Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

おすすめの布団掃除機ランキングTOP3・ヘッド|安い/日本製

おすすめの布団掃除機ランキングTOP3・ヘッド|安い/日本製
布団のハウスダスト、ホコリ、動物の毛、湿気でお困りではないでしょうか。「布団掃除機が欲しいけど、どんなものがよいかわからない」というあなたに朗報です。今回は巷で人気の布団掃除機をまとめました。多機能あり、コスパありと幅広くご紹介しておりますのでご覧ください。

初回公開日:2018年9月21日

更新日:2019年1月11日

記事に記載されている内容は2018年9月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


おすすめの布団掃除機ランキングTOP3

あなたは毎日ちゃんと睡眠がとれていますか。なんだか寝た気がしないと感じている、そこのあなた、布団掃除機をお使いでしょうか。

「掃除機はもちろん持っているけど、布団用までは必要ないんじゃないかしら」「興味あるけど何を買ったらいいかわからない」「実際あのメーカーってどうなの」という方も多いのではないでしょうか。

今回はおすすめの布団掃除機ランキングをご紹介します。そして、コストパフォーマンスに優れた製品や国産製品の、おすすめ布団掃除機をご紹介していきます。

その不調、布団の汚れが関係あるかも

おすすめの布団掃除機をご紹介する前に、布団掃除機の必要性をお伝えしましょう。皆さんがご存知のとおり、睡眠は私たちの体をリセットします。頭や体の疲れをとること、肌の調子を整えることまで、睡眠をしっかりと取るだけで、多少の不調は吹っ飛ぶといってよいでしょう。それだけ、睡眠は健康に重大な影響があるということです。

しかし、布団にハウスダスト、花粉、動物の毛などが、こびりついていたらどうでしょうか。これらは体の不調を引き起こす源になる可能性があります。これでは睡眠が台なしになってしまいます。つまり、布団を清潔に保つことは良い眠りのためには不可欠といえます。

布団掃除機を使うだけで、睡眠の妨げになるハウスダストなどを防ぐことができます。快適な睡眠を得られるなら、布団掃除機を使わない手はないでしょう。

布団掃除機の価格帯

布団掃除機の価格帯は、安いものだと数千円から、高いものだと3万円くらいまでです。基本的に国産のものや有名なメーカーは値段が高めです。また軽量ボディを売りにしている布団掃除機も他に比べて値段が高めとなっています。

しかし、お手頃価格で良質な布団掃除機を売り出しているメーカーもあります。安いものだから悪いというわけではなく、どのような機能を求めるのかにもよるので、ニーズに合ったものを選びましょう。

布団掃除機のいろいろな機能

布団掃除機に搭載されている機能として、特に注目されるのは吸引機能です。これはどの掃除機にも共通の機能です。布団に付着しているハウスダストなどを吸引できてこその布団掃除機です。その吸引力の大きさは注目されなければいけません。

吸引機能に次いで布団たたき機能も人気です。布団を振動でたたくことによりダニをたたき出します。

また、ダニやほこりセンサーがついている製品も人気です。こちらの機能は、布団のどこを吸えばよいのか、ひと目でわかる機能です。

この他に紫外線照射機能が搭載されている掃除機もあります。これは紫外線に殺菌作用があることを理由にしています。殺菌によって布団をお日様の下で干しているのと同じ効果があります。外干しができない梅雨時期には大助かりですし、虫の付着がないなど、便利な機能です。

おすすめ布団掃除機ランキング

ここまでは布団掃除機の価格帯や機能についてご紹介していきました。一口に布団掃除機といっても価格や機能がいろいろとあります。本当にバラエティに富んでいるといえるでしょう。

さて、それではいよいよおすすめ布団掃除機ランキングに入ってきましょう。どなたもご存じのメーカーから、吸引力抜群、お役立ち機能満載のおすすめ掃除機有数3をご紹介します。

3位 アイリスオーヤマ IC-FAC2

お手頃価格で良質な家庭用品をたくさん生み出している、アイリスオーヤマの布団掃除機です。こちらの布団掃除機は、布団たたき機能やダニちりセンサーが搭載されています。数千円で手に入るとは思えないほど多彩でお得な布団掃除機です。

コストパフォーマンスを重視したい方はこちらがおすすめです。

非常によく取れます。
一般の掃除機のような布団カバーの巻き込みがなく、非常にスムーズです。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%8... |

2位 raycop RE

布団掃除機メーカーでお馴染みのレイコップからのランクインです。単にホコリを吸うだけの製品ではありません。「外に干すよりもキレイ」というキャッチコピーでもわかるように、紫外線で布団を照射し殺菌してくれます。布団たたき機能も搭載しているので、雨の日であっても、快晴の下で布団を干していたような感覚になれます。

値段は高すぎもせず、低すぎもせず、ちょうどよいお値段といってよいでしょう。布団のみに特化したい方はこちらがおすすめです。

非常に強力に吸引して透明のダストカバーから状態が確認できるので安心です

出典: https://www.amazon.co.jp/raycop-%E3%81%B5%E3%81%A8%E3%82%... |

1位 ダイソン ハンディクリーナー V6

超有名な掃除機メーカーのダイソンから、ハンディクリーナーのエントリーです。他の追随を許さない強力な吸引力はそのままに、コンパクトでスタイリッシュなフォルムでマルチな活躍を見せてくれます。

この製品のおすすめと言いますと、ノズルが3種類が付属していることです。ノズルの切り替えによって、布団はもちろんのこと、自家用車内の清掃やテレビの裏の汚れを吸い取ってくれます。

弱点としては、値段が高めなこと、吸引音が大きめなことがありますが、その吸引力はさすがダイソンといったところです。吸い取った後のゴミの量に驚くことでしょう。

これは本当にすごい!爆吸いじゃないか!

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%8... |

特徴別おすすめの布団掃除機

ここまでは、おすすめの布団掃除機の人気ランキングをご紹介してまいりました。次はコストパフォーマンスに優れた製品やダニ対策などに特化した製品など、特徴別のおすすめ布団掃除機をご紹介していきます。人気よりもこだわりを重視したいあなたにおすすめですので、ご参考になさってみてください。

安い

「布団掃除機に高いお金をかけられないけど、ちゃんとしたものが欲しい」「試しにちょっと買ってみたい」という、あなたにおすすめの商品をご紹介します。安くても侮れない良品です。

Vacplus

とにかく安い製品がよいというあなたにおすすめの布団掃除機はVacplusです。こちらの商品は5000円台で購入できるのにも関わらず、布団たたき機能、紫外線照射機能まで搭載されています。しかも3年間の保証つきです。「安かろう悪かろう」の概念を覆す逸品です。

安いものだと壊れても保証がないと心配する必要がありません。保証付きであるということが購入する後押しになることでしょう。

ただ吸い取るだけでなく、たたき機能が付いており、布団の中のダニも吸い取ることができ、しかもuv 除菌付きで、パワフルたたきの高速振動で 、強力に吸引できて、効果が驚いた!

出典: https://www.amazon.co.jp/Vacplus-%E3%81%B5%E3%81%A8%E3%82... |

日本製

電化製品は安心の日本製を購入したいという、あなたにおすすめの商品をご紹介します。国産にこだわりがあり、日本製ブランドを長く大切に使いたい方にはこちらがおすすめです。

日立 布団クリーナー PV-FC100 N

国産大手メーカーである日立の布団掃除機です。布団たたき機能はもちろん、ブラシでかき出したダニを衝突死させるダニプレスも搭載しています。ダストケースを洗うことができるのも嬉しいポイントです。

重さはわずか2.4キロです。重さ3~4キロが普通の布団掃除機の中ではかなり軽く、長く使えること間違いなしでしょう。

日立の製品が好きです。クイーンサイズベッドを掃除したくて購入しました。音も重さもやった感があっていいです。ハンドルから手を離すと心地よいメロディーが流れて待機してくれます。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E7%AB%8B-HITACHI-PV-FC... |

ダニ

とにかく布団の中のダニが気になる方に、おすすめの多機能掃除機をご紹介します。

シャープ サイクロン EC-HX150-W

プラズマクラスターでお馴染みのシャープから高性能布団掃除機のエントリーです。ダニの研究をしっかり行ったうえで開発された商品です。とにかくダニが気になる方におすすめです。ヒートサイクロンでダニを弱らせ、グングン吸い込みます。透明なカップなので、吸ったホコリの量が見えます。

しかも重量が2.4キロと軽く使いやすいです。長く使用できる安定の商品です。

使用して少しすると、埃や白い粉(ダニの死骸?)がみるみるうちに溜まり、綺麗になった感、満足感が凄いあります。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3DAFXLX4BIE... |

TENKER

TENKERは1台4役の多機能布団掃除機です。布団掃除機、乾燥、サイクロン式掃除機、幅広い吸い込み口の電動吸引ポンプがこれ1台に搭載されています。この製品は多機能なうえにお手頃価格です。ダニ対策もでき、コストパフォーマンスもバッチリです。

思ったほどゴミがとれたわけではないですが(こまめにシーツを洗っているせいかも)、目に見えないチリやゴミがフィルターに溜まっていました。
かけた後は心なしか、マットレスがフワッとしているような感じがして、気持ちよく眠れました。

出典: https://www.amazon.co.jp/TENKER-%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%81%... |

布団掃除機でおすすめのヘッド

布団掃除機でおすすめのヘッドは、吸い込み口が広いものが良いでしょう。吸い込み口が広いと、何度も同じところを吸う必要がなくなります。そのため、手早く掃除を終わらすことができます。

また、布団掃除機を買う勇気がない方には、ノズルだけの使用もおすすめです。普通の掃除機に繋げるだけで、清潔に布団掃除ができる商品も販売されています。紫外線照射機能やふとんたたき機能はついていませんが、3000円ほどで買えます。ほこりだけを吸い取るので十分という方におすすめです。

布団掃除機で心身ともに健康な体へ

今回はおすすめの布団掃除機ランキングTOP3・特徴別の布団掃除機をご紹介いたしました。コストパフォーマンスの良いものから、多機能なもの、ダニ対策に特化したものまで幅広く紹介しましたが、気になるものはありましたでしょうか。

布団は日々の疲労を取り、明日の活力の源を作り出す大切なアイテムです。今回、ご紹介した布団掃除機で、心身ともに健康な体を手に入れてみましょう。布団の快適さは明日の健康につながる大事なことです。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related