Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

2017年10月13日

おすすめ伊達の道の駅|おすすめ伊達の道の駅グルメ紹介

おすすめ伊達の道の駅|おすすめ伊達の道の駅グルメ紹介

今度の紅葉シーズンにおすすめのドライブスポットといえば、北海道道南にある今大人気の道の駅、「だて歴史の杜」。ここでは「だて歴史の杜」の魅力や周辺のレストラン、イベントなど、様々な情報をご紹介します。今年のドライブの目的地に悩んでいる方、必見です!

道の駅巡りドライブの人気スポット"だて歴史の杜"が今大人気!

北海道の道南に位置する伊達市。この伊達市の道の駅が、道内で最も大人気のドライブスポットとして今注目されています。伊達市は道路も広めでドライブに向いており、道内でも比較的気候が穏やかで雪も少ないため「北の湘南」と呼ばれています。

2016年来訪者数140万人で道内No.1の大人気を誇るドライブスポット、伊達市の道の駅「だて歴史の杜」観光物産館の魅力をご紹介します。

営業時間と定休日は?

北海道の秋の紅葉ドライブには欠かせない、2012年4月に新しくオープンした伊達の道の駅「だて歴史の杜」の営業時間は、9:00~18:00です。定休日はなく、年間の休館日は年末年始の12月31日から1月4日までです。

土日や祝日には、近郊の室蘭や登別はもちろん、札幌や旭川など、片道3時間かけて紅葉を見るついでに伊達の道の駅に立ち寄る方がとても多く、お昼前には店内が人でいっぱいになります。

道外から来られる方は新千歳空港から伊達市まで高速道路を使えば1時間30分ほど、JRなどの交通機関を利用すれば3時間もかからず。また伊達に向かう途中、山の中や海沿いを通る道が多いため、車窓からの景色も楽しめます。道の駅までは市内を走る道南バスかタクシーを利用すると良いでしょう。

どんな見どころやイベントがあるの?

伊達の道の駅「だて歴史の杜」では敷地の中に小川や公園、アスレチック、市民プール、図書館など、道の駅と併設された市民施設も充実しています。小川の横には桜並木や紅葉の美しいいちょうの木も並び、さらに開拓記念館の近くにある桜の林は、お花見シーズンにBBQなどをして楽しむ人もいます。

もちろん紅葉シーズンには色鮮やかな並木を見ながら小川沿いを散策することもでき、伊達市民のマラソンや散歩コースとして人気となっています。

また、敷地の真ん中に位置する広大な草原が野外ステージとなり、年間数多くのイベントが開かれます。大人も子供も楽しめるイベントの一つとして毎年10月上旬に開催される「物産まつり」は、伊達近郊で採れた野菜や海産物、「黄金豚」の豚肉や卵、アレフ牧場の牛乳、それらの食材を使った食べ物、お菓子などをたくさん用意した出店がずらりと並び、伊達の美味しさが楽しめます。

子供たちに人気のゲームやアトラクション、ミニイベントのビンゴなども開催され、伊達産の様々な景品もあるので、家族連れのドライブにぴったりのイベントです。

道の駅のそばにレストランやお食事ができるお店はある?

国道37号線から道の駅「だて歴史の杜」に向かう道に入って左の駐車場の奥側に、地元市民も通う有名なレストランがあります。

ハンバーグでお馴染みの びっくりドンキー!

豊富すぎるハンバーグメニューやびっくりポテトなどのリーズナブルなサイドメニュー、充実したカフェドリンク、デザートのパフェもチョコ・ベリー・珈琲・和風など数多くの種類があります。

ナチュラルビーフを使ったジューシーな牛肉のハンバーグはサイズを選ぶことができ、カレーやシチュー、コロコロステーキが一緒に食べられるメニューもあるので、食欲旺盛な子供や男性も満足できるよう工夫されています。さらに和セット(ライス・お味噌汁)、洋セット(コーンスープ)などを付けることができ、ボリューム満点のセットにすることができます。

また、期間限定のメニューやデザートもあるので季節ごとに訪れても飽きないのがびっくりドンキーの特長です。

お子様連れの方も楽しめるようお子様イスや絵本なども用意されているため、ママ友たちと日帰りドライブの際に、気軽にランチが楽しめます。

洋麺茶屋 牧家(ぼっか) は、パスタやピザが充実!

イタリア料理店として地元の人々にも人気の「洋麺茶屋 牧家」では、パスタやピザ、カプレーゼやサラダ、カフェドリンクやデザートなどイタリアンメニューが豊富に取り揃えられています。

特に一番注文の多いパスタ「トマトとモッツァレラチーズ」は、トマトとバジルとモッツァレラチーズにパスタが絡まり、にんにくの香りがふわりと香り食欲をそそる、シンプルで一番の人気メニューで地元伊達の人々の中でもリピーターの多い一品です。

また、ピザは有名な「マルゲリータ」や、長ネギと豚肉を乗せた「ねぎとんピザ」、イカゲソとミニトマトに牧家特製マヨネーズがかかった「イカピザ」、元々期間限定メニューで出した際に人気だったため通常メニューに加わった、伊達産の4種類のチーズをふんだんに使用した濃厚な「4種のチーズピザ」に加え、時々期間限定ピザも出ており、多種類から選ぶことができます。

さらにデザートの「つぼ」は、小さな瓶「かめ」のふたを開けるとパイ生地が現れ、その下には子供に人気なアレや、ちょっぴり酸味のきいた冷たいアレなどが何層にも重なったユニークなデザートです。中に何が入っているのか当てるゲームをして楽しむこともできます。

牧家の入り口にはお土産コーナーも!

牧家に入ってすぐ右手にはお土産コーナーがあり、少し奥へ進むと伊達の創作家の小物やアクセサリー、バッグや服なども売っています。

道の駅観光物産館や市内のくみあいマーケット(伊達農協)にも置かれている人気の「牧家のプリン」は、丸くてもっちりした重厚な食感と濃厚でなめらかな味が好評です。このプリンは洋麺茶屋牧家やびっくりドンキーのデザートにも使われており、期間限定フレーバーも発売されているので友人へのお土産に最適です。

さらに伊達牛乳を使ったカチョカヴァロチーズやさけるチーズ、黄金豚を使用して作ったパリッとジューシーな骨付きウィンナーやスペアリブなど、BBQにも抜群に合うお土産もあり、伊達市民も日常的に購入していきます。

また素敵なピアスやマグカップ、靴下や缶バッジなど、見ているだけで目も心もキラキラしてしまう逸品も並んでいます。地元ではデート帰りに気に入ったアクセサリーをプレゼントとして相手に買ってあげるカップルや、お友達同士でお揃いのキーホルダーを買っていく学生たちもいます。

"だて歴史の森"道の駅のおすすめお土産は?

道の駅には伊達近郊で採れた様々な種類の新鮮な旬の野菜が、農家さん別にコーナーに分けて大量に並べられています。休日は訪れる人の7割が観光客ですが、平日は7割が地元客で、「スーパー代わりに来ている」という方もいます。

土日や祝日は早朝に並べられた野菜がほぼ完売になることもしばしばあるほどの人気ぶりは伊達道の駅の目玉となっており、また滅多にお目にかかれない珍しい野菜にも出会えます。

伊達産の野菜が選び放題!美味しいイチゴはデザートに♪

伊達市で採れるイチゴも時期になると店頭に並びます。イチゴ農家さんの中には福島の原発事故で被災してしまい、姉妹都市であった北海道伊達市に移り住んで農家を続けている方も道の駅に出荷していて、イチゴを愛する気持ちが美味しさとなって人気を呼んでいます。

地元伊達の人気ベーカリーiboxのパンやスコーン、エッグタルトが絶品!

おすすめ伊達の道の駅|おすすめ伊達の道の駅グルメ紹介

道の駅の館内左手奥に進むと、地元の人々も利用する人気のベーカリー、ブーランジェリー iboxが出店しています。

バタールやクロワッサン、あんぱんやライ麦パンなど、食事と共に楽しめる素朴で香り高い味わいが人気のパンがずらりと並んでいます。その隣にはプレーン、くるみ、アールグレイなど様々なフレーバーが魅力のスコーンと、ふわりしっとりの卵たっぷりカスタードがこれまたたっぷり入ったエッグタルトが売られています。目の前に休憩スペースがあるので、手軽にその場ですぐ食べられます。

休日の観光客に限らず、この道の駅に来る人々みんなが良い香りにつられて買ってしまい、夕方にはほとんどが売り切れてしまっているほど。

絶対に食べたい方は午前中に買いに行くことをおすすめします。道の駅前の駐車場はすぐいっぱいになりますが入れ替わりも早いので、車を停めたい方は少し待てば停められます。

道内ドライブのお土産探しは伊達市の道の駅"だて歴史の杜"で!

伊達市の道の駅の魅力は伝わったでしょうか。北海道に行くときは、「北の湘南」伊達市の道の駅に立ち寄ってみましょう。穏やかな気候で比較的晴れる日が多いこの伊達の道の駅に、ドライブ帰りのたくさんの観光客が訪れる理由が必ずわかることでしょう。

新鮮な食材、素敵な小物やアクセサリー、美味しいパンや食事に出会える「だて歴史の杜」。今年の道の駅巡りドライブのスポットはここで決まりです。

Related