Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月11日

告白の仕方|男女別/小学生/中学生/高校生/line/振られない

告白の仕方|男女別/小学生/中学生/高校生/line/振られない

告白の仕方は年代別にいくつかあります。どんな告白の方法があるのか気になる方も多いのではないでしょうか。この記事は、年代別に告白の仕方と、告白の手段について紹介します。これから告白したい人がいる方、告白の仕方が気になる方はぜひ読んでみてください。

年代別告白の仕方

告白の仕方|男女別/小学生/中学生/高校生/line/振られない

告白の仕方は年代別に見ていくことによって、それぞれの世代で少し変化が見られます。なぜなら、小学生のような小さい頃は携帯でのやり取りがほとんどの場合は身についていません。ですが、高校生の年齢になってきますと携帯を持っている割合がとても多くなるなどの変化があるからです。

告白は年代関係なく緊張します

告白は年齢に関係なく、いつになってもとても緊張するのもです。そんな告白について、小さい子どもたちから大人に近い高校生の方まで、それぞれがどのような告白をしているのか気になることでしょう。

この記事を読んで頂いている大人の皆さんの中にも「小学生、高校生の時はこんな告白をしてたな」と感じる方もいるはずですが、そんな方も昔を振り返って頂きながら一緒に見ていきましょう。

小学生の告白の仕方は?

告白の仕方|男女別/小学生/中学生/高校生/line/振られない

小学生の頃の告白はとてもシンプルです。携帯電話の使い方が慣れていなかったり、親子間でのやり取りに制限されてしまっている場合がほとんどのため、友達間でのメールやLINEといったものでのやり取りはほとんど行われていないからです。では、小学生はどのような告白の仕方なのでしょうか。

小学生は主に本人に直接面と向かっての告白や、こっそりと机の引き出しにラブレターなどの手紙を利用しての告白がほとんどです。放課後を利用して人気の場所に呼び出しての告白、人気のない隙を見てラブレターを机、ロッカーの中に隠すのがベターな告白の仕方です。

告白の仕方でうまく伝わらないこともあります

小学生は「付き合う」ということに対してはあまり実感が湧きにくくなってしまうので、「好きです」というシンプルな告白をし、好きな相手に対してただ単に自分自身の気持ちを伝えただけになる傾向もあります。

告白をした本人としては、告白を実行したつもりだけれども、告白をされた本人からしてみれば「ありがとう」という気持ちだけで終わってしまうこともあります。

中学生の告白の仕方は?

告白の仕方|男女別/小学生/中学生/高校生/line/振られない

中学生の主な告白の仕方は、携帯電話を使った告白や直接会っての告白がほとんどになってきます。小学生では直接の告白と手紙を使った告白の仕方がほとんどでしたが、中学生になると心が発達してくる時期ということもあり、大人が持つような携帯電話を持つ人がいきなり増えてくる年代です。

もちろんまだ中学生になりたての時点では携帯電話を持っていないという人も結構いますが、メールや電話の使い方が分かってくると、わざわざ相手の人を呼び出して告白をしなくても普段のメールの流れを見て、「このタイミングなら告白できそう」という流れに乗って告白できるので、携帯での告白の仕方が多くなる傾向にあります。

中学生の告白から実感が湧きだす

中学生になると、小学生の時には無かった大人に少し近ずいたという感覚が出てくるとともに、恋愛に対して彼氏・彼女ということに対しても実感が湧き始めてきます。

小学生の時は好きであることを相手に伝えるだけだったことが、中学生になってからは「お付き合い」を意識した、「好きです」という言葉以外にも具体的な告白の仕方に変わっていきます。

高校生の告白の仕方は?

高校生の主な告白の仕方はLINEや携帯電話を使った告白の仕方が多いです。高校生にもなれば、ほとんどの方が携帯電話を持つことになります。また、頻繁に友達との連絡をするようになるため、一通一通料金が発生するメールではなく、LINEを使う人も多くなります。

そのため、気軽に利用することができるLINEを使って気になる人と長話をした後にそのまま告白をしたり、あるいは今までLINEでのやり取りをしていたのに、いきなりLINEの通話に切り替えて告白をする方法などがあります。

また、高校生になると小・中学生とは違って遠出をする機会も増えます。休日に気になる人と遊びに出かけて、帰り際に告白をすることもあります。高校生になれば、告白も完全に「お付き合い」を目当てとしたものになっています。

方法別で見る告白の仕方

告白の仕方|男女別/小学生/中学生/高校生/line/振られない

ここまでは小学生、中学生、高校生と大まかに3つの年代に分けて告白の仕方について見てきましたが、これからは告白の方法別にそれぞれの告白の仕方を見ていきましょう。告白と言ってももちろん方法はいくつもあり、その場の雰囲気や相手の人との関係によっても告白の仕方・方法は変わります。

その場の雰囲気・相手の関係も重要

告白をする時は昼なのか夜なのか、告白する相手は同世代の友達関係にある人なのか、職場の上司・部下かなどの条件があるはずです。あなたの告白したい人の条件を頭の中で考えながら、この次の告白の仕方を参考にしてみてください。

LINEでの告白は?

告白の仕方|男女別/小学生/中学生/高校生/line/振られない

LINEでの告白は、友達関係にある人によく使われる告白の仕方です。LINEはとても気軽に相手とメッセージを送りあったり、通話をすることができる便利なアプリケーションです。好きな人と普段の何気ない話をしながら「好きな人っていないの?」とメッセージの方向性を変えて、恋愛の話題にする方法がとても一般的です。

友達同士のLINEですと、こうして恋愛の話題に持って行かれても何も不自然ではありませんし、むしろ相手もあなたのことが好きだった場合、その相手の人も「今なら告白できるかも」と、背中を押してあげることも可能です。

ここまでLINEの中で告白の雰囲気を作ることができればあとはあなたの気持ちを伝えることです。「もしかして告白されるのかな」という雰囲気をさらに作ることができれば、相手の心の準備もできますので、告白の成功率を高めることもできます。

職場の人にLINEでの告白はあまり使わない

告白の仕方|男女別/小学生/中学生/高校生/line/振られない

ですがここで1つ注意しておきたいことが、職場の人にはLINEを使った告白をしてはいけないということです。これは上司だけということではなく、部下に対しても同じことが言えます。なぜ職場の人にLINEで告白するのはあまり良くないことなのでしょうか。

先ほど「LINEでの告白」で紹介した友達関係である人に告白する時の方法がLINEでの告白の仕方なので、職場の人には使うことができないという理由も1つありますが、それよりも相手に誤解を招いてしまうことがあるからです。

上司の方に誤解を招かれても、上司の立場から部下であるあなたを守ってもらえる可能性もありますが、これが相手が部下だった場合は、最悪の場合変に誤解されて「気持ち悪い先輩」と勘違いされてしまう可能性があります。

職場の人に告白するなら直接会って告白しよう!

では職場の人にはどう告白するのがベストなのでしょうか。その答えとしては、職場の人に対しては直接会って気持ちを伝える告白の仕方が誤解を招かずに済む方法です。LINEは相手の顔をメッセージの画面からリアルタイムで見ることができません。

ですが相手の人と直接会って告白する方が表情もわかりますし、言葉では伝わらないこともその場の雰囲気から読み取ることが可能です。直接会って気持ちを伝える告白の仕方ですと、LINEでは勘違いされてしまうことが起きたときでもその場で相手の勘違いに気付き、誤解される前に解決することができます。

電話での告白は?

告白の仕方|男女別/小学生/中学生/高校生/line/振られない

電話での告白といえば、ひと昔前までは家の電話から好きな人の家にかける告白の仕方もありましたが、今はほとんどが携帯での電話、もしくはLINEでの通話になりますので、今回は、携帯・LINEでの通話による告白の仕方に絞ってご紹介させて頂きます。

電話での告白の仕方は、いますぐ好きな人と会うことができないけれども、自分の声で相手に気持ちを伝えたい時に使われる告白の仕方です。では、具体的に電話での告白の流れについてご紹介していきます。

何気ない話からの告白がベスト!

「暇だからちょっとだけ電話したい」と電話に誘います。そのあとに恋愛についての質問や話を持ち出して雰囲気を作る告白の仕方が主な方法です。ここで注目すべき点が、電話での告白の仕方自体が友達関係にある人との想定です。

ということは、告白までの流れである「恋愛の話を持ち出し告白の雰囲気を作る→そのまま告白」というLINEの告白の仕方と同じ流れになります。電話をかけていきなり告白をしてしまうと、いきなり過ぎてしまい相手の方の心の準備ができないまま振られてしまうこともありますので、注意が必要です。

ですが、LINEと電話での告白の仕方の全く違うところが、LINEですと文字でのメッセージになりますので、相手の表情が全く読めません。これが電話になると、表情までは確かに確認できませんが、声のトーンなどで少しは伝えたいことが伝わるようになります。

手紙での告白は?

告白の仕方|男女別/小学生/中学生/高校生/line/振られない

手紙での告白はシチュエーションによって大きく告白の仕方が異なる特殊な告白方法です。ここでは大人になってから一度は憧れるシチュエーションである「店員さんに恋した時」と「小学生の告白に使う場合」の2パターンに分けてご紹介していきます。

店員さんに恋した時

初めて行ったお店や今まで通っていたお店なのに、いきなり気になる店員さんが目の前に現れるなんてことは、皆さんも一度は経験があるのではないでしょうか。

そんな店員さんにアプローチするときは手紙での告白の仕方が一番良い方法です。特に店員さんは普段忙しいので、話しかけてしまうと逆にイライラされてしまう場合があるので、手紙を使うのが効果的です。

また、初めて行ったお店なのにも関わらず、次行った時にいきなり手紙を渡してしまうと、「あの人誰だろう?」と店員さんも考えてしまいますので、何度も通い詰め、顔を覚えてもらえるようになってから手紙を渡しましょう。

小学生の告白に使う場合

前にもご紹介しましたが小学生の時は携帯電話の使い方が分からない場合が多く、告白の仕方として手紙を使う場合が多いです。この場合は付き合いたいから告白をするということではなく、好きな人にただ単に好きと伝えたいだけの場合があります。

相手に直接手渡しをするのではなく、机の中に入れたりロッカーや下駄箱の中に隠しておく方法が小学生ならではの告白の仕方です。

直接会っての告白は?

最後の告白の仕方は直接会っての告白です。直接会っての告白は年代問わず使われている告白の仕方で、相手の方を呼び出しての告白や、学生ですと登下校の際に告白することができます。

使う年代は関係ありませんが、使うシチュエーションは直接会うことができる距離にお互いが住んでいるという条件が必要になります。

振られない告白の仕方はあるの?

告白の仕方|男女別/小学生/中学生/高校生/line/振られない

誰だって告白をするのなら振られたくないでしょう。振られない告白の仕方はズバリこれだ、というものが実はあります。ここからは、この告白の仕方が一番告白の成功率が高いものをご紹介します。

振られない告白はやっぱりこれだ!

一番振られる確率が低い告白の仕方は「直接会っての告白」です。なぜこの方法が振られにくいのかと言いますと、今までにご紹介してきた「告白の雰囲気を作る」、「言葉では伝えられないことも表情、その場の雰囲気から読み取ることができる」という告白を成功させるために必要な条件を一番満たしているからです。

直接会うまでに「これから告白されるのかな」と相手に考えさせることもでき、告白時にもその場の緊張感、本気の「好き」という気持ちがひしひしと伝わること間違いありません。

遠距離に住んでいる場合

しかし、中にはお互いが遠距離に住んでいて直接会うことがなかなかできないという場合があります。このような、なかなか会うことができない場合は「電話での告白」が一番振られない告白の仕方になります。電話での告白ですと、顔は見えませんが声での告白の緊張感を相手に伝えることはできます。

また、LINEでの通話ですと「ビデオ通話」というものもありますので、恥ずかしくなければこちらを使うことにより声だけではなく、映像も相手に見せることができます。このビデオ通話は、直接会っての告白にかなり近づける方法になります。

男女別告白の仕方は?

告白の仕方|男女別/小学生/中学生/高校生/line/振られない

では最後の告白の仕方として、男女別の告白の仕方を見ていきましょう。好きな人に好きと告白をするのは男性も女性も同じですが、実は告白の方法にはかなりの差があります。

男性の告白の仕方

男性の告白の仕方は、結構ガツガツと告白してしまう傾向にあります。自分が「好きだな」と感じた人に積極的にアプローチします。女性からしたら「そんなにされたら少し怖い」という恐怖を与えてしまう可能性もあります。

女性の告白の仕方

女性の告白は、男性とは反対でとても慎重に告白をする傾向があります。少し鈍感な男性だと告白がうまく伝わらない時もあります。だからと言って女性が男性よりも恋愛に興味がないというわけでもない所が女性の告白の特徴でもあります。

告白の仕方をマスターしよう!

告白の仕方|男女別/小学生/中学生/高校生/line/振られない

告白の仕方には世代間の違いや告白方法があることをここまでで見てきました。もしこれから告白したい人がいる方は、LINE、電話や直接会っての告白などをぜひ試してみてください。

告白までは相手の方との雰囲気がとても大切です。その時その時のシチュエーションによっても告白の仕方は左右されることを覚えておきたい所です。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Related