Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner
2018年10月16日

論破する方法・コツ・テクニック・おすすめの本|頭がいいか

論破する方法・コツ・テクニック・おすすめの本|頭がいいか

論破という言葉を耳にする人は、多いです。ですがその定義が、曖昧になってしまってはいないでしょうか。もしもなっているならこの記事で定義だけでなく、どうすれば論破が可能か似た表現との違いはどこかまでを学べるので、是非ご覧ください。


論破の意味と使い方

論破する方法・コツ・テクニック・おすすめの本|頭がいいか

論破とは、話の矛盾を突いたり間違いを指摘したりすることです。話が矛盾していると、自分に都合の良い論理を展開していることになり、ともすれば何でもありの状況になりかねません。そこを論破することで、その状況を打開するということです。

さらに言えば、間違いもきっちり指摘しないと問題が拡大していくことに繋がるため、そこを論破することで二次被害まで食い止められます。論破と聞くと、「ただ単に話を正しているだけ」と感じる人もいますが、上記のような効用があるので効果的に利用すべきでしょう。

論破の活用方法

論破は話の腰骨をへし折る作用があるため、流れを変えるために使えます。

例えば、会議などで自分自身は顧客のニーズの話がしたいにも関わらず、社員の地位の話ばかりが議題に上がっている場合があるとします。その際に、論理的な根拠で社員の地位の話の無用さを挙げて論破し、すかさず顧客のニーズの話を提供すれば自分に有利な話の流れに持っていけることでしょう。

自分のコミュニケーションのスキルの一つとして論破というものを会得しておけば、自分以外の全員が他の意見で固まっている状況でも反転させられるのではないでしょうか。

あえて論破しない

一方で、あえて論破しないことも重要です。どういうことかというと、例えば自分の部下にあたる人がいたとして、その人が自分なりに努力して話をしている状況があったとします。

そういう状況の時に業界の定説などで強く論破してしまうと、やる気を失わせることもあるのではないでしょうか。ただこれに関しては、論破されたことで逆に反骨心を発揮してのし上がって来る場合もあるため、人によるとも言えます。

人によってはあえて論破しないことで成長を促すこともあると、覚えておくと良いでしょう。

正当な論破の定義

正当な論破とは、個人の主観によらずに権利関係や法律や客観的な基準を基にして主張することです。したがって、その人だけに当てはまることをその人の権限を越えた領域にまで拡大した場合に、他人の権利を侵害しているとして論破が可能です。

さらに、法律でハッキリ明示されていることは守らなければ違法になり、場合によっては刑罰を受けることもあり得ます。法律に基づいて相手の主張を挫くことも、論破と言えるでしょう。

客観的な基準であれば相手も納得できる可能性が高いため、それを主張することで正当な論破を生み出せます。

論破するコツ・テクニック

論破する方法・コツ・テクニック・おすすめの本|頭がいいか

論破するコツは、人の話を聞き分けることです。具体的には相手が前に話した内容を把握し、覚えておくことと言えます。そうすることで、以前と食い違う内容の矛盾を突くことができるからです。

例えば、他人には「どういう状況でも怒ってはならない」と言っている人がいたとして、その人が不満げに誰かに対して怒っていたら、「以前の話と矛盾している」と論破することが可能でしょう。

まずは人の話をきっちり把握する訓練をするのが、論破の神髄です。

勉強が重要です

論破する方法・コツ・テクニック・おすすめの本|頭がいいか

論破したい分野に精通していることが、論破のカギです。そもそも、その分野のことを知らなければ、相手の話をおとなしく聞くことしかできないからです。

それに、知らないと相手に思われているからこそ、議論をを吹っ掛けられてしまうこともあります。相手を論破しようと考えるなら、その分野を相手よりも徹底的に学ぶことをおすすめします。

動画で学ぶ

テレビや映画で、登場人物が誰かを論破しているシーンから学ぶのも有用です。

それに、論破の手法や流れは人それぞれに異なります。その点からも、テレビや映画の論破シーンをたくさん見ることで、いろいろな論破の手法に精通することにも繋がります。

また、いろいろな論破の手法に事前に触れておけば、誰かが論破を行おうとしている雰囲気を肌で感じて対処していけるのではないでしょうか。

論破する方法

論破する方法・コツ・テクニック・おすすめの本|頭がいいか

論破するために、相手の話をまずは全て紙に書き出してみることをおすすめします。そうすることで、一つ一つの話の内容を検討することが可能だからです。

また、紙にハッキリ書き出すので、相手自身が分かっていない話の問題点が浮き彫りになることもあるでしょう。さらに、紙面の上で主張が明確になることから、重要事項を話し合っている時に陥りがちな水掛け論になることも防げるでしょう。

専門家を利用する

専門家に相談することで、素人では分からない矛盾や間違いが明らかになります。自分自身の主張の粗を論破される前に補足しておくことにもなるでしょう。

具体的には、法律の話なら弁護士や司法書士に相談してみるという方法があります。また、健康のことなら医師に尋ねてみると良いでしょう。

論破する方法がわかるおすすめの本

論破する方法を学ぶために、「史記」を読むことをお勧めします。古代中国の優れた人物の業績が収められているこの本には、人を論破している話も多いためです。
そして、基本的には「史記」には人よりも優れた能力を有している人しか掲載されていないので、誰を参考にしても論破の実力アップになると言えます。

今回は、「史記」の中でも特に論破する能力に優れた人物として、范雎、蔡沢、毛遂の3名を挙げておきましょう。

史記の原本を読む前にオススメします。原本ではわかりにくい部分も絵があるのでとても分かりやすいです。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2UPFFP1COZW... |

范雎(はんしょ)

范雎は秦という国で、宰相を務めたほどの人物です。そして、この范雎の話がなぜ論破に役立つかというと、諸子百家を全て論破したと豪語しているからです。

そもそも諸子百家とは、思想的にどれも完成度が高いとされるほどの学派です。それを全て論破した范雎の考え方を学べば、あなたに降りかかかるどのような意見も論破する力が身に付くのではないでしょうか。

蔡沢(さいたく)

蔡沢は、前述の范雎を論破したほどの人物です。范雎は秦で宰相を務めていたのですが、同時にたくさんの問題も抱えていました。そこをきっちり突いて引退を薦めるだけでなく、なんと自分自身が秦の宰相に成り代わりました。

毛遂(もうすい)

Bottom banner

毛遂は人に侮られている状況から、論破を用いて自分の立場を勝ち取った人物です。毛遂とは、平原君(へいげんくん)という趙の国の実力者に仕えている人物だったのですが、誰からも評価されていませんでした。

そして、平原君が楚という国と同盟を結ぼうとしている際に、毛遂の能力に問題があるとして一度は同行を拒否されますが、自分はまだ才能を発揮していないだけだと主張し無理に同行を希望します。

同行者を論破

毛遂は、平原君配下で同じく同行していた人たちを残らず論破しました。しかし、初めは前記のように評価されていないので、同行者から冷笑されていました。

それを物ともせず、楚までの道中で全員論破して心服させ、その後に先生と呼ばれるまでに至ります。

王を論破

毛遂は、今度は楚王を論破して説得します。具体的には、楚において平原君と楚王の話が長引いて決着が付かない際に、楚王を説得して同盟を結ばせたのが毛遂だということです。

この時も、初めは同行者の時と同様、楚王からも評価されていないのですが、最後にはまた先生と呼ばれます。

また、どのようにして楚王を説得したかも文字できっちり「史記」には記載されています。毛遂の活躍を読むことで、間違いなくあなたの論破の技術はアップすることでしょう。それに本当に毛遂の真似が可能になれば論破だけでなく、先生と呼ばせることが可能ではないでしょうか。

論破するとすっきりするのか

論破する方法・コツ・テクニック・おすすめの本|頭がいいか

論破するとすっきりするかどうかは、相手との心理的な距離次第と言えます。なぜなら心理的な距離によって、自分が論破した際の感じ方が異なるからです。人との距離感は好きか嫌いかだけでなく、もっと細かく分けることも可能です。

しかし、今回は両極で違いをハッキリさせ、他の距離感も類推可能にするため、嫌いな人と親密な人を論破した場合どうなるかをご説明します。

嫌いな人を論破した場合

一般的に、嫌いな人を論破した際にはすっきりします。これは、心理的に嫌な人を言い負かすと、自分が気持ちの上で優位に立つことが可能だからです。

それが、長年嫌だと感じている人であれば、より一層、論破した場合はすっきりするのではないでしょうか。ただ、上司の場合は闇雲に論破してしまうと、上下関係であるがゆえの妙な要求を出される可能性も考えられます。

この場合は、上司より出世してから論破してすっきりすることをおすすめします。

親密な人を論破した場合

論破する方法・コツ・テクニック・おすすめの本|頭がいいか

親密な人や好きな人を論破した際は、相手に被害を与えてしまうため嫌な心理になることでしょう。しかし、親密な相手を論破しなければならないような状況になるケースは、実際はあまりありません。

ただ、あまりにも相手が無知だったり羽目を外し過ぎたりしているケースでは、むしろ論破してあげた方が引き締め効果があるでしょう。

アンチ

論破ばかりしていると、アンチと思われることがあるでしょう。人というのは、物事すべてを論理的に判断しているわけでなく、往々にして感覚で判断することも多いからです。

したがって、自ずと矛盾や間違いも生じます。よって普段の会話などで論破をしてしまうと、嫌がらせと感じる人が多いので注意しましょう。

論破する人は頭が良いのか

論破する方法・コツ・テクニック・おすすめの本|頭がいいか

基本的には、頭が良いと言えます。なぜなら話の内容を聞き分けて、自分の意見を通しているからです。また、特化した分野だけでなく日本語に精通していなければ、話の矛盾を突くことはできないので、知識と考えの深さも感じさせられるでしょう。

ただ、頭の良さを見せるためだけに論破しようとすると、話を自分の都合がいい方に誘導している姿が見えてしまうことがあります。無理やりだと、頭が良いというよりも、“あざとさ”が強調されてしまいかねません。

あくまでも自然な流れで、かつ論破する必要がある時に行うことで頭の良さを見せられます。

頭が悪いという意見

論破し過ぎている人は、人格的に問題があるとされます。自分は正しいとしても、論破は攻撃していることにもなるので、論破されている相手を気遣う意見が出てくるからです。

その点から見ると、人間関係に対する配慮ができていない点では「頭が悪い」と評価されることがあります。

他には、自分の人格を良く見せるために、一度は相手に論破させて人の同情を惹くという手法も存在しています。そしてその後に、逆に正論で論破すれば、一気にその場を掌握することも可能でしょう。

論破と人格

論破する方法・コツ・テクニック・おすすめの本|頭がいいか

人格者の方が、普通の人よりも論破の効果は高いです。そもそもが多くの人から支持されており、人格に問題がある人よりも言葉に重みが生じるからです。

それに、論破とは人格を磨いて生ずるというよりも、コミュニケーションの技術と言えます。技術ばかりアップして人格を疎かにすれば、むしろそこを突かれて論破されてしまうこともあるのではないでしょうか。

また、人格を磨いていけば味方が増えるケースが多いです。そうすれば、わざわざ論破して優位に立ったり、自分の説を通そうとしたりする必要性はなくなるでしょう。

論破と揚げ足・煽りとの違い

論破する方法・コツ・テクニック・おすすめの本|頭がいいか

「論破」は正当な根拠で言い負かすこと、「揚げ足」取りはただ単に言い負かそうとすること、「煽り」は挑発のためにすることという違いがあります。

ただし、わざと論破を繰り返して怒らせて、煽りという状況を作り出すという手法もあります。また、正当な主張で論破しても、どうにかして主張を通そうとして来る人には、あえて揚げ足を取って話を終わらせることもできます。よって、揚げ足取りにも有効な活用方法もあると言えます。

揚げ足と煽りの相違点

揚げ足取りを繰り返すと、煽りになります。何度も正当な根拠なしに話を邪魔することは、挑発することに近い状態を誘発するからです。一般的に、煽りと呼ばれる状況は、正当ではない根拠で人を攻撃している時に使われます。

そして、逆に煽りが揚げ足取りになるケースもあります。煽りというのは何らかの言動で挑発を行い、感情を逆なですることなので、それが揚げ足取りと見なせるためです。

論破を上手く使ってみよう

論破する方法・コツ・テクニック・おすすめの本|頭がいいか

この記事では、論破は状況次第で意味合いが異なることを説明してきました。まずは、自分と相手の間柄や状況を分析するところから始めると良いでしょう。そうすることで自分の論破がどういうものになるかがハッキリするからです。

そして、恐れずにどんどん論破して行くことをおすすめします。ただ、意味なく論破していると話しづらい人だと思われることがあるので、ほどほどに活用してみてください。

また、論破と似たコミュニケーションの例として、揚げ足取りと煽りがあることも解説しました。この記事で詳しく記したように、揚げ足取りと煽りは人を攻撃したり怒らせたりする手法なので、基本的には止めるべきでしょう。

しかし、話が通じない相手や話を終わらせたい場合に限っては、揚げ足取りや煽りも有効と言えます。状況に応じて論破だけでなく揚げ足取りや煽りも使えるようになれば、会話の達人クラスに到達できるでしょう。

ドライバーの仕事情報を探す

現在転職先にトラックドライバーを考えている方は業界最大数の案件を持つドライバーワークスへ!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人