Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

アグレッシブな人の特徴・アグレッシブな遊び・エピソード・長所か

アグレッシブな人の特徴・アグレッシブな遊び・エピソード・長所か
アグレッシブという言葉の意味をご存知でしょうか。何気なく使っている「アグレッシブ」の意味や、アグレッシブな人の特徴などをご紹介していきます。また、アグレッシブになる方法やアグレッシブな遊びもご案内します。今年はアグレッシブな一年を過ごしましょう。

初回公開日:2019年2月25日

更新日:2020年1月29日

記事に記載されている内容は2019年2月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


アグレッシブの意味と使い方

人の行動や性格を表す時に使う「アグレッシブ」という言葉ですが、詳しくはどのような意味をもち、どのような人をさすのでしょうか。アグレッシブの意味や使い方、類語をご紹介していきます。海外では否定的な意味で使われていることも多いアグレッシブですが、日本での使われ方など今までなんとなくアグレッシブという言葉を使っていた方も、一度見直していきましょう。

アグレッシブの意味

アグレッシブとは、積極的や精力的な言動や、攻撃的なことを意味します。一般的に何かに打ち込む姿や、行動力のある人を見た際にこの言葉を使うことが多いです。元気な人という意味で使う方もいます。

また、好戦的、攻撃的という意味もあるので、捉え方によっては威圧的な意味を込めて使う方もいます。その場合は前後の言葉や話してる内容を考えて理解する必要があります。

アグレッシブの使い方

次にアグレッシブという言葉の使い方をご紹介します。アグレッシブは人の行動や発言について使うことが多い言葉です。「アグレッシブな人生を生きている」や、「アグレッシブに物事を進めていく」などというように使っていきます。

人の性格を表す言葉として、行動力のある人や積極的なひとを「○○さんってアグレッシブだよね」と使う事もできます。

アグレッシブの類語とは

アグレッシブと同じような言葉として使われているものに「アクティブ」や「ポジティブ」という言葉があります。行動的で活発な印象を表す時に使われるアクティブと、前向きな思考のことを現すポジティブなどのこちらの言葉たちは、アグレッシブに対してソフトで好意的な印象を与えやすい言葉になっています。

アグレッシブは日本ではこの二つの言葉と似てる意味として使われることが多いです。

アグレッシブな人の特徴

では、アグレッシブと周りから言われる方にはどのような特徴があるのでしょうか。行動として見える部分や内面の部分などをご紹介していきます。アグレッシブな人の特徴が自分に当てはまる事が多い方は、周りからアグレッシブだなと見られている可能性が高いです。

チャレンジ精神が旺盛

アグレッシブな人の特徴1つめは、チャレンジ精神が旺盛なことです。アグレッシブな人は積極的に物事に取り組む姿勢と行動力があるため、新しい事を始める時に他の方よりも「まずはやってみよう」という気持ちを強く持っています。そのためチャレンジ精神が旺盛で、少し悩んだり立ち止っても果敢に挑戦していきます。

話合うことが好き

アグレッシブな人の特徴2つめは、人と話し合いをすることが好きなことです。単純に人と話すことが好きなだけでなく、アグレッシブな人は何か提案をする際の話し合いや、意見が違う人との話合いにも熱が入ります。

また、アグレッシブは攻撃的という意味も持つので、ディスカッションが盛り上がれば盛り上がるほど、相手に対して自分の意見を伝え話を通すために、口調など言動がより積極的かつ攻撃的になりやすい傾向があります。

行動力がある

アグレッシブな人の特徴3つめは、行動力があることです。チャレンジ精神が旺盛という特徴の時もご紹介しましたが、アグレッシブな人は行動力があり外に出る事を億劫だと思いません。そのため趣味や遊びがアクティブな方が多くいらっしゃいます。仕事の面でも積極的に行動します。

負けず嫌いで逆境に強い

アグレッシブな人の特徴4つめは、負けず嫌いで逆境に強いことです。アグレッシブな方は、その特徴から血気盛んと見られることが多いです。その理由のひとつとして、負けず嫌いの性格があります。何かに失敗しても放り投げることなく果敢にまた挑んでいく傾向があり、それだけでなく立場が劣勢になった方がよりやる気がみなぎるなど、逆境に強い方が多いです。

アグレッシブなのはいいことか

海外では攻撃的や侵略的・強引という少しネガティブ要素も高いアグレッシブという言葉ですが、日本ではいいこととされているのでしょうか。日本でのアグレッシブな人のとらわれ方を長所と短所に分けてご紹介していきます。

アグレッシブと言われたことがある方は長所や短所の特徴を読んで、アグレッシブという言葉の前後の文章と照らしてどのようなニュアンスで使われたのかを確認してみてください。

長所

アグレッシブな人の長所は、活動的であることです。特徴でもご紹介した、積極的や行動的など物事に果敢に挑戦する姿勢は、特に仕事面で高く評価されます。その仕事に対する姿勢は、周囲から一目置かれる存在になったり、見習うべきとされる事が多いです。

日常生活に置いても、友人との集まりのまとめ役になったり、準備などを手伝ったりと積極艇に参加していきます。恋愛面でも打たれ強いので、好きになった人へしっかりアプローチができます。

短所

アグレッシブな人の短所は、好戦的・攻撃的になってしまうことです。長所が短所になるというように、その積極さゆえ人から煙たがられることもあります。また攻撃的な一面として、相手に対してやる気がない一面が見えたり、積極性を感じない場合や意見が違う場合などに、すぐに相手につっかかってしまうことがあります。

アグレッシブに行動をしたり、話し合いをすることで一部からは「強引な人」という印象を持たれることもあります。

アグレッシブな遊びを知ろう

行動的・積極的と言われるアグレッシブですが、アグレッシブな遊びとはどのようなものでしょうか。ちょっとした非日常感も楽しめる、アグレッシブな遊びをご紹介いたします。いつも休日は家にこもっているから、久々にアグレッシブに遊びたいという方や、元々外で遊ぶのが好きな方は、ぜひ次の休日の遊びの候補に入れてみてください。

登山

アグレッシブな遊びのおすすめ1つめは登山です。その中でも登山が初めてという方におすすめなのが高尾山です。高尾山は年間に約300万人の人が訪れる観光地で、関東冨士見100景に指定されている富士山の眺望は絶景です。

登山ルートは塗装されているため、登山靴を用意する必要もなく中腹間ではケーブルカーやリフトを使用することもできます。リフトなどを使用しなくても2時間弱で登れ、登山と途中には数ある見どころをめぐることができます。

トランポランド

アグレッシブな遊びのおすすめ2つめはトランポランドです。トランポランドとは、その名のとおりトランポリンがたくさんある施設のことで、東京と埼玉の二ヶ所にあります。ただ飛び跳ねるだけでなく、ボールを使ったり飛び込みをしたり、バスケットゴールを決めたりと大人から子供まで遊べる施設になっています。

子供の頃は遊園地などでトランポリンが好きだった方でも、大人になるとなかなかトランポリンに触れ合う機会がなくなるものですが、こちらでは童心に返って楽しんでみてはいかがでしょうか。

謎解きツアー

アグレッシブな遊びのおすすめ3つめは謎解きツアーです。謎解きと聞くとインドアな印象の方も多いですが、今謎解きはイベントとして街を歩くスタイルのものもあります。その土地にちなんだ謎を解きながら、同時に観光もできるとあって人気のツアーになっています。

また、有名なアニメとのコラボツアーなどもあり、時期を変えればさまざまなツアーに参加することができます。頭を使いながら歩き廻る事もできるので、お友達や家族と一緒に参加するとより楽しめる遊びになっています。

ラフティング

アグレッシブな遊びのおすすめ4つめはラフティングです。ラフティングとは、小型のラフトと呼ばれているボートを使用し、川下りをするものです。天然ジェットコースターとも言われており、一般的に急流をスリルを楽しみながら下っていきます。

関東だけでも30件以上のツアーがあり、日帰りで行けるツアーやBBQが楽しめるツアー、温泉特典があるなど自分達に合ったツアーを選ぶことができます。一度参加するとハマってしまう方が多い、アグレッシブな遊びとなっています。

バンジージャンプ

アグレッシブな遊びのおすすめ5つめはバンジージャンプです。バンジージャンプは今回ご紹介した遊びの中でも、かなりアグレッシブなものになります。日本で唯一「ブリッジバンジージャンプ」の技術をもつバンジージャパンでは、6箇所で通年営業しており、100mから30mまでの高さの飛び込みから選ぶ事ができます。

恐怖に打ち勝ちたい時や、いつもと違う経験をしてみたい時に挑戦してみてはいかがでしょうか。一度飛ぶとハマる方が多い遊びになります。

アグレッシブになる方法

アグレッシブの意味や遊びについて分かったところで、どうしたらアグレッシブな人に近づけるのでしょうか。あまり行動的ではなかった方が、アグレッシブな行動ができるようになるための方法をご紹介していきます。アグレッシブになりたい方は、1つずつやれる事から始めていきましょう。

アグレッシブな人を探そう

アグレッシブになるためには、まず自分の周りにいるアグレッシブな人を探してみましょう。ただ漠然とアグレッシブになりたいと考えていても、なかなか行動に移すのは難しいです。まずは周りにいるアグレッシブな人を観察し、どのように動いているのかを見て見ましょう。マネできることをマネしてみたり、直接はなしてみて刺激を受けてみるのも効果的です。

周りにいないという方は、アグレッシブになりたいと思ったきっかけをクリアしている芸能人や著名人を調べてみて、どのような人になりたいのかを改めて確認してみましょう。

迷ったらやってみるチャレンジ精神を持とう

アグレッシブなるためには、チャレンジ精神をもっていきましょう。手始めに、今まで気になっていたけど手が出なかったものなどに挑戦していきましょう。迷ったらまずやってみるという行動力がアグレッシブになるきっかけになります。

時間やお金、その他で挑戦する事が難しい場合は、それをできるようにするために必要な行動をとってみたり、視野を広げて今できることのなかで行動に移せることから始めていきましょう。

形から入ってみるのもアリ!

そうは言ってもなかなか勇気が出ない方や、どう気持ちを上げていけばよいか分からないという方は、まずは形から入ってみてはいかがでしょうか。内面の部分はすぐに変化をすることは難しいですが、まずは服装など形から入る事で気分が乗ってくることがあります。着物をきると自然と背筋が伸びる方がいるように、服によって気分が変わっていきます。

走ってみたい方はまずはウエアとシューズを買いそろえてみたり、キャンプをしたい方はグッツを集めてみるなどしてアクティブに動く準備を始めていきましょう。

アグレッシブなエピソード

そんなアグレッシブな方には、どのようなエピソードがあるのでしょうか。例として芸能人の方のアグレッシブなエピソードをご紹介いたします。巷には芸能人だけでなく、一般の方でも色んな方のアグレッシブなエピソードが溢れています。気になったかたはこれからご紹介するもの以外にも調べて楽しんでみてください。

江頭2:50さん

色々な意味でアグレッシブな江頭2:50さんですが、その芸風としてのアグレッシブさだけでなく、プライベートでもアグレッシブな一面があります。東日本大震災が発生した際、江頭さんは完全プライベートで支援をしに現地に行っていました。この時江頭さんは物資を調達するために借金をしたと語っています。最初は難航していたトラックやガソリン、救援物資などは知り合いのつてや会員制倉庫型販売店「コストコ」など人の協力を得て準備でき、いわき市へ向かっていました。

お笑い界に伝説を残し、そのアグレッシブな芸風から熱狂的なファンもいる江頭さんですが、攻撃的とは違った意味でのアグレッシブさも持ち合わせている芸人さんの一人です。

戸田恵梨香さん

笑顔が素敵で明るい性格に見える戸田恵梨香さんですが、とてもスレンダーで時には「痩せすぎ」と言われることが多くあります。そんな細身のスタイルなので、お休みの日は読書や一日外に出なそうと感じる方も多いのではないでしょうか。短い休みは休養のため読書などで過ごす日もあるそうですが、実は戸田さんはとてもアクティブな方です。

自身のSNSにはバッティングセンターへ行ったり、友人とアクティブに遊んだり、水上バイクを楽しんでいる姿を紹介しています。また、レスキューダイバーや小型船舶操縦士の免許を所有しており、一年に一度は一カ月以上のまとまった休暇をとり海に潜りに行くアグレッシブな女優さんです。

GACKTさん

GACKTさんはその人並外れたオーラから一目置かれる存在でありながら、チャーミングな一面もあるなど、幅広い層の方から人気のある歌手です。GACKTさんのストイックさや、知識の豊富さは今や有名なこととなっていますが、その行動もアグレッシブとなっています。その体は体脂肪率7%と言われ、プロアスリート並みの運動量と栄養管理へのストイックさが伺えます。

また、スノボに初挑戦した際周囲にGACKTさんだと気付かれたのですが、派手にコケたことで別人と判断され、コケたらいけないと一念発起をし今ではジャンプができるまでになっています。練習をしてる時なぜコケるのかを必死に考えて食いしばりすぎたことで、歯が欠けたというエピソードもあり、そのことから負けず嫌いで挑戦的なアグレッシブの人の特徴が垣間見えます。

2019年をアグレッシブに楽しもう

いかがでしたでしょうか。これから自分を変えていきたいと考えている方や、アグレッシブな人の性格や行動について興味が沸いた方は、ぜひ周りのアグレッシブな方に今後も注目してみてください。そしてその溢れる活気を吸収していきましょう。2019年はアグレッシブに動いて、楽しんでいきましょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related