Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner

タンクローリー運転手に人気会社ランキング15と必要な資格を紹介!

タンクローリー運転手に人気会社ランキング15と必要な資格を紹介!

タンクローリー車の運転手は即戦力で求人が多くあります。しかし、実際に企業が見つからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、企業別に解説しながら必要なことをご紹介します。まだ就職先が見つかっていない方は、ぜひ読んでみてください。


タンクローリー運転手の仕事内容とは?

タンクローリー車の運転手は、一体どういった仕事内容なのでしょうか。トラック運転手は、主に取引先の荷物を運んだり、貨物を運んだりします。一般的にはガソリンや牛乳、車などの液体の燃料が多く、他にガスや毒物を運ぶこともあります。

車体の大きさや重さ、積載量、設備などによって分類されています。

タンクローリー運転手に人気会社ランキング15

タンクローリー運転手に人気会社ランキング15と必要な資格を紹介!

タンクローリー車は、ガスや毒物を利用しています。タンクの中は最大4,000Lごとに仕切りが付けられていて、それぞれの仕切りは独立しているので、多種類の液体を同時に運ぶことが可能です。

ここからは、タンクローリーの運転手に人気の会社をランキング形式で15個ご紹介します。タンクローリー運転手には必見の内容ですので、ご一読ください。

15: 伏見運送株式会社

伏見運送株式会社は、千葉や滋賀、関東に支店を置き、物流の産業などをして、経済の発展を培っている会社です。目指しているのは、「伸ばす未来」と「充実した未来」という姿です。

また、効率アップとコスト低減を追求し、独自のネットワークで多彩な運送を実現しています。京都で生まれ、滋賀から愛知、次に群馬、さらには茨城と広がりを見せていて、環境への配慮もしている会社です。

14: 株式会社JKトランス

タンクローリー運転手に人気会社ランキング15と必要な資格を紹介!

株式会社JKトランスは、腰を据えてインフラ開発し、即戦力として使える人材を育成している会社です。シニアの方も多く活躍しており、手積みや手卸しなしで大きな負担は少ないでしょう。

安全安心を最優先にして、タンクローリー車を乗りこなすための研修制度を導入しています。主な業務は、石油配送業務と化粧品配送業務を行っています。初心者のタンクローリー運転手には、「初心者にもやさしい研修」をおこなっています。

13: ニヤク コーポレーション

ニヤクコーポレーションは、全国各地に支店があり、バルク物流のエキスパートと呼ばれ、グループごとに運搬していく会社です。石油、化学品や国際、食品飲料、高圧ガスの5つの物流です。

事業領域は、構内作業や倉庫/地上タンクの保管、JR代納業務、デポ/タンククリーニング、ドラムサイクル/販売、アウトソーシング請負、情報システム開発/管理、石油販売、車両資機販売、保険販売、防犯など幅広い事業を展開しています。

12: 菱化ロジテック

タンクローリー運転手に人気会社ランキング15と必要な資格を紹介!

菱化ロジテックは、三菱ケミカル物流(MCLC)という名称で、陸空海のあらゆる物流に携わっています。いままで手に届かなかった場所まで物流が届く物流展開を行い、ユニークな物流改革をしました。タンクローリー運転手は、海外にも行く場合があります。

MLSCのKAITEKI物流は、包材調達とのシナジーを作り物流の計画を立てます。国内外一貫物流で世界まで陸へと空へと海へと経由して、継続用に倉庫を建てています。

11: 鴻池運輸

鴻池運輸は、高い安全性と品質、安心安全で愛される会社です。また、国内だけでなく、国際にも発展をしていくように、日々の成長を目標にしている運送会社です。人を大切にすることをモットーとして掲げ、安全を通して、お客様の信頼を持っています。

企業理念は、「私たちの使命」で、「人」と「絆」を大切に、社会の基盤を革新し、新たな価値を創造していくことを基本にしています。

10: センコー

センコーは、創立100周年を迎え、常に時代を変革と挑戦を続けている会社です。流域全域に渡りリアルタイムで情報を収集し、機械(IT)などを融合するシステムを導入することで、人々の暮らしを支えています。

また、アパレルなどのファッションにも物流をしていて、コストの削減やアウトソーシングを目標として掲げています。タンクローリー運転手は、アパレルなどの新しい荷物を運ぶことができる会社です。

9: ダイセル物流株式会社

ダイセル物流株式会社は、物流の一手を担う70年の実績を持っている会社です。企業理念は、「いつでも、何処でも顧客の期待に応える」で、お客様のニーズにお応えしていくというサービスの提供をして、信頼と満足をもらうという理念です。

安全目標は、災害や交通の加害0を目指しています。全員参加によりクレームや事故に対し速やかに誠実に対応し、CS(顧客満足)を得ています。

8: 山九株式会社

タンクローリー運転手に人気会社ランキング15と必要な資格を紹介!

山九株式会社は、提案力や最適アセット(資産)の提供、情報システム力(見える化)、業務遂行力の4つを強みとした会社です。お客様の利点として、サプライズチェーンコストの削減や競争力と顧客満足度の向上、企画開発・営業などコア業務に注力などがあります。

例えば、一か所の在庫拠点を作ることで、午前の配達など配送ネットワークの構築を図りました。このように、タンクローリー運転手はそこに着いて仕事を行なっています。

7: 国際石油開発帝石

Bottom banner

国際石油開発帝石は、天然のガスや石油などを使うことで長期的な取り組みをしている会社です。2040年に向けた計画をしており、年ごとに目標を置くことで、長期計画の明確化をし、企業価値の向上を図っています。

2017年の目標は、「取締役会全体の実効性評価の実施と実効性向上への継続的取組(PDCAサイクルの確立) 、指名・報酬諮問委員会の円滑な運営 」で、前回と見比べて適切に実行性が確保しています。

6: 日本通運

タンクローリー運転手に人気会社ランキング15と必要な資格を紹介!

日本通運は、社会発展の原動力となり人と人をつなぎ、世界とつながることを使命としている会社です。物流から新たな価値を作ることと挑戦をすることを目標とし、信頼されることを誇りとしています。

事例で、北海道地区の食品共同配送を計画し、共同配送車両(直送)を95%以上実現し、路線便や道外などの輸送手段をすることで実現することができました。タンクローリー運転手は北海道だけでなく、全国にも運搬されています。

5: 出光興産

出光興産は、石油の精製を主に物流としている会社です。また、運転手は全国各地で活躍しています。

「人は、無限のエネルギー」というキャッチコピーで、トレンドネームは「次の活気へ。MOTION」、「ほっと安心、もっと活力、きっと満足。出光の約束」、「日本にエネルギーを。」、「NEXT IDEMITSU」など聞いたことがあるトレンドネームばかりではないでしょうか。

4: 昭和シェル石油

タンクローリー運転手に人気会社ランキング15と必要な資格を紹介!

昭和シェル石油は、出光の昭和の石油会社です。経営方針は、「レジリエントな企業体を目指して」です。当社は、シナジー創出の最大化や事業ポートフォリオの組み替え、環境・社会・ガバナンスへの取り組み強化により、企業価値向上を図っています。

製品やサービスは、石油、石油化学、資源、再生可能エネルギー、電力事業、サポート&ソリューション、SDSを手掛けています。

3: コスモエネルギーHD

コスモエネルギーHDは、風力発電にも力を入れているスピード感のある石油会社です。地球と人間と社会の調和と共生を図り、無限に広がる未来に向けて持続的発展を目指すという理念を掲げています。

「ココロも満タンに。」でお馴染みのコスモエネルギーHDです。コスモエネルギーHDでは、タンクローリー運転手はスピード運送で全国各地に運搬しています。

2: 東燃ゼネラル石油

東燃ゼネラル石油は、JXグループと合併した経営基盤の強い石油会社です。規模を大きくするために、これまでより高く広く「新しいステージ」に立っています。

経営理念は、グローバルな事業展開を図り、チャレンジ精神のある人材の育成で、社会の貢献をしていくことです。タンクローリー運転手は、海外にも運搬できる人が必要になってきます。

1: JXホールディングス

JXホールディングスは、先ほどの東燃ゼネラル石油と合併した会社です。連結売上高10兆7,000億円で、連結営業利益4,900億円を誇り、在庫影響除き営業利益4,900億円をたたき出しています。連結従業員数は40,695人で、時価総額は2兆2,059億円です。

ケタ違いの使命感をモットーとし、高い倫理観と安全や環境、健康を最優先し、お客様本位の存在であり続け、挑戦や向上心を持った人材を育てています。

タンクローリー運転手に必要な資格

タンクローリー運転手に人気会社ランキング15と必要な資格を紹介!

タンクローリー運転手には、必要な資格が3つほどあります。タンクローリーは、固体・液体・気体を運搬するための特種用途自動車です。ガソリン・灯油・軽油・重油などの危険物を運搬することもあるため、「危険物取扱者」という国家試験に合格しなければ取り扱いができません。

今回は、その3タンクローリー運転手には必要な資格3つについて解説していきます。

1:大型免許

タンクローリーは大型車種に分類されます。大型免許を所得するには免許学校で講習を受け、その後免許センターで本試験を受ける必要があります。タンクローリー運転手になるには、相当な体力と精神力が大事です。

運転手は、自由に活動できる時間がなく、タンクローリー運転手はさらに時間がないので、その後の就職などを通して慣れていくこともよいでしょう。

2:牽引免許

タンクローリー運転手に人気会社ランキング15と必要な資格を紹介!

牽引免許は、車両重量が750kgを越える、自走しない車をけん引することができます。牽引免許も満18歳以上でも取れる資格なので、大型免許と同じように取れば問題ありません。また、けん引タイプは運転席と積載部分が離れてるので、かなり慎重な運転が必要です。

牽引免許は、大型自動車、中型自動車、準中型自動車、普通自動車との組み合わせで使用可能で、所持している免許によって、けん引できる車両の総重量が変わります。

3:ガソリンなどは危険物取扱乙種4類

危険物取扱乙種4類は、乙4(おつよん)と訳される場合が多いです。また、ガソリン、軽油、灯油など身近な危険物を取り扱うことができるようになるため、多くの職場で活躍することができることも人気の理由です。

乙種と丙種は、年齢学歴の制約はありませんが、甲種には必要とされる受験資格があります。

大型免許や牽引免許は必須である

タンクローリー運転手に人気会社ランキング15と必要な資格を紹介!

いかがでしたか。今回ご紹介した企業で、タンクローリー運転手として働きたい求人があった場合は、そのサイトに応募してみてはいかがでしょうか。

タンクローリーの運転手になるには、大型免許や牽引免許は必須でしょう。また技量を上げることで幅広い分野の仕事を任されるでしょう。立派な運転手になれるように資格所得などを目標に、日々精進していきましょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人