Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

パンツのたたみ方|種類別/男女別/簡単な/くるくる/収納

パンツのたたみ方|種類別/男女別/簡単な/くるくる/収納
みなさんはパンツはどのようなたたみ方をしていますか。四つ折り派ですか。それとも他のたたみ方ですか。こちらでは、収納に便利なたたみ方やしわになりにくいたたみ方などをご紹介します。ぜひ参考にしてパンツをたたんでみてください。

初回公開日:2018年9月19日

更新日:2020年1月29日

記事に記載されている内容は2018年9月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


種類別パンツのたたみ方

洗濯物のたたみ方、みなさんそれぞれの家庭でもいろいろと違いがあるのでははないでしょうか。シャツのたたみ方、ズボンのたたみ方、タオルのたたみ方などこだわりのたたみ方がありますか。その中でもパンツのたたみ方はどのようにしていますか。

こちらでは、種類別パンツのたたみ方について紹介します。キレイにたためるたたみ方です。ぜひ実践してみてください。

トランクス

これから紹介する男性下着のトランクスのたたみ方ですが、重ねて収納する場合のたたみ方です。みなさんの家庭ではどのように収納していますか。

キレイにたたまれたパンツは履くときもきっと気持ちいいでしょう。チャレンジしてみてください。

最初にパンツの正面を裏側にしてキレイに広げ、しわを伸ばし、形を整えます。次に左側1/3を内側に折り、続けて右側1/3を内側に折ります。3つ重なったところで、裾を持って上に半分に折り曲げます。折り曲げたら、ひっくりかえし、パンツの正面を表にして形を整えたら完成です。

まるで売り場に置いてあるみたいなパンツのたたみ方ができます。パンツも正面を向いているので、どのパンツなのかすぐにわかるおすすめのたたみ方です。

オムツ

最近では、紙オムツが多く使用されていますが、布オムツを使ってみようかなと考え中のお母さんのために布オムツのたたみ方を紹介します。

オムツカバーとオムツがあれば、洗濯の手間はありますが、ゴミが出ず経済的で赤ちゃんのお肌にも優しいです。

オムツのたたみ方ですが、輪オムツを広げて置き、縦1/3を上に向かって折り、もう1/3を下に向かって折ります。3つ重なったところで、横を半分の位置で折ったらできあがりです。

もうひとつのたたみ方は、輪オムツを広げて置き、縦に半分折ります。さらに横半分の位置で折り曲げたら完成です。

布オムツを使用する場合、最初にたたんでおくとオムツ替えの時当てるだけですばやくできるのでおすすめです。赤ちゃんがいらっしゃるご家庭で布オムツを使用される場合、ぜひチャレンジしてください。

Tバック

最近ではパンツの形がズボンから見えないようにTバックを履く方も増えているようで、下着で有名なワコール調べによると1~6枚ほどTバックを持っている女性は30パーセントほどいらっしゃいます。

布面積の少ないあの下着、どうたたむのが良いのでしょうか。ここでは、見た目の良いたたみ方をご紹介します。

まず、正面を表にして広げ、パンツのサイド左右とも内側に折ります。股のクロッチと呼ばれる部分を上に折り曲げてひっくり返して形を整えたら見た目もすっきりとたためます。

特徴別パンツのたたみ方

こちらでは、いろいろなパンツのたたみ方を紹介します。もっとコンパクトなたたみ方や洗濯物をたたむのが嫌な方にせめてパンツだけでもたたんでいただけるような簡単なたたみ方、旅行に便利なたたみ方などいろいろあります。

ぜひ参考にしてたたんでみて、お気に入りのたたみ方があれば採用してください。

簡単な

パンツの簡単なたたみ方は、男女ともにウエスト部分を上にして広げ、左右を内側に折って3つ折りの長方形にしたら、縦長になってる半分の位置で折るか、上下1/3のところで折り曲げ、3つ折りにたたむ方法があります。

トランクス、ボクサーパンツ、女性用ショーツどのパンツでもこちらのたたみ方で簡単にたたむことができます。

くるくる

パンツのたたみ方のひとつ、くるくるっとロールケーキのようにたためるたたみ方をこちらで紹介します。

キチンと折り目をつけるのが苦手な方はくるくるたたみがむいでいるのではないでしょうか。

ボクサーパンツを例にしてくるくるたたみの仕方を説明します。まずはパンツを広げ、縦半分に折ります。ウエスト部分と裾部分をできるだけ合わせて折りましょう。そして、ウエスト部分から下方向に半分折りしたら、横からくるくると巻いて完成です。

くるくるたたみは意外としわにならなくておすすめです。

収納しやすい

みなさんは何枚くらい下着をもっていますか。1週間分として7枚、それとももう少し少ないくらいですか。下着メーカーの調べによると、平均7~10枚ほどパンツを持っているという結果があります。もちろんそれ以上持っている方も多くいらっしゃいますが、収納はどうされていますか。

ここでは収納しやすいパンツのたたみ方を紹介します。女性用のパンツを例にして説明します。まずパンツ正面を裏にして広げ、左右を内側に折ります。折りましたら、股の部分を半分より大きくなる感じで上へ折り曲げて、ウエスト部分へ入れ込んだらできあがりです。

タンスから下着をとってもすぐに広がらず、収納もしやすいのでおすすめのたたみ方です。

下着類の多い方、是非お勧めしたい商品です!
サイズの違う4点セットで下着類を分けて収納できます。
私は、下着・インナー・ストッキング・靴下を入れてます。
引き出しが一気にスッキリ‼
買って良かったです!

出典: https://www.amazon.co.jp/ |

かわいい

収納性に加えて可愛らしさを感じるたたみ方を紹介します。

この方法でたためば、カラフルなパンツがリボンに変身します。タンスを開けると可愛いリボンがいっぱいだと思わずにっこりしてしまいそうです。

では、説明します。パンツのヒップ部分を内側に折りこむみたいに繰り返していきます。その時、パンツの股の部分は幅を保つのがポイントです。最後は裏にパンツを折り入れ、横のリボンになる部分を整えたら完成です。

かさばらない

下着もどんどん増えてくるとたたむのも大変ですが、収納場所も取ってしまい少し困ってしまいませんか。ここではかさばらないたたみ方を紹介します。

男性用のトランクスとボクサーパンツを例にして説明します。パンツの正面を上にして広げ、まず縦半分に折り、次にもう半分を折って長方形を作ります。ウエスト部分と裾部分を内側に折り、ウエスト部分に裾が入り込むようにしたら完成です。

しわにならない

キレイにたたんでも、しわになってしまうと悲しいです。こちらでは、しわになりにくいたたみ方を紹介します。先ほど紹介したくるくるたたみもいいですが、もうひとつのたたみ方を説明します。

たたみ終わったら、収納する時にもひと工夫すれば、履くときにもしわがなく気持ちよく履けます。

女性用のパンツを例にして説明します。パンツの正面を裏にして広げ、股部分を上に折り上げ、左右を内側に折りまげます。そして下から上に向け3つに折ると完成です。

収納する際は、このようにして折ったパンツを立てておくとしわがつきにくくおすすめです。

旅行におすすめのたたみ方

旅行に行く時には、なるべく荷物はコンパクトに納めたいです。こちらでは、旅行におすすめのパンツのたたみ方を紹介します。

基本はくるくるたたたみですが、もっとコンパクトになります。男性用、女性用のパンツともに同じようにたたむことができます。

まずは、パンツの正面を表にして広げ、ウエスト部分を少し折り返しておきます。次に、左右を内側に折りまげ、3つ折りになるようにし、続けて、股の部分からキュッと押し付けるようになるべく小さくなるようクルクルと最後まで巻いていきます。巻き終わったら、折り返していたウエスト部分をかぶせるように戻したら完成です。

ポイントはクルクル巻くときになるべく小さくなるようにキュッと押し付けてまくことです。鞄も小さくすることができて身軽に旅行を楽しめます。

子供用パンツのたたみ方

子供用のパンツをたたむのも基本的に大人と同じ方法でたたむことができます。まずは、パンツを正面を上にして広げて置き、左右を内側に折りまげ、ウエスト部分を半分の位置に下に折り下げ、裾部分を上に折り上げ、ウエストのゴム部分に入れ込んだら完成です。

子供用のパンツは小さいので、折り込むことでよりコンパクトになり収納しやすいです。

男女別パンツのたたみ方

男性用の下着には、ブリーフ、トランクス、ボクサーパンツなどの種類があり、女性用の下着には、普通のショーツ、Tバック、ボーイズレッグなど種類がありますが、基本的に男女でパンツのたたみ方に違いはありません。

基本的なたたみ方は、正面を表にして広げ、左右を内側に折り股の部分を上に折り上げ2つ折りにするか、半分の位置まで上に折り上げウエスト部分を下に折り股部分を折り入れる3つ折りにするたたみ方です。

それぞれ収納の仕方や好みでたたむとよいでしょう。

整理整頓してすっきり収納しよう

どうでしたか。パンツのたたみ方にもいろいろありましたが、みなさんのご家庭でのパンツのたたみ方と同じたたみ方はありましたか。

収納スペースに合わせてたたみ方を変えてみたり、旅行時の荷物をコンパクトにするためにこちらで紹介したたたみ方を試してみてはどうでしょう。

キチンとたためば収納場所にもスッキリと収まります。ぜひ参考にしてあなたのパンツ収納に役立ててください。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related