Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

引っ越し費用の相場|人数別/家族/オフィス/月別/広さ別

引っ越し費用の相場|人数別/家族/オフィス/月別/広さ別
引っ越しは一度でも経験すると、誰でもその大変さがよくわかります。また、引っ越しにどのくらいの費用が掛かるのか解らないのでよけい心配になります。引っ越しの基本的な費用相場があらかじめ解っていたら、少しは安心できると思いますのでパターン別に紹介します。

初回公開日:2018年9月21日

更新日:2018年9月21日

記事に記載されている内容は2018年9月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


人数別引っ越し費用の相場

引っ越しは、普段使わないエネルギーを使うので疲れやすく後で疲れが出てきます。体力も神経も普段以上に使います、荷物も捨てる物と持っていく物と仕分けをしたりと忙しい毎日になります。引っ越しは体力勝負といってもいいくらいで、引っ越しが終わって新しい環境になれるまでは大変です。

引っ越しで一番気になるのが、引っ越しに掛かる全ての費用です。一人暮らしの人の引っ越し費用の相場と家族が多い人の引っ越し費用はおのずと違います。

引っ越しの人数別に相場が解っていたら計画も立てやすくなります。荷物の量と引っ越しの距離によっても費用は変わります。人数別の引っ越し費用の相場をご紹介します。

2人暮らし

2人暮らしでの引っ越し費用の平均金額の相場は「69,000円」ですが、季節によっては平均よりも安かったり高かったり時期によって違います。引っ越しは引っ越す距離によっても、費用はまったく違ってきます。

2人暮らしでも荷物が多くなれば、相場の金額よりも高い引っ越し費用になります。いらない品物は、できるだけ買取業者に買い取ってもらってください。

1人暮らし

1人暮らしの引っ越しには、各引っ越し業者が単身者向けに単身パックや単身引っ越しサービスなど、低価格の料金で引越しを行っています。引っ越しの距離と、一人暮らしでも荷物の多い人と少ない人では引っ越し費用の相場は違います。

単身パックや単身サービスは、決められたコンテナーに入る荷物であれば安いパック料金で引っ越しができます。距離によって若干料金は変わり、荷物は他の人と一緒の車で移動となるので安く引っ越しができます。

1人暮らしの平均引っ越し費用相場は、少ない荷物で「45,3875円」、荷物の多い人で「61,272円」です。

3人暮らし

3人家族の引っ越し費用相場はいくらになるのでしょうか。荷物も多くなり家具も多ければ相場よりも高くなります。3人暮らしの引っ越しは、平均相場で82,500円程になります。

引っ越し費用の他に、謝礼やお昼をまたいでの引っ越ならば昼食も必要になります。引っ越し費用以外にも、意外と引っ越しにはあれこれ費用が掛ります。

5人暮らし

2~3人暮らしの引っ越しに比べて、5人家族の引っ越し費用の相場はさすがに上がり、95,000円程になります。平均額の相場ですから、この額で5人暮らしの引っ越しができるとはかぎりません。

何かと荷物は多く、引っ越し用のトラックも大きいものとなります。引っ越しに関わる人数も、おのずと増えることになります。引っ越し費用の相場に近い金額にするにはできるだけ荷物を減らし、費用を抑える必要があります。

状況別引っ越し費用の相場

引っ越しは、さまざまな状況によって費用の相場は変わります。自分で引っ越しの準備をする場合と、忙しいので引っ越しの準備を全てお任せしてしまう場合では引っ越しの費用は違ってきます。

同じように家族の引っ越しと、オフィスなどの引っ越しでは引っ越し費用の相場も変わります。また、引っ越し先が市内か市外か移動する距離でも費用は違います。

引っ越しに掛かる費用は、基本料金が変わることはあまりありません。しかし、追加料金を必要とされる場合は相場よりも高くなります。

家族

転勤や住居の移転変更によって、家族で引っ越しをしなければいけない時があります。やはり、家族で引っ越しをする時の費用は引っ越し相場でも高くなります。

家族の引っ越し費用平均相場は、20kmまでは78,996円で50kmまでは94,090円になっています。50km以内であれば100,000円前後で引っ越し費用は済みます。家族の引っ越しは、大きな家具家電も一緒に引っ越す事になるので費用が掛かります。

オフィス

オフィスの引っ越しは、荷物が少ないことで簡単なイメージがあります。一般家庭の引っ越しと違って最近では、どこの会社でもOA化が進み荷物を移動するだけではありません。オフィス用家具の配置、通信用のLANの配線などさまざまな手続きを一緒に行うことになります。

オフィスの引っ越しは、働いている社員の数で引っ越しの費用が決まります。社員数が2名で50,000円前後になり10名以内で280,000円程となっています。

市内

同一市内の引っ越しであれば、それほど費用は高くはなりません。引っ越しをする人数、荷物が多いか少ないかによって少し費用の相場は変わります。引っ越しの移動距離が短いので、荷物が多すぎなければ引っ越し費用相場の平均からさほど変わることはありません。

人数費用の相場
単身(荷物が少なめ)35,000円~45,000円
単身(荷物多め)45,000円~50,000円
2人暮らし70,000円~90,000円
3人暮らし90,000円~110,000円
4人暮らし110,000円~130,000円

月別引っ越し費用の相場

日本では引っ越しが集中する季節があります。転勤や子供の入学シーズンには引っ越し業者は忙しく基本料金も高めに設定されています。3月と4月の繁忙期に引っ越しが決まったら、早めに準備をしなくては引っ越し業者も決まらない程です。

季節によって引っ越し費用は大分変わります。1年を通してどのくらい引っ越しの費用は変わるのでしょうか。それぞれの季節別に、引っ越し費用の相場を比べてみました。

3月

年度末でもある3月と年度始めの4月の引っ越しは、全国で集中して行われるので引っ越し費用は高めに設定されています。引っ越す距離や曜日などによって引っ越し費用はそれぞれに変わります。

3月の末から4月の初旬の土日は特に引っ越しの依頼が多く、費用は年間を通して一番高く設定されています。この時期を避けることができたら、多少安く引っ越しができます。

人数3月~4月の費用相場
単身(荷物少なめ)49,147円~96,346円
2人暮らし60,255円~147,493円
3人暮らし70,345円~173,345円
4人暮らし80,698円~211,726円

6月

3月や4月に比べて、1年の間で一番引っ越し依頼が少ない時期が6月です。日本では梅雨の時期でもありますが、転勤などの引っ越しがほとんど終わっている時期です。そのため、この時期の引っ越し費用は安く設定されています。

広さ別引っ越し費用の相場

引っ越し費用は、部屋の広さによって変わるのかといえばあまり関係がありません。やはり、荷物の量で違ってきます。後は引っ越す距離や曜日と時期が大きく関わってきます。

1DKの引っ越しでも3LDKの引っ越しでも、荷物が多いか少ないか段ボールの数にもよります。また、引っ越しに必要な車の大きさや数も関係しますから、一概に部屋の広さで金額が決まることはありません。

3LDK

部屋の広さによって、引っ越しの費用が変わるわけではありません。それでも、部屋数が多ければ荷物も多くなりますから引っ越しの費用は違ってきます。

荷物の量は、段ボールの数が基本に決まります。3LDKの広さがあれば、荷物の量は家族の人数で決まってきます。100km以内の距離を引っ越す時の費用の相場は、80,000円~120,000円と言われています。

引っ越しは早めに業者を決めて始めましょう

引っ越しは、意外と体力を使います。引っ越しが決まった時から体力と気力が必要になります。また、引っ越しを自分たちで完結することができたら問題はありませんが、全ての人が自分や家族、知り合いだけで引っ越しを行えるわけではありません。

引っ越しが決まったら、3月や4月などは早めに引っ越しの業者を決めて依頼をした方が良いでしょう。多くの人が同じ時期に引っ越しを行いますから、引っ越しができなくなることもあります。早めに引っ越しの依頼を行って、引っ越しの準備を始ることが肝心です。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related