Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

距離を置く心理・効果・期間の目安・別れる確率・連絡の仕方

距離を置く心理・効果・期間の目安・別れる確率・連絡の仕方
恋人から距離を置きたいと言われた時に「どういうこと?別れたいということ?」とパニックになってしまったという方も少なくないことでしょう。この記事では距離を置くことを求める心理や効果に加えて、その別れる確率についてもご紹介しているので、ぜひご覧ください。

初回公開日:2019年1月15日

更新日:2019年1月15日

記事に記載されている内容は2019年1月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


パートナーとの関係が行き詰った時はどうする?

何事にも、始まりがあれば終わりがあります。最初はラブラブで情熱的にお互いを愛し合っていたカップルであっても、時間が経てば愛情が冷めて別れを考えることも当然あるでしょう。

それでは、愛情が薄れてしまった時にどのようにすればよいのでしょうか。ここではまず、パートナーとの関係が行き詰った時の対処法についてチェックしていきましょう。

話し合う

パートナーとの関係が行き詰ってしまった時の対処法としてまず挙げられるのが、お互いによく話し合うということです。

一緒にいる時間が長ければ長いほどいつの間にか向き合って真剣に話し合う機会も減ってくるものですので、パートナーとの関係が行き詰った時には、恐れずにじっくりと二人で話し合い、問題に向き合ってみるのが一番です。

カップルカウンセリングを受ける

カップルカウンセリングを受けるということも、パートナーとの関係が行き詰ってしまった時のおすすめの対処法の一つとして挙げられるでしょう。

日本ではあまりなじみのないカップルカウンセリングですが、欧米では関係が行き詰った恋人や夫婦が受けるのはよくあることですので、客観的に二人の関係を把握しアドバイスしてくれるカウンセラーのもとを訪れるのもおすすめです。

別れる

パートナーとの関係が行き詰ってしまった時の対処法の一つとして挙げられるのが、きっぱりと別れるということです。

失われた愛情をよみがえらせるのはなかなか難しいことであり、また無理をしてパートナーのことを愛そうとするよりは、別れて別の人を探したほうが建設的な場合もあります。

距離を置く

関係が行き詰ったからと言ってパートナーと別れるのは嫌だけれど、ずっとこのままの関係を続けるのも嫌だという人におすすめの対処法として挙げられるのが、距離を置くということです。

パートナーと会ったり連絡したりするのをやめ、物理的にも精神的にも距離を置くことで冷却期間を設け、お互いに今後について考える時間を作るとよいでしょう。

距離を置くときの期間の目安

それでは、パートナーとの関係が行き詰った時に距離を置く場合、大体どれくらいの期間が目安となるのでしょうか。

パートナーとの関係性によっても異なってきますが、多くの場合1か月ほど冷却期間として距離を置くのが一般的だと言えるでしょう。

1か月あれば、お互いに十分に冷静になって考える時間を設けることがあります。逆に言えば、それ以上距離を置いてもあまり意味がないと言えるでしょう。

距離を置いたあとに別れる確率

パートナーとの関係が行き詰ってしまった時に距離を置くことで、別れる確率はアップしてしまうのでしょうか。

結論から言うと、「距離を置こう」と言われてしまった時点で、また実際に距離を置くことで別れる確率は確実にアップします。

というのも、多くの場合「距離を置く」という言葉は「別れよう」の婉曲的な表現として使われるからです。距離を置くことを求められた場合には、別れを覚悟したほうがいいでしょう。

距離を置く心理

ある日突然パートナーから「距離を置こう」と告げられれば、驚いて戸惑い、悲しい気持ちになってしまうことでしょう。

そもそも、距離を置くことを求めるパートナーの心理とはいったいどのようなものなのでしょうか。

ここからは、距離を置くことを求める人の心理について詳しく見ていきましょう。

距離を置くことで冷静になって考えたい

距離を置くことを求める心理としてまず挙げられるのが、冷静になって考えたいということです。

距離を置くということは相手と会ったり連絡をしたりするのを断って一人で考える時間を確保するということを意味するので、これからも今のような関係を続けるべきかどうかをよく考えたいという気持ちにあります。

つまり、別れも選択肢に入れている状態だと言えるでしょう。

距離を置くことで相手に別れの心構えをさせたい

距離を置くことで相手に別れの心構えをさせたいということも、距離を置くことを求める人の心理の一つとして挙げられるでしょう。

いきなり「別れよう」と言っても相手が納得してくれそうにない場合には、「距離を置きたい」と告げてしばらく接触を断つことで、相手に「別れたい」という気持ちを間接的に伝えようとする人も少なくありません。

距離を置くことで自然消滅に持ち込みたい

距離を置くことを求める人の心理の一つとして、自然消滅に持ち込みたいということも挙げられます。

距離を置くことによって相手と会ったり連絡することを一切断つ口実を見つけ、それによってパートナーの関係と自然消滅に持ち込みたいと考える人もいます。

あるいは、距離を置くことで相手から別れを切り出してくれないかと期待している人もいるでしょう。

自然消滅や相手から別れを告げさせるのはよい別れ方とは言えませんが、自分からはどうしても別れを告げられないという場合には、このような方法を取るのも一つの手です。

距離を置くことで関係回復の道を探りたい

距離を置こうとする人は多くの場合別れを想定しているものですが、中には距離を置くことで関係回復の道を探りたいという心理の人もいます。

とりわけ喧嘩が多いカップルの場合には、いったん距離を置くことでお互いに冷却期間を設け、冷静に話し合いのできる状態を整えてから関係回復の道を探りたいと考えるパターンもあります。

距離を置けば相手に対する愛情を再確認する心の余裕もでてきますし、パートナーが近くにいないことで相手が自分にとってどれほど大切な存在だったかを再認識することもできるでしょう。

距離を置くときの連絡の仕方

以上では、距離を置くことを求める人の心理についてご紹介してきました。中には前向きに二人の関係を深めるために距離を置くカップルもいますが、多くの場合は別れを前提としているというのが実情です。

それでは、距離を置く時には相手にどのように連絡をすればよいのでしょうか。ここからは、距離を置く時の連絡の仕方についてチェックしていきましょう。

連絡をしないで突然距離を置く人もいる

何の連絡もなしに、突然距離を置くという人も少なからず存在します。パートナーに連絡をすることなしにいきなり距離を置くのは、相手に怒りや恨みの感情をもたせてしまいかねませんので、できるかぎり避けるべきだと言えるでしょう。

「一方的に連絡を絶たれた」と恨みを募らせて、ストーカーのようにあなたのことを追いかける場合もありえます。

ラインで連絡するのが精神的な負担が少ない

距離を置く時のパートナーへの連絡の仕方として、最も精神的な負担が少ないのがラインを使うという方法です。

ラインで「しばらく距離を置きたい」「連絡をしても会いに来ても応じられない」とメッセージを送れば、相手と直接対峙せずに距離を置くことができます。

できれば直接会って話をするのが理想的

ラインやメールでメッセージを送るというのは距離を置きたい側にとっては都合のよい手段ですが、相手からすると「不誠実な態度を取られた」と感じる場合もあります。

パートナーと距離を置きたい時には、できれば直接会って話をし、自分の気持ちを率直に伝えるのが理想的です。

直接会って距離を置きたいと伝えることで、相手の怒りや恨みといった負の感情を刺激せずにすみます。

第三者に伝えてもらうという手もある

パートナーとの関係が非常にこじれていて、直接会ったり連絡を取るのに不安や恐怖を感じる場合には、第三者に仲介してもらうというのも一つの手でしょう。

信頼のおける共通の友人に頼んで、距離を置きたいという自分の気持ちをパートナーに伝えてもらうというのもありです。

距離を置くときの効果

「最近パートナーとの関係が上手くいっておらず、距離を置きたいけれど、それによってどんな効果があるのかよく分からない」と迷っている方もおられることでしょう。

ここからは、距離を置くことで得られる効果についてご紹介していきますので、ぜひ参考になさってみてください。

冷静になって今後について考えられる

距離を置くことで得られる効果としてまず挙げられるのが、お互いに冷静になって今後について考えることができるということです。

一緒にいると喧嘩をしたり険悪なムードになってしまうところを、距離を置くことではじめてお互いに頭を冷やし、これから二人がどうあるべきかについて冷静に考えることができるようになるでしょう。

お互いの関係性を見直せる

お互いに関係性を見直せるということも、距離を置くことで得られる効果の一つとして挙げられるでしょう。

一緒にいるとどうしても視野が狭くなり、二人の付き合い方について客観的に見ることができなくなってしまいますが、距離を置くことでそのような状態から抜け出し、二人の関係性がよいものか悪いものかを冷静に見つめなおすことができます。

相手に対する愛情を再確認できる

距離を置くことで得られる効果の一つとして、相手に対する愛情を再確認できるということも挙げられます。

距離を置き物理的にも精神的にも離れることによってはじめて恋しさを自覚したり、パートナーと一緒にいることの素晴らしさや尊さを実感し、もう一度二人の関係をやり直そうと考えるきっかけにもなるでしょう。

別れるための心の準備ができる

別れるための心の準備ができるということも、距離を置くことで得られる効果の一つとして挙げられるでしょう。

いきなり別れを告げてもそれに応じてくれなかったり、逆上してストーカー化してしまう場合もありえますが、距離を置くことで相手に別れるための心の準備をさせることができるため、穏便に別れやすくなるという効果もあります。

相手に自分のことを諦めてもらえる

距離を置くことで得られる効果の一つとして挙げられるのが、相手に自分のことを諦めてもらえるということです。

「距離を置きたい」は「別れたい」という言葉の婉曲的な表現であると多くの人は分かっているため、距離を置くことでパートナーに別れたい気持ちを理解してもらい、自分との関係の継続を諦めてもらうことができるでしょう。

自然消滅に持ち込める

自然消滅に持ち込めるということも、距離を置くことで得られる効果の一つとして挙げられます。

「距離を置こう」と告げてパートナーからの連絡も面会の要求も一切断つことで、相手に諦めてもらい、直接別れの言葉を告げるという気まずい思いをせずに自然消滅に持ち込むことも可能でしょう。

ただし、このような別れ方は決していい別れ方とは言えませんので、最終手段にするのがベターです。

距離を置いてから復縁するきっかけの例

多くの場合、距離を置くということは別れたいということの婉曲的なメッセージではありますが、なかには距離を置くことで愛情が復活し、復縁するというパターンもあります。

ここからは、距離を置いてから復縁するきっかけとなった事例について見ていきましょう。

相手が日常生活の中で感じられないことに違和感を感じる

距離を置いてから復縁するきっかけとなった例としてまず挙げられるのが、相手が日常生活の中にいないことに違和感を感じるということです。

いつも一緒にいたパートナーが、距離を置いたことで日常生活の中からいなくなってしまい、それに対して空虚感や寂しさを感じた時に「あの人は自分にとってなくてはならない大切な人だ」と再認識し、復縁に至るということもあるでしょう。

他の異性に心動かされることがなくなった

他の異性に心動かされることがなくなったということも、距離を置くことで復縁するきっかけとなった例の一つとして挙げられるでしょう。

お互いに距離を置いてフリーになったけれども、他の異性に誘われても全く気分が乗らず、いつの間にかパートナーのことばかり考えていると感じた時に、自分がパートナーのことを今も好きでいることに気づいて復縁を望む人も多いです。

何かにつけて相手のことを思い出す

距離を置くことで復縁するきっかけとなった例の一つとして、何かにつけて相手のことを思い出すということも挙げられます。

テレビを見ている時、ご飯を食べている時などなにげない時にふとパートナーの顔が浮かぶと、相手に対する愛情を再確認して復縁するというパターンもあるでしょう。

相手から久しぶりに連絡がきた

相手から久しぶりに連絡がきたということも、距離を置くことで復縁するきっかけの一つとして挙げられるでしょう。

いったん距離を置いたものの、久しぶりにパートナーから連絡がきて嬉しく感じた時に、「やっぱりこの人のことが好きだったんだ」と再認識して復縁を望むこともあります。

相手に他の異性の影を感じとって焦りを感じた

距離を置くことで復縁に至るきっかけの一つとして挙げられるのが、相手に他の異性の影を感じ取って焦りを感じたということです。

パートナーに対する愛情がまだあるのかどうかわからずに距離を置いてみたはいいものの、相手が他の異性から言い寄られているのを見聞きすると「この人を取られたくない」という嫉妬心が出て、相手と再び関係を構築することを望むというパターンもあるでしょう。

距離を置くことで相手との関係を見直そう

今回は距離を置くをテーマに、距離を置く心理や効果に加えて、別れる確率などについてもご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

パートナーとの関係が行き詰ってしまった時にはすぐに別れを選ばずに、いったん距離を置くことでお互いに相手との関係を見直す時間を作ってみるとよいでしょう。

冷却期間を置くことで、関係を続けるにせよ別れるにせよ、お互いに納得して二人のこれからについて考え、選ぶことができます。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related