Search

検索したいワードを入力してください

2018年09月14日

結婚式のカメラマン料金の相場・おすすめのカメラマン・下手

これから結婚式を挙げる場合、思い出を切り取ってくれるカメラマンはどうしましょう。友人に頼めば安いですが、カメラマンに頼めば費用がかかります。ここでは特徴別、都市別におすすめのプロカメラマンを紹介します。思い出の結婚式を残しておくための大切な選択肢です。

結婚式のカメラマン料金の相場・おすすめのカメラマン・下手

特徴別結婚式のカメラマン料金の相場

一生に一度の結婚式は主役のカップルにとっては大切な日であり、最高の瞬間でもあります。そんな大切な時間を切り取ってもらうため、カメラマンというのはとても重要な存在です。しかし、実際にカメラマンに撮影を依頼する場合、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。

一般的には式場専属のカメラマンに依頼することが多いです。というのは、式場のライトアップなどを熟知していますし、相場に近い料金設定なので安心して任せられるからです。

会場専属のカメラマンの相場は10万円から15万円の間、高いところでは20万円くらいとされます。

ここでは結婚式でのカメラマン選択に悩む人のために、相場のほか、地域ごとにおすすめのカメラマンを紹介します。

持ち込みでは

新婚カップルが自分たちでカメラマンをみつけて依頼交渉し、結婚式場で撮影をしてもらうことも少なくありません。このような、いわゆる外部のカメラマンを式に呼ぶことを「持ち込み」といいます。

持ち込みの場合は相場を考えるのはかなり難しいです。どれくらいの経験があるか、どのような料金設定にしているかなどです。人気の度合いでも違いますし、都市部や郊外に拠点を構えるカメラマンでも値段は変わってきます。平均的には10万円前後からという設定が多く見受けられます。

注意したいのは、式場によっては持ち込みお断りもありますし、持ち込みに対して別料金がかかることもあります。その点は式場を予約する際に確認しておくべきです。

友人に頼むと

カメラ撮影が上手な友人がいる場合、カメラマンを代行してもらうことも可能です。ただ、カメラ撮影というのは案外に難しいもので、カメラのほか照明などの機材についての知識も必要になります。そういった条件を気にしないのであれば、友人に頼むのでも問題はありません。

友人に頼んだときの相場は、例えば謝礼として数万円を包んだり、式への祝儀金などを辞退するなどいろいろな頼み方によって変わってきます。そのあたりは友人との関係性によりますが、事前に相談し、その友人が快く受けてくれるのかどうかをしっかりと確認しておくべきです。

都道府県別結婚式におすすめのカメラマン

ここでは都道府県別(ただし主要地域に限りますが)におすすめの結婚式のカメラマンを紹介します。どれくらいの相場でできるかは公表している人もいれば、交渉次第としているところもありますので、腕のよさ、希望の撮影方法などを考慮して探してみてください。

東京

まずは東京や近郊で結婚式のカメラマンをしている人を紹介します。ネットで募集していますので、希望の結婚式の形態や、どんな撮影をそのカメラマンにしてもらいたいのか(集合写真だけなのか、式の間中ずっと会場を撮影してほしいのか、あるいは動画撮影か、など)、事前にカップルで決めておき、相談をもちかけると交渉はスムーズになります。

T-Studio(谷崎春彦さん)

広告・出版・販促用の写真撮影がメインである中、出張撮影も可能です。ジェットコースターでの撮影もできますので、結婚式でも素敵な写真が期待できます。

鈴木英隆さん

ミスユニバースなど著名人の撮影も手がける有名なフリーカメラマンです。結婚式の撮影でも人気が高く好評になります。

名古屋

名古屋で結婚式をする場合におすすめしたカメラマンをここで紹介します。相場などは要確認ですが、大きな都市ですので、比較的容易にカメラマンはみつかることでしょう。

GLASSY-PHOTO(グラッシーフォト)

ブライダルカメラマンとして、結婚式を中心に撮影するカメラマンです。料金もウェブサイトの明示してあり、「挙式+披露宴」で79,000円、「挙式のみ」あるいは「披露宴のみ」あるいは「1.5次会のみ」の場合は69,000円となっています。(執筆時点)

三原由宇さん

ウェディングフォトグラファーの三原由宇さんが自然体のカップルや結婚式を撮影してくれます。料金設定もさまざまな段階がありますが、4.5万円からですのでリーズナブルでもあります。

大阪

大阪も大都市ですから結婚式は日々挙げられていることでしょう。関西圏で活躍する結婚式専門のカメラマンも多数存在しますので、腕のいいカメラマンをみつけやすいです。ここではそんな大阪で活躍する結婚式のカメラマンを見てみましょう。

寺川昌宏さん

大阪はもちろん、関西圏のほか、日本全国、さらには日本を飛び出し海外まで、結婚式の撮影を承っているのがこの寺川昌宏さんです。高評価を受けているカメラマンになります。

景山幸一さん

シアワセ​フォトグラファーと名乗る景山幸一さんはウェディング関係の企業で1000組以上を撮影し、2013年に独立しました。人気のある新進気鋭の結婚式カメラマンです。

京都

世界的に有名な観光地ですので、京都の出身者でなくても京都で結婚式を挙げたいという人はいることでしょう。京都在住の結婚式カメラマンもたくさんいますし、距離的に近いことから大阪で活躍するカメラマンも出張してくれますから、カメラマンはみつけやすいです。

片倉写真事務所(片倉玄徳さん)

片倉写真事務所は1日1組しか撮影しないので、自分たちの結婚式に集中してくれる安心感があります。京都をホームにして関西をカバーして活躍します。

キキフォトワークス

キキフォトワークスは2015年と2016年に「ウエディングフォトアワード」を受賞するなど、国内外でさまざまな賞を受賞しているウェディングカメラマンです。腕前は保証つきですので、安心して依頼できるでしょう。

福岡

九州の大都市、福岡で結婚式を挙げる場合でも、信頼できるウェディングカメラマンはたくさんいます。ここでは福岡でおすすめの結婚式カメラマンを紹介しましょう。

おでかけふぉと

結婚式などの出張撮影に応じるのがこの「おでかけふぉと」です。福岡を始め、春日市や大野城市、太宰府市、筑紫野市、宇美町、筑前町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町、那珂川町など、つまり福岡とその近郊であれば出張費は無料です。

ヨツバノイエ(穂積香織さん)

人物を中心にした撮影が得意な女性カメラマン穂積香織さんが結婚式にも出張してくれます。女性ならではの視点で結婚式を切り取ってくれることでしょう。

札幌

北海道は札幌の出張カメラマンを紹介します。北海道の中で札幌は中心となる場所ですので、結婚式の件数も道内では多く、結婚式のカメラマンも多数存在しています。

レクエルド札幌サロン

「デラックスプラン(挙式・披露宴)」なら500カット撮影で、撮影したカットすべてをもらえる上に、デジタルアルバムも作成してもらえます。このプランで13.5万円とリーズナブルです(執筆時点の価格)。

沖縄

人気観光地である沖縄で挙式を挙げたいというカップルもいることでしょう。ここではそんな沖縄の人気結婚式プランナーを見てみます。

クッポグラフィー

沖縄の土地を知り尽くしたクッポグラフィーが、特別な撮影ポイントにも案内することで人気博しています。ほかにはないウェディング写真を望んでいる人は必見です。

結婚式のカメラマンは下手なのか

結婚式のカメラマン料金の相場・おすすめのカメラマン・下手

プロと素人の違いは、素人は100枚撮ってベストショットが1枚あるかないか、プロは10枚に1枚は撮れることだといわれます。デジカメで安易に写真が撮れる現在はカメラマンの評価が下がりがちですが、プロにしかできない技というものが存在します。

また、カメラマンとひと口にいっても、商品を撮影する物撮りや、カーレースを専門に撮影するカメラマンなど、その道のプロがいます。誰でもなんでも撮れるわけではありません。

しかも、結婚式場の場合、明暗が照明演出によってめまぐるしく変わります。その中でコンスタントに撮影できるのは、やはり結婚式専門のカメラマンです。そのため、結婚式の専門カメラマンだからといって腕が悪いということは一切ありません。

結婚式へのカメラマンの持ち込みは不可なのか

結婚式のカメラマン料金の相場・おすすめのカメラマン・下手

結婚式会場に外部のカメラマンを持ち込むことができない結婚式場も確かに存在します。結婚式は演出によってはその式場だけの特別なものもあるでしょうし、照明の変化で撮影が難しいということもあります。そのときに専属のカメラマンならすべてを知っているので、問題が起こりません。

同時に、結婚式場によっては専属カメラマンを使ってもらうことで利益を上げたいという思惑もあるでしょう。そのため、持ち込みを拒むケースもあります。

いずれにしても、持ち込みが可能であっても別料金がかかることがありますから、あらかじめ式場には持ち込みの可否などを確認しておくべきでしょう。

一生の思い出のためにじっくりと選別する

友人に結婚式のカメラマンを頼むことは問題ありませんが、できればプロのカメラマンに頼むことをおすすめします。プロは仕上がりが違いますし、撮影に対する責任感もありますから、満足のいく結果になっているはずです。

一生に一度の思い出ですから、費用がかかってもプロのカメラマンに撮影を依頼しましょう。何人か当たってみて、相性がいいカメラマンを選ぶとよりよい撮影が行われることでしょう。カメラマンも人間です。楽しい環境で撮影できれば寄り素晴らしい仕上がりになることは間違いありません。

Related