Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner

クールビズの季節はいつまでOK?|スーツやネクタイのクールビズ例

クールビズの季節はいつまでOK?|スーツやネクタイのクールビズ例

クールビズについて、その背景やクールビズが行われるようになった経緯、温暖化とクールビズの関係性、服装(スーツ、ネクタイ、シャツ)の例、クールビズが与える地球や人類や動物に与える影響についてまとめました。クールビズとは何なのかについても触れております。

初回公開日:2017年06月28日

更新日:2017年09月11日

記事に記載されている内容は2017年06月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


クールビズの季節はいつまでOK?

クールビズとは?いつまで?

そもそも、クールビズとは一体何なのでしょうか?ここでは、クールビズとは何なのかを簡単にご案内致します。まず、クールビズと聞いてジャケットを着用しない服装のことを考える方が多いでしょう。間違いではありません。しかし厳密には、服装はクールビズの活動の一つであり、クールビズとは環境対策を目的とした働き方のことを指します。具体的には、「冷房エネルギー等の電力等を節約するため、涼しい姿で働くこと」を指します。これは2005年に造られた造語であり、「ビズ」はビジネスの略です。では、その涼しい姿で働く利点や経緯、いつまで適用されるのかについてご案内致します。

クールビズが適用された経緯

先に、クールビズが適用された経緯についてご案内します。2000年代初頭から、年々と温暖化が進むこの地球について議論が成されてきました。

・温暖化の原因は?
・温暖化を止めるためには?

そこで結論の一つに、「温暖化を進めているのはエネルギーの使いすぎであるという」原因が挙げられました。これにより、よりエネルギーを使わずに暑い夏を乗り切る環境対策の一環として、2005年に環境省主導のもと行われたものです。この時期はまだ、いつからいつまでという明確な基準は存在せず、企業によって様々でした。しかし、年を重ねるごとにクールビズが浸透していき、ジャケット着用はいつまでするのか、クールビズはいつまで行うのかが定められてきました。

クールビズで得られる効果

クールビズを行うことにより得られる効果についてご案内します。

まず身近なところで言うと、電気代の大幅な削減に繋がるという点です。電気を作るためには、必ず石油や原子力等の燃料を必要とします。その燃料の精製や使用率を抑えることができれば、温暖化をこれ以上早めることはないのです。これが最大の効果と言えるでしょう。

そして、健康的であるという効果も得られます。夏場にジャケットを着用した状態でそとを歩いていてはとても暑いのは言うまでもありません。しかし、冷房が効いたオフィスに入るとジャケットを着ていても寒いと感じる方もいるかもしれません。それによる日々の寒暖の差は風邪を誘発するだけでなく、自律神経を傷つける原因ともなります。自律神経は非常に大切で、一度大きく狂ってしまうと元に戻るまで計り知れない時間が必要となります。そして、オフィスで働くといった一般雇用が難しくなります。クールビズを適用することでそういった寒暖の差を軽減することができるため、体の変化や病気から身を守ることが出来ます。

このような効果を得るためにも、クールビズは有効と言えます。ではそのクールビズが、いつからいつまで行われるかについてご案内します。

いつまでの期間、適用されるのか

ここからは、クールビズがいつからいつまでの期間が対象になるかをご案内します。クールビズがいつまでか、実は厳密には決められておりません。環境省は、6月1日〜9月30日までを想定しております。しかし、東日本大震災により東京電力の福島第一原発が多大なる影響を受け、深刻な電力不足になりました。これにより、いつからいつまでといった期間が多めに考慮されるようになり、企業によっては5月1日からクーズビズを行っている企業もあります。ただ、いつまで行うかについては明確にされておりません。

スーツやネクタイのクールビズ例

クールビズ:スーツの例

Bottom banner

具体的に、スーツはいつまで着用するのが好ましいのでしょうか。まずジャケットは、クールビズが始まるタイミングから着なくても良いです。そしてスラックスはいつまでかというと、これは特に制限はありません。ただ、ブランドによって夏用の薄手な生地で出来たものを製造しているブランドものあるので、クールビズ時期にはそういった薄手のものを着用するのが心地よくビジネスを進められるかと思います。企業によってクールビズ時期がいつまでかは多少異なりますが、クールビズに合わせた心地良い服装でスムーズにビジネスを進めましょう。

クールビズ:ネクタイの例

クールビズ時期のネクタイは、基本的にノーネクタイです。企業や業種によってはネクタイ着用の場合もあります。クールビズが始まって以降、いつまでネクタイを着用するかについて様々意見がありましたが、今現在は基本的に5月もしくは6月1日までの着用となっております。10月1日以降の肌寒くなってくる時期からはジャケットと共にネクタイの着用も必要になって参ります。

クールビズに適したシャツの種類

クールビズに適したシャツについてですが、当初は長袖シャツが主流でしたが、次第に半袖シャツが次々に現れ、クールビズ時期にはそちらを着用する方が主流となって参りました。中には七分袖のシャツも存在し、企業によってはクールビズ時期の着用が許されています。いつまで半袖シャツや七分袖シャツが認められるかというと、これもジャケットやネクタイ同様、企業によって異なりますが基本的に9月末までです。

半袖シャツや七分袖シャツも色々バリエーションが有り、ブランドによってクール感を味わえる素材で出来たシャツや汗ジミを抑えられるシャツもあります。ご自身の環境に合わせてシャツをお選び頂くと、涼しく、そしてシャツを選ぶ楽しみを味わいつつビジネスを進める事が出来ます。是非ご参考にしてみて下さい。

クールビズでお互いに快適に過ごそう

クールビズがお客様に与える印象

クールビズが発足した当初はいつまでの期間行うのが好ましいのかもはっきりとしておりませんでした。また世間にもノーネクタイノージャケット、という状態でのビジネスというものは浸透しておらず、あまり印象の良いものではありませんでした。

しかし、年々と熱くなり夏場の平均気温が上昇し、いつまでか行うのかははっきりしていなくとも、クールビズはビジネスマンにとっては無くてはならない存在に印象が変わってきました。それと同時に、世間一般でも「地球に優しい」「エコ」「環境への配慮」という言葉や心がけが世間に浸透し、それらを心がけている企業やビジネスマンへの印象も次第に良いものとなって参りました。今ではクールビズがすっかりと浸透し、いつまでクールビズを行うかがはっきりしていなくとも、肌寒くなるまでは見た目も涼しげなクールビズは、お客様にとっても印象の良いものとなりました。ですので、企業や組織に属さないフリーランスの方も、いつまでという明確な期間を定めないまでも、夏場の暑苦しい時期にはクールビズに準じた服装をすることで、お客様への印象も良くなり、よりスムーズなビジネスを行えることでしょう。

クールビズで行う環境への配慮

クールビズがいつまでの期間適用されるのかは、年を追うごとに期間は長くなることでしょう。なぜなら、今もなお地球の温暖化は進み、いつになったら温暖化が収まるのかは誰にも予想出来ないからです。現状、クールビズをいつまで行うかと言えば9月末までというのが環境省が主導している期間ですが、これはこの先伸びるかもしれません。ですが、こういったクールビズという環境へ配慮した活動を行い温暖化を少しでも抑えることで、地球に生きる生物や環境はもちろん、お客様へも良い印象を与え、良い連鎖を生むことは間違いないと言えます。普段から身近な言葉となったクールビズですが、いつまで行うかはまだまだこれから改定の余地があります。それは、先でも述べた通り、今もなお進んでいる温暖化がいつまで続くのかについて誰も明確に言えないからです。しかしクールビズの活動は、実は地球にも人類や動物にも優しい活動です。未だ採用していない企業があるようでしたら、すぐにでも行いましょう。

ドライバーの仕事情報を探す

現在転職先にトラックドライバーを考えている方は豊富なドライバー求人を案件を持つドライバーワークスへ!

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人