Search

検索したいワードを入力してください

2018年09月13日

婚約指輪の渡し方・おすすめの言葉・失敗例|状況別/場所別/箱

付き合いが長くなると結婚の2文字が頭に浮かぶカップルは多いです。しかし、いざ婚約指輪を渡そうと思った時にどういった言葉を言えばいいのか?どんな風に渡せば良いのか?などわからないことだらけです。ここでは、婚約指輪の渡し方・おすすめの言葉などをご紹介します。

婚約指輪の渡し方・おすすめの言葉・失敗例|状況別/場所別/箱

状況別婚約指輪の渡し方

婚約指輪の渡し方・おすすめの言葉・失敗例|状況別/場所別/箱

結婚を考えた男性がまず初めに行動することはプロポーズです。そして、そのプロポーズの時に必要なのが婚約指輪です。婚約指輪を渡す日は2人にとっても記念日になるため、彼女に喜んでもらうためにも婚約指輪の渡し方は重要です。


例えば、婚約指輪の渡し方にも自然に渡す渡し方とサプライズ演出をして渡す渡し方などがあります。ここでは、婚約指輪を渡す場合にどんな渡し方があるのか見ていきましょう。

プロポーズ後

婚約指輪の渡し方には、2パターンあります。1つはプロポーズをおこなう日に婚約指輪を用意しておき、プロポーズと一緒に婚約指輪を渡す方法です。この方法は彼女は知らないので大きな感動を与えることができます。

そして、もうひとつの渡し方が、プロポーズをしてOKをもらった後に婚約指輪を渡す渡し方です。この場合のメリットは、女性は自分の好きな指輪を選ぶことができ、男性もプロポーズ時と婚約指輪購入時の2回女性の喜んだ顔が見れます。

結納

結納時に婚約指輪を渡す場合も上記とおなじでプロポーズ後になります。最近では結納をおこなわないカップルが増えているため、結納品として婚約指輪を渡すのは減っています。

しかし、格式の高い家庭や両親の要望で結納をおこなうカップルも少なくはありますがいます。この場合も婚約指輪は2人で選び、結納の日に男性側から女性側に贈る結納品の1つになります。

サプライズ

ここからは、2人で婚約指輪を選ぶのではなく、男性が女性のために自分で婚約指輪を用意し、女性にプロポーズするときに婚約指輪を贈る場合になります。

特に多い渡し方がサプライズ系です。例えば、レストランで運ばれてきた食事の中に婚約指輪を隠されていたり、ぬいぐるみの中に隠されていたりする渡し方です。女性はまさか今日プロポーズされるなど考えてもいないので、驚きと嬉しさで感動的な忘れられない記念日にすることができます。

日常の中

気取ったプロポーズやサプライズが恥ずかくできない男性は、なにげない日常の中で婚約指輪を渡すのもいいでしょう。

例えば、2人で散歩や買い物帰りに日常の会話をしながら渡すのも素敵です。また、部屋でくつろいでテレビや話しをしている時に渡してみるのもいいでしょう。なにげない日常の中で自然にプロポーズすることで、彼女もありのままの気持ちで婚約指輪を受け取ってくれます。

フラッシュモブ

サプライズ系で、フラッシュモブでプロポーズをし婚約指輪を渡すのも流行っています。フラッシュモブは、買い物中や食事中に突然音楽が流れだし、それに合わせて大勢の仕掛け人がダンスを踊ったりパフォーマンスをおこなって、プロポーズを盛り上げます。大勢の人が祝ってくれるシチュエーションになっているので、感動的で印象的なプロポーズができます。

婚約指輪の渡し方に必要な道具

婚約指輪の渡し方・おすすめの言葉・失敗例|状況別/場所別/箱

プロポーズする時に婚約指輪を渡す男性は多いですが、ドラマだと小さな箱から婚約指輪を取り出し女性に渡しますが、どんな箱が最適なのでしょうか。また、その時は婚約指輪だけで良いのでしょうか。思い出に残る婚約指輪の渡し方で必要な道具って何があるのでしょうか。

婚約指輪を宝石店で購入する人は多いです。その場合はプロポーズに最適な箱の入れ物に入れてくれます。

もし、箱の大きさや色・リボンなど自分で決めなければいけない場合は、可愛らしい小ぶりの箱がおすすめです。そして、色やリボンは彼女が好きな色を取り入れるといいでしょう。もし、わからない場合は、宝石店の女性の人と相談しながら決めると良いアイデアを与えてくれます。

宝石店以外で指輪を買った際でも指輪ケースに入れてくれるのが一般的なので、対応は上記で説明したとおりで大丈夫です。

花束

ドラマなどでよく見るのが婚約指輪と一緒に真っ赤な花束を一緒に渡す渡し方です。結婚指輪だけでも女性は感動してくれるのは間違いありませんが、もっと彼女を喜ばさせたい場合は花束を用意するのもよいでしょう。

その場合には、赤いバラに拘らずに彼女の好きな花をチョイスすると喜ばれます。花束をもらう機会もあまりないので、感動も大きくなるはずです。

プロポーズを演出するアイテム

婚約指輪の渡し方がサプライズな場合は、渡すときのアイテムを事前に用意しておく必要があります。例えば、部屋でプロポーズする場合は部屋をバルーンで飾ったり、ぬいぐるみに隠す場合は、ぬいぐるみを先に購入しなくてはいけません。

プロポーズをより感動的にするためにも、事前に必要なアイテムがないかチェックしておきましょう。

場所別婚約指輪の渡し方

婚約指輪を感動的に渡すには、婚約指輪を渡す場所もしっかり決めておくようにしましょう。その場所は、2人にとってこれからの大切な記念日になる場所になるからです。

下記で婚約指輪を渡す場所で最適な場所をご紹介しているので参考にしてください。そして、2人にとって最適な場所を選んでください。

レストラン

婚約指輪を渡す場所として1番オーソドックスな場所がレストランです。いつも食事に行っている場所より少し高い金額で雰囲気が良いレストランを選ぶと静かな雰囲気で渡すことができます。

婚約指輪の渡し方をいくつかご紹介します。サプライズが好きな女性には、グラスの中に婚約指輪を入れておいたり、食事のプレートにプロポーズの言葉を添えておくと見つけた時の喜びが大きくなります。サプライズが苦手な女性には、静かに真剣な面持ちで箱を出すことで気づいてくれるはずです。

2人の思い出の場所

婚約指輪の渡し方・おすすめの言葉・失敗例|状況別/場所別/箱

2人にとって思い出の場所で婚約指輪を渡すと感動も大きくなります。初めて会った場所や告白した場所・キスした場所など2人だけが知っている場所は、格式あるレストランなどより遥かに超えた最適な場所だと言えるでしょう。

婚約指輪を渡す場所で海辺で渡す場合も人気があります。周りは波の音だけで自然と心が洗われ新鮮な気持ちになることができます。静かな波の音がロマンチックなプロポーズを演出してくれます。

夜景

婚約指輪を渡す場所を夜景が見れる場所で渡す人も多いです。夜景が好きな女性は多いのでこの場所での渡し方は女性にとっても嬉しい場所でもあります。何もアイテムを用意しなくても夜景だけでロマンチックな気分にしてくれます。

婚約指輪の渡し方におすすめの言葉

婚約指輪の渡し方・おすすめの言葉・失敗例|状況別/場所別/箱

婚約指輪を渡す時はもちろんプロポーズの言葉が必要です。そして、その言葉は女性にとっては一生忘れられない言葉になるので、前もってしっかりプロポーズの言葉は決めておくのがいいでしょう。

プロポーズするときは、彼女にわかりやすく言うのが大切です。何を言っているのかわからないような言葉より「結婚してください。一緒になってください」と言う結婚をすぐにイメージできる言葉を入れるようにしましょう。例えば「これからもずっと一緒にいたいから結婚してください」や「笑った顔をいつも見ていたいから、俺と一緒の人生を歩いてください」などです。

婚約指輪の渡し方の失敗例

婚約指輪を渡す時は、どうしても緊張してしまう男性が多いです。そのため、なかには婚約指輪の渡し方を失敗してしまい、いまだに後悔している人もいます。そうならないためにも婚約指輪の渡し方の失敗例をご紹介します。

婚約指輪の渡し方で1番失敗が多いのが、指輪のサイズ間違いです。サプライズもプロポーズも成功しているのに、いざ彼女が指輪をはめると大きかったり小さかったりと彼女の指に合わなかった時です。サイズの間違いがないように指輪を買うときはサイズと彼女の好みを事前にリサーチし、ずっとはめてもらえる指輪を選ぶようにしましょう。

結婚指輪を渡すときは真剣さが必要

婚約指輪の渡し方・おすすめの言葉・失敗例|状況別/場所別/箱

婚約指輪を女性が受け取るのは、この人と一生一緒に過ごせると確信したからもらえる物です。それだけ女性は、婚約指輪の大切さをわかっています。したがって男性も女性に婚約指輪を渡す時は、真剣さが必要です。

結婚したいという真剣な気持ちを込めた渡し方をすれば、彼女にもその気持ちは伝わります。あなたの真剣な思いを婚約指輪に込めて渡してください。

Related