Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner
2018年10月23日

学生時代に力を入れたことの例・書き方|アルバイト/起業/ゼミ

学生時代に力を入れたことの例・書き方|アルバイト/起業/ゼミ

学生時代に力を入れたこととして、どんなことをアピールすれば良いか、迷うこともあるでしょう。しかし、そんなに難しく考える必要はありません。頻出パターンを認識し、基本の型に基づいてアピールポイントを考えれば、学生時代に力を入れたことが上手く言えるようになります。


学生時代に力を入れたことの例

学生時代に力を入れたことの例・書き方|アルバイト/起業/ゼミ

学生時代に力を入れたことを挙げる際、色々な活動が思い浮かぶことでしょう。どの活動も学生時代に力を入れたこととしては立派にアピールできますし、企業側としても知りたい内容の1つです。

学生時代に力を入れたことという点では同じでも、活動内容が変わればアピール内容も自ずと異なります。ここでは、学生時代に力を入れたことを複数比べてみましょう。

アルバイト

学生時代に力を入れたことの例・書き方|アルバイト/起業/ゼミ

アルバイトは、学生時代に力を入れたことの代表格として挙がりやすいです。学校の授業では得ることのできない人脈を作ることもできるため、アルバイトに精を出す学生は多いと言えるでしょう。

「学生時代に力を入れたこと」としてアルバイトの経験をアピールしたいのであれば、アルバイトでしか得ることのできなかった経験を自分の言葉で語るように心がけることが大切です。

「どんなアルバイトをしていたか」ではなく、「アルバイトを通じて何を学んだのか」を中心に据えるようにしましょう。そうすることで、効果的な自己PRに繋がりやすくなります。

起業

今では学生起業という選択肢も、決して珍しくはありません。もちろん、学生とは言え、起業をするのは決して生易しいものではないですし、それなりの苦労やリスクを覚悟しないといけません。しかし、だからこそ起業の経験は強力です。

もし学生時代に力を入れたことを起業にフォーカスするならば、起業を通じてどのような工夫や戦略を立て、どのような結果を残したのかをアピールすると良いでしょう。

また、起業する以上は挫折の経験も避けて通ることはできません。挫折からどう立ち上がったのかも、自身の成長を上手くアピールするためには必要です。

ゼミ

学生時代に力を入れたことの例・書き方|アルバイト/起業/ゼミ

大学時代に、何かしらのゼミに入る学生は多いです。ゼミが卒業に必須というケースもありますが、通常の講義では得られない経験をしたいという理由でゼミを選択する学生も少なくありません。

学生時代に力を入れたこととしてゼミを挙げるのも、良い選択肢の1つです。ただし、単に「ゼミに入っていた」だけでは、他の学生と差別化することはできません。ゼミに入っている学生であれば五万といる以上、何かしらのプラスアルファとなる自己PRが必要です。

ゼミを自己PRの材料として使いたいならば、「数多くあるゼミの中から選択した理由」や「ゼミで得たスキルや経験を活かしてどう貢献したいのか」を明確に述べるようにしましょう。これだけの工夫でも、企業の採用担当者の心に響きやすくなります。

資格

就職活動のために資格を取得し、それを学生時代に力を入れたこととしてアピールする方法は良くあります。資格の中には手軽な受験料で受験できるものもあるし、肩肘張らずにチャレンジできるのが大きなメリットです。

資格が何かしらの形で役に立っていることをアピールできてこそ、大きな意味があります。資格を学生時代に力を入れたこととしてアピールする際には、資格そのものにこだわらないように心がけましょう。TOEICや英検、あるいは秘書検定などのメジャーな資格は多くの学生が保持しているので、その点は肝に銘じておく方が良いです。

部活

部活で頑張った学生を欲しがる企業は今でもあります。部活は規律が厳しく、結果を出すことにコミットすることも多いからこそ、現実社会に対応できる人材とマッチすることでしょう。

部活の経験をアピールするのであれば、挫折や苦労した経験、目標を達成するために試みた創意工夫などを添えるのが効果的です。忍耐力も大事ですが、何よりも自分の頭で考えて行動できるかどうかが、就活ではものを言います。

学生時代に力を入れたことを部活とする場合、自慢話や武勇伝に偏らないように注意しましょう。下手に目立とうとしたところで、底の浅さを露呈することになるし、かえって印象が悪くなるので注意が必要です。

勉強

学生の本分は学業であること、これは古今東西を問わず普遍的な事実です。「学生時代に力を入れたことが勉強なんて言ったら、堅くてつまらない人間だと思われてしまうのでは」と心配する人もいますが、実はそんなことはありません。

学生時代に力を入れたことが学業だと堂々と主張できる人は、大多数の意見に流されず、軸を持っている人だとアピールすることができます。大多数のやりたいことではなく、本当に自分がやりたいから取り組んだのであれば、アピールがしやすいでしょう。

ボランティア

ボランティアは学生のうちにできる貴重な体験です。実際の就活でも、ボランティアを学生時代に力を入れたこととしてアピールする学生も珍しくなく、アピールの仕方によっては高い評価を得ています。

ボランティア自体をアピールするのではなく、ボランティアに参加しようと思った動機や、周りのメンバーとの協調で成長したプロセスに重きを置いてはいかがでしょうか。企業としては、体験そのものよりも、体験を通じてどのように変わったのかを知りたいと肝に銘じておきましょう。

留学

Bottom banner
学生時代に力を入れたことの例・書き方|アルバイト/起業/ゼミ

留学など異国の国での経験は、就活において良い評価がなされる傾向にあります。留学は言語コミュニケーションのみならず、現地での学業や日常生活においても苦労を要するため、その分大きく成長できると言えるでしょう。

学生時代に力を入れたことが留学の場合は、「留学先でのエピソード」と「今後自分がやってみたいこと」を結びつけるのが得策です。そうすることで、企業の採用担当者の心に響きやすいのみならず、自分を客観視することができます。

サークル

サークルは、学生時代に力を入れたことの定番ネタです。サークル活動における人間関係をアピールすると有効と言われている所以だとも解釈できるでしょう。

学生時代に力を入れたことをサークルにしたい場合、「サークルでしか得ることができなかった経験」と「経験が今後にどう役立つのか」を述べるようにしましょう。サークル活動に精を出している学生は多いので、その他大勢に埋もれることのないように心がけることが大切です。

卒業研究

卒業研究は、大学生活における学業の集大成であるため、熱心に取り組む学生も多いです。実際の就活のエントリーシートや面接においても、卒業研究について聞かれることも多々あります。

学生時代に力を入れたこととして卒業研究をアピールする場合、どうやってビジネス的な視点に結びつけるかが難しいと言われています。しかし、過度に心配する必要はありません。

大切なことは、卒業研究を通じてどれだけ視野が広くなったのかをアピールすることです。企業に入社してからもリサーチは必要になりますし、そのようなスキルは広く役に立つと言えるでしょう。

学生時代に力を入れたことの例文

学生時代に力を入れたことを文章にする場合、どのようにまとめれば良いでしょうか。これについては、100人いれば100通りの答えがあるため、唯一絶対の正解が存在するとは言えません。

ポイントとしては、「学生時代の収穫を一言で言い、具体的なエピソードを加える」と考えておきましょう。例文は次のようになります。

法律と格闘した学生時代を過ごしました。ゼミでは環境に関連する法律の研究に専念しています。毎回の授業では、環境法に関する文献を前もって50ページ近く読み、他の学生と議論を交わしました。学生と意見が食い違うことも多く、指導教授からは議論が浅いと指摘されたことは幾多にもおよびます。唯一絶対の正解が存在しない問題と対峙する中で、対話によって妥協点を見つけ出すことの難しさを学びました。

学生時代に力を入れたことの書き方

学生時代に力を入れたことの例・書き方|アルバイト/起業/ゼミ

学生時代に力を入れたことは、実際に文章にして書くことができてこそ意味があります。また、書き方のコツも存在するので、どのように書けば良いかについて、あらかじめ知っておくのがオススメです。ここでは、履歴書の自己アピールの仕方について見てみましょう。

履歴書

履歴書を作成することに、苦手意識を感じるのは、決して珍しいことではありません。普段から書き慣れていない書類を作成する以上、緊張を伴うのは誰でもあることだからです。

就活用の履歴書を書く場合でも、特に難しく考える必要はありません。結論を簡潔に述べ、続いて具体例という形式でアピール文を執筆すれば、読みやすい文体になります。

学生時代に力を入れたことを、効果的に伝えよう

学生時代に力を入れたことの例・書き方|アルバイト/起業/ゼミ

学生時代の経験を棚卸しするのには、ある程度の手間がかかります。最初は自分のことを上手く知ることができず、落胆することもあるでしょう。しかし、必要以上に悲観的になる必要はありません。

どのような経験であれ、かけがえのない想い出を就活用にアレンジすれば良いだけです。一つの事象でも視点を変えて見れば、思いがけない気づきがあることでしょう。この積み重ねによって、より視野が広くなり、学生時代に力を入れたことが見えてきます。

ドライバーの仕事情報を探す

現在転職先にトラックドライバーを考えている方は業界最大数の案件を持つドライバーワークスへ!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人