せや豊かな生活への近道になることはありますし、お金があれば大抵のことは実現することができます。

お金の有無で変わってくるのは幸不幸や豊かさどうこうではなく、選択肢の幅です。お金があればあるだけ、さまざまな選択肢を広げることができますが、お金がなければ選ぶことができる選択肢の数は少なくなってしまいます。

何をするにもお金はかかりますので、これは仕方がないことです。お金はあっても腐るものではありませんし、あって困るものでもありません。お金がない状態で豊かに過ごす工夫をすることも大切ですが、選択肢を広げるためにお金を貯める方法を考えることも大切です。

お金がないときにおすすめの仕事は?

お金がないのであれば働かなければなりません。働かなければいつまで経ってもお金を手に入れることはできませんし、お金がない状態を抜け出すことはできません。お金がないのを解消するためには働くことが必須であり、さらに給料が高い仕事を探すことも大切です。

給料が高い仕事と言えば、有名企業への就職を考える人も多いですが、方法はそれだけではありません。他にも高い収入を獲得することはできますので、それらの方法も知っておきましょう。

副業

お金がないときにおすすめの仕事としては副業が挙げられます。これはすでに働いていることが前提ではありますが、副業を行うことでさらに高い給料を得ることができます。もちろん企業によっては副業を禁止している場合もありますので、規則をきちんと確認しておくことが大切です。

副業といっても仕事はさまざまですが、おすすめなのはネットでできる副業です。オークションへの出品やライターなどの仕事であれば空いた時間で手軽に行うことができます。また最近では個人のブログでもドメインを取得すれば広告を貼り付けることもできますし、ブログの収入を得ることもおすすめです。

高時給のバイト

お金がないときにおすすめの仕事としては、高時給のバイトがおすすめです。時給の高い仕事はさまざまありますが、夜勤の仕事は特に時給が高いです。警備員などの仕事であればもともとの給料が高い場合もありますし、夜勤であれば夜勤手当もつき、さらに給料が上がりますのでおすすめです。

夜勤の仕事であれば仕事終わりに飲みに行くということも減りますし、出費も減りますのでおすすめできます。

日払いの単発バイト

どうしてもお金がなくて困っているのであれば、日払いの単発のバイトがおすすめです。単発のバイトであれば一日働くだけで給料を得ることができますし、条件次第ではその場で日給がもらえる場合もあります。単発のバイトでも仕事によっては日給の高いものもありますし、しっかり探せば一日で1万円以上を稼ぐこともできます。

単発バイトは当日に申し込んで働くことができる場合もありますので、急な空き時間ができた場合でも働くことができます。当日中のお金に困るのであれば、単発で日払いのバイトを探してみましょう。

お金があれば選択肢が増える

ケース別お金がない時はどうするかやお金がない不安はどうすればいいのか、お金がないのは悪いことなのかやお金がないときにおすすめの仕事などを紹介しましたが、お金はないよりもあるに越したことはありません。

お金がなくても豊かに暮らすことはできますが、お金があればさらに豊かさを追求することもできます。お金は選択肢を広げるものですので、さまざまな可能性を秘めています。お金を持ったことで失敗する人もいますが、それすらもお金がなければ経験できません。

お金があれば選択肢は広がりますので、お金を貯めて、少しでも生活の可能性を広げていきましょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related