Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Driver works logo
ドライバーの転職・求人情報はドライバーワークス。地域や職種、給与・福利厚生からドライバー求人をカンタン検索。全国の仕事情報からインタビューまで幅広く掲載!

トラック運転手の給料相場を大公開|稼げる3つの理由とは?

トラック運転手の給料相場を大公開|稼げる3つの理由とは?

「トラック運転手は給料がよい」という話をよく耳にしますが、実際のところその懐事情はどうなのでしょうか?この記事ではこれからトラック運転手に転職をお考えの方のために、トラック運転手の給料や地域別の平均金額などについて徹底解説していますので、ぜひご参考ください。

トラック運転手はなぜ給料が高い?

トラック運転手の給料相場を大公開|稼げる3つの理由とは?

「トラック運転手は高給取り」という話を耳に挟んだことのある方も多いのではないでしょうか。大卒で一般企業に就職をした人の初年度の年収が200万円前後であるのに対し、トラック運転手はそれよりもずっとよい年収を得ていると言われています。

そもそも、なぜトラック運転手は他の職種に比べて給料が高いのでしょうか。ここからは、トラック運転手の給料が高い理由について解説していきます。

長距離を走るから

トラック運転手の給料相場を大公開|稼げる3つの理由とは?

トラック運転手の他の職種と比べて高い理由としてまず挙げられるのが、長距離を走るということです。

東京から九州まで数日をかけて長距離輸送を行うトラック運転手の仕事は肉体的にも精神的にもハードであり、それを日々こなすことができる人は決して多くないため、おのずと給料が高くなります。

また、近年のネット通販利用者の激増に伴い、長距離トラック運転手の需要が高まっていることも給料が高くなる一因でしょう。

大型免許が必要だから

トラック運転手の給料相場を大公開|稼げる3つの理由とは?

大型免許が必須だからということも、トラック運転手の給料が高くなる理由のひとつとして挙げられるでしょう。

大型トラック運転手になるためには「大型自動車第一種運転免許」が必要となり、普通免許と違って取得するのが難しいものですので、その分給料も高くなります。

実入りの良いトラック運転手への転職のために、最近では大型免許の取得を目指す会社員も増えてきているほどです。

長時間の労働になるから

長時間労働になるからということも、トラック運転手の給料が高くなる大きな理由のひとつでしょう。

長距離のトラック運転手の場合はほぼ毎日、朝から晩まで高速道路を走ることも決して珍しくなく、その間に十分な休憩や睡眠時間を確保するのも難しい状態にあります。

ただでさえ長時間労働であるのに、おまけに高速道路での運転という一時も気が抜けない作業を毎日繰り返す重労働なので、当然給料も高くなります。

トラック運転手の給料相場は?

トラック運転手の給料相場を大公開|稼げる3つの理由とは?

トラック運転手は他の職種と比べると給料は高い傾向にあるものの、誰でも簡単にできる楽な仕事であるとは決して言えません。

ですがわずらわしい人間関係もなく、学歴も必要ないのにコンスタントに稼げる職種であるとも言えるため、トラック運転手への転職を考える人も多くなってきています。

ここからは、トラック運転手の気になる給料相場についてご紹介していきますので、転職をお考えの方はぜひ参考になさってみてください。

1:全国のトラック運転手の年収平均

まずは、気になるトラック運転手の全国平均から確認しておきましょう。勤めている地域によっても若干異なってきますが、トラック運転手の全国平均年収としては、350万円~400万円ほどが相場です。

大型トラック運転手の場合はより高くなり、453万円が平均になります。。特にトラック運転手の場合は学歴や職歴が不問なことが多いため、高校・大学を卒業していなくとも本人次第で十分に稼ぐことができます。

2:東京のトラック運転手の年収平均

日本で最も人口が多く、物流も多い東京は、トラック運転手の需要が圧倒的に多い地域でもあります。ネット通販件数の激増に伴い、トラック運転手不足の叫ばれている昨今では、人手不足解消のためトラック運転手の給料を高く設定している会社も増えてきました。

東京のトラック運転手の平均年収は、厚生労働省のデータによると大型ドライバーの場合は約596万円です。毎月の給料は約40万円ほどになります。

3:大阪のトラック運転手の年収平均

大阪は、東京と並ぶ物流の一大拠点地です。大阪だからこそ、トラック運転手が務める大手物流会社も当然多くなります。では、そんな大阪のトラック運転手の平均年収とはどれくらいなのでしょうか。

厚生労働省のデータによると、大阪府のトラック運転手の平均年収は大型ドライバーの場合、約496万円です。月給としては40万円ほどになるでしょう。

普通企業に勤める課長クラスの年収だと言えるでしょう。

4:名古屋のトラック運転手の年収平均

愛知県の名古屋市も、大阪と並んで関西の物流を支える重要な拠点です。名古屋には他の地域と比べても多くの物流会社があるため、トラック運転手の働き口も見つかりやすく、また稼ぎやすい場所であると言われています。

厚生労働省のデータによると名古屋のトラック運転手の年収平均としては、約523万円という数字が出ています。

トラック運転手の給与にはどんな手当がある?

Driver works logo

ドライバーのための求人サイト

ドライバーの転職・求人情報はドライバーワークス。地域や職種、給与・福利厚生からドライバー求人をカンタン検索。全国の仕事情報からインタビューまで幅広く掲載!
トラック運転手の給料相場を大公開|稼げる3つの理由とは?

トラック運転手の給料体型は会社によってさまざまで、固定給のみの場合もあれば、歩合が勘案される場合、あるいは完全歩合制の場合もあります。

また、トラック運転手の給料には基本給以外にも色々な手当がつきます。では、トラック運転手の給与には具体的にどのような手当があるのでしょうか。

トラック運転手への転職をお考えの方のために、ここからはトラック運転手の給与にプラスされる手当について詳しく解説していきます。

1:無事故手当

トラック運転手の給料につく手当としてまず挙げられるのが、無事故手当です。無事故手当とはその名前のとおり、業務中に無事故であった場合にもらえる手当のことで、安全第一であるトラック運転手ならではの手当であるとも言えるでしょう。

業務中に事故を起こしてしまった場合には、保険に加入していたとしても、その賠償・修理金額によっては無事故手当がマイナスになり、数か月給料から引かれてしまうこともあるので要注意です。

2:皆勤手当

皆勤手当も、トラック運転手の給料にプラスされる主な手当のひとつとして挙げられるでしょう。

皆勤手当はその字の通り、欠勤しなかった時にもらえる手当のことで、病欠や忌引きであっても欠勤してしまった場合は、皆勤手当が減額されたりもらえなくなってしまうことになります。

長距離ドライバーの場合は心身ともに多くの負荷がかかりますが、皆勤手当を満額もらうためにも、また信用を損ねないためにも、健康管理をしましょう。

3:距離による歩合

トラック運転手の給料相場を大公開|稼げる3つの理由とは?

トラック運転手は、距離に応じて手当をもらうことができます。長距離の配送の場合には休憩時間や睡眠時間の確保が難しい状態で数日間ハードな仕事をしなければならないので、その分長距離手当として給料にプラスしてもらうことができます。

会社によって長距離手当として、距離に応じて一律的に金額が定められているところもあれば、歩合制を取っているところもあるので、転職時にはその点についても確認しておくようにしましょう。

トラック運転手の給料が稼げる3つの理由

トラック運転手の給料相場を大公開|稼げる3つの理由とは?

以上でご紹介したように、トラック運転手の給料平均は一般企業の平社員のそれよりも高く、学歴・職歴も不問なことが多いため、自分の頑張り次第で十分に稼ぐことができます。

ここからは、トラック運転手がよい給料を稼げる3つの理由をご紹介していきますので、転職をお考えの方はぜひチェックしてみてください。

1:自分のペースで稼げる

トラック運転手が稼げる理由としてまず挙げられるのが、自分のペースで仕事ができるということです。

トラック運転手の平均年収は350~400万円ではありますが、歩合制の会社に勤め、そこで仕事を頑張って請け負っているトラック運転手の中には、夢の年収1000万円超えをしている人も決して少なくはありません。

2:長距離を走ることで手当がつく

トラック運転手の給料相場を大公開|稼げる3つの理由とは?

長距離を走ることで手当てがつくということも、トラック運転手がよい給料を稼げる理由のひとつでしょう。

近距離のドライバーの場合は普通企業の会社員と月収はそこまで大きく変わりませんが、長距離を走ればその分手当がつくので、それによって大きく稼ぐことも可能です。

3:大型であればあるほど給与が高い

大型であればあるほど給料が高いということも、トラック運転手の稼ぎについて知っておきたいことのひとつに数えられるでしょう。

大型のトラックだと運転できる人の数が限られていますし、中型トラックよりも高い運転技術が必要ですので、それに見合うだけの高い給料を得ることができます。

トラック運転手の魅力は給料だけではない

トラック運転手の給料相場を大公開|稼げる3つの理由とは?

今回はトラック運転手の給料について徹底解説してきました。トラック運転手は一般の会社員と比べても給料が高く、稼ぎたいという人にはおすすめの職種だと言えます。

トラック運転手は業務中の大半は基本的に一人ですので、わずらわしい職場の人間関係が嫌だという方にもピッタリでしょう。また、学歴・職歴が関係なく、頑張り次第で給料を稼げるので、転職をお考えの方は候補に入れてみてはいかがでしょうか。

Driver works logo

ドライバーのための求人サイト

ドライバーの転職・求人情報はドライバーワークス。地域や職種、給与・福利厚生からドライバー求人をカンタン検索。全国の仕事情報からインタビューまで幅広く掲載!

Related