Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

新人タクシー運転手が気を付けるべきポイント10|できる新人と言われよう!

新人タクシー運転手が気を付けるべきポイント10|できる新人と言われよう!
新人タクシー運転手は、お客様へ快適なサービスを提供するために、気を付けなければいけないことがあります。今回は、新人ドライバーが気を付けるべき10個のポイントについてご紹介します。新人タクシードライバーの方、営業成績が芳しくないドライバーの方必見です。

初回公開日:2019年7月10日

更新日:2019年8月20日

記事に記載されている内容は2019年7月10日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


タクシー運転手の新人研修とは?

タクシー運転手の研修は、運転技術だけでなく接客、緊急時の対応などさまざまなことを学びます。

お客様へ快適な乗り心地を提供するためには、運転技術の向上はもちろん、安全運転の意識づけも重要となります。また、タクシーの運転手はお客様の命を預かる仕事でもあります。新人研修では、常にお客様優先の行動が取れるよう訓練を行う場所でもあります。

タクシーでは新人もベテランもチャンスは平等

タクシードライバーは、新人・ベテランで給料が異なる事がなく、どれだけ送客を行ったかで報酬が決定します。

タクシードライバーには新人でもチャンスがあり、自分の頑張り次第で高報酬を得ることも可能となります。もちろん最初はうまくいかないことの方が多いですが、努力を続けていけばチャンスを得られる確率は高まります。

できる新人と言われよう!新人タクシー運転手が気を付けるべきポイント10

新人タクシー運転手は、タクシー運転手として気を付けなければならないことがたくさんあります。

注意すべき点を常に意識して業務に臨むことが求められます。ここからは、新人タクシー運転手が気を付けるべきポイントをご紹介します。

新人タクシー運転手のポイント1:新人もプロだと自覚すること

たとえ新人ドライバーであっても、プロフェッショナルであるという自覚を常に持つことが重要です。

タクシードライバーは、常にひとりで仕事を行う必要があり、たとえ新人であっても先輩ドライバーが近くにいるわけではありません。そのため、新人であってもプロとしての自覚を持ち、ひとりで業務を行えるように心がけることが大切です。

新人タクシー運転手のポイント2:安全第一

タクシードライバーは、お客様の命を預かっている職業であり、常に安全運転を心掛ける必要があります。

たとえお客様から急かされたり、遅いと文句を言われても、万が一事故を起こしてしまってはいけません。まずは事故のないよう安全運転に努めることを常に心がけることで、快適な乗り心地をお客様へ提供できるように努めるべきでしょう。

新人タクシー運転手のポイント3:挨拶

挨拶を行うことは社会人として当然のマナーであり、これを怠るとお客様だけでなく職場の同僚らにも不快感を与えます。

初対面の人とのコミュニケーションとして、挨拶は非常に重要です。笑顔でしっかり挨拶をすることで、お客様から好印象を持たれる可能性が高まります。また、職場の同僚にもしっかり挨拶をしておくことで、コミュニケーションが取れやすくなります。

新人タクシー運転手のポイント4:謙虚に接客対応する

タクシードライバーはお客様へ徹底して謙虚に対応し、不快な思いをさせないように心がけることが大切です。

タクシーに乗っている間、お客様へはリラックスした空間を提供することが大切です。そのためにも、謙虚な接客を行い、過度なストレスをお客様へ与えないよう意識しておくことが大切です。

新人タクシー運転手のポイント5:言い方に注意する

お客様へものを言う際は、言い方や言葉遣いなどに細心の注意を払う必要があります。

不躾な言い方やため口で話すことは、失礼に当たりますので絶対に避けましょう。ただし、車内で迷惑・乱暴な行動をしている場合は、毅然とした対応を取る必要があります。緊急時の対応方法も身に着けておく必要があるでしょう。

新人タクシー運転手のポイント6:行先がわからない時の対応

行き先が分からない場合は、正直にお客様へ伝え、詳しい道順を聞きましょう。

行く先が分からずに走っていると、料金が勝手に上がっていき、お客様からクレームとなる場合もあります。クレームを防ぐためにも、しっかり道を聞くことが重要です。

車種によってはカーナビが装備されていることもあるので、これを利用するのも良いでしょう。

新人タクシー運転手のポイント7:地理に詳しくなる努力をする

良く通る道や、行く場所などを覚えておき、営業所周辺の地理に詳しくなる努力がタクシードライバーには必要です。

何も考えずに走っているだけでは、なかなか地理を覚えることはできません。走行中も、どのような特徴のある道路なのか常にチェックし、早く地理を覚えられるよう心がけましょう。

新人タクシー運転手のポイント8:稼ぐための工夫をする

新人ドライバーといえど、ただやみくもに営業しているだけでは稼ぐことはできません。

タクシー運転手は、サービス業であり、自身の工夫次第で報酬を高めることができる職業です。単純にお客様を目的地へ運ぶだけではない仕事ということを念頭に、稼ぐための工夫を続けていくべきでしょう。

新人タクシー運転手のポイント9:たくさんのお客さんに出会う

より多くのお客様を乗せることは、より自身の成長へとつなげる絶好のチャンスです。

新人ドライバーが早く成長するためには、より多くのお客様を乗せ、経験を積むことが一番の近道です。また、いろんな人との出会いが自分の人生観を大きく変えることもあります。お客様との出会いを大切にし、業務だけでなく人としていろんなことを学ぶことが大切です。

新人タクシー運転手のポイント10:楽しんで仕事をする

タクシー運転手の仕事に限らず、どんな仕事も楽しんで仕事することを心がけるようにしましょう。

仕事を辛いと思いながら進めると、どんなことにも後ろ向きになってしまい、自身の成長につながりにくくなってしまいます。仕事のやりがいや楽しみを見つけ、仕事自体を楽しむことができるように努力することが必要です。

自分を磨こう!新人タクシー運転手さんにおすすめの本5冊

実際の現場ではもちろん、新人タクシードライバーは本から知識を得ることもできます。

タクシードライバーの方が書いた本もあり、新人ドライバーにとってためになる情報が多く詰まっています。これからタクシードライバーとして働いていく方は、ぜひおすすめの本を読んでみてください。

新人タクシー運転手おすすめ本1:タイヤ以外、何に触れても事故である。

タクシー会社大手・帝都自動車交通の、「日本で有数安全」と言われるタクシー事業がいかにして生まれたかを記しています。

日頃、安全に乗るのが当たり前なタクシーの、当たり前を実現するための企業努力が書かれています。これからタクシードライバーとなる方にとって、「安全運転」を行うための良い参考書となっています。

「安全・安心を絶対」にする為に厳しいルールを設定し、果敢に挑んでいるのだと感じる一冊であり、さらに写真がふんだんに掲載され、日頃このような人たちが「安全・安心」に尽力しているのだと感じた。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1DUP0FP47WI... |

新人タクシー運転手おすすめ本2:タクシー王子、東京を往く。

タクシー事業を展開する日本交通3代目社長が、自ら新人ドライバーとして現場に立ったときの奮闘を描いた作品です。

会社の有数が現場を知ることで、会社経営に何が大切なのかを気づかせてくれます。タクシードライバーの苦労や、営業収入を上げるための工夫なども書いてあるため、新人ドライバーに参考となる情報が多いのが特徴です。

タクシー乗務員を目指しています。二種免許取得の難しさに落ち込みそうになっていた時に読み、励みになった。そして著者の心根の温かさに涙がちょちょぎれそうになった。こんな経営者の会社で働ける社員は幸せだと思う。タクシー乗務員志望者必読の書だと思う。少なくとも読んで損はないはずだ。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R13VL9EO816H... |

新人タクシー運転手おすすめ本3:なぜか好かれる人の話し方なぜか嫌われる人の話し方

なぜか嫌われる人の話し方の例を挙げ、人と話すときの話し方を今一度見つめ直すことができる作品です。

ビジネスシーンのみならず、友人・家族とのプライベートな会話から、不快感を与える会話とそこに隠された意図を開設しています。新人ドライバーは、お客様との会話で失敗しないためにも、普段の生活から言葉づかいを意識しておくとよいでしょう。

この本は良いです。嫌われる人のことが書いてあります。
それなりに大人になると誰も注意してくれなくなります。
この本読んで、気を付けたいと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RUCTRJQA37ER... |

新人タクシー運転手おすすめ本4:自由人の脳みそ - 仕事も夢も遊びも、自由に、自分の好きなように楽しむための38の考え方

仕事や遊びを全力で楽しむために、どのような思考で楽しめばよいのか、筆者自身の経験をもとに描かれた作品です。

「自由人」と呼ばれている著者が、普段どのような思考で行動をとっているのかを深堀して解説しています。新人ドライバーは、最初は慣れない業務で仕事を楽しむのは難しいでしょう。しかし、気分転換にさくっと読める本なのでおすすめです。

自由人の脳内が垣間見れ、自分には無い視点、考え方を学べてとても良かったです。さらりと読めるので何度か読み返したくなります。
良い刺激をもらいました。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2S97MVJPNW7... |

新人タクシー運転手おすすめ本5:入社1年目の教科書

4度の転職を得た著者が、新入社員に向けた仕事に対する取り組み方、考え方を描いた作品です。

「頼まれたことは、必ずやり切る」「つまらない仕事はない」など、新入社員向けの仕事の原則が書かれており、新人タクシードライバーにもためになる情報が書かれています。新卒だけでなく、中途で入社した新人ドライバーもぜひ読みたい本のひとつと言えるでしょう。

時代とともに移り変わる価値観。これを当然とすることは危険です。けれども知って欲しい当時の心得。年の離れた上司の気持ちがわかるかもしれませんよ。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2UELNHCVB31... |

新人タクシー運転手が気を付けるべきことを知ろう!

新人タクシー運転手が気を付けるべきことは数多くあり、これらをすべて理解しておく必要があります。

注意すべき点をおろそかにしてしまうと、営業成績が悪くなり、思うように報酬を稼ぐことができません。新人といえど常にプロ意識を持ち、お客様が快適に過ごせるような工夫と注意を払って日々の業務に臨みましょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related