Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月21日

車の運転におすすめの腰痛クッション・口コミ|寝るとき/対策

車の運転時に姿勢が気になることはありませんか。長時間のドライブで特に腰が痛くなる可能性が高まります。車の運転におすすめの腰痛クッションのご紹介を中心に、車運転時の健康上のこと、腰痛クッションの口コミや寝るときについて、車の運転時での対策などをご紹介します。

車の運転におすすめの腰痛クッション・口コミ|寝るとき/対策

車の運転におすすめの腰痛クッション

車の運転におすすめの腰痛クッション・口コミ|寝るとき/対策

行楽シーズンが到来し、家族や仲間でキャンプ、旅行、あるいは帰省をするための長距離移動の際に車の運転をする機会も多いはずです。長い時間を同じ姿勢で運転すると、腰が痛くなってしまいます。

車のシートクッションを腰痛クッションに変えてみてはいかがでしょうか。さまざまな素材や形状があり自分の体型や症状にもみ合った腰痛クッションが見つかるはずです。今回はおすすめな腰痛クッションを厳選しながら、車の長距離運転についてのお話です。

おすすめの腰痛クッション

車の運転におすすめの腰痛クッション・口コミ|寝るとき/対策

それでは、今世の中で人気がある売れ筋な腰痛クッションをいくつかご紹介します。あなたな体型や症状に見合った腰痛クッションが見つかると幸いです

機能性重視なおすすめ腰痛クッション

まずはとにかく少しでも腰痛やその他の痛みを緩和させるための、機能性を重視したシートクッションをご紹介します。

第四世代座布団 低反発クッション

オフィスなどで長時間のデスクワークをしている方のために設計されたクッションとしておすすめします。一日平均8時間の長時間デスクワークをするサラリーマンに、座布団や背あてとしても使えるデザインです。

一日の仕事は疲れが感じにくく人気の品です。デスクワークようですが自家用車シートにも使え、弧線形状と適合な凹凸設計が運転中の疲れも軽減させてくれます。

椅子に座りっぱなしで、腰痛も気になって探していました。クッションの弾力があり腰痛も収まり、自分では、気にしてなかったのに、姿勢が良くなったといわれました。

出典: http://amzn.asia/ec54y8m |

IKSTAR 腰楽クッション

人間工学に基づく「アーチ型設計」が、腰や背中のカーブにフィットしてくれるおすすめなシートクッションです。腰や背中への負担を普通の腰クッションより丈を長くしたことで、広範囲の負担が少なく快適度が向上しました。運転を普段する方、デスクワーク中心の方、腰痛持ちや姿勢の悪い方には特におすすめなクッションです。

車の運転に使えて腰から背中にもフィットするタイプのものを探して今回購入しました。通勤で朝夕1時間30分、営業で3時間程度の運転ですが、こちらもとても楽になりました。ちょうど良い感じで腰とシートの間に入り、ほんとうに、座ると自然に姿勢が良くなる感じですよ。

出典: http://amzn.asia/8srEOkG |

低反発ゲル "腰痛を忘れてしまう"クッション

タクシードライバーやデスクワークを長時間することで引き起こす腰痛は、限られた筋肉や部位に負担がかかり続けることが原因です。そこでゲルシートとウレタンフォームを組み合わせることにより持続性を兼ね備えタ腰痛クッションが登場しました。長時間座ることを日常で強いられるような環境の方にはおすすめな腰痛クッションです。

車での長時間の移動や自宅で使ってます。大きさも置いてても邪魔にならないし軽いので持ち運びも便利ですよ!腰痛で悩んでる方がいたらかなりおすすめです。

出典: http://amzn.asia/dzZjlEF |

IKSTAR クッション 低反発座布団

弧線形状の立体構造によってフィット感が向上し、自然にお尻や腰のカーブへ立体感に合わせてくれます。第二世代座布団より心地良く腰を優しく包んで支えます。体圧分散によって腰痛を和らげます。ボーリング形状の中空設計が圧力を緩めて、長時間座っても蒸しにくい構造でもあります。

思っていたより使いやすく重宝しています。乗用車の座席や仕事場での座席に持ち運びにも取っ手をつけるなどの配慮も有りました。カバーを外すことも出来るので洗濯して真新しく使えそうです。おまけのアイマスクもうれしいですね。

出典: http://amzn.asia/5VgUHKs |

腰楽メッシュクッション

夏場のシーズンには特に快適なメッシュ素材の腰痛用クッションです。見るからに通気性が良さそうなので暑がりな方にはおすすめできます。背面取り付けタイプで、背中を上向きに押しつける構造で背筋が伸び、正しい姿勢のまま運転が可能です。付属ゴムベルトによって本体を座席に固定することができます。

MOGU ドライバーズバックサポーター

ポップなカラーリングとデザインが可愛い腰痛クッションです。当初からドライバーのために考案されたバックサポーターです。左右のウイングによって重力を受け止め、2つのリングが3段階のボリュームを作り出し、パウダービーズが流動することで腰や背中を支えてくれます。表地はインナーウエアにも使われるスパンデックを採用し、常にさらさらな触り心地です。

息子へのプレゼントで購入しました。長時間の車運転が楽だと喜んでいました。

出典: http://amzn.asia/jbK91W3 |

ミッションプライズシートクッション

まさにドライブ専用に開発されているシートクッションです。体を包み込んでサポートしてくれるので、腰痛などの負担を軽減します。デザインも筋肉をモチーフにしています。長距離ドライブの際にも、毎日の通勤の際も快適さを実感できるおすすめな腰痛クッションです。

前は赤い色のものを購入しました。今回は車に合わせて青い色にしてみました。運転時の姿勢の保持、疲れ軽減効果、革シートが蒸れるのを防いだり、革シートにジーンズや財布のファスナーでの傷等がつくのを防いでくれたりと、色々な意味で重宝しています。

出典: http://amzn.asia/jjAXslK |

腰痛クッションの口コミ

車の運転におすすめの腰痛クッション・口コミ|寝るとき/対策

ここでは、腰痛クッションに関する情報を口コミから集めてみました。実際に使用している方々は腰痛クッションについてどんな感想を持っているのでしょうか。

腰痛緩和の対策として

腰痛の原因について、主な口コミでは「前傾姿勢」「ベッドの柔らかさ」「下着が合っていない」「脚をよく組む」といった日常生活の繰り返しによるものが典型となっています。他にも、「長時間の座りっぱなしな仕事」「重い荷物を持つ仕事」によって腰痛になりやすいとされています。

また腰痛は「ある日突然痛みが襲う」「85%の方の原因が分からない」という声が多く、その中から椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄(せきちゅうかんきょうさく)だと判明する方は、15%ほどだとされています。

そのような腰痛持ちの方々にとっても腰痛用シートクッションは腰痛緩和のためのマストアイテムと化しています。

腰痛になりにくくする予防として

現在はさほど腰痛を感じていない方が、年齢や疲労の蓄積によって腰痛になる可能性も高まっています。「今のうちに正しい姿勢を保ちたい」「運転中に疲れにくい工夫をしておきたい」「腰痛になる前に対策として使用したい」といった、腰痛予防策の一環として選ばれるケースも増えています。

寝るときにおすすめの腰痛クッション

車の運転におすすめの腰痛クッション・口コミ|寝るとき/対策

ここでは、快適な睡眠へと誘うための腰痛クッションをご紹介します。就寝時の体勢や状況が、腰痛防止の効果に関わることも明らかになっています。ぜひ一つ取りそろえてみてはいかがでしょうか。

mittaGonG ベッド用背もたれ クッション

独特なデザインのベッド用クッションです。人間工学に基づいた構造で自然に楽な姿勢が保てます。就寝時以外にも事務仕事や長時間の運転の際、腰の負担の多い妊婦といった、あらゆるシーンにて腰痛を防止することができます。

最近腰が痛くて、さらに一日中座る仕事の為こちらを購入しました。本当にうれしいです。大きさですが、想像よりちょっと大きいけど、 腰にすごくフィットします。硬さも丁度よく今のところいい具合です, それまでと違い腰の負担が大きく減りとても楽になりました。

出典: http://amzn.asia/hhfzakf |

Meiz 三角枕 なだらかクッション

ビロード材質でふんわりした感触のクッションです。通気性が抜群、取り外しも簡単で洗濯機使用可能です。枕は分割することができ、半分に折りたたむここともできます。傾斜枕として使うこと以外にも、足枕、ベビー枕、背もたれとしても使えます。科学的デザインで首部、背部と腿部の痛みを和緩します。頚椎を保護しながら睡眠を促進する効果が期待できます。

一人暮らしの母親のために購入。心臓が弱く、夜中に息苦しくなったことがあり、頭のほうが上がる電動ベッドを借りる予定でしたが、介護保険の申請が却下になり、困っていたところこの商品を見つけました。角度もちょうどよかったようで、布団の横に置いておけば夜中でもすぐに引っ張って使えるので、気持ち的にも安心して休めるようになったと喜んでいました。

出典: http://amzn.asia/5XtRhkS |

Meiz 三角クッション

多機能型な三角クッションです。カバーはカラーバリエーションがあり6色の中から選べます。さまざまな使い方をお好みで可能にするため、既にこれがないと眠れないといった病みつきな方も登場しているほどです。寝たきりの方、妊娠している方、壁に寄りかかって作業するのが好きな方などにおすすめです。

普段、休んでる時に支えであるには高さが丁度良くて気に入ってます。呼吸が、楽です。
喘息の時も、楽な気がします。

出典: http://amzn.asia/8QPrDbC |

最適な腰痛クッションを選びましょう

車の運転におすすめの腰痛クッション・口コミ|寝るとき/対策

以上、人気の腰痛クッションのおすすめのご紹介を中心にお送りしました。腰痛は毎日の生活の繰り返しで、徐々に進行していきますので、普段からのケアが大切です。疲れやすい運転を防止して、疲れにくい運転を工夫することがポイントです。ぜひ憂通クッションを一つ取りそろえてみてはいかがでしょうか。

Related