Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット

タクシー運転手への転職をお考えの方、必見です。この記事ではタクシー運転手がどのような生活を送っているのか徹底解説しています。また併せて、タクシー運転手として働くことのメリットとデメリットについてもご紹介しているのでぜひご覧ください。


タクシー運転手はどのような生活をしている?

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット

みなさんは、タクシー運転手が普段どのような生活をしているのかご存知でしょうか。タクシー運転手と一口に言っても、普通の会社員と同じような勤務形態の人もいれば夕方から明け方にかけて働く人もいるため、その生活のあり方は意外と多様です。

この記事ではタクシー運転手の生活実態について徹底解説しているので、タクシー運転手への転職をお考えの方は、ぜひ一例として参考になさってみてください。

タクシー運転手の勤務形態

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット

タクシー運転手の生活のあり方を知るためには、まずタクシー運転手の勤務形態を知ることからはじめなければなりません。

というのも、タクシー運転手は勤務形態によって生活がガラッと変わってくるからです。タクシー運転手の勤務形態としては、朝から夕方までの昼日勤、夕方から明け方までの夜日勤、朝から翌日明け方までの勤務を一日交代に行う隔日勤務の3つに大別できます。

タクシー運転手へ転職を考える人は増えてきている

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット

近年、タクシー運転手への転職希望者は増加傾向にあると言われています。では、何故なのでしょうか。

タクシー運転手は学歴・職歴が不問なことが多く、タクシーの運転に必要な免許さえ取得していれば正社員として雇用してもらえることがほとんどなため、手堅い転職を望む人から人気を集めています。

また、タクシー運転手は一般企業の会社員と異なり、シニア世代でも現役で活躍できるところも転職者が増えている要因でしょう。

タクシー運転手の一日の流れ3項目

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット

以上では、タクシー運転手の生活を知る手がかりとなるその勤務形態についてご紹介してきました。

昼日勤・夜日勤・隔日勤務のいずれを選ぶにせよ、タクシー運転手として働くと似たような生活サイクルを送ることになります。

タクシー運転手への転職をお考えの方のために、その生活サイクルを理解する手掛かりとして、ここからはタクシー運転手の一日の流れについてご紹介していきます。

タクシー運転手の一日の流れ1:出社から出庫まで

タクシー運転手の一日の流れとしては、まずは出社し、朝礼やミーティングなどの後に出庫することになります。

タクシー運転手は基本的に一人で仕事をするため、同僚や上司と接するのは朝礼やミーディングだけになるというケースも多いでしょう。

なお、昼日勤の場合は朝型生活になるため朝に出社し、夜日勤の場合は夜型生活になるので夕方から夜にかけて出社することになります。

タクシー運転手の一日の流れ2:営業と休憩

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット

出庫した後は、お客様が乗車しそうなスポットを判断・選択して営業場所を自分で選び、営業をしながらも適宜休憩を取ることになります。

とりわけ隔日勤務のように、丸一日以上勤務するタクシー運転手は生活が不規則になりがちで体力的にもきつくなるため、こまめに、そして上手に休憩を取る必要があります。

営業する方法・場所も、また休憩の時間・場所も自分で決めることができるため、自由裁量の余地が多いと言えます。

タクシー運転手の一日の流れ3:帰庫から帰宅まで

終業時間になったならば帰庫して一日の売り上げを会社側に報告して収め、その他の報告事項を終えた後は帰宅するだけです。

昼日勤ならば普通の会社員のように夜までには帰宅することができるので、規則正しい生活を送ることができます。

夜日勤務は昼夜逆転生活になるというデメリットはあるものの、最も稼げる深夜から明け方に勤務できるため、金銭的なメリットが大きいと言えるでしょう。

タクシー運転手の休日

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット

タクシー運転手の生活を知る上で欠かせないのが、どのような休日を過ごしているのかということです。

タクシー運転手は、休日は思い思いにして過ごすものですが、勤務形態によって休日数が大きく変わってきます。

昼日勤や夜日勤だと一般企業の会社員と変わらない休日数ですが、隔日勤務はほぼ一日交代で勤務することになるため休日数が多く、それゆえ自分の好きなように休日を満喫することができるというメリットがあります。

タクシー運転手のメリット3選

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット
Bottom banner

以上では、タクシー運転手の生活を知るためのさまざまな要素についてご紹介してきました。このような生活が自分に合っていると感じるならば、タクシー運転手になることには多くのメリットがあります。

ここからはタクシー運転手として働くことのメリットを3つご紹介していきますので、タクシー業界への転職を検討中の方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

タクシー運転手のメリット1:地理に詳しくなる

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット

タクシー運転手になるメリットとしてまず挙げられるのが、地理に詳しくなるということです。

タクシー運転手は勤務地によっては所定の地理試験に合格せねばなりませんし、それ以外の場合であっても仕事柄勤務エリアの地図を正確に把握することが必要なため、街の地理に詳しくなるというメリットがあります。

また、街の人気スポットや最新情報についても詳しくなることでしょう。

タクシー運転手のメリット2:人との出会いが豊富

人との出会いが豊富であるというのも、タクシー運転手として働くことのメリットのひとつでしょう。

タクシーに乗車されるお客様はさまざまであり、時には有名スポーツ選手や芸能人、はたまた政治家を乗せることもあるでしょう。

また、タクシー運転手の仕事を通じてお客様と楽しい会話をすることもできます。そのため、人とコミュニケーションをとることが好きな方にとって、タクシー運転手の仕事は理想的だと言えるでしょう。

タクシー運転手のメリット3:頑張るだけ収入アップ

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット

タクシー運転手のメリットのひとつとして、頑張れば頑張った分だけそれが収入に反映されるということも挙げられるでしょう。

タクシー運転手の給与体系のほとんどは歩合制を採り入れており、頑張ってお客様を多く乗せれば乗せるほど歩合給がアップするため、仕事に対するモチベーションを維持することが容易です。

自分の頑張りがストレートに給与に反映されるならば、日々の仕事に意欲的に取り組めるでしょう。

タクシー運転手の生活のデメリット3選

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット

以上で見たように、タクシー運転手の仕事にはさまざまなメリットがある半面、残念ながらデメリットがあるのもまた事実です。

では、タクシー運転手の仕事には具体的にどのようなデメリットがあるのでしょうか。タクシー業界に転職をする前に、できるだけデメリットについて詳しく知っておきたいところでしょう。

ここからはタクシー運転手のデメリットを詳しく解説していきます。

タクシー運転手のデメリット1:腰痛

タクシー運転手として働くことのデメリットとしてまずご紹介したいのが、腰痛をおこしやすいということです。

長時間同じ姿勢でタクシーを運転するのを日常的に繰り返していると、どうしても腰痛をおこしやすくなってしまうでしょう。

もはや、腰痛はタクシー運転手の職業病と言っても過言ではありません。とくに年配の方だと、余計に腰痛でつらい思いをしてしまいます。

タクシー運転手のデメリット2:アクシデント

アクシデントに遭いやすいというのも、タクシー運転手として働くことのデメリットとして挙げられるでしょう。

タクシー運転手は一般の人よりも車を運転する時間がはるかに長いため、当然ながら事故に遭う確率もアップしてしまいます。

特に、こまめにきちんと休憩を取っておかなければ、長時間勤務の中で居眠り運転を起こしてしまうリスクが増大してしまうので要注意だと言えるでしょう。

タクシー運転手のデメリット3:勤務時間が長い

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット

タクシー運転手として働くことのデメリットのひとつに、勤務時間が長いということも含まれるでしょう。

正社員としてタクシー運転手の仕事をすると長時間勤務は避けては通れず、とりわけ隔日勤務の場合には丸一日以上勤務をすることになるため、精神的にも体力的にもなかなかにハードな仕事だと言えます。

タクシー運転手の生活を知り転職に活かそう

タクシー運転手の生活を知ろう!一日の流れ3項目とメリットデメリット

今回はタクシー運転手の生活やその仕事の内実について特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。

タクシー運転手の仕事は向き不向きが大きいため、その生活スタイルや業務内容を事前にしっかりと理解しておけば、納得のいく転職ができるはずです。

今回ご紹介したタクシー運転手の生活をぜひ今一度チェックしてみてください。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related