Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

タクシー運転手の人間関係の特徴・うまくいかせるコツ|気楽

タクシー運転手の人間関係の特徴・うまくいかせるコツ|気楽
タクシー運転手の人間関係は、どのようになっているのでしょうか。このぺージでは、「タクシー運転手の人間関係」をテーマにして、タクシー運転手の人間関係の特徴やコツなどについて、考察・ご紹介しています。タクシ―運転手という職業に興味がある方は、参考にしてみて下さい。

初回公開日:2018年5月29日

更新日:2018年5月29日

記事に記載されている内容は2018年5月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


人間関係は必要?タクシー運転手の人付き合い

タクシー運転手というと、1人で黙々とタクシーを運転し続ける職業というイメージが定着しています。お客さんとのコミュニケーションはあるものの、お客さんとは一期一会のような形になりやすいため、人間関係を構築することはあまりないと予想できます。

上記のような背景から、タクシー運転手という職業では、どのような人間関係が必要となってくるのか、疑問に感じている方もいらっしゃると予想できます。そこで今回は、「タクシー運転手の人間関係」をテーマにして、タクシー運転手の人間関係や人付き合いについて、さまざまな視点から考察・ご紹介していきます。

タクシー運転手の人間関係の特徴

早速、タクシー運転手の人間関係がどのようなものなのか、特徴をご紹介していきます。

タクシー運転手の人間関係の特徴を学ぶことで、タクシー運転手という職業において、「人付き合い」とはどのようなものなのか、感じ取ることができる可能性もあります。

特徴1:気楽

社会人の中には、職場の人間関係に悩む方も、多いと言われています。特に、オフィスで働くタイプの職種の場合は、同じ上司や同僚と、勤務時間中に一緒にいる時間が長いため、気を遣ったり嫌な思いをしたりする機会も、多くなると予想できます。

一方、タクシー運転手の場合は、勤務時間のほとんどが、自分の車に乗っての行動となります。そのためタクシー運転手は、同僚や上司と顔を合わせることも少なく、何かと気楽だと予想できます。

特徴2:無口な人が多い

タクシー運転手の中には、無口な人が多いと言われています。上記でもご紹介したように、タクシー運転手は同僚や上司と接する機会が少なく、勤務時間のほとんどを1人で過ごすことが多いため、無口になりやすいと予想できます。

また、人付き合いが好きでなかったり、話すことが得意でなかったりする人が、「人付き合いをしなくて済む」という理由から、タクシー運転手を志望するケースもあるでしょう。そのため、タクシー運転手には無口な人が多いというイメージに繋がりやすいと考えられます。

特徴3:広く浅く

タクシー運転手の人間関係では、1人の人と深く付き合うことよりも、多くの人と広く浅く付き合うスキルが求められるケースも多いと考えられます。

タクシー運転手は、毎日多くのお客さんを乗せます。その度に、初対面のお客さんと打ち解け、心地よい雰囲気を提供する必要があります。そのため、1人の人と深く付き合うよりも、さまざまな人とすぐに打ち解けるスキルや、初対面の人とも物怖じせずに接することができるコミュニケーション能力の方が、必要となることが多いと予想できます。

特徴4:空気を読む

タクシー運転手の人間関係においては、「空気を読む」というスキルが重視されます。上記でもご紹介したように、タクシー運転手は初対面のお客さんと接する機会が多い職業です。そのため、初対面のお客さんがどのような人か、またどんな状況なのかを読み取る必要があります。

お客さんによっては、話し掛けられたくない人や、疲れているために静かに過ごしたいという方もいらっしゃるでしょう。そのような人に対して、何度も話し掛けたり長々と話し込んだりすると、迷惑だと感じられてしまう危険性があります。

また、上記とは反対に、いろいろな話をしたいと感じているお客さんもいらっしゃるでしょう。ですから、お客さんの雰囲気や状況から、お客さんが何を望んでいるのか、空気を読んで感じ取るスキルは、タクシー運転手にとって重要なものだと言えそうです。

特徴5:嫌なお客さんに当たることもある

基本的には、車に乗って1人で仕事をすることになるため、人間関係に関するストレスが少ないと言われているタクシー運転手ですが、乗せたお客さんが嫌な人だった場合は、不快な思いをすることもあります。

お客さんの中には、乱暴な言動の人や行き先を途中で変更する人、酔っぱらっている人などもいます。そのため、お客さんとのやり取りの中で、怒鳴られたり理不尽な扱いを受けたりすることもあります。

上記のような背景から、タクシー運転手の人間関係は比較的気楽なものの、嫌なお客さんを乗せてしまった場合は、不快な思いをすることになる可能性もあると言えそうです。

タクシー運転手同士に深い人間関係は必要なのか

上記では、タクシー運転手という職業は、職場での人間関係が、比較的必要ない職業であることをご紹介しました。しかし、タクシー運転手であっても、職場の人との人間関係が皆無というわけではありません。

そこで続いては、タクシー運転手同士の人間関係は、深く築く必要があるのかどうか、考察していきます。

気楽な人間関係で良い

上記でもご紹介したとおり、タクシー運転手の場合、勤務時間のほとんどを、自分の車の中で過ごします。そのため、同じ職場のタクシー運転手と接する機会も、少ないと考えられます。

上記のような背景から、他のタクシー運転手と、無理に深い人間関係を構築する必要は、あまりないと考えられます。しかし、あまりにも素っ気ない態度や自己中心的な言動を取っていると、他のタクシー運転手にも嫌われ、孤立してしまう危険性もないとは言えません。ですから、職場のタクシー運転手とは、最低限の人間関係を築くことをおすすめします。

仲良くなれそうな相手とは深く付き合ってもOK

何度か述べているとおり、タクシー運転手は、自分の車の中で仕事をする時間が長いため、職場の同僚や上司との付き合いは、最低限のものでも、仕事に支障は出ないでしょう。

しかし、話が合う人や気が合いそうな人がいれば、他のタクシー運転手や上司などと、深い人間関係を築くのも、良いと言えるでしょう。職場に仲が良い人がいると、休憩などのときの楽しみになる可能性がありますし、仕事で何かあった時に、力を貸してもらえることもあります。

タクシー運転手の人間関係が上手くいくコツ

続いては、タクシー運転手の人間関係は、どうすれば上手くいくのか、考察していきます。タクシー運転手が、仕事に専念したり快適に働いたりしたい場合は、どのようにすれば良いのか、コツやポイントを学ぶことで、働くことがより楽しくなる可能性があります。

コツ1:敵を作らない

タクシー運転手は、人間関係をあまり必要としない職業だと、上記で何度かご紹介しました。

しかし、人間関係の全てを無視しても良いというわけではありません。勤務時間のほとんどを車で過ごすことが多いタクシー運転手ですが、事務所には同僚や上司もいます。事務所へ行ったときに気まずい思いをしなくて済むよう、同僚や上司とある程度は仲良くなっておいた方が良いでしょう。

特に、同僚や上司との人間関係を無視して、相手を敵に回したり、敵視されるような言動を取ったりしないよう、注意することが大切です。トラブルなどがあった時に、同僚や上司に助けてもらえない危険性があるためです。

コツ2:お客さんに好かれる努力をする

タクシー運転手は、お客さんと接することが多い職業です。お客さんとは、基本的には一期一会の関係になりますが、自分のタクシーに乗っている間の短い時間に、お客さんに好かれる努力をすることも大切です。

お客さんとは、タクシーを降りてしまえばもう会わない可能性もあります。しかし、最近ではアンケートやご意見箱などを設けているタクシー会社も多く、お客さんが不満や意見を、タクシー会社へ伝えやすいシステムになっています。

お客さんに嫌われると、不満や苦情が会社へ伝わり、職場の上司などに迷惑をかける危険性もあります。ですから、たとえ一期一会の関係であっても、お客さんに好かれる努力をすると、職場の人間関係や仕事も、スムーズにこなしやすくなります。

コツ3:話題を増やす

お客さんと話す機会が多いタクシー運転手は、さまざまな知識や幅広い話題を求められる職業でもあります。話し好きなお客さんの場合は、趣味や世の中のニュースの話など、さまざまな話題を振ってくる可能性があります。

お客さんの話に対して、「わからない」などと答えても問題ありませんが、お客さんの話題に答えたり、スラスラと話すことができると、お客さんからの満足度や好感度も、上がりやすいと予想できます。

タクシー運転手は人間関係が気楽な職業

いかがでしたでしょうか。今回は、「タクシー運転手の人間関係」をテーマにして、タクシー運転手の人間関係の特徴や、タクシー運転手の人間関係のコツなどについて、考察・ご紹介しました。

タクシー運転手は、タクシーに乗って自分1人で働く職業なので、職場の同僚や上司との人間関係は、他の職業と比較すると、気楽なものだと言われています。しかし、お客さんの相手をしなければならないこともあり、場の空気を読む能力やお客さんに好かれる努力は、必要となるケースもあります。

上記のような背景から、タクシー運転手は、人間関係が一切ない職業ではないものの、職場の人間関係に悩まずに働きやすい職業の1つだと言えるでしょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related