Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

内気な人の特徴・診断するチェック項目・おすすめの仕事・治す方法

内気な人の特徴・診断するチェック項目・おすすめの仕事・治す方法
あなたは「内気な人」と聞くと一体どのような人物を思い浮かべますか。自分がそうだという自覚のある方や、もしかしてという心当たりのある方もいるでしょう。ここではその確認方法や克服方法について記事にしています。気になる方はぜひ読んでみてください。

初回公開日:2019年3月7日

更新日:2019年3月7日

記事に記載されている内容は2019年3月7日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


内気の意味と使い方

本記事では内気な人の特徴・診断するチェック項目・おすすめの仕事・治す方法について紹介していきます。

内気な性格は仕事では特にマイナス的見方をされてしまうケースも多いので内気な性格で悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。基本的に日本人は島国ということも影響しているのか、閉鎖的で内気な性格の人が多いといわれています。

まずはじめに内気のいう言葉の意味と使い方から見ていきましょう。自分では内気と感じていても実際、意味を見ると内気には当てはまらないこともあります。

意味

内気とは、気が弱く遠慮深い性質、おとなしい様子、はずかしそうにする性格、人前など表立ったところで消極的、はきはきしない態度などを表す言葉です。

類語としては、内弁慶・陰弁慶・引っ込み思案・ 内気・気弱・気が小さい・臆病・シャイ・内向的、などがあります。

使い方

内気という言葉の使い方は、「内気な人」「内気な性格」「あの人は内気だ」「内気なので人前が苦手だ」などがあります。性格やその人の性質などを表す使い方をする言葉です。

対義語

内気の対義語は勝気です。勝気とは人に負けまいとする感情、積極的で行動的、弱音を吐かないように心がける性質です。

その他、反対の意味合いを持つ言葉としては、社交的・積極的・外向的などがあげられます。悪い意味がある表現としては、でしゃばり・図々しいなども反対の意味の言葉になるでしょう。

内気な人の特徴

次は内気な人の特徴について行動と性格を紹介していきます。自分が内気なタイプか、内気な人の性格や特徴に当てはまっているかどうかで判定してみましょう。

行動

内気な人の行動的特徴は、大勢の人と行動が苦手、少数や一人で行動するほうが好きというところから、単独行動や2人きりなど少数での行動が多いことでしょう。

大勢の人といるときは周りの顔色を見たり気にしすぎてしまい、精神的に疲れやすくなります。そのため、少数でいるか一人でいることを好むでしょう。合コンや飲み会など人が大勢集まる華やかな席は苦手であまり参加しません。

また、内気な人は人に話しかける行動が苦手です。初対面の人に対しては特に「何を話せばいいんだろう」「話しかけて変に思われないかな、迷惑に思われないかな」など、不安な気持ちが強く話しかける勇気を持てないことが多いでしょう。

性格

内気な人の性格的特徴は、何事も考えすぎてしまう傾向があり、いつも「本当にこれでいいのかな」「悪い印象を与えていないかな」など何かと周りの目を気にし、何事も心配しすぎてしまう特徴があるでしょう。

また根本的に自分に自信がないという性格的特徴もあり、引っ込み思案で、人と打ち溶けることが苦手です。学校生活ではクラス替えなど、仲良くなった友達と離れてしまう可能性がある新学期に不安を感じてしまう人が内気な人には多いでしょう。

内気か診断するチェック項目

次は内気か診断するチェック項目を紹介します。チェックが多いほど内気度が高いということになるので、自分の内気さをはかるために活用してみてください。

①休日は家にいることが多い
②話すよりも聞き手に回るほうが好き
③人の顔色をうかがっている
④意見は求められないと言わない
⑤活発で明るい性格の人がうらやましい
⑥読書が好き
⑦物事は深く考えるほう
⑧人前で発表することが苦手
⑨自分から話しかけることが苦手
⑩服装は地味なものを選ぶ
⑪飲み会など盛り上がる場は苦手
⑫大人数で話すよりも2人など少数の方が好き
⑬一人で黙々と仕事をしたい
⑭静かな場所が好き
⑮人が怖いと感じる
⑯集合写真では端っこに位置をとる
⑰自分に自信がない
⑱人と争うことが嫌
⑲本音を隠して黙ってしまうところがある
⑳マイナス思考

内気な人におすすめの仕事

内気な人は基本的に人と接することが多い仕事は好まず、もくもくと一人で作業に打ち込むことが好きという人は多いのではないでしょうか。

内気な性格の持ち主であれば、職業選びは非常に大切になってきます。不向きな職業を選んでしまうと、自分の強みを生かすことができないため低い評価をされてしまう可能性が高いでしょう。

次は内気な人におすすめの仕事を紹介します。内気な人で職業選びに悩んでいる方は参考にしてみてください。

事務職

内気な人におすすめの仕事として事務職があります。事務職とはパソコンを使ってデータ管理をしたり、データの入力などを行う仕事です。電話・来客応対・パソコンでの資料を作成・郵送物の受け取りや発送などが主な仕事内容です。

メールで取引先とやり取りしたり、最低限のコミュニケーションを必要としますが、営業職と比べると人と会う機会は少ないです。

一定で単調であったり、細かくて神経を使うような作業もありますが、コツコツと仕事を続けられる人であればストレスは感じないでしょう。

工場のライン作業

内気な人におすすめの仕事に工場のライン作業があります。工場といっても、自動車や食品、半導体など製品によって作業は異なりますが、基本的に機械を使ったり流れ作業がライン作業のメインの仕事です。

工場という閉鎖的な空間の中で外の人と接することも少なく、ひたすら同じ作業を繰り返し行うので内向的な人に向いています。

無駄なおしゃべりはせず機械のように仕事を淡々と行える人が評価されます。内気な人で、話すのが苦手、無口なところがあるという人には特に向いている職業です。

クリエイティブ関係

クリエイティブ関係の仕事も内気な人におすすめの仕事です。クリエイティブ関係の仕事というと、プログラマー・エンジニア・クリエイター・デザイナー・画家・写真家・作曲家などがクリエイティブな仕事に属します。

何かを作り上げることに集中し、人と接することが少ない職種なので、もくもくと自分の作業に打ち込むことが好きな方には向いているでしょう。

しかし、年数など経過し経験を積むと、作業者から人を束ねるディレクターなど役職に就く人も出てきます。取引先や上司、部下との付き合いも多くなり社交性も必要になってくることもあるでしょう。

農業

内気な人におすすめの仕事は農家です。農業は地道な作業をコツコツと積み重ねながら、農作物を育て上げ、作った農作物を出荷するのが仕事です。

土づくりから農作物の収穫まで、地道な作業を何度も繰り返すことになるので、忍耐力も必要ですが、自然を相手にする仕事なので人と接する機会は少ないという特徴があります。人付き合いを苦手とする内気な人もストレスを溜めずに仕事を行うことができるでしょう。

生き物を丁寧に育てていける人が、農家の仕事の適正が高いです。昔から植物の観察が好きだった、ペットの世話が好きなどの気持ちがある方は、農家を考えてみてはいかがでしょうか。

在宅ワーク

内気な人におすすめの仕事に在宅ワークがあります。在宅ワークは自宅を拠点として仕事をするので、最大限に人と接するのが少ない仕事ともいえるでしょう。在宅ワークの仕事内容はデータ入力・データ収集・サンプリングモニターなど様々です。

クリエイティブ関係であれば、グラフィックデザイナーやイラストレーター、webデザイナー、ライターなどがあります。最近では、アフィリエイター・ブロガー・ユーチューバーなどの職業も人気です。

どの職業も自分で稼ぐ必要があるというところで、収入を安定させる面などでは難しい部分もありますが、コツコツと一人で作業をすることが好き、物を書くのが好き、何か製作するのが好きなどあれば楽しめる仕事が多いです。

長距離運転手

内気な人におすすめの仕事に運転手があります。特に大型トラックの長距離運転手は、運転している時間が長いので人付き合いが少なく、内気な人は向いている職業でしょう。ドライバー同士の交流や会社との連絡は必要ですが、基本ずっと運転しているだけです。

大型トラックの運転免許を持っていない方も、免許取得までのサポートや、講習を行っている企業もあります。免許がなくても採用してもらえるケースもあるので、運転が好きで、もくもくと長距離を運転する仕事を求めている内気な方は、なりたい職業の候補としておすすめです。

営業は向いているのか

営業のイメージは、元気がある・友人が多い・人見知りしない・リーダーシップがある、などが浮かぶのではないでしょうか。内気な人は営業が向いていないと考えている方も多いでしょう。

確かにお客様と話していくということでは、自分や自分のすすめる商品を売り込んでいくという意味では社交性が必要になります。しかし、営業が必要なことは物を売ることであり、物の売るには顧客のニーズを感じ取ることが必須です。ただ自分をアピールして売ろうとする強気なやり方では、うざったく感じられ成績を伸ばしていくことはできないでしょう。

顧客が何を求めているか、空気を読んでいくことが必要になっていくので、内気な人が得意とする相手の顔色を窺ったり空気を飲もうとする受け身の姿勢は営業では必要になってきます。内気だからこそ営業職が向いているということもあるでしょう。

内気な性格を治す・克服する方法

最後に内気な性格を治す・克服する方法について紹介していきます。内気な性格を克服したいと考えている方は参考にしてみてください。

考えすぎない

内気な性格を治す・克服する方法としては考えすぎないということにあるでしょう。考えることは、対人関係の場合相手に気を遣う面で良いこともあります。

しかし、度を越えて考えてしまうとどんどん悪い方向に考えが巡ってしまい、何かをチャレンジするときなど「やっぱりやめておこう」という発想が生まれやすい傾向が出てくるでしょう。

やってみたいことなど、自分が不安と感じることに対して、あまり深く考えず挑戦してみることで、内気な性格は少しずつ改善していくでしょう。

失敗を恐れない

内気な性格を治す・克服する方法は失敗を恐れないということがあります。失敗したらどうしよう、など、内気な人は悪い方向に物事を考えてしまう癖があります。

マイナス思考が多いのも内気な人の特徴ですが、常に失敗することを考えてしまうので、周囲の反応も気になって身動きがとれず、どんどん内向的な行動になってしまっている部分があります。

しかし、成功とは失敗があってできることでもあります。失敗を恐れず、「失敗することもある」「次は成功に結び付けよう」など考え方を変えていきましょう。考え方が変われば私大に行動力も出てくるようになります。

内気な部分と向き合っていこう!

内気な人の特徴・診断するチェック項目・おすすめの仕事・治す方法について紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

自分はやっぱり内気な性格から離れられない、と思ってしまう方もいるでしょう。人間そうそう性格を変えるのは簡単なことではありません。実際内気な性格でも向いている仕事もあるので、自分の良い面を生かしていくという生き方も可能です。

それでも内気な部分をコンプレックスに感じている方は、自分をよく知ることからはじめてみましょう。自分をよく知ることで内気な部分とも上手く関わっていくことができるでしょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related