Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

ランニングの格好の例・恥ずかしい人の対処法|季節別/男女別

ランニングの格好の例・恥ずかしい人の対処法|季節別/男女別
近年、ランニングを趣味に持つ方は増えてきています。そんなランニングの際、着用するウェアは多くの種類があり、これから始める方はどんなウェアを着用すればよいか迷うことでしょう。自身のランニングレベルに合ったウェアを選択し、快適なランニングライフを送りましょう。

初回公開日:2018年7月6日

更新日:2020年1月29日

記事に記載されている内容は2018年7月6日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


季節別ランニングの格好

梅雨が明け、夏に近づくにつれ、ランニング日和のお天気が多くなってくるでしょう。また近年、趣味やダイエットで手軽にできるためランニング人口が増えてきていますが、そんなランニング時の格好を意識されたことはありますか。

ランニングは手軽に始めることができますが、自身の家の中でランニングマシーンを使って走る方は極少数派で、大方は外で走るか、ジムで走るかとなるでしょう。そうなれば他の方にも見られるため、ファッションとしても意識をされる方も増えてきているのではないでしょうか。

今では、多くのランニングウェアがあり、それも男女ともにおシャレなアイテムも数多くあります。ここではランニング時のウェアを季節ごとにご紹介します。

春でおすすめのランニングの格好は、一般的なトレーニングウェア上下、または長袖シャツにロングタイツなどが暑すぎず、寒すぎない適度な格好と言えるでしょう。

春は冬を越えて、徐々に暖かくなってくる時期です。気候としては一年の中で最も走りやすい季節と言えるのではないでしょうか。

夏のランニング時のおすすめの格好は、半袖のランニングシャツ、ランニングパンツでしょう。それも通気性のよい、ポリエステル生地の割合が多いものを選択しましょう。

近年の温暖化により、夏も本格的になると、気温30度以上の真夏日を記録する日も多いことでしょう。夏のランニングは脱水症状や熱中症に十分に気を付ける必要がありますが、その体温調節もランニング時の格好が影響します。

また夜間にランニングする分には必須ではありませんが、朝方、特に昼間の日が出ている時間帯は直射日光を避けるため、キャップを被ることで、頭への熱の滞留を減少させることができるため必ず被るようにしましょう。

秋も春と同じくランニングのしやすい時期と言えるでしょう。ランニング時の格好も春と同じく、一般的なトレーニングウェア上下、または長袖シャツにロングタイツを選択することをおすすめします。

冬のランニング時のおすすめの格好は春・秋のウェアの上から厚手のウインドブレーカーを着用することです。また手袋、毛糸の帽子を着用して、なるべく保温効果の高い格好を心がけましょう。

地域、時間帯によっては気温がマイナスとなる冬は一年の中でランニングしにくい時期という方も多いことでしょう。適切な格好をしないと、風邪を引いてしまったり、低体温症など深刻な状態を引き起こすことになりかねません。

男女別ランニングの格好

ここでは男女別で適切なランニングの格好をご紹介します。男女によっては前述の季節別のウェアでは適さないこともあるので、男女別の上半身、下半身、シューズに分けてランニングの格好をご説明します。

男性有数ス

男性の有数スは女性よりも汗をかきやすいことも考慮して、吸収性の高いTシャツをおすすめします。また肌の露出も女性ほど気にしない方も多いため、夏場ではタンク有数一枚の格好でもおかしくありません。

またタンク有数とはいかないまでも半袖Tシャツなど春から秋にかけては計装な格好でのランニングを推奨します。

女性有数ス

女性の有数スは男性よりも肌の露出を少なくするべきでしょう。外から見られる性的な視線と肌を焼かないための日焼け対策のためそうするべきでしょう。

特に日焼け対策を意識して長袖のボディスパッツを着用することをおすすめします。

男性下半身

男性の下半身の格好は夏は短パンで十分でしょう。走りやすさを追求した格好で問題ないことでしょう。寒い時期でも下半身のロングスパッツを着用したうえで短パンを上から履けば走りやすさは間違いないでしょう。

女性下半身

女性の下半身の格好はオールシーズンロングスパッツの着用、また冬は厚手のスポーツウェアを履くことで保温性を高めるとよいでしょう。

ランニングで使える小道具

ここではランニングの際、使える便利な小道具をご紹介します。

Dreampark ランニング ポーチ

まずは運動全般には欠かせない水分補給のためのボトルです。走りやすさとしっかりと水分補給できる機能性を併せ持つポーチ型の水筒をおすすめします。無理なく装着することができ、手軽に水分補給できるグッズです。

反射材を使用していて夜間のウォーキングでも安心です。
外側に2つのポケットがあって、鍵とスマートフォンを入れて使っています。
しっかりした素材でとても軽いので、便利です。
値段も安く、満足です。

出典: http://amzn.asia/arvGA43%20 |

FlipBelt スポーツウエストポーチ

次に夜間でもランニングに重宝するミリオンマイルライトです。腰に装着して利用しますが、ランニングでの動作により、装着されている4つのLEDが発光し光を照らします。走行者の動作により発電されるため、バッテリー交換、充電不要のため経済的です。

中に鍵とiPhone6をジップロックに包んで入れていますが、まだ余裕があります。
基本的にはTシャツで隠れるので色は一番安いのでOK。

出典: http://amzn.asia/2kD4TZ7%20 |

Smart B-Trainer SSE-BTR1

最後に爽快なランニングのお供にSONY製Smart B-Trainer SSE-BTR1です。このデバイスからランニング中の心拍数を図ることができ、それに応じて適した楽曲を自動選曲して再生されます。設定した心拍数より高くなった場合、スローテンポの楽曲が再生され、気持ちを落ち着かせます。

脂肪燃焼コースで心拍数下がったのを感知されサボリ注意されるのがいいです。
一年以上続いてます。

出典: http://amzn.asia/7jhFtHI%20 |

ランニングの格好が恥ずかしい人の対処法

ランニングの格好が恥ずかしいと思う方も少なからずいるのではないでしょうか。基本的に露出度の高い格好がランニングウェアと認識されている方がそう思う傾向にあるので、上下ともにボディスパッツを着用し、極力肌の露出を避けるとそ恥ずかしさも半減します。

また恥ずかしいと感じるのは人の目線が気になるという方も多いと想定されるため、人の目線を気にしないためにもサングラスや、眼鏡を着用し、視線を物理的に防ぐことで、恥ずかしさも極小化させることができます。

あとは人の声を聴いて恥ずかしさを感じることがあるので、それもシャットアウトするため、音楽やラジオで聴覚を占領して、人の声を耳に入れないことで恥ずかしさを和らげることができます。

私服でのランニングの格好

ここでは私服でのランニングの格好をご紹介します。

私服で便利なランニングの格好は無難な無柄のTシャツまたはロングシャツでしょう。誰しも一枚は持っているであろうこれらは、着用している方も多く、気兼ねなく利用することができることでしょう。

次にスポーツ観戦が好きな方の多くが持っているレプリカグッズなどもランニングの際に着用してみてはいかがでしょうか。サッカーやラグビーの応援のために好きなチームのユニフォームを購入されている場合、それを着用してランニングすることをおすすめします。それらは基本的に動きやすいように作成されているのでランニングにぴったりのウェアと言えるでしょう。

ランニングの格好は適当でもいいのか

ランニングの格好は適当でもいいのかという問いに対しては、どの程度の強度でランニングを行うことで答えが変わります。週1回の健康のためのランニングといったレベルであれば、適当でもよいでしょう。

このレベルの強度でランニングをする場合は前述の私服を流用し、なるべく費用をかけずに行うことができるでしょう。

しかしマラソン大会に出場したいと考え、それに向けたトレーニングとしてランニングされると言った強度であれば、適切なランニングウェアを購入し、走りやすさと汗の吸水性などの機能面の充実を考慮することが大切です。

よりランニングを楽しむために

ランニングの際でもオシャレをしたい方、マラソン大会に出場したくてトレーニングを重ねる方、その人それぞれのランニングウェアの選び方があります。今では多くの方が趣味としてランニングされている中で自分に合ったランニングスタイルを選択することは一般的です。

必ずしもちゃんとしたランニングウェアを用意する必要はなく、自分が今持つ服の中から選んで走っても、何も恥ずかしいことはありません。これからランニングを始めたいと考えている方も、人の目を気にすることなく、気兼ねなく、ランニングを楽しんでいただき、快適なランニングライフをお過ごしください。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related