Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

図々しい人の特徴と付き合い方・厚かましいとの違い|子供/ママ友

図々しい人の特徴と付き合い方・厚かましいとの違い|子供/ママ友
図々しいとは他人に迷惑をかけて平気でいる自分勝手な人をさします。厚かましいという表現も図々しいという意味と同じように使うことがあるでしょう。図々しい人がいてもそれが一人の人の性格だと認識して良い面を見ることが大切になります。

初回公開日:2018年11月12日

更新日:2018年11月12日

記事に記載されている内容は2018年11月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


図々しいという言葉の意味と使い方とは

人にはさまざまな性格の人がいます。図々しい人とは他人に迷惑をかけても平気でいる自分勝手な人をさし、またあつかましく、図太い人も図々しい人と言えるのでそれらの性格の人を呼ぶ場合に使われることが多いでしょう。

職場や家庭、学校などに図々しい人はいますが、それらの人は自分の性格を把握していないこともあり、周囲の人が迷惑している場合も多いです。自分も図々しい人のようにならないように行動しましょう。

男女別に考えた場合の図々しい人ってどんな人

どちらかというと女性の方が協調性を持とうとするので、男性よりは図々しい人が減る傾向になりますが、加齢とともに図々しい性格になる人は男女問わず同じくらいいるでしょう。

図々しい人とは他人に迷惑をかけても平気でいる人を指すので、男性でも女性でも他人の都合を考えないで行動していれば、その時点で図々しい人となります。

また置かれた立場や与えられた環境などでも図々しい性格が生まれるので他人の都合を考えないような立場にいればそれだけ図々しくなるでしょう。

男性の場合

男性の場合は、主に仕事中心の生活となるので、職場などでベテランと呼ばれているような人が加齢とともに性格が図々しくなることが多いでしょう。

理由は人生経験が豊富になることで、相手のことを考える人になるかそうでない人に分かれます。また育ってきた環境などで図々しい性格になるかが決まってきます。いきなりおしぼりで顔を拭いたり、言動がソフトでない場合は図々しいと言われる人が多くなるでしょう。

女性の場合

女性の場合は、若いうちでも図々しい人はいます。それこそ若いうちから結婚をしていて、家庭中心の生活になれば、子供を守るために図々しくなる人もいるでしょう。

女性の図々しいと言われる人は、男性のように人生経験が豊富で自分の行動を振り返れらないような人に多い性格の人が多いです。人の多い場所で、女子トイレが混んでいれば男子トイレを無断で借りたりとサバサバした性格の人に図々しい人が多いと言えるでしょう。

子供の場合

子供でも他人が迷惑をしているのかを考える子とそうでない子がいます。賢い子は他人が迷惑しているのが分かりますが、純粋な子供ほど図々しい子が多いと言えるでしょう。図々しいのが子供らしいとも言えますが、周りが迷惑していれば親が教えてあげるようにします。

子供の場合、自分の感情に素直に従うので幼いうちはいきなり泣いたり、騒ぐことも子供の仕事と言えるので社会全体で温かい目で見るようにしていきましょう。

図々しい人との付き合い方ってどうするの?

図々しい人は他人の迷惑を考えずに行動するので、性格自体を変えないと図々しさはなくならず、また性格を変えることは難しいので相手に合わせて行動していく必要があるでしょう。

図々しい人はどの立場の人でも相手の都合を考えないことが多いので、無理に性格や考え方を変えようとせずに相手に合わせるようにします。また図々しさが酷ければ、図々しい行動を取ることで迷惑する人がいることを教えてあげるようにしましょう。

ママ友の場合

女性が子供の親になり、一番困るのがママ友との付き合いと公園デビューでしょう。ママ友の仲間は皆で食事をする日も相手に委ねて、それらの食事に参加できない場合はこちらの都合を考えずに勝手に決められることもあるので、自分の意思を持つようにします。

図々しい態度を取られても自分がどうしたいのかをはっきりと意思表示すれば、図々しい態度をとる人はいなくなるでしょう。世の中には色々な性格の人がいるので、図々しい人がいても腹を立てずに付き合うことが重要になります。

友達の場合

付き合っている友達とは仲があまり良くないのに、どんどん話を進める場合は図々しい友達と言えます。大抵そのような友達は友達とは呼べない人が多く、また他人に毛嫌いされているような人が多いでしょう。

図々しい友達と付き合う場合は、こちらのスケジュールや予定をはっきり言っておきできないことはできないと言って理由を述べるようにします。そのことを聞いて向こうが落胆しても、気兼ねせずに無理なことは無理と言える勇気を持ちましょう。

親子の場合

親子の場合は子供の友人関係や仕事について心配をして口を出してくることもあります。親が図々しくなるのは子供のためを考えての行動なのでできるだけ迷惑に感じずにありがたく思える余裕を持つようにしましょう。

自分の親が図々しい態度や行動をとった場合は、子供がしていることに心配がいらないことを説明します。また友達や知り合いが関わるような場合は、友人などに親の性格を告げておくのも良いでしょう。

親戚の場合

親戚が図々しい性格になるのは、それだけ寂しい立場にいるからです。友達や知り合いがいないので親戚との繋がりを持とうとするので、仕事で忙しいことを相手に告げることや自身のことで精一杯なことを言っておくようにしましょう。

親戚ということもあり、無視できない部分もありますが自分の生活や気持ちを押し殺してでも付き合う必要はないので、割り切って付き合うことも必要になります。親戚にならば、相手の気持ちをわかっているとは限らないので、意思表示をするようにしましょう。

姑の場合

姑にとって初孫が生まれたりすれば、それは嬉しいものですが孫に会いたいあまりに図々しくなる人もいるでしょう。姑の手を借りずに育児をできることや、夫婦間で問題を解決しなければいけないことを姑に告げれば図々しい態度をとることはなくなります。

また、子供の夫婦生活を心配して助言をしてくれば、素直に聞いておき違った場所でガス抜きをしましょう。姑も大切な家族ということを認識しながら自分なりに上手に付き合う必要があります。

嫁の場合

姑の図々しい人とは逆のパターンです。嫁が図々しい例はあまりなく、現代の若いお嫁さんはそれほど図々しい人が減っている傾向にあります。姑となる人や旦那は嫁となる人を温かい目で見るような余裕を持つようにしましょう。

その家のしきたりや決まりがあれば、そのことを守るように嫁に伝えて他の親類との付き合いで目に余る行動をとれば、理にかなった説明をするようにします。他の家では違うと言ってきても我が家は我が家の決まりがあることを理解してもらいましょう。

図々しいと厚かましいとはどう違うのか?

三省堂の辞書によると「図々しい」と「厚かましい」という言葉の意味はほとんど同じ意味で掲載されています。意味も同じならば、使い方なども同じです。

他人が自分に厚かましい行動をとってきたら、図々しいという表現を使っても厚かましいという表現でもどちらでも同じ意味になるでしょう。また場面に合わせてどちらの言葉がふさわしいのかを考えて使い分ければ第三者に自分の気持ちを伝えやすくなります。

図々しい人がいたらなるべく関わらない

職場で図々しい人がいれば共に仕事をしていかなくてはいけないので、図々しい人と我慢して付き合うしかないですが、プライベートでは図々しい人との付き合いをなくすことで精神的なダメージを最小限にできるでしょう。

親戚や夫婦、職場の仲間でどうしても付き合わなければいけない人でなければ、付き合う相手をある程度選ぶようにします。また自分が気づかずに図々しい場合は、それなりの相手が寄ってくることもあるでしょう。

図々しい人と関わる人は皆悩んでいる

夫婦や縁の切れない親類、親などが図々しい場合は相手との関係に悩む人も多いでしょう。図々しい人と関わるには精神的な苦痛を感じることも多いので、広い視野で物事を考えられるようになれなければ悩み続けることになります。

他人との付き合いはどのような関係でも難しいので、自分が変わるように心がけることや相手の良い面を見つけて付き合う必要が出てくるでしょう。

人間関係には悩みがつきものだということを覚えておくようにします。

図々しい人がいたらその人の事に詳しい人を探す

職場などで自分の都合を優先したり、図々しい性格の人がいればその人との付き合い方を職場の人に聞いておき、対策を練りましょう。

図々しい人に詳しい人がいれば、職場でも近所での付き合いでもその人の情報を集めるようにします。図々しい人は他人のことにも無頓着ですが、自身の性格にも気づいていないことが多いので考えてもいないような付き合い方で心を掴めることもあるでしょう。

相手の人格を尊重するようにすれば、大抵の人間関係はうまくいきます。

情報を集めて対応する方法をとる

図々しい人の正確な情報があれば、対策を練ることが可能です。また情報を集めることで、周囲の人とのコミュニケーションが取ることもできるでしょう。

図々しい人の対応を考えながら、職場や近所での意見交換をすることはそれらの人の対応を考えるだけでなく、お互いの信頼関係を深める役割も担っています。人から聞いた情報を集めながら、人間関係のスキルを高めていきましょう。

メールでなく実際に話すことで人との付き合い方を学んでいきます。

時には図々しさを見習おう

図々しい人はくよくよ悩みません。他人の迷惑を考えないことはそれだけ人との付き合いにストレスを感じていないことになります。

もし、友達や親類、職場に図々しい人がいればその人たちの性格を時には自分にも当てはめて考えてみましょう。図々しい人の考え方を持つことでくよくよ悩んだり、少しのことで動揺することはなくなります。

図々しい人でも良い面があるので、見習うことがあれば真似をしてみましょう。

人は様々な性格の人がいることを学ぶ

人にはさまざまな性格の人がいるので、そのことを理解すれば図々しい人に腹を立てることはなくなるでしょう。おっとりした人もいれば、優しい人や意地悪な人もいるので人の性格は十人十色ということがわかればそれほど他人との付き合いで悩むことはなくなります。

若いうちで人の性格が十人十色だということを理解できる人もいれば、中には年齢を重ねてから気づく人もいるでしょう。早く気づくか遅く気づくのかも十人十色だと言えます。

人と付き合うには相手の良い面を見るようにする

図々しい人に限らず、他人と付き合うには相手の良い面を見ていかなければ人間関係が辛いものになります。そうならないためにも、普段から自分の行動に余裕を持つためにできることをしましょう。学校ならば勉強をすることや仕事ならばスキルを上げておきます。

他人との付き合いには期待しないことと必要以上に落胆しないことが大切になるでしょう。また相手は奴隷ではないので、こちらの思い通りにならなくてもそれが当たり前だと常に考えておくことも必要になります。

人には長所と短所がある

自分に短所があれば、短所を補う行動をしているのかが問われるので普段から短所をどう補っっているのかを自身で認識しましょう。

自分の短所を補おうとする人は他人の良い面と見て付き合うことができるので、自身の短所を補うことは他人との付き合い方にも余裕を持つことができます。図々しい人がいても長所を見て付き合うことを忘れなければそれほど精神的なダメージを受けることはないでしょう。

図々しい人と付き合うことで人生経験を豊かにする

図々しい人は人生経験が豊富な人が多いです。それだけ世の中に仕組みを知っているので、図々しい態度が取れるので、図々しくなれなくても楽観的な考え方は見習うようにしましょう。

図々しい人と付き合うことで知らない世界に飛び込めるチャンスを得られることもあるので、図々しいことが一つの個性だと考えることも時には必要なこともあります。

人生経験を豊かにするには、分け隔てなく人と付き合えるようになりましょう。

自分が図々しくならないためには

自分が図々しくならないためには、自分中心の考え方にならないで客観的な考えを持ちましょう。育った環境や元々持っている性格などでも、図々しくなるのかが決まってきまるので冷静に自分のことを考えられるようにします。

どうしても図々しくなってしまう場合は、大切な人のことを考えて行動するようにすれば他人が迷惑することで何も得られないことを学ぶことができるでしょう。

相手のことを考えて行動する

自分が図々しい態度をとれば、他人がどう迷惑するのかを考えるようにしましょう。図々しい人は他人のことを考えないので、そのような態度をとって周囲の人がどのように迷惑をするのかを説明して理解してもらうだけでも態度を改めるきっかけになります。

図々しい性格ではない人も相手の思いやって行動することで、労働環境の改善や家庭円満につながるでしょう。

人の性格は十人十色だということを覚えておこう!

「図々しい」性格について述べてきましたが、いかがでしたでしょうか。図々しさも色々あり、ほとんどの場合は相手の都合を考えずに行動する人が多いです。そのような人の対応としては良い面を見るようにして周囲の人から情報を集めましょう。

自分も含めて他人の性格が十人十色だということを理解できれば、図々しい人にそれほど腹を立てなくなります。図々しい人も見習う点があるので、良い面を見つつ自分にも図々しい面がないのかを考えてみましょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related