Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

長時間運転のもたらす影響8つ|おすすめの疲労解消法

長時間運転のもたらす影響8つ|おすすめの疲労解消法

長時間運転は、とても疲れが溜まります。しかし、長距離を車で移動する必要がある場合は、長距離運転は避けられません。この記事では、長距離運転のもたらす影響や長距離運転による疲労を解消する方法などをご紹介します。参考にしていただき、安全運転につなげていきましょう。

長時間運転とはどの程度の時間なのか

長時間運転のもたらす影響8つ|おすすめの疲労解消法

長時間運転がどのくらいの時間を指すのかというのは、個人の感覚による部分が多く、一概に示すことはできませんが、厚生労働省などは、4時間に1度休憩を取ることを推奨しています。

普段から長時間運転に慣れていないという人は、4時間未満でもとても疲れたと感じることもあるでしょう。自分の体調や運転技術なども考慮しながら、自分の限界を知ることが大切です。

厳しいスケジュールが背景

長時間運転のもたらす影響8つ|おすすめの疲労解消法

長時間運転になってしまう原因には、厳しいスケジュールが背景にあることが多くあります。運送業界などで働いている人は、深刻な人手不足によって、無理のある配達スケジュールを強いられていることも多いです。

さらに、長時間運転しているトラックのドライバーは、朝が早かったり不規則な生活を強いられていて疲れています。そのため、職場が長続きせず辞めてしまい、さらに人手不足になってしまうという悪循環もあります。

根本的な解決策は

長時間運転のもたらす影響8つ|おすすめの疲労解消法

根本的な解決策は、長時間運転をしなくても良いような労働環境作りを目指すことです。しかし、今後も通販事業などは、さらに需要が伸びることが予想されています。給料や人員の増加などが根本的な解決策と言えるでしょう。

さらに、自動運転やAIの力を借りることも、長時間運転のリスクを減らすことに役立つでしょう。長時間運転が避けられない時には、十分な休憩時間を作るなどの工夫も大事です。

長時間運転が運転にもたらす影響7つ

長時間運転のもたらす影響8つ|おすすめの疲労解消法

ここからは、長時間運転が運転にもたらす影響のマイナス面を7つ、紹介していきます。これから長時間運転をする予定のある人や慢性的に長時間運転をしているという人は、ぜひ参考にしてみてください。

長時間運転は、メリットを探す方が難しいです。今回紹介する7つの影響以外にも、長時間運転をすることによるデメリットがあります。まずは、危険性を認識することが大事です。

影響1:注意力の低下

長時間運転のもたらす影響8つ|おすすめの疲労解消法

長時間運転することは、注意力の低下を引き起こします。運転する人にとって注意力の低下は、大きな事故を引き起こす危険性があるので要注意です。まずは、自分だけでなく周りにも迷惑をかけるおそれがあることを認識しましょう。

さらに、注意力の低下は、とっさの判断を鈍らせます。特に市街地を長時間運転する人は、子供の飛び出しなどが見抜けない可能性が高まります。

影響2:疲労の蓄積

長時間運転のもたらす影響8つ|おすすめの疲労解消法

長時間運転は、疲れがたまりやすくなります。同じ姿勢をとり続けていることで、血流が悪くなり、疲れが蓄積します。

若いときは気合いで乗り切ることもできますが、年齢を重ねると、疲れはさらにたまりやすくなります。そのため、昔と同じように長時間運転をしても、ベテランドライバーの方が疲れてしまうことが多いです。年齢を重ねた自分を受け入れて、こまめに休憩することが大事です。

影響3:不規則な生活

長時間運転のもたらす影響8つ|おすすめの疲労解消法

深夜に長時間運転をしている人は、不規則な生活となり、体内リズムが崩れるため、体調を壊してしまう危険性が高まります。

深夜の長距離運転のシフトが多い人は、日中寝ていることが多いです。休みの日もなかなか起きることが難しく、夜に目が冴えてしまうことも多いでしょう。サラリーマンの友人との付き合いも、予定が合いにくくなります。

影響4:ストレスが溜まる

長時間運転が積み重なれば、ストレスも溜まります。それは仕事への不満にも繋がり、転職をしたいと希望する人が増える原因にもなります。まずは、自分なりにストレスを解消する方法を見つけましょう。

仕事で長距離運転をしないといけない人は、会社に長時間運転をすることに対するストレスの多さや要望を伝えてみましょう。場合によっては、部署を異動させてもらうことで、長時間運転をしなくてよくなる可能性もあります。

影響5:睡魔に襲われる

長時間運転をしている人は、睡魔に襲われることも多いです。特に同じような景色の続く高速道路などを走行している人は、眠たいという気持ちになるでしょう。

居眠り運転は大事故につながることもあり、大変危険です。睡魔に襲われた場合は、できるだけ仮眠などを取る必要があります。時間が無い人は、顔を洗ったり、眠気覚ましのガムを噛むなどして、目を覚ますように努力しましょう。

影響6:腰痛の原因

長時間運転は、座りっぱなしが多いので、腰痛の原因にもなります。特に長時間運転に慣れていない人は、対策を取らないと、腰が痛くて運転ができないという事態に陥る可能性が高いでしょう。

また、すでに腰痛を持っている人は、なるべく長時間運転をすることは避けましょう。余計に腰に痛みを感じて、運転に集中できないという事態に陥りかねません。運転しない場合も、車に長時間乗るときには腰痛に注意です。

影響7:事故につながる

長時間運転を無理して続けていると、事故につながる危険性があります。事故を起こしてからでは遅いので、無理のない運転計画を立てましょう。事故によって、大きく人生を変えないためにもこまめな疲労解消が大事です。

職業柄、長時間運転が多いという人は、常に事故を回避することを頭に置いて、ハンドルを握りましょう。「長時間運転が続いたから事故を起こしてしまった」という言い訳は通用しません。

長時間運転のおすすめ疲労解消方法5選

長時間運転のもたらす影響8つ|おすすめの疲労解消法

ここからは、長時間運転におすすめの疲労解消方法を5つ紹介していきます。どれも簡単にできるものなので、運転初心者からベテランドライバーまで試してみましょう。

しかし、そもそも疲れない運転を心掛けることが大事です。どうしても長距離運転しないといけない場合は、交代してハンドルを握るなど対策を取りましょう。仕事の場合は、休息時間などをしっかり取ることが大事です。

1:休憩や仮眠をとる

まず長時間運転で大切なことは、休憩や仮眠をとることです。できれば、4時間に1度は休憩をとりましょう。さらに、会社の規則で休憩や仮眠が認められている場合は、必ず休むようにしましょう。

高速道路を運転している人は、サービスエリアなどを利用して、上手に休憩や仮眠するようにしましょう。疲れたなと感じたら、次のサービスエリアで休憩すると良いでしょう。

2:甘いものを食べる

甘いものを食べることは、長時間運転の疲れにも有効です。車には、飴やガムなどを用意し、運転中に疲れを感じたら食べることができるようにしておきましょう。

甘いものが苦手という人は、休憩時間などに自分の好物を食べてリラックスすることをおすすめします。長時間運転であるからこそ楽しめるご当地の食べ物を休憩時間に食べて、疲れを取ることも良いでしょう。

3:シートポジションを正しく取る

運転しているとすぐに疲れてしまうという人は、シートポジションを正しく取ることを意識しましょう。特に、自分以外の人も同じ車を運転するという場合は、細かく調整する必要があります。

まずは、浅く座っていないか、肘と膝がハンドルやアクセルを踏むために無理のない距離かなどをチェックしましょう。自分では分からないという人は、周りの人に確認してもらうこともおすすめです。

4:運転方法を見直す

運転方法を見直すことは、長時間運転の疲れを取ることに有効です。イライラした気持ちで運転すると余裕が無くなり、疲れが増すことも多いです。まずは、リラックスした運転を目指しましょう。

さらに、車間距離を十分開けるなど、ストレスの無い運転方法を心掛けましょう。無理な割り込みや追い越しをすることは、結果として、あなたを疲れさせます。

5:車外でかるいストレッチ

座りっぱなしは疲労が蓄積する原因になるので、車外でかるいストレッチをしましょう。おすすめはラジオ体操です。子供の時から親しんでいる人も多いので、車のラジオでラジオ体操の時間になったら試してみましょう。

長時間運転の危険性を認識して安全運転を心がけよう

長時間運転のもたらす影響8つ|おすすめの疲労解消法

長時間運転は、長時間運転していることで生じる影響とその危険性を認識してハンドルを握ることが大事です。無理なくドライブを楽しみたい人や、無事に荷物や人を目的地まで届けて安全に仕事をしたい人は、疲れをなるべくためないようにしましょう。

長時間運転を楽しい時間にするように、自分でも工夫することがおすすめです。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Related