Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner

トラック無線用語一覧・使い方・覚え方|青タン/青信号のこと

トラック無線用語一覧・使い方・覚え方|青タン/青信号のこと

高速道路や国道でトラックが走っているのをよく見掛けますが、トラックの運転手さんて無線交信をしてるイメージがありませんか。音楽を聴いていると,急に電子機器に無線が入ってきてビックリしたということもあります。トラック無線用語についてまとめてみました。


ドライバー業界への転職ならドライバーワークス! 今の年収や福利厚生など会社に不満があるなら、転職をおすすめします!


未経験者や初心者でも年収500万円の案件から、スキルによっては年収1000万まで目指せる案件が揃っています。


業界最大数の案件が揃っているドライバーワークスなら今より好条件な案件が見つかります!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

トラック無線用語一覧

アマチュア無線の交信などを聞いていると、一般人には時々理解できない言葉(俗語や専門用語など)を耳にすることがありますが、トラック無線用語も同じで意味が分からない言葉があります。ごく一部ですが、よく使われるトラック無線用語を「トラック運転手が良く使用する無線用語まとめ」を参考にご紹介します。

青タン

トラックの無線用語で青信号のことをいいます。

青信号のこと

トラック無線用語で青タンといいます。

エフビック

トラック無線用語で良いこと(Fine Business)といいます。

お声がけ

トラック無線用語では短いあいさつ程度の交信といいます。

男の花道

トラック無線用語で国道1号線のことをいいます。

オペレーター

トラック無線用語で自分のことをいいます。

自分のことなど

トラック無線用語で自分のことをオペレーターといいます。

「あ」行のトラック無線用語

「あ」行のトラック無線用語を紹介します。

トラック無線用語意味
赤タン赤信号のこと
エルちゃん未婚の女性のこと
押しが弱いブースターをドライブするための電力が足りない状態のこと
おつむアンテナのこと
お二階さん高速道路のこと

「か」行のトラック無線用語

「か」行のトラック無線用語を紹介します。

トラック無線用語意味
ガッチャマン交通事故のこと
棺桶バンやウィングなどの箱型トラックのこと
カンバック帰ること
キロ掛ける1kw以上出力すること
グランドアイボール実際に会うこと
グリーン看板高速道路標識のこと
月光仮面白バイのこと
コマーシャル仕事のこと
かぶり隣接チャンネルの混信のこと
カンカン積載量の取り締まりのこと
キャリアマイクのこと
首振りトレーラーのこと
グリーン高速東名自動車道路のこと
固定家のこと

「さ」行のトラック無線用語

「さ」行のトラック無線用語を紹介します。

トラック無線用語意味
一般道の事
ジャンボ大型トラックのこと
スライド道でもすれ違い
セラカンセラミック真空管のこと
センター高速中央自動車道のこと
絞込車線減少のこと
すべり下り線を走行すること
銭箱有料道路の料金所のこと
ゼロチャン/有線電話のこと(携帯電話も含む)

「た」行のトラック無線用語

「た」行のトラック無線用語を紹介します。

トラック無線用語意味
焚くブースターを入れる
真空管のこと
ちょんまげユニックトラックのこと
墜落モービル高速道路から一般道に降りること
デコデコ24vを12vにする機械のこと
鉄の爪フォークリフトのこと
テンテン棒アンテナのこと
ドッキリカメラオービスのこと
ドリームタイム睡眠を取ること
たぬき電波を出さず傍受すること
チューリップパチンコのこと
墜落高速を降りること
出遅れ遅刻すること
手づかみ積み下ろしを手で行うこと
てんこつ山頂などの高いところのこと
てんてん村CB無線機販売店のこと
ともえ西東京のともえアンテナのこと
トンカチ仕事や無線を休むこと

「な」行のトラック無線用語

「な」行のトラック無線用語を紹介します。

トラック無線用語意味
電波のこと
ネックレスタイヤチェーンのこと
ニューヨーク入浴のこと
乗っかり高速に乗ること

「は」行のトラック無線用語

「は」行のトラック無線用語を紹介します。

トラック無線用語意味
ハイジャック高速に乗ること
パンダパトカーのこと
ひっつきもっつき渋滞で前後に並んでしまって電波が出せない状態のこと
ぶっちゃけダンプトラックのこと
ブルー青梅街道のこと
ベンケイ真空管式ブースターの名称
ぽんぽこチャージ食事を摂ること
バッテンさん妻、嫁さんのこと
左巻き左折のこと
ブタブースターのこと
プラス荷積みすること
平行スライド追い越しのこと
ポンテポンティアック(無線用品店)のこと

「ま」行のトラック無線用語

「ま」行のトラック無線用語を紹介します。

トラック無線用語意味
マイナス荷降ろしすること
マルマル良いこと
耳が悪い受信感度が悪いこと
マル了解の意味のこと
右巻き右折のこと

「や」行のトラック無線用語

「や」行のトラック無線用語を紹介します。

トラック無線用語意味
家のこと
やみやみ具合が悪いこと
やっちゃば市場のこと

「ら」行のトラック無線用語

「ら」行のトラック無線用語を紹介します。

トラック無線用語意味
ラッパクラクションのこと
リタイヤトラックなどが故障してしまうこと
レジャッコ自家用車のこと
ランデブー一緒に走ること
ルート0号線裏道のこと
Bottom banner

「わ」行のトラック無線用語

「わ」行のトラック無線用語を紹介します。

トラック無線用語意味
ワシントンチャーリートイレのこと
ワンカップトラックに同席すること

英数字の無線用語

英数字の無線用語を紹介します。

トラック無線用語意味
045トイレのこと
4649よろしくのこと
4番テーブル首都高4号線のこと
88女性に対する別れのあいさつ
BF悪いこと
JUMBO真空管式ブースターの名称のこと
QR 渋滞のこと
X一時閉局
1010さようならのこと
4畳半4トン半のトラックのこと
73男性に対する別れの挨拶のこと
AC アルコールのこと
PUMA真空管式ブースターのこと
Sメータースピード違反の取り締まりのこと

ドライバーワークスなら初心者や未経験者歓迎に案件も多数!保険や福利厚生がしっかりしている会社の掲載もたくさんあります。

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

トラックドライバー用語

無線用語があるように、トラックドライバー業界用語があります。一部ですが紹介します。

あがり

トラックドライバーは出発地から荷物を目的地に届けた後に、着いた目的地から再度荷物を積んでから出発地に戻ってくる作業を繰り返すことが多いです。出発地に戻ってきた時に、その日の運ぶ荷物がなくなり、仕事を終われる状態のことを「あがり」と呼んでいます。

帰り便

出発地から目的地までの運送を立ち便といい、目的地から出発地に戻る運送のことを「帰り便」と言います。昔は、「帰り便」は何も荷物を載せていない状態の空便が多かったのですが、現在では物流の効率化が進んで、帰り便にも荷が乗っている状態がほとんどです。サービスの品質・運賃共に、立ち便の方が値段が高いケースが多くなっています。

天地無用(てんちむよう)

上下逆さまにしてはいけない荷物のことを言います。逆さまにすると損傷や破損の原因になる恐れがあり、「天地無用」と表記してある荷物については運搬時には、必ず上下の向きを守らなければならないです。

トラック無線用語の使い方

トラック無線用語の使い方ですが、その時々の状況で話す内容も変わってきます。良く使うトラック無線用語は下記のとおりです。

・スライド
・QR
・ご安全に
・ベタ
・セット・マイナス
・強制半固定

トラックドライバーが使う「スライド」

「スライド」という言葉から連想するのは「何かをズラす」ですが、この言葉はトラック運転手さんが良く使い、言葉の意味は「トラック同士が走行中にすれ違うこと」のことです。

日常会話でどのような場面で使うかというと、「今日はどこへ行くの」と相手に言うと、相手から答えが「関東方面へ行くよ」と帰ってきます。そして「僕も関東方面だからどこかでスライドしたらよろしく」と会話します。

実際、スライドしても手を振り合ったりするわけではないです。スライドの際の注意点ですが、トラックは運転席が乗用車より高いので見通しがたいへん良いです。広範囲が見えるので、スライドしても高確率で気づきます。もしスライドしたことに相手が気づき、自分が気づかなかった場合は、ちょっとその後の会話がぎくしゃくする可能性があります。

トラックドライバーが使う「QR」

このトラック無線用語は、トラックの運転手同士が主に道路状況の話をするときによく使うトラック無線用語です。もとは「無線用語」ですが、この言葉を使うトラック運転手は非常に多いです。意味は「交通渋滞」です。

どのような場面で使うのかというと、「今日の道路状況はどうですか」というと、相手側が「◯◯交差点が500mぐらいQRです。」と答えます。訳すと「◯◯交差点で500mぐらい渋滞しています」ということになります。渋滞がないときは、「No QR(ノーキューアール)」と言います。

トラックドライバーが使う「ご安全に」

この言葉の意味は、普段使っているのと一緒で「安全に、気をつけて」という意味です。でも「安全に」の前についている「ご」があります。どうしてなのか、トラック運転手同士は仲間などに「気をつけて」というときは、ほぼ100%「ご」を付けて「ご安全に」とトラック無線用語では使います。

トラックドライバーが使う「ベタ」

トラック運転手が一番よく使うといっていいほどのトラック無線用語です。言葉からではなんのことかさっぱり分かりませんが、この言葉には2つの意味があります。言葉の意味は①「一般道(高速道路以外の道)」②「フォークリフトなどを使わず荷物を手で積む」となります。

どのような場面で使うのかといいますと、①の方ですが、「今日の積み先には高速で行きますか」、相手側から「時間があるから、ゆっくりとベタで行く」、こんな感じに使われます。

②の方ですが、「今日積み先で何を積みましたか」、相手側から「ダンボールが150ケースでしかもベタ積みで疲れた。」などに使われます。この言い方はトラック運転手も使いますが、物流倉庫などの積み先の作業員も使うので、覚えておくと積み方を聞いたときは便利です。

トラックドライバーが使う「マイナス・セット」

こちらも無線用語で、意味は「荷下ろし」になります。使い方ですが、「今、倉庫でマイナス終了」というと相手側から「早かったですネ。お疲れ様」というように使います。

「セット」の意味は「荷積み」になります。どのような場面に使うのかというと、「今から○○倉庫にセットで入ります」と言うと相手側から「頑張ってください」というように使います。荷下ろしがマイナスなのに荷積みはどうしてプラスではないのかと疑問に思われますが、詳しい意味合いはわからないのですが、「プラス」と言ってる運転手さんもいます。

トラックドライバーが使う「強制半固定」

こちらも無線用語になります。年齢の若い運転手さんはあまり使わないようですが、信号待ちという意味です。

どのような場面で使うのかというと、「今、どの辺りを走ってますか」と言うと、相手側から「今、○○交差点で強制半固定しています」というように使います。言いづらいときは、「強制」だけでも十分通じます。

あなたの会社は大丈夫?

あなたの会社は、ちゃんと保険に加入していますか?


「事故を起こしてしまったが、自費で弁償しろと言われた」という話もこの業界では多いです。


もし福利厚生面に不安があるなら、転職を考えてみましょう。


ドライバーワークスなら初心者歓迎、保険や福利厚生がしっかりしている会社がたくさん掲載されています。
日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

よく使うトラック無線用語の覚え方

よく使うトラック無線用語はある程度決まっているようで、そのトラックが運んでいる物や業種によっても違います。覚え方ですが、運転中に用語を書き記した用紙を見ながらだと危険なので、ある程度は覚えておいて使っているうちに自然に覚えていきます。

10年間トラックドライバーをしていた方でも、意味の分からないドライバー用語がまだまだたくさんあるそうです。奥が深くて面白いです。

ドライバーワークスは業界最大数の案件を持ち今より好条件な案件が見つかります!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

言葉づかいだけはくれぐれも慎重に

トラック無線用語も以前から別の意味でも使われているアマチュア無線用語とミックスされてしまってる言葉もあるので、アマチュア無線などで実際に交信するときには言葉を注意して選ばないと、後で大恥をかいてしまうこともあります。

また、不法で使っている局の言葉を覚えて、不法局を装い、まじめにやっているアマチュア無線の局に脅す行動をする者もいて、チャンネルから追い出す悪戯も流行っているそうです。無線をする時は、言葉づかいは慎重に使うことをおすすめします。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人