Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月11日

2tトラックの運転に必要な免許・取得方法|準中型免許以上

道路交通法が改正されて、改正以降に取得した普通免許では2tトラックを運転する事ができなくなりました。2tトラックを運転するには準中型免許を取得する必要があります。準中型免許の取得方法と準中型免許以上の免許について調べてみました。

2tトラックの運転に必要な免許・取得方法|準中型免許以上

2tトラックの運転に必要な免許

2tトラックの運転に必要な免許・取得方法|準中型免許以上

2tトラックを運転するのに、どのような免許が必要かご存知でしょうか。今までは、普通免許でも、2tトラックを運転する事ができていましたが、2017年3月12日に道路交通法が改正されたため、改正後に普通免許を取得した人は、普通免許で2tトラックを運転する事ができなくなりました。

2017年3月12日以前に免許を取得している人は、そのまま2tトラックを運転する事ができますが、2017年3月12日以降に免許を取得した人は、2tトラックを運転する事ができません。2tトラックを運転するには、準中型免許を取る必要があります。

準中型免許ってなに?

2tトラックの運転に必要な免許・取得方法|準中型免許以上

準中型免許は、2017年3月12日に改正された道路交通法により新しく開設された車の運転免許です。普通免許では、運転できなくなった2tトラックを運転するのに必要な免許の事です。指定教習所(合宿もあり)に通って取得します。準中型免許は、18歳以上であれば普通免許がなくても取得する事ができます。

準中型免許を取得する事によって運転が可能なトラックは、2tトラックを含む車両重量が3.5t~7.5t未満、最大積載量が4.5t未満乗車定員は10人以下のトラックです。

普通免許で運転できるトラックはある?

道路交通法の改正後に取得した普通免許で、運転ができるトラックは車両重量が3.5t未満のもので最大積載量が2t未満の、乗車定員が10人以下のトラックです。普通車のつもりで、購入した車の乗車定員数が10人を超えてしまうと中型免許が必要になってしまうので車を購入する際は、乗車定員数にも気を付けましょう。

準中型免許以上の免許はどんなのがあるの?

2tトラックの運転に必要な免許・取得方法|準中型免許以上

準中型免許以上の免許は、どのような免許があるのでしょうか。道路交通法の改正後に乗れるトラックに必要な準中型免許以上の免許についてご紹介します。

中型免許と運転できるトラックの条件

中型免許は、2007年6月2日に施行された比較的新しい免許です。今回の道路交通法による改正はありません。中型免許は準中型免許は18歳以上であれば、取得する事ができますが中型免許は、20歳以上で普通車または、大型特殊免許を取得していて免許を取得してから(免許停止期間除く)2年以上の運転経験がある事が免許取得の条件となります。

中型免許を取得すると運転できるトラックは、車両総重量が5t以上11t未満で最大積載量が3t以上6.5t未満、乗車定員が11人以上29人以下のトラックです。

中型二種免許と運転できるトラックの条件

中型の免許の中で、11人~29人以下の乗客を乗せて旅客自動車を運転するには、中型免許二種という免許が必要です。中型二種免許は、仕事として人を乗せる運転を行う時に必要な免許です。

中型二種免許の取得条件は、21歳以上で普通免許、中型免許、大型免許、大型特殊免許を取得していて免許を取得してから(免許停止期間除く)3年以上の運転経験がある事が免許取得の条件となります。中型免許とは年齢と運転経験年数が違います。

運転できるトラックは、中型免許で乗れる条件と同じです。違いは、マイクロバスでの送迎など人を乗せて収入を得る仕事ができるようになるという事です。

中型二種免許がなくても人の送迎ができる場合

中型二種免許がなくても人の送迎ができる場合があります。どのような場合かと言いますと、個人や法人で持っているマイクロバスです。中型免許で、人の送迎にマイクロバスを運転しても料金が発生しないあくまでも個人や法人の所有車として人を送り迎えしているものに限り中型免許でも運転する事ができます。

中型(8t)限定を解除すれば中型免許が取得できる

道路交通法の改正前に普通車免許を取った人の免許の条件欄に、「中型車は中型車(8t)に限る」という文言が入っています。この文言は、2007年の6月2日の道路交通法の改正で、今回の改正以前に普通免許を取得している人の免許証に必ず記載されています。(大型免許取得者は別)

この記載がある人は、「車両総重量が8t未満、最大積載量が5t未満で乗車定員が10人以下のトラックに乗れますよ。」という意味です。「中型車(8t)限定」を解除する事で中型免許が取得できます。

「中型8t限定」を解除すると、2tトラック以外の中型トラックに乗れるようになります。

限定解除をするには

中型(8t)限定を解除する方法は、2つあります。一つは、指定教習所(合宿)に通って中型(8t)限定AT免許は9時間、中型(8t)限定MT免許は5時間の技能教習を受けて、最後に教習所で技能審査に合格してから運転免許試験場で免許証を交付して貰う方法と、一発合格を目指していきなり運転免許試験場で、試験車両を借りて技能審査を受ける方法です。

中型(8t)限定解除にかかる費用は、指定教習所(合宿)に通えば、中型(8t)限定解除が確実にできますが、10万円以上の料金がかかります。一発合格を目指して直接運転免許試験場での受験は2,850円と安いですが、受かるまでは、一回受けるごとに2,850円がかかります。

大型免許と運転できるトラック

大型自動車免許の取得には、21歳以上で、普通免許や大型特殊免許を取得後(免許停止期間除く)3年以上の運転経験がある人が取得できる免許です。

大型免許を取得するには、指定教習所(合宿)に通って取得するか、直接運転免許試験場へ行って取得する方法があります。運転免許試験場で直接取得するには、仮免許をまず取得します。

取得後、大型自動車免許の第一種免許を取得して3年以上(免許停止期間除く)が経過している人が助手席に座って路上練習を5日ほど行ったあとに、運転免許試験場で技能試験を受験して受かれば、本免許が取得できます。

仮免許取得後に、本免許を受験します。受験料は、仮免許が試験手数料、交付手数料、試験車使用料込みで、5,500円かかります。本免許には8,650円かかります。

大型免許で運転できるトラックの条件

大型自動車免許で運転できるトラックは、車両総重量が11t以上で、最大積載量が6.5t以上、乗車定員が30人以上のトラックです。大型自動車免許を取得していると、フォークリフトやコンバインなどの小型特殊自動車や中型自動車、普通車、原動機付自転車を運転する事ができます。

大型二種免許を取得すると、観光バスや路線バスの運転手といった、人を乗せて収入を得る仕事をする事ができるようになります。

普通免許で2tトラックが運転で人とできない人

2tトラックの運転に必要な免許・取得方法|準中型免許以上

道路交通法の改正で、同じ普通免許でも2tトラックが運転できる人とできない人がいます。どういった人が2tトラックを運転できるのか、どういった人が2tトラックを運転できないのか改めてご説明します。

2tトラックが運転できる人

普通免許で、2tトラックが運転できるのは、2017年3月12日以前に免許を取得している人です。「中型車は中型車(8t)に限る」という条件が免許証に記載されています。

2tトラックが運転できない人

普通免許で2tトラックが運転できないのは、2017年3月12日以降に免許を取得している人です。道路交通法の改正により、2tトラックが運転できるようになるには、準中型免許を取得する必要があります。

免許区分の変更と改正

2tトラックの運転に必要な免許・取得方法|準中型免許以上

免許の区分の変更は、改正前の普通免許では、車両総重量5.0t未満、最大積載量3.0t未満、乗車定員が10人以下までのトラックの運転が可能でしたが、改正後の普通免許では、車両総重量3.5t未満、最大積載量2.0t未満、乗車定員が10人以下というトラックの運転が可能というものに変更されました。

免許の区分も、改正前は、普通免許→中型免許→大型免許だったのが改正後は、普通免許→準中型免許→中型免許→大型免許という区分に変更になりました。

2tトラックの運転免許の取得方法

最初の方でも書きましたが、道路交通法の改正に、普通免許を取得した人は2tトラックは運転できないため、準中型免許を取得しなければなりません。準中型免許2tトラック取得する方法は、指定教習所に通ったり、合宿免許で取得する方法があります。準中型免許は、普通免許を持っていなくても取得できる免許です。18歳からの取得が可能です。

2tトラックの免許を取得して仕事に活かそう!

2tトラックの運転に必要な免許・取得方法|準中型免許以上

2tトラックは、改正前には普通免許を取得していれば運転する事ができましたが、2017年3月12日以降に免許を取得した人は、準中型免許を取得しないと2tトラックを運転する事ができなくなりました。2017年3月12日以前に普通免許を取得していると、中型(8t)限定という条件つきで、2tトラックを運転する事ができます。

2tトラックに乗れると、運転できるトラックの種類が増え仕事にも活かす事ができます。さらに大きいトラックに乗るには、中型免許や大型免許を取る必要があります。

道路交通法が改正されて、気軽に乗れなくなってしまった2tトラックですが、準中型免許を取得する事で2tトラックを運転する事ができますし、普通免許が無くても18歳以上なら準中型免許を取得する事ができます。2tトラックに乗って、色々な仕事にチャレンジしてみましょう。

Related