Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

女性タクシードライバーが急増している理由3つ|おすすめの働き方と待遇

女性タクシードライバーが急増している理由3つ|おすすめの働き方と待遇

タクシー業界というと「完全なる男社会」というイメージが根強いものの、近年では女性のタクシードライバーが急増していることをご存知でしたでしょうか。この記事では女性のタクシードライバーが急増している理由について徹底解説しています。

女性に人気が出てきているタクシードライバー

女性タクシードライバーが急増している理由3つ|おすすめの働き方と待遇

タクシー業界というと、圧倒的な男社会というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

確かにタクシー業界のほとんどは男性が占めているものの、近年では女性のタクシードライバーも増加傾向にあります。

たとえば、「美しすぎるタクシードライバー」として有名なタクシードライバー兼グラビアアイドルの生田佳那さんのように、自らタクシー業界に就職する女性もいるほどです。

タクシードライバーの男女の割合

女性タクシードライバーが急増している理由3つ|おすすめの働き方と待遇

みなさんは、女性の運転するタクシーに乗車したことはあるでしょうか。恐らく、多くの人は女性のタクシードライバーに遭遇したことがないと言っても過言ではないはずです。

国土交通省の調査によると、2015年の時点でタクシー運転手全体に占める女性の割合は2.5%です。

この割合だけを見ると女性のタクシードライバーは圧倒的に少ないと思えるものの、実際には女性タクシードライバーの数は年々増加傾向にあります。

女性タクシードライバーが急増している理由3つ

女性タクシードライバーが急増している理由3つ|おすすめの働き方と待遇

以上で見たように、タクシードライバー全体の中で女性のタクシードライバーは必ずしも多くはありませんが、それでも年々タクシー業界に就職する女性が増えてきていることは事実です。

では、なぜ女性のタクシードライバーが増えているのでしょうか。ここからは、女性のタクシードライバーが急増している背景について解説していきます。

女性タクシードライバーが急増している理由1:未経験でも働ける

女性タクシードライバーが急増している理由3つ|おすすめの働き方と待遇

女性のタクシードライバーが急増している理由としてまず考えられるのが、未経験者であっても働けるからということです。

基本的にタクシードライバーになるためには特別な学歴や職歴は必要なく、タクシーの運転に必要な免許を取得さえしていれば、学歴・職歴がなかったとしても正社員として採用されることができます。

このように、未経験者にとって敷居が低いというのが女性ドライバー急増の要因でしょう。

女性タクシードライバーが急増している理由2:働きやすい環境

女性タクシードライバーが急増している理由3つ|おすすめの働き方と待遇

働きやすい環境であるというのも、女性タクシードライバーが急増している理由のひとつとして考えられるでしょう。

タクシードライバーは基本的に一人で営業を行うため、上司や同僚と接触をすることはほとんどなく、それゆえ職場のわずらわしい人間関係やトラブルに遭う心配もありません。

人付き合いが苦手であり、前職で職場いじめなどを受けた女性にとっては、タクシー業界はとても働きやすい環境だと言えます。

女性タクシードライバーが急増している理由3:女性でも稼げる

女性タクシードライバーが急増している理由3つ|おすすめの働き方と待遇

女性タクシードライバーが急増している理由のひとつとして、女性でも十分に稼げるからということも挙げられるでしょう。

頑張って客単価や客の回転率を上げることができれば、性別に関わらず十分に稼ぎを得られるのがタクシードライバーの仕事です。

残念ながら一部の民間企業では性別によって給与に差を設けているところもありますが、タクシー業界にはそのような性差別が基本的にはありません。

【勤務形態別】女性タクシードライバーにおすすめの働き方3選

女性タクシードライバーが急増している理由3つ|おすすめの働き方と待遇

以上で見たように、タクシー業界は意外と女性にとって働きやすいところだと言えるでしょう。

このようなタクシー業界の特徴ゆえに、タクシードライバーへの転職を考えてみたいという女性も少なくないことでしょう。

では、タクシードライバーに転職した場合、どのような働き方になるのでしょうか。ここからは、女性におすすめのタクシードライバーとしての働き方を解説していきます。

女性タクシードライバーにおすすめの働き方1:昼日勤

女性タクシードライバーにおすすめの働き方としてまずご紹介したいのが、昼日勤です。昼日勤とは、午前中に出勤して午後に退社するという、普通の会社員と同じような働き方のことを意味します。

朝から夕方までタクシードライバーとして働く昼日勤ならば、子育て中の女性やアフターファイブを大切にしたい女性にとってメリットが多いと言えるでしょう。

女性タクシードライバーにおすすめの働き方2:夜日勤

夜日勤も、女性タクシードライバーにおすすめしたい働き方のひとつとして挙げられるでしょう。

夜日勤とは、夕方もしくは夜から翌日の午前中にかけて勤務する形態のことです。

夜日勤には、昼夜逆転になって体力的・精神的にきついというデメリットがあります。しかしその一方で、タクシードライバーにとって最も稼ぎ時である深夜から明け方に働けるので、稼ぎがよくなる傾向にあるでしょう。

女性タクシードライバーにおすすめの働き方3:隔日勤務

女性タクシードライバーにおすすめの働き方のひとつとして、隔日勤務をご紹介します。隔日勤務とは、午前中から翌日の明け方まで丸1日以上勤務する働き方のことです。

隔日勤務を選んだ場合、一度の勤務時間がかなり長くなるため体力的・精神的にしんどい思いをしますが、明け方に帰庫した後は丸一日休みが取れるというメリットもあります。

また、隔日勤務ならば月の休日数がかなり多くなります。

女性タクシードライバーの注意点

女性タクシードライバーが急増している理由3つ|おすすめの働き方と待遇

女性タクシードライバーになる上で、いくつか知っておきたいこと・覚悟しておきたいことがあります。

タクシードライバーの仕事をしていると、残念ながら一定の割合でたちの悪い客に遭うものですが、女性であるというだけで舐められて悪態をつかれたり、性差別的な言動を取られることもあり得るでしょう。

このようなトラブルを避けるために、泥酔客の多い時間帯・スポットは避けたり、防犯対策をしっかりすることが必要です。

会社別にみる女性ドライバーに嬉しい待遇

女性タクシードライバーが急増している理由3つ|おすすめの働き方と待遇

女性タクシードライバーになることを決めたならば、タクシー会社選びをしっかりと行うことが大切です。

ここからは、女性タクシードライバーの採用に積極的なタクシー会社を3つピックアップしてご紹介していきますので、タクシー会社選びの際にぜひ参考になさってみてください。

日本交通

女性タクシードライバーにおすすめの会社としてまずご紹介したいのが、日本交通です。日本交通は女性の採用に非常に積極的であり、女性タクシードライバーが快適に働けるように、産休や育休などの制度も整えています。

また、女性タクシードライバーが気兼ねなく休憩できるように女性専用ルームを設けたり、きめ細かいサポート体制を完備しているので、至れり尽くせりと言えるでしょう。

日の丸交通

日の丸交通も、女性タクシードライバーにおすすめの会社のひとつです。

日の丸交通は育児中の女性でも働けるように、昼間だけの勤務形態を導入したり、保育園と提携して子供を預けて仕事ができるようにするなど、女性ドライバーをさまざまな形でサポートしています。

国際自動車

女性タクシードライバーにおすすめの会社のひとつとして、国際自動車も挙げられるでしょう。

国際自動車は、女性の採用と女性ドライバーの活躍のために多くの努力を続けてきたことで知られるタクシー会社です。

タクシードライバーへの転職を考えている女性のために、女性専用スタッフを設けて質問や相談を受け付けているところも、おすすめのポイントでしょう。

タクシードライバーに女性ならではの細やかさが活かせる仕事!

女性タクシードライバーが急増している理由3つ|おすすめの働き方と待遇

今回は女性タクシードライバーが急増している理由について特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。

一般的に男性は女性よりも気が利いてホスピタリティ精神が高いと言われていますが、タクシードライバーはそんな女性ならではの特性を活かすことのできる仕事です。

運転が好きでタクシー業界に興味がある女性は、ぜひタクシードライバーの道を考えてみてはどうでしょうか。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Related