Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

黒タクは何が違う?黒タクについての豆知識9つ|黒タク運転手になるには?

黒タクは何が違う?黒タクについての豆知識9つ|黒タク運転手になるには?
黒タクとは、どのような存在なのでしょうか。また、黒タク運転手になるには、どうすれば良いのでしょうか。このページでは、「黒タク」をテーマにして、特徴や定義、豆知識や運転手を目指す際のポイントなどについて、考察・ご紹介しています。ぜひ参考にしてみて下さい。

初回公開日:2019年5月17日

更新日:2020年1月21日

記事に記載されている内容は2019年5月17日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


黒タクとは?

一般のタクシーとは別に、「黒タク」と呼ばれるタクシーが存在しています。黒タクの存在自体を知らないという人も多く、一般的なタクシーとの違いがよくわからないという方も、少なくないと予想できます。

そこで今回は、「黒タク」をテーマにして、黒タクとタクシーの違いや、黒タクに関する豆知識、黒タクのドライバーになる方法などについて、考察・ご紹介していきます。

黒タクにご興味がある方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

タクシーと黒タクの違い

まずは、タクシーと黒タクの違いについて考察していきます。

両者は視覚的にも大きな違いがあり、タクシーは各会社のイメージカラーで塗装されていることが多く、緑や黄色などの派手なカラーリングをしています。一方、黒タクは黒い塗装で統一されています。

また、一般的なタクシーと比較して、黒タクは車のグレードや種類が異なり、よりランクが高い車種となっています。

ハイヤーと黒タクの違い

続いて、ハイヤーと黒タクの違いについて考察していきます。

ハイヤーもまた、タクシーよりも高級な車が使用されており、黒塗りの車体のため、黒タクとの違いがわかりづらいと言われています。

一般的にハイヤーと黒タクでは、ハイヤーの方がより高級なサービスとして位置付けられています。ハイヤーが最高ランクならば、黒タクは次点にあたる上級ランクに該当するという見解も存在しています。

黒タクはハイグレードタクシー

上記の内容から、黒タクはタクシーとハイヤーの中間の存在だと考えられそうです。

タクシーよりもより高級な車種やサービスを提供していることから、黒タクはハイグレードタクシーとして認識されており、ワンランク上の対応や乗り心地を求めている方に向けて展開されているサービスだと言えそうです。

黒タクは何が違うの?黒タクについての豆知識9つ

黒タクがタクシー業界においてどのような存在なのか理解したところで、続いては黒タクのより詳しい情報や特徴、豆知識についてご紹介していきます。

黒タクがどのようなものなのか、さらに深く知りたいという方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

黒タク豆知識1:黒タクはどこで乗れるの?

黒タクを見かけたり乗ったりしたことがないという方も、少なくないと考えられます。そこでまずは、黒タクはどこで乗れるのかについて、考察していきます。

タクシー会社の方針にもよりますが、中にはあらかじめ依頼をしておけば、黒タクを利用できるケースもあるとされています。ですから黒タクを確実に利用したい場合は、事前に依頼や予約をしておくことで、乗ることができる可能性が高いと考えられそうです。

黒タク豆知識2:黒タクの車種

一般のタクシーよりもグレードが高い高級車両を使用していると言われている黒タクですが、具体的にどのような車種を使用しているのかも気になるところです。

結論から言うと、黒タクの車種に規定やルールはありません。そのため、黒タクの車種は会社によっても異なります。

しかし、一般的には、クラウンセダンやセドリックなどの高級車が多いと言われています。

黒タク豆知識3:黒タクの内装

黒タクの魅力の1つが、内装の良さです。

上記でも述べたように、黒タクは一般のタクシーよりも高級な車種を使用しており、内装も乗り心地が良いものとなっています。

内装の質に関しても、一般タクシーより黒タクの方がこだわっているものが多く、内装がより高級な点も、黒タクが高級なサービスだと言われている理由だと考えられそうです。

黒タク豆知識4:黒タクの料金

一般のタクシーよりもワンランク上のサービスや乗り心地が期待できるため、黒タクは料金が高いと考えられがちです。

しかし実際には、一般のタクシーと同じ料金で、黒タクが利用できるケースもあります。

タクシー会社によって、方針やシステムが異なるため、一概に断言することはできません。しかし、中には、黒タクだからと言って追加料金などが発生しない会社もあるので、黒タクの方がお得な場合もあると言えそうです。

黒タク豆知識5:ドアサービス

一般タクシーよりもサービスが良いと言われている黒タクですが、具体例としてドアサービスが挙げられます。

一般のタクシーでは、ドアが自動で開くケースがほとんどですが、黒タクではドライバーがドアサービスをしてドアの開閉を行います。

タクシー会社の中には、ドアサービスのための研修をドライバーに施している会社もあると言われており、黒タクのサービスがいかに上質であるかを証明する逸話にもなっています。

黒タク豆知識6:黒タクの始まり

黒タクというサービスが誕生した由来は、お客様目線で出た要望だったとされています。

「安心して乗ることができる環境」「事故などの不安がない安全な環境」「接客などのサービスが良い環境」の3つの環境を満たしているタクシーに乗りたいという要望から、黒タクが誕生したという説もあります。

黒タク豆知識7:黒タクはアプリで呼べる?

近年、タクシー業界ではアプリで予約や依頼ができるシステムが普及しています。一般タクシーは、アプリで呼ぶことが可能だと世間的にも知られていますが、黒タクもアプリで呼ぶことが可能です。

タクシー会社や状況にもよりますが、アプリでタクシーの依頼をする際に、黒タクを選択できる場合もあります。

黒タク豆知識8:黒タクはどんな人に人気か?

一般タクシーよりも高級な乗り心地とサービスを満喫できる黒タクですが、実際にはどのような人や場面で使われているのか、気になるところです。

黒タクが使われるケースが多い場面としては、冠婚葬祭の送迎などが多いと言われています。リッチな黒い塗装のタクシーは、厳粛な場などに相応しいためだと予想できそうです。

また、客人や大切な人の送迎にも、ワンランク上の気遣いが演出できる黒タクが人気です。

黒タク豆知識9:一般的なタクシーよりも黒タクは稼げる

利用料金自体は、一般タクシーと変わらないケースもある黒タクですが、黒タクのドライバーは一般のタクシーよりも稼ぎが良い傾向にあります。

黒タクは、お客さんから指名・指定してもらえる可能性が高いため、お客さんを自分で探しに行かなければならない一般のタクシーよりも、効率良く稼げる可能性があるのです。

そのため、タクシードライバーの中でも、黒タクの運転手は憧れの存在であり、目標であるとされています。

黒タク運転手になるためのポイント4つ

黒タクは乗り心地が良く、サービスとしても一般タクシーよりも高級なものと見なされるため、タクシードライバーの中にも黒タク運転手に憧れている方は、たくさんいらっしゃいます。

また、稼ぎが良いと言われていることもあり、黒タク運転手を目指している方も、少なくありません。

しかし、黒タク運転手になるには、さまざまな条件があると言われています。そこで続いては、黒タク運転手になるためのポイントを確認していきます。

黒タク運転手になるポイント1:黒タクのある会社に入社

黒タク運転手になるためには、そもそも黒タクというサービスを展開しているタクシー会社に入社する必要があります。黒タクに対応していないタクシー会社に入社すると、どんなに腕が良く黒タク運転手になるための条件を満たしたとしても、黒タク運転手になることは不可能です。

ですから、黒タク運転手を目指す方は、まずはどこのタクシー会社なら黒タクがあるのか調べ、その会社に入社するところから始めることになりそうです。

黒タク運転手になるポイント2:経験も必要

黒タクは、上質な乗り心地をお客さんに提供するためのサービスです。そのためには、タクシードライバーとしての高い運転技術や接客技術などが求められます。

上記のような背景から、黒タク運転手は、経験豊富でタクシードライバーとして優秀な人がなれると言われています。そのため、タクシードライバーとしての豊富な経験も、黒タク運転手になるために必要となるポイントだと考えられます。

黒タク運転手になるポイント3:特別な講習を受ける

黒タクの運転手は、ドアサービスなどの特別なサービスをする機会も多く、お客さんに上質なサービスを提供することをコンセプトに走行しているため、特別な講習やセミナーを受けなければならないケースもあります。

接客や各種サービスの講習やロールプレイングなどを、定期的に受けなければいけない会社もあり、講習などの成果によって、黒タクというブランドが成り立っていると考えられそうです。

黒タク運転手になるポイント4:会社により条件は異なる

黒タクの運転手になるための公の基準や法律はありません。黒タクの存在の有無自体も、タクシー会社によって異なるように、黒タクの運転手に抜擢される条件なども、タクシー会社によって異なるとされています。

中には、経歴に関する条件や年齢制限などが設けられているケースもあるため、黒タクの運転手を目指したい方は、各社の条件などもチェックしておく必要があります。

黒タクについて理解しよう

今回は、「黒タク」をテーマにして、黒タクの定義や特徴、豆知識や黒タク運転手になるための条件などについて、考察・ご紹介しました。

黒タクは、一般のタクシーよりも高級なサービスと言われています。一般のタクシーとはさまざまな点が異なるため、黒タクの特徴を理解しておくことが大切です。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related