Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

東京のタクシー運転手求人に関する基礎知識8つ|東京のタクシー求人サイト

東京のタクシー運転手求人に関する基礎知識8つ|東京のタクシー求人サイト
タクシードライバーは全国で活躍できますが、東京で働くとメリットがあるのでしょうか。専門性の高い業界ですから、働くには知識も必要です。東京のタクシー運転手求人に関する基礎知識と、東京で働くメリットについて調べてみましょう。

初回公開日:2019年5月20日

更新日:2020年1月29日

記事に記載されている内容は2019年5月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


東京のタクシー求人は多い?

求人倍率がぐんぐん上昇し続ける中、タクシー業界も例外ではありません。慢性的な人手不足になっており、タクシー会社の新卒採用に力を入れています。少しでも多くの人材を集めるために、福利厚生を良くしたり女性が働きやすい環境をアピールして求人しています。

かつてのようなきついイメージは薄れ、働きやすい環境づくりが進んでいます。東京でタクシーう運転手になるとどのようなメリットがあるのでしょうか。

東京でタクシー運転手になるメリット

東京は、人口が多く日本最大のエリアです。繁華街は24時間絶え間なく人が行き交い、タクシーを利用する人も多いです。東京都の調べでは、年間のタクシー利用者は3億人いると言われ、他の地域と比較しても圧倒的に多いです。

多くの人がタクシーを利用する事ので、必然的にタクシードライバーの年収もアップします。他の地域と比べても年収が100万円ほど上回ります。しっかり稼ぐなら、東京のタクシードライバーがおすすめです。

東京のタクシー運転手求人に関する基礎知識8つ

東京でタクシー乗務員になるは求人を見て応募する事になります。インターネットを使って検索すれば多くの求人を見つけることができます。タクシーの乗務員は年間を通じて募集されています。地方から上京する人は、自分のタイミングで働くことができるでしょう。

タクシー求人に関する基礎知識を確認しましょう。

東京のタクシー求人基礎知識1:東京のタクシー大手とは?

タクシー会社大手は4社あります。「大和自動車交通株式会社」「日本交通株式会社」「帝都自動車交通株式会社」「国際自動車株式会社」です。これら大手のタクシー会社の頭文字を取って「大日本帝国」と呼ばれています。

大手は東京を中心に走行しているタクシー会社です。求人も行っていますから、安定した収入を得るならおすすめです。小さなタクシー会社でも大手4社と提携していることもあります。

東京のタクシー求人基礎知識2:地理試験について

タクシードライバーとして働くエリアによって地理検定が必要になります。タクシードライバーは乗車する人の安全を重視して迅速に目的地まで案内する事になります。東京都23区の求人で採用されたら地理試験が必要になります。

地理試験が必要なエリアは「東京23区と武蔵野市、三鷹市」になります。試験は毎週月・火・金曜日に公益財団法人東京タクシーセンターで行っています。しっかり学習して一発合格を目指しましょう。

東京のタクシー求人基礎知識3:別の地域から東京のタクシーに転職する方法は?

地方から東京のタクシー乗務員になる時は、東京都内の地図が頭の中に入っている事が前提になります。地理検定が必要な地域では、正解率80%で合格になるためかなり覚えられています。

しかし、地理検定が必要ない地域では、担当する地域を覚える必要があります。地理検定が必要な地域なら、土地勘が無くてもタクシードライバーができるでしょう。まずは、23区と武蔵野市、三鷹市の求人がおすすめです。

東京のタクシー求人基礎知識4:未経験からスタートできる

東京のタクシーは未経験者歓迎の求人が多いです。年間を通じて採用をしているので、自分のタイミングで応募することができます。二種免許を持っていなくても採用してもらえるため、これからタクシードライバーとして生計を立てたい人も安心して応募できます。

タクシー会社によっては、安心して働けるように研修システムを導入しています。接客のマナーや地理講習など、会社によっては1か月間かけて行います。

東京のタクシー求人基礎知識5:二種免許取得制度

タクシーの求人では普通免許を取得していれば応募できますが、入社後に二種免許を取得する事になります。東京のタクシー会社によっては二種免許取得制度を取り入れており、会社が全額負担をして取得する事ができます。

二種免許を持っていない人は、取得制度のある求人を見つけると良いでしょう。比較的短期間で取得できるプログラムが用意されていますから、合格を目指しやすいです。

東京のタクシー求人基礎知識6:女性採用に積極的

東京のタクシー会社は、女性採用に積極的な求人もあります。女性が子育てしながら働けるように、保育所と提携をしたり夜勤が無い昼勤務だけのシフトを採用しています。パート勤務として週2日だけのシフトでも働けるでしょう。

また、研修には女性教官を採用して女性目線でアドバイスをしてくれます。タクシー業界は男社会のイメージがありましたが、こういった会社が増えてきている事で、女性乗務員が増加しています。

東京のタクシー求人基礎知識7:シニア世代も歓迎

定年退職後まだまだ現役で働きたい人は多くいます。東京のタクシー求人は、60歳以上でも応募できる会社がたくさんあります。タクシー業界はシニア世代が多く活躍しているので、65歳以上の割合は27%もあります。

同世代の人が多く確約しているので、東京のタクシー業界は働きやすいでしょう。会社によっては社員の健康管理に力を入れており、健康的に働けるでしょう。

東京のタクシー求人基礎知識8:賃金形態

タクシー業界の賃金形態は一般企業と少し違います。求人にはわかりやすく表記されていますが、タクシー会社によって給与形態が異なります。主な給与形態は「AB型賃金」「A型賃金」「B型賃金」になります。

「A型賃金」は、固定給+無頼級の給料形態です、このような賃金形態は東京の求人ではほとんどありません。「B型賃金」は、完全出来高制です。「AB型賃金」は、一部の歩合を積立して賞与として支給します。

東京のタクシー運転手求人サイト5つ

タクシーの求人は専門性が高いため、タクシー求人専用サイトが多く存在します。専用サイトにはタクシー業界の疑問や就職のやり方など詳しく書かれています。求人サイトを上手に使って就職先を見つけましょう。

東京のタクシー求人サイト1:転職道.com

転職道.comは転職サイトのリンク集です。タクシーに限らず転職に役立つサイトがまとめられています。広告記事でまとめられていますから、似たような求人サイトを比較できるサイトです。

東京のタクシー求人サイト2:タクQ

優良なタクシー会社を厳選して掲載しているタクシー専用の求人サイトです。北海道から九州まで、幅広い求人を取り扱っています。はじめて利用する人の不安を解消する「無料会社説明会」も開催、転職者の悩みを解消できます。

タクQを利用すると、業界有数の祝い金が支給され、上京する人に嬉しい「電話面接」に対応しています。就職に関する悩みはコンサルタントに相談もできます。サポート体制が万全なタクQで仕事を見つけましょう。

東京のタクシー求人サイト3:はたらいく

はたいくは地元に密着した求人情報が掲載されています。はたらいくに掲載されている92%がここでしか載っていません。毎週2回更新されますから、定期的にチェックすると良いでしょう。リクルートの求人ですから安心して利用できます。

東京のタクシー求人サイト4:タクルート

タクルートは国内最大級のタクシー求人サイトです。タクルートを使って採用されると祝い金が最大20万円もらえるキャンペーンを実施中です。最低絵も2万円受け取れますから、採用されたら申し込みしましょう。

また、ダブルワークや寮完備の求人も多数掲載、多くのタクシー会社から絞り込んだ情報を一発検索できます。タクシー業界は他の業種と違ったルールがあります。初めてタクシー業界で働く人に役立つ情報も満載です

東京のタクシー求人サイト5:求どら

多くのタクシー求人から、高待遇の仕事を厳選しています。求人情報はあまり多くありませんが、毎日更新をして常に新しい情報を掲載しています。労働基準法に基づいて働ける求人だけを厳選して紹介してるサイトです。

気に入った求人が見つからない時は、スカウトサービスを利用できます。求どらを使って採用されれば2~15万円のお祝い金が支給されます。

東京のタクシー運転手求人を探そう

東京のタクシー運転手は地方に比べるとメリットが多いことがわかりました。タクシー業界は専門知識が必要なため、地理を良く理解してから入社するとスムーズに目的地にたどり着けます。条件のあう求人を見つけて東京のタクシードライバーとして活躍しましょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Related