Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

大学入学祝いの相場・お返し方法・おすすめのプレゼント・メッセージ

大学入学祝いの相場・お返し方法・おすすめのプレゼント・メッセージ
身内や親しい人が入学した時、大学入学祝いを贈る事があります。基本的には現金ですが、プレゼントを渡すと言う方も少なくありません。新大学生にはどんなプレゼントを贈るべきか、また現金なら何円をどんなのし袋で送るべきかなど、大学入学祝いのノウハウを紹介していきます。

初回公開日:2018年9月14日

更新日:2018年9月14日

記事に記載されている内容は2018年9月14日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


大学入学祝いの相場ってどれぐらい?

苦難の受験を終えてようやく大学生となる大切な人のために、大学入学祝いと言う形でお金やプレゼントを贈る習慣があります。新生活を迎える当事者にとって、誰かから祝福され贈り物をもらう事は何よりも嬉しい事でしょう。

しかしそこで困るのは、贈り物を送る側です。プレゼントなら何を送ればいいのか、お金なら何円ほど包めばいいのかなど、考える事はいろいろあるでしょう。まずは、大学入学祝いの相場について見ていきます。

娘息子よりも可愛いと言われるお孫さんへの大学遊学祝いは、身内の中でも高い値段になる傾向が見られています。相場は30,000円~100,000円ほどとなっており、決して安くはありません。

お孫さんがいる方の年齢が比較的高めで、ローンなどを返済し終えている・年金や貯蓄で比較的安定していると言った経済的余裕を持っている方が多い事が、大学入学祝いの相場が高くなる理由でしょう。中には入学金や学費などの高額を肩代わりしたと言う方もいらっしゃいます。

兄弟の子供にあたる甥や姪への大学入学祝いは、孫への大学入学祝いと比べるとやはり額は少なくなります。経済的余裕や付き合いなどによって額なども変わりますが、10,000円~30,000円が相場です。

甥や姪への大学入学祝いは、お金だけでなくモノなどの手元に残りやすいものを贈ると言う方も少なくありません。ネクタイピンや万年筆と言った、社会人として持っておくべきものをプレゼントすると言う方も少なくないと言われています。

友達

友達へ大学入学祝いを贈る方はあまり見かけません。同年代や年代が近いと言う事で、経済的にも余裕がない事などが理由と言えるでしょう。大学入学祝いを贈ったとしても現金ではなくプレゼントと言う形が多く、10,000円程度が相場と予想されます。

友達同士の大学入学祝いはプレゼントではなく、食事に誘う・遊び代をおごるなどの形に残らないものをプレゼントする方も少なくありません。比較的フランクで受け入れやすいプレゼントを贈っている事がわかります。

大学入学祝いのメッセージはどうしたらいい?

大学入学祝いを送る際は、簡単なものでもよいのでメッセージを送るのが良いでしょう。不安と期待でいっぱいの新大学生をさらに鼓舞し、応援するためにも、言葉を贈る事をおすすめします。

内容は、「入学おめでとう」などの言葉にプラスして、大学生活が充実できるように応援する程度でも構いません。親しい間い柄になるとメッセージを書くのが恥ずかしいと言う方も多いでしょうが、勇気を出して気持ちを伝えてみてください。

大学入学祝いのお返し方法

大学入学祝いをいただいた新大学生は、大学入学祝いを送ってくれた方に向けてお返しをするのがセオリーでしょう。善意に対してはしっかりとお礼をし、この場を借りて社会人としての人との繋がりを学んでみてください。

大学入学祝いへのお返しにはいくつか方法があります。貰った額や送ってくれた人との関係性・親しさなどを加味し、その人に対して最も誠意が伝わるようなお礼を選択するのが最良の方法です。

御礼状

大学入学祝いのお礼を御礼状で返すと言う方法が、最も選ばれている方法でしょう。一人暮らしを始めてお金に余裕のない方でも比較的お金に余裕をもって準備できるので、新大学生にはふさわしいと言えます。

御礼状は口語などでは書かずなるべく敬語を用い、礼儀正しく書くのがベストです。身内や顔見知りに贈るのは恥ずかしいでしょうが、自分の誠意を見せるには敬語がベターだと言えます。近況や大学生活への意気込み・将来などについて言及すると良いでしょう。

写真

御礼状だけではシンプル過ぎると言う場合は、写真などを添付して送ると言う方法もあります。大学生活が想像できるような写真や、何かに真摯に取り組んでいる写真・記念写真などが良いでしょう。

ふざけすぎず、堅苦しすぎない写真などを選び、感謝の気持ちを伝えるのがベターです。特に普段会えない人や身近な人には、写真を贈るなどして近況報告を行うのも良いでしょう。

プレゼントでお返しをするのはアリ?ナシ?

御礼状や写真の他にも、プレゼントなどで相手に感謝を伝える方がいらっしゃいます。お返しとしても違和感はないでしょう。しかしこの場合高額なものを購入するのはほとんどの新大学生では難しいと予想されるので、両親と相談して金額や品物を決めると良いでしょう。

選ばれているプレゼントは、お菓子やオリーブオイル・タオル・お茶などです。お歳暮・お中元で喜ばれるような品物が人気の上位に来ています。また値段はピンキリになりますが、カタログギフトもお返しとして利用できるでしょう。

大学入学祝いののし袋について

多くの方が、大学入学祝いは現金で新大学生に送っています。プレゼントの内容を考える手間もなく、かつ好きな事に使ってもらえると言う点から、現金が好まれているのでしょう。

現金を送る際は、直接口座に振り込むのではなくのし袋に入れると言う方がほとんどです。「蝶結び(花結び)の水引(何度あっても良い事へのお祝いに使われる)」に「御入学祝い」と書いて贈るのが良いと言えます。水引や封筒のマナーが気になると言う方は、地域の特性などもあるので一度調べてみましょう。

男女別大学入学祝いにおすすめのプレゼント

大学入学祝いは現金だけではありません。手元に残るプレゼントなどで、入学をお祝いしている方も少なくないでしょう。中には車やマンション・アパートの1室をプレゼントとして提供する羽振りの良い方もいらっしゃいます。

しかし大学入学祝いは金額が全てではありません。プレゼントは「新大学生に喜ばれるもの」を意識するのが適切です。ここからは、家計的に可能なもので、かつ新大学生に喜ばれる大学入学祝いにはどんなものがあるのかについて見ていきます。

家電

新生活を始める事となる新大学生の中でも、一人暮らしをする方に向けたプレゼントとしては、家電などのややお高めなプレゼントが良いでしょう。まだ準備のできていない家電や、一人暮らしでは買えない・買わないようなプレゼントが好まれます。

テレビ・パソコン・キッチン家電などのメジャーなものはもちろん、ミキサーやアイロン・ルンバなどもプレゼントにふさわしいでしょう。プレゼントを渡したい方が何を欲しがっているのか考えるのも、プレゼントを決める時の醍醐味です。

化粧品

女性の新大学生に最も喜ばれるのは、化粧品です。大学生にとって化粧品はひとつひとつが決して安い買い物ではありません。だからこそ、初期費用が最もかかる化粧品をプレゼントする事で、新大学生の門出を祝ってあげましょう。

また女性だけでなく、最近では男性にも化粧品が好まれています。特にスキンケア化粧品は、男女共に喜ばれるプレゼントとなるでしょう。化粧品だけでなく、おしゃれに関するプレゼントも視野に入れ、考えてみてください。

時計

大学生になると、自分で時間の管理をする機会が増えます。そんな時に役に立つのが「時計類」です。置時計・壁掛け時計・目覚まし時計などがありますが、特に喜ばれるのはおしゃれにも使用できる腕時計でしょう。腕時計は値段の幅が広くデザインも多くあるので、贈る方の趣味やイメージ・家計を加味して選んでみてください。

大学入学祝いで大切な人を祝おう!

今回は大学入学祝いの相場や大学入学祝いを包むのし袋、プレゼントなどについて紹介していきました。大切な人へ送るプレゼントなどを考える機会となったでしょうか。

大学入学はその人にとって、人生最後の進学です。期待だけでなく不安も多く、また親元を離れる方は心細い瞬間でもあるでしょう。不安を感じている新大学生の方を勇気づけるため、大学生活に華を添えるため、その人が喜ぶような大学入学祝いを送ってあげてください。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related