Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

おせち料理の種類・どれくらいの数があるのか・由来|煮しめ/海老

おせち料理の種類・どれくらいの数があるのか・由来|煮しめ/海老
お正月の楽しみに「おせち料理」があります。重箱の中にギッシリ詰まった具材は、いったい何種類あるのでしょうか。それぞれの種類には縁起の良い食材が使われ、さまざまな意味や願いも込められています。おせち料理の種類について詳しくご紹介します。レシピも併せてご覧下さい。

初回公開日:2018年12月6日

更新日:2018年12月6日

記事に記載されている内容は2018年12月6日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


おせち料理の種類

お正月の楽しみの1つにおせち料理があります。家族で新年を祝うときに欠かせない料理です。おせち料理は種類がいっぱいあります。

昔ながらの種類を用いたものや、ローストビーフやテリーヌなどの洋風の種類を取り入れた和洋折衷のおせち料理も目や舌を楽しませてくれます。

正月

「正月」は歳神様を迎えてその年の豊作を願う儀礼に由来しています。正月は1年の始まりの月であり、1日から3日までを「三が日」、7日または15日までを「松の内」と呼びます。

正月は正月飾りや年賀状、初詣やお年玉、おせち料理やお雑煮を食べることなどの新年を祝う行事が盛りだくさんです。

中身

おせち料理は「福を重ねる」という意味から重箱に詰めます。重箱はこじんまりした一段タイプから豪華な五段タイプまであります。重箱の段数や地域、家庭によって違いはありますが、中身は種類別に分けて詰めます。

煮しめ・煮物

おせち料理の定番と言えば「煮しめ」です。古くからの家庭料理で、煮汁がなくなるまで煮しめる意味があります。「くわい」「さといも」「にんじん」「ごぼう」「れんこん」「しいたけ」「こんにゃく」「鶏肉」などの多くの種類が入っています。家庭や地域により味付けや内容も変わります。

海老

朱色が鮮やかな海老はおせち料理には欠かせない食材です。ゴージャスな伊勢海老、車海老やブラックタイガーが使われます。頭付きで胴体を伸ばさずに調理します。

おせち料理の種類はどのくらいの数があるのか

おせち料理の種類は大きく5種類に分けられ、さらに細かく見ると20~30種類の具材があるといわれています。地域や家庭により種類の数は変化します。代表的な具材の種類は以下のとおりです。

・黒豆
・数の子
・田作り
・たたきごぼう
・伊達巻
・紅白かまぼこ
・栗きんとん
・昆布巻き
・お多福豆
・海老
・鯛
・鰤
・蛤
・紅白なます
・酢れんこん
・菊花かぶ
・ちょろぎ
・くわい
・里芋
・にんじん
・ごぼう
・れんこん
・しいたけ
・こんにゃく
・鶏肉

おせち料理の種類別レシピ

最近ではおせち料理をすべて手作りする家庭は減り、外で購入する人が多くなりました。たまにはおせち料理を手作りしてみましょう。簡単にできる種類別のレシピをご紹介します。

超簡単海老の旨煮

おせちに存在感のある華やかな有頭海老の旨煮を作りましょう。煮る時間はトータル僅か3分、最後に漬け込むだけであっという間に完成です。こんなに簡単にできるなら作って損はありません。ぜひ挑戦してみて下さい。

【6匹分】
有頭海老...6匹(230g)
●水...110cc
●酒...50cc
●和風だし...小1/3
☆みりん・醤油(できれば薄口)...各大1

作り方
1.海老は殻の上から爪楊枝を刺して背ワタを取る(関節部分に刺すと◎)。
頭の先とヒゲ、尾っぽの先をキッチンバサミで切って綺麗に洗っておく。
2.小鍋に●を入れて中火にかけ、一煮立ちしたら海老を加えて弱めの中火で1分煮る。
3.☆を加えて更に2分煮たら火を止め、そのまま粗熱を取る。タッパーやフリーザーバックに入れ、冷蔵庫で半日以上浸ける。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/91634/blog/16530408 |

我が家のお煮しめ

おせち料理の定番であるお煮しめは、意外にも簡単に作れてしまいます。味付けはシンプルに白だしだけを使いますが、白だしの種類により味加減が必要です。食材により下準備がいくつか必要ですが、煮込むだけで簡単にできてしまうおすすめのレシピです。

材料:2人分
里芋 小4個
こんにゃく 1/2枚
干ししいたけ 2枚
れんこん 80g
にんじん 1/2本
ゆでたけのこ 60g
きぬさや 5枚
◎白だし 大さじ2
◎水 200ml

作り方
1.里芋は六方むきして下ゆでする。
こんにゃくは手綱形にして下ゆでする。
干ししいたけは水で戻して半分に切る。
2.れんこんは花形切りして酢水に漬ける。
にんじんは梅型に抜き飾り切りする。
ゆでたけのこはくし形切りする。
きぬさやはスジをとり塩ゆでする。
3.鍋に◎ときぬさや以外の材料を入れる。
沸騰したら弱めの中火にして20分煮る。
器に盛り、きぬさやを飾り出来上がり

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/9507/recipe/847935 |

紅白菊花大根

菊花大根は薄ピンクの色を帯びておせち料理を華やかに演出します。縁起の良い紅白の色により見ても食べても美味しい、おせち料理に欠かせない酢の物として美味しく頂けます。ありきたりのおせちではないアレンジの効いたおすすめのレシピです。

材料:4人分
大根 200g
塩 小さじ1
米酢 1/2カップ
砂糖 大さじ2
白だし 大さじ2
ラデッシュ 2個
赤唐辛子 1個
春菊の花 少々

作り方
1.大根は2cm位の輪切りにして皮をむき手前と反対側に1本ずつ横に菜箸を置き箸に当たるまで包丁を2mm間隔で切り目を入れる
2.1の大根を90度回転させ同じように切り目を入れ全体を四角に近い形に切り落とし裏にして縦横三等分する
3.ボウルに大根を入れ塩をふり2~3分置いて 軽くもんで水洗いし 水けを切る
4.米酢 砂糖 白だしを混ぜ半分に分け 片方にはラデッシュ もう一方には赤トウガラシを加え3の大根を漬け込む
5.器に紅白で盛り付け春菊の葉を添える

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/35799/recipe/1136420 |

我が家の伊達巻き

伊達巻だって簡単に手作りできてしまいます。混ぜた生地を天板に流してオーブンで焼いたら、巻きすで巻くだけです。オーブンで焼くためフライパンで焼くのと違って失敗しにくくなっています。買うと高い伊達巻は安い手作りに挑戦してみましょう。

材料:4人分
卵 4個
はんぺん 1枚(110g)
だし汁 大さじ2
てんさい糖 大さじ2
みりん 大さじ2
岩塩 小さじ1/4

作り方
1.フードプロセッサーにすべての材料を入れる。
なめらかになるまで攪拌する。
2.オーブンシートをしいた天板に(1)を流し入れる。
オーブン200度で18~23分焼く。
3.焼きあがったら熱いうちに巻き簾でくるっと巻く。
輪ゴムでとめラップでくるみ粗熱がとれるまで置く。
冷めたら食べよい厚さに切る。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/9507/recipe/847932 |

おせち料理の由来

おせち料理の由来は古く、中国の「五節句」という季節の変わり目に邪気をはらう宮中の行事にまで遡ります。日本の奈良時代に伝わると「節会(せちえ)」として宴が行われ、そこで供される料理を「節供(せっく/せちく)」と呼んでいました。

やがて庶民にも「節供」が取り入れられ、江戸時代になると正月にだけ御馳走を食べて祝う「おせち料理」として広がりました。正月は料理をしなくてすむように保存のきく料理が作られるようになり現在に至ります。

おせち料理の種類の意味

おせち料理は20~30種類あるとされていますが、それらは「祝い肴(ざかな)」「口取り」「酢の物」「焼き物」「煮物」の5種類に分けられます。

種類別に代表的な食材に込められた意味をそれぞれご紹介します。詰める重箱の位置も四段重を例に一緒に見ていきましょう。

祝い肴

おせち料理の一番上の段の「一の重」には「祝い肴」の種類を入れます。「祝い肴」の3種類が揃えばおせち料理の形が整うとされています。「祝い肴」は関東では「黒豆」「数の子」「田作り」、関西では「黒豆」「数の子」「たたきごぼう」です。

黒豆

黒豆は「まめに暮らせますように」「まめに働けますように」の願いが込められ、黒い色から邪気をはらう意味もあります。

数の子

数の子は粒が多いため「子孫繁栄」の願いがあります。また数の子はニシンの卵であることから「二親」の意味にも通じています。

田作り

田作りは「ごまめ」とも言い、片口イワシの乾燥させた稚魚を炒って甘辛く煮ています。五穀豊穣の願いが込められています。

たたきごぼう

ごぼうは地中に深く根を張って安定することから、縁起の良い食材とされています。

口取り

一の重にはもう1種類「祝い肴」を入れます。「口取り」は甘みのある味付けにしたものを詰めます。

伊達巻

黄色が華やかな伊達巻は巻物を連想させることから、学問成就などに縁起が良いとされています。

紅白かまぼこ

紅白かまぼこは、初日の出に似たかまぼこの形が縁起が良いとされ、おせち料理に欠かせないものとなっています。赤は魔除けやめでたさ、白は神聖や清浄を表すとされ、飾り切りにより見映えをさらに良くします。

栗きんとん

黄金色の栗きんとんは、金銀財宝を連想させ金運を願います。

昆布巻き

「喜ぶ」の「こぶ」の音を含んでいる「昆布」は縁起物とされています。

焼き物

二の重にはおせち料理のメインともいえる「焼き物」を何種類か詰めます。縁起の良い焼き魚や海の幸が選ばれます。

海老

海老の髭と腰の曲がった胴が、老人に似ているところから、長寿の願いが込められています。

鯛(たい)

鯛は「めでたい」の語呂合わせから縁起の良いものとされています。

鰤(ぶり)

鰤は出世魚であるため家族の出世を願います。

蛤(はまぐり)

蛤は貝殻がピッタリと合わさっていることから夫婦円満を意味しています。

酢の物

三の重には「酢の物」を詰めます。日持ちする酢の物で箸休めをしましょう。

紅白なます

紅白なますは、祝い事の紅白の水引きに見立てています。

酢れんこん

れんこんは穴がいくつも空いていることから、先の見通しが良いとされています。

ちょろぎ

グルグルした巻貝のような赤く染まったちょろぎは「長老喜」の字を当て長寿を願います。

与の重

四段めは「四」を嫌うため「与」を使って「与(よ)の重」と呼び、「煮しめ」を入れます。さまざまな種類の食材を一緒に時間をかけて煮込むことから、家族円満の意味が込められています。

くわい

くわいは大きな芽が出ることから「めでたい」にかけて出世を願います。

里芋

里芋は親芋に小芋がたくさんできることから子宝、子孫繁栄を願います。

にんじん

「ねじり梅」はにんじんを飾り切りで縁起の良い梅の花に見立てたもので、おせち料理を華やかに演出します。

ごぼう

たたきごぼうと同じで、地中に深く根を張って安定する縁起の良い食材です。

れんこん

酢れんこんと同じで穴がたくさん開いたれんこんは先の見通しが良いとされています。

しいたけ

昔しいたけは高級食材とされ、しいたけの傘の部分を長生きの亀の甲羅に見立て「亀甲切り」をあしらいます。

こんにゃく

切り込みを入れて手綱に見立てたこんにゃくは、結び目の形から良縁の願いが込められています。

おせち料理に込められた願い

おせち料理は縁起の良い物が取り入れられたり、さまざまな願いが込められていることがお分かりいただけましたか。おせち料理を食べるときには、込められた意味を噛みしめながら頂きましょう。

最近では若者のおせち離れが進んでいます。おせち調理にこめられた意味を大切にし、次の世代へ伝承していきましょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related