Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

末っ子の性格・特徴・あるある・相性・多い血液型|恋愛/男女別

末っ子の性格・特徴・あるある・相性・多い血液型|恋愛/男女別
わがままで甘えんぼ、そんな印象を持たれやすい末っ子には、他にはどんな特徴があるのでしょうか。生まれ順や血液型による性格の違いや、末っ子を見極めるチェックをご紹介いたします。魅力溢れる末っ子さんの特徴を知っていきましょう。

初回公開日:2019年2月25日

更新日:2019年2月25日

記事に記載されている内容は2019年2月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


末っ子の性格

長男長女はしっかり者という印象をお持ちの方も多いですが、末っ子にはどのような性格の特徴があるのでしょうか。末っ子の性格や、男女別の特徴、恋愛の傾向などをご紹介していきます。

まず、末っ子は自由奔放というイメージも持たれがちですが、観察力があり世渡り上手といわれています。兄弟姉妹の動向をしっかりと観察し、何をしたら怒られるのか、どうしたら褒められるのかを考えるため、要領がよくなる傾向があります。

また可愛がられて甘やかされる事が多いため、少しわがままな性格になる場合もあります。しかし目をかけられるぶん人と接する事が多く、会話が上手でおしゃべり好きな方が多いため、ムードメーカーにもなりやすいです。

末っ子あるある

一概に全ての末っ子が同じ性格とは言えませんが、多くの末っ子に共通する特徴があります。そんな末っ子によくある特徴「末っ子あるある」をご紹介します。

周りに末っ子の友達がいる方や、ご自身が末っ子の場合自分が当てはまるかチェックしてみてください。

甘え上手・甘えんぼ

末っ子あるある1つめは、甘え上手・甘えんぼです。両親や兄弟姉妹からの愛情を受けやすい末っ子は、甘えんぼの性格になる事が多いです。また、どのように言えば相手が自分の要望を聞いてくれるかを理解してる人も多いため、甘え上手にもなります。

小さい頃から身についている場合もあるので、自覚なく自然に甘えていることもあるのが特徴です。

感情が豊か

末っ子あるある2つめは、感情が豊かなことです。自分に目をかけてくれる存在が複数人いたり、のびのびと育ちやすい末っ子は感情の表現が豊かで、喜怒哀楽がわかりやすい特徴があります。

嬉しい時や楽しい時に素直に喜びを表現するので、人として魅力的に移り、好かれる事も多くあります。そのかわり、怒りも顔や態度に出やすくなっています。

年下が苦手

末っ子あるある3つめは、年下が苦手なことです。自分が輪の中の1番下として育ったぶん、末っ子は年下に苦手意識を持つ事があります。どのようにして接したらよいのか分からない場合や、周囲の注目を奪われた時などに苦手と感じやすいです。

逆に年上とのコミニュケーションは上手なので、自然と年上の人の輪の中に溶け込みやすくなっています。中には学校生活や職場でやっとできた後輩と打ち解けて可愛がる方もいるので、心を開けば年齢関係なく仲良くなれます。

男女別末っ子の特徴

末っ子の全体的な特徴がわかったところで、男女にはどのような差があるのでしょうか。末っ子が兄弟といる際の特徴や、彼氏彼女の場合の男女別の特徴をご紹介します。

末っ子と一言でいっても、その兄弟構成で特徴も少し変わってきます。男兄弟、女姉妹の中で育ったそれぞれの男女の特徴をみていきましょう。

兄弟・姉妹の末っ子の特徴

末っ子男子の場合

男兄弟の末っ子男子の場合、お兄ちゃんを見て育つので、立ち回りがとても上手になります。大胆な一面もありますがその反面、母親が末っ子になるにつれおおらかに育児をするのが影響し、おおらかさも合わせもちます。

姉妹の末っ子の末っ子長男の場合、ケンカの仲裁役になる事が多く女性に対して理想をあまり描かなくなります。可愛がられて憎まれないキャラになる事も多いです。

末っ子女子の場合

男兄弟の末っ子として生まれた末っ子長女は、サバサバとしている女性が多いです。小さい頃は可愛がられることにより我儘に育つ事もありますが、成長と共に兄の面倒をみるしっかり者になる傾向があります。

姉妹の末っ子女子の場合、コミュニケーション能力高く、人といる事に慣れているため大勢を好む傾向があります。末っ子の特徴の世渡り上手も身につきます。

彼氏・彼女が末っ子の特徴

末っ子の彼氏・彼女は依存しやすい傾向があります。関係が深くなるほど、自分を受け入れてくれるはずという思いが強くなるためだと言われています。つい意地を張ってしまいやすいので、喧嘩になるとなかなか素直に謝る事が難しいです。

しかし感情表現が豊かで行動的なので、相手が心の余裕がある方ならば、とても楽しく付き合っていけるでしょう。

末っ子の恋愛での特徴

末っ子の恋愛観は、ほかの生まれ順の方よりも甘く愛情を求めやすい傾向があります。そんな末っ子の恋愛での特徴をご紹介します。

今好きな方やお付き合いされている方が末っ子の場合、参考になさってみてください。

甘えたがる

末っ子の恋愛観の特徴の1つは、甘えたがることです。

そして末っ子は、甘えたがるがゆえに非常に甘え上手になっている方が多いのが特徴です。そのため、男女問わず甘えさせてくれる異性を好きになることが多く、年上を好む傾向とあります。末っ子男性は、自立している女性に好感を抱きやすいです。

ヤキモチ焼き

末っ子は、とてもヤキモチ焼きです。これは恋愛だけでなく、友情面などの仲間内でも垣間見れることがあります。特に末っ子女子は嫉妬心がかなり強めになっています。

家族からの注目を集めて育った場合、大人になっても注目されたい・自分だけを好きでいてほしいという気持ちが強くなり、ヤキモチ焼きに繋がっていきます。

愛情表現がストレート

末っ子の愛情表現はストレートで分かりやすいです。もともと好き嫌いの好みがはっきりとしているので、好きな人にはストレートに愛情を注ぎます。特に付き合うと、相手への特別感が増していきます。

甘えたいだけでなく、甘えて欲しいという気持ちもあるので、相手にも同じ温度を求めやすく、一緒にいる時間を多く共有することを好みます。

末っ子に相性のいい性格

では末っ子の性格や特徴が分かった上で、どのような人が末っ子男子や女子と相性が良いのでしょうか。末っ子に好かれる・または末っ子が好きになる人の特徴をご紹介していきます。

恋愛面だけでなく、友達や職場での人付き合いとしても当てはまるかみてみてください。

年上・長男長女

末っ子と相性のいい性格1つめは、年上や長男長女に見られる特徴を持った人です。特に「真面目でしっかり者」と言われる長男長女は、末っ子にとって相性がよい存在です。

長男長女は自分には持っていない末っ子独特の自由な考えや行動に惹かれ、末っ子はそんな相手を甘えさせてくれる、安心できる存在として感じることが多いです。

相手に依存しすぎず、守るべきルールは守っていれば相性の良いまま過ごしていけるでしょう。

おおらかで心が広い人

末っ子と相性のいい性格2つめは、おおらかや、心が広い人です。その時の気分により、態度や言動が変わりやすい面のある末っ子にいちいち怒っていたら、恋愛は続きません。少し落ち着いて、わがままも可愛いと思えるくらいの心が広い人と相性がいいといえます。

また、小さな事でもちょっと褒めて、気分を上げて上げれると「自分をちゃんと見てくれている」と末っ子からの信頼も強くなります。

同じ感覚をもっているひと

末っ子に相性のいい性格3つめは、同じ感覚を持っている人です。同じ感覚、すなわち同じ末っ子同士や、年下など甘えたがりやわがままと言った末っ子から連想される性格の持ち主です。

末っ子は、年が1番下なぶん周囲から可愛がられて育つため、子供のように接せられる事が多くなります。

それを不満におもっている末っ子も多くいます。そのため、いつもの年下キャラではなく、クールや頼り甲斐があるなどの一面を見せて相手を面倒見たい願望があります。

末っ子の血液型

生まれ順によって「末っ子」として成長していく中で、次に性格に関係してくると言われているのが血液型です。同じ末っ子でも、血液型が違うとまた違う個性が見えてきます。末っ子の性格と血液型を合わせるとどう性格がかわるのか、多く言われている特徴をご紹介していきます。

末っ子×A型

末っ子のA型さんは、要領がよく気配りができるものの、実はわがままで小悪魔的な人が多いです。

一筋縄ではいかないタイプですが、しっかり場の空気を読みながら自分の考えを通していくので、一見大人しそうにみえることもあります。細かい気配りができ人のお手伝いもできるので、上司などに好かれやすい傾向があります。

末っ子のA型さんはわがままな本質をもっていますが、怒って腹が立っても正面から喧嘩をふっかけたり、勝負を挑むようなことはしません。自分で言えないので周囲に相談をするか、グッと我慢をして耐えることが多くなります。

末っ子×B型

末っ子のB型さんは、天真爛漫でポジティブな特徴があります。その上度胸があり、打たれ強いので自由で我が道を行くタイプにみられやすいでしょう。末っ子特有の楽天的な考えも相まって、同じ過ちを何度も繰り返しがちな一面もあります。

好奇心が旺盛なので、興味があればアクティブに出かけることができます。ノリもよいため、初対面でも親しく接することが多いので、知り合いは多くなっていきます。失敗をしても、落ち込む時間が短いので、簡単なことではへこみません。これは自分に自信を持っていると言えます。

束縛や自由のない場所が嫌いなので、嫌なことがあると笑顔を振りまきなかったことにするか、その場から逃げてしまいやすいです。

末っ子×O型

末っ子のO型さんは、チャレンジ精神が旺盛で無邪気で子供っぽい特徴があります。無意識のうちに輪の中心となることも多く、天真爛漫な発言で周りを驚かせたり振り回してしまう事もあります。自己主張がしっかりできるため、自分の思った方向に話をもっていきやすいです。

その自信がある言動によりカリスマ性をもち、周囲から一目置かれる事が多く、わがままもとおりやすい傾向になっています。お金に対しても、なんとかなる感情が強いでしょう。

末っ子×AB型

末っ子AB型さんは、末っ子特有の甘えんぼの性質はありますが、他の血液型に見られる特徴と少し違い、クールで言葉足らずな一面をもっています。感情を表に出すのがあまり好きではなく、初対面の人とは一定の距離を取ることが多いです。

しかし時に急に仲良くなる事もあるなど、人懐っこさを発揮する事もあります。そんな態度がツンデレとして見られやすくなりますが、言葉足らずな事が多いので、誤解を生じやすいです。

気まぐれのため典型的な熱しやすく冷めやすいタイプです。また、B型やO型の末っ子さんと違い、基本的に受け身なので自分から行動したり、人に提案したりすることが苦手です。そのため主導権を相手に投げる事が多いでしょう。

末っ子か診断できるチェック項目

「気になる人が末っ子か知りたい」や、職場などで「今後あの人とどう付き合っていくか迷ってる」もしくは、「自分がどの位末っ子度が高いのかみてみたい」という方は、末っ子か判断できる項目をみて、チェックしてみるのはいかがでしょうか。

末っ子あるあるのような、末っ子診断をご紹介いたします。今まででてきた特徴と合わせて何個当てはまるかチェックしてみてください。

要領がよいとよく言われる

末っ子は周りをよく見る傾向があるため、いい意味でも悪い意味でも要領よく仕事や物事を進めていきます。小さい頃からポイントを抑えて、タイミングをみて自分をアピールする力が付いているためです。行動力もあるので、段取りをどんどん進めることができます。

一人の時間があまり好きではない

家族など周囲が自分の周りに集まることが多かった末っ子は、一人の時間があまり好きではありません。

もちろん一人では何もできない訳ではありませんが、食事や買い物などは誰かと一緒に過ごしたいという方が多いです。これは淋しがり屋の一面があるためです。小さい頃から周りに人がいることが多いので、大人数と一緒にいることが苦ではありません。

メンタルが強め

ポジティブに育つことが多い末っ子は、メンタルが強めです。失敗しても落ち込む時間は短いか、失敗したことすら気付かずに突き進む力を持っています。

そのため、恋愛においても積極的な傾向があります。言動なども楽観的にみられるので、メンタルが強めの方が多くいらっしゃいます。

お気に入りの物への愛着が強い

可愛がられて育ったといっても、兄弟の年の差によってはおもちゃにされ、たくましく育つ末っ子もすくなくありません。

そのため、気にいった自分のものを兄弟姉妹に取られたくないという思いから、自分の物に対しての愛着が強くなります。大人になっても小さい頃からのお気に入りの物や、好きな物の収集癖をもっている方が多いです。

お喋りと言われることが多い

末っ子は小さい頃から周りの大人が話を聞いてくれる状況であることが多いため、お話をするのがすきな人が多いです。一対一でなくても、大人数の中でも注目の中話すことができるので、お喋り好きという印象を持たれやすいです。

魅力溢れる末っ子をもっと知ろう

いかがでしたでしょうか。甘えん坊や我儘といった印象をもたれやすいながら、周りから愛される末っ子さんの魅力をご紹介いたしました。末っ子さんの中には他にもたくさんの性格や特徴が溢れています。身近な人や周りを観察して、もっと末っ子の魅力に触れていきましょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related