Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月07日

トラック運転手に興味のある人との出会い方・出会いはあるのか

トラック運転手という仕事には、人との出会いはあるのでしょうか。また、どうすれば出会いを増やせるのでしょうか。このぺージでは、「トラック運転手の出会い」をテーマにして、出会いの有無や出会い方、トラック運転手の出会いの注意点などについて、考察・ご紹介しています。

トラック運転手に興味のある人との出会い方・出会いはあるのか

素敵な人と巡り会いたい!トラック運転手の出会い

トラック運転手に興味のある人との出会い方・出会いはあるのか

トラック運転手という職業は、トラックを運転することを仕事にしている職業です。時には長距離を運転して移動しなければならず、1人で何時間もトラックの運転をし続けることもあるでしょう。

上記のような生活を送っているトラック運転手の中には、「良い人との出会いなんてあるんだろうか」などと、疑問を覚えたり不安に感じたりすることもあると考えられます。トラック運転手という職業は、あまり人と接する機会がありません。そのため、恋愛などと無縁の生活が続くことも、珍しくありません。

そこで今回は、「トラック運転手の出会い」をテーマにして、トラック運転手に出会いはあるのかどうか、トラック運転手に興味がある人との出会い方、トラック運転手として働きながら出会いを増やす方法などについて、考察・ご紹介していきます。

トラック運転手に出会いはあるのか

トラック運転手に興味のある人との出会い方・出会いはあるのか

冒頭でも述べたように、トラック運転手というと、1人で黙々とトラックを運転し続けて、荷物などを目的地へ運ぶことを仕事にしている職業です。トラックの中で1人で過ごしていることが多いため、トラック運転手は出会いが少ない職業というイメージが、世間一般に浸透していると言えるでしょう。

しかし実際のところ、世の中でイメージされているように、トラック運転手には出会いなどが一切ないのか、気になるところです。そこでまずは、トラック運転手に出会いはあるのかどうか、考察していきます。

意識すれば出会いはある

結論から言うと、トラック運転手という職業にも、出会いはあります。1人でトラックを運転している時間が長いトラック運転手という職業は、営業や接客などの職業と比較すれば、出会いは少ないと言えるでしょう。しかし、意識をしたり注意深く周囲を見渡したりすることで、人と出会うことも可能です。

一例としては、荷受先の企業や事務所などで、荷物を出す係などになっている、担当者や社員が挙げられます。クライアントや契約者といった立場になりますが、荷受先の人物との出会いは、トラック運転手ならではの出会いと言えるでしょう。

また、長距離移動の場合は、休憩をするためにサービスエリアなどへ立ち寄ることもあるでしょう。サービスエリアの店員やスタッフなども、繰り返し利用しているうちに常連となり、良い出会いに繋がる可能性のある存在の1つと言えそうです。

積極的にならないと出会いがなくなる

上記でも述べたとおり、トラック運転手という職業にも、意識をすればさまざまなところに出会いのチャンスがあります。とはいえ、出会いが多い職業というわけではありません。ですから、消極的な態度でいると、いつまで経っても出会いが訪れない可能性もあります。

また、相手から話し掛けられたら、会話を続かせるようにしたり、愛想良くしたりといった、意識や努力も必要です。トラック運転手は、出会いがあるものの、出会いが多い職業というわけではないため、1人1人の出会いやふれあいを大切にすることをおすすめします。

トラック運転手に興味がある人との出会い方

トラック運転手に興味のある人との出会い方・出会いはあるのか

上記でも述べたとおり、トラック運転手は、出会いが多い職業ではないものの、人と出会うことも可能な職業です。そこで続いては、トラック運転手に興味がある人と出会うには、どうすれば良いのか、より具体的に考察していきます。

同じ職場

トラック運転手は、トラックを運転している時間が長い職業ではありますが、事務所などに立ち寄ることもあります。事務所には、事務や経理に関する仕事をしている人も存在しており、同じ職場の事務職員などとの出会いも考えられます。

同じ職場の事務職員などであれば、トラック運転手がどのような仕事なのか、よく理解しており、トラック運転手として働く人に興味を持っている方も、多いと予想できます。

荷受先の受付事務員

トラック運転手に興味のある人との出会い方・出会いはあるのか

トラック運転手は、トラックを運転して荷物を運んだり届けたりすることを仕事にしている職業です。そのため、どこかへ運んだり届けたりするための荷物を受け取る必要があります。ときには、荷物を受け取るために荷受先へと行くことになるケースもあるでしょう。

荷受先の企業もまた、トラック運転手にとって、出会いのチャンスとなる可能性がある場所です。荷受先の企業の受付事務員や担当者とは、接する機会が多いと考えられます。そのため、トラック運転手という職業についてよく理解している事務員などとの出会いがある可能性も期待できそうです。

サービスエリアでの顔見知りの人

トラック運転手の中でも、長距離の運転が多い方の場合は、サービスエリアで休憩をとったり食事をとったりすることも多いでしょう。いつも同じサービスエリアで休憩をしたり、同じサービスエリアを利用したりしていると、サービスエリアの売店の店員さんや食堂のスタッフなどと、顔見知りになることもあります。

サービスエリアで働く事情は人それぞれですが、中には車やトラックが好きだから働く人や、働いているうちに車やトラックに興味を持つ人もいらっしゃるでしょう。ですから、サービスエリアもまた、トラック運転手に興味がある人との出会いのきっかけとなる可能性がある場所の1つと言えそうです。

ガソリンスタンドの従業員

ガソリンスタンドもまた、トラック運転手がよく利用する施設の1つと言えるでしょう。そのため、同じガソリンスタンドをよく利用していると、ガソリンスタンドの従業員やスタッフと顔見知りになることもあり得ます。

ガソリンスタンドの従業員と顔見知りになり、上手く仲良くなれれば、良い出会いに繋がる可能性もあると考えられます。

トラック運転手の出会いの注意点

トラック運転手に興味のある人との出会い方・出会いはあるのか

上記でも考察したように、出会いが少ないと考えられるトラック運転手でも、チャンスや機会を見逃さなければ、出会いに繋がる可能性はあります。

しかし、全ての出会いが自分や相手にとって、プラスに働くとは限りません。中には、出会ったことでトラブルに巻き込まれてしまうトラック運転手や、出会ったことでかえって辛い思いをするトラック運転手もいらっしゃると言われています。

そこで続いては、トラック運転手の出会いにおける注意点について考察していきます。

短期的な関係になりやすい

トラック運転手として、荷受先へ出入りしたりサービスエリアで休憩をとったりしていると、それらの場所の社員やスタッフと出会い、仲良くなることもあるでしょう。しかし、関係が一時的なものであったり、短期的なものになったりしやすいと言われています。

関係を続けるには、トラック運転手として、まずは自分が働き続ける必要があります。しかし、会社や事務所の都合で、荷受先が変わったり、担当する地域やルートが変わってしまうこともあるでしょう。その結果、せっかく出会いを経て仲良くなった人と、疎遠になってしまう危険性もあります。

また、相手が異動になったり退職したりといった可能性も考えられるため、短期的な関係性になりやすいです。

不倫しやすい

トラック運転手が、荷受先やサービスエリアでの出会いを経て仲良くなった人と、恋愛の関係まで発展させたい場合は、不倫とならないように注意する必要があります。

荷受先の社員やサービスエリアの店員などについては、詳しく情報を知らないというトラック運転手も、少なくないでしょう。そのため、既婚者と知らずに相手へアタックしてしまったり、付き合ったりすると、不倫となってしまう危険性があります。

上記のような背景から、自分自身には不倫する気がなくても、知らないうちに不倫になってしまうケースもあると考えられます。

ナンパだと思われることがある

トラック運転手に興味のある人との出会い方・出会いはあるのか

荷受先の社員やサービスエリアの店員などに話し掛ける際、相手が嫌そうな反応を見せていたり、乗り気でなさそうだったりするのに、無理に話し掛け続けると、ナンパや嫌がらせのような印象を与えてしまう危険性があります。

場合によっては、しつこいナンパなどと思われ、嫌われたり相手を怒らせてしまう危険性があります。ですから、相手の様子や態度には、注目することが大切です。

不真面目な印象を与える

トラック運転手が出会いを増やすには、積極的に人とふれあう努力をすることも大切です。

しかし、第三者から見ると、仕事中に不真面目な言動やナンパ行為を取っているように見える可能性があります。あまりにも度が過ぎていると、業務に対する態度が悪いと評価されてたり、会社に苦情を入れられたりすることもあるため、注意する必要があります。

トラック運転手の出会いを増やす方法

トラック運転手に興味のある人との出会い方・出会いはあるのか

何度か述べているように、トラック運転手という職業は、出会いが全くない職業ではありませんが、出会いが多い職業でもありません。そのため、度を越えて出会いを作ろうとすることはおすすめできませんが、ある程度は自分から動かなければ、出会いを増やすことも難しいでしょう。

そこで続いては、どうすればトラック運転手の出会いが増やせるのか、コツや方法について考察していきます。

出会う人に愛想よく話し掛ける

トラック運転手は、1人で黙々とトラックを運転する仕事というイメージから、寡黙なイメージや不愛想なイメージが先行しがちです。ですから、出会う人に対して、愛想よく接したり話し掛けたりし、まずは話しやすいイメージを与えることが大切です。接しやすいイメージを周囲の人に与えることで、興味を持ってもらえたり、出会いに繋がったりすることもあるでしょう。

とはいえ、上記でご紹介したように、話し掛けることに積極的になりすぎると、トラック運転手の業務に不真面目な印象を与える危険性があるので、注意しましょう。

社交的になる

何度かご紹介しているように、トラック運転手は1人黙々と仕事をするイメージが強い職業だと考えられます。実際に、仕事中は1人でトラックを運転することが多いため、人と話す機会は少ないでしょう。そのため、無意識のうちに内向的になっていたり、人付き合いに対して消極的になったりしている可能性もあるでしょう。

ですから、人付き合いに対して、なるべく積極的になったり社交的になったりできるよう、意識してみることも大切です。

こまめに挨拶をする

トラック運転手に興味のある人との出会い方・出会いはあるのか

荷受先の会社やサービスエリアは、トラック運転手の出会いのチャンスがある場所と言えるでしょう。しかし、単に頻繁に出入りしているだけでは、出会いに繋がらない可能性があります。話し掛けるきっかけがなければ、出会いには繋がりにくいと考えられます。

他人に話し掛けたり、話し掛けられたりするきっかけの1つとして、挨拶が考えられます。よく顔を合わせる荷受先の担当者や、サービスエリアの売店の店員などには、挨拶をしてみることで、会話のきっかけになり、出会いに繋がる可能性もあります。

身だしなみを整える

不潔な印象がある人に対して、不快感を覚える人は、多いと考えられます。トラック運転手の場合、長距離の運転になると、トラックの車内にこもりがちで、つい身だしなみが疎かになってしまいがちです。身だしなみが疎かだと、気さくに話し掛けたり挨拶したりしても、だらしがない印象や不快感を相手に与えてしまい、出会いに繋がらない危険性があります。

ですから、長距離の運転などで身だしなみを気にしづらいときこそ、清潔感を出すように意識してみることをおすすめします。長距離の仕事であっても、清潔感溢れる身だしなみだと、周囲の人にも好感を与えやすいと考えられます。

雰囲気や言動を意識して出会いに繋げよう

トラック運転手に興味のある人との出会い方・出会いはあるのか

いかがでしたでしょうか?今回は、「トラック運転手の出会い」をテーマにして、トラック運転手という仕事における人との出会いの有無や、トラック運転手に興味がある人との出会い方、トラック運転手の出会いの注意点や出会いの増やし方などについて、考察・ご紹介しました。

トラック運転手は、身だしなみや言動に意識をして積極的に動けば、出会いを増やしていけると予想できます。ですから、周囲への態度や雰囲気などを意識して、良い出会いに繋げるようにしましょう。

Related