Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

タクシードライバーの休憩時間への疑問点6選|勤務形態別にみる休憩時間の取り方

タクシードライバーの休憩時間への疑問点6選|勤務形態別にみる休憩時間の取り方

労働者にとって休憩時間は体を休めたり、次の勤務に向けて気分転換を図るなど重要になっています。タクシードライバーは一般的な勤務時間よりもかなり長く業務に就くので、休憩時間をどう使うかは大切ですが、他の業種の人にはわかりにくくなっています。

タクシードライバーの仕事内容

タクシードライバーの休憩時間への疑問点6選|勤務形態別にみる休憩時間の取り方

タクシードライバーとはタクシー会社が所有しているタクシー車両を貸与され、その車両を運転して乗客を目的地に運んで料金を貰い、その売上高に応じた歩合を含む給料を受け取っています。

一般的な給与所得者と異なり歩合の部分が多いという特徴があり、その勤務形態は複数存在していて歩合率も異なり、勤務の拘束時間が長いというのがほとんどです。

タクシードライバーの勤務形態

タクシードライバーの休憩時間への疑問点6選|勤務形態別にみる休憩時間の取り方

タクシードライバーは会社によって多くの勤務形態が存在していて、日中の決まった時間だけの場合や夜勤専従があったり、シフト勤務でも24時間ごとの隔日勤務や拘束時間が異なる複数のシフトを組み合わせたものもあります。

タクシーは24時間365日稼働することを原則としていて、そこに適切な労働時間や休憩時間をタクシードライバーに割り当てるため、変則的な勤務形態が多くなっています。

タクシードライバーの平均仕事時間

タクシードライバーは労働法で推奨されている一週間で勤務時間が36時間以内になるように調整されていますが、シフト勤務は休日の関係で平均仕事時間は12~16時間程度となっています。

タクシードライバーは勤務形態に応じた休憩時間が設定されていて、長時間拘束の勤務になるほど、休憩時間は長くなる傾向があります。タクシードライバーは長時間労働の印象がありますが、一ヶ月平均の労働時間は他の労働者と変わりません。

タクシードライバーの平均年収

タクシードライバーの休憩時間への疑問点6選|勤務形態別にみる休憩時間の取り方

タクシードライバーはそれぞれの歩合部分により大きく年収が異なり、都会や地方という地域性でも平均年収には違いが生じますが、平均すると年収は300~400万円が多くなっています。

タクシードライバーの給料は年齢や学歴に関係なく、本人のやり方次第で収入の増減が可能な職業です。給料に直結するのは経験であり、経験年数を積み重ねれば上手に回って年収を上げ、休憩時間も適切に取ることができるようになるでしょう。

タクシードライバーの休憩時間の疑問点6選

タクシードライバーの休憩時間への疑問点6選|勤務形態別にみる休憩時間の取り方

タクシードライバーは常にタクシーの車内にいる印象が強く、時間帯に関係なく見かけるので休憩時間を取っていないのではと考えることがあります。

タクシードライバーは時間になると一斉に休憩時間に入るという形式を行っているところは少なく、休憩時間がいつなのかはっきりしないことが理由として挙げられます。タクシー会社は必ず休憩時間を設けているのですが、その実態はどうなっているのでしょうか。

タクシードライバーの休憩時間の疑問点1:いつ休憩時間をとれる?

タクシードライバーはシフトで決まった休憩時間を取ることができますが、定刻の時間で決まっている会社もあれば、時刻を決めてその前後から自己申告により休憩時間に入る場合もあります。

これは休憩時間直前で乗客があった場合の対処であり、定刻にしてしまうと乗客がいても乗せられなかったり、他の人と休憩時間が異なるのを防ぐ意味から、このような対応が行われています。

タクシードライバーの休憩時間の疑問点2:どこで休憩時間をとる?

タクシードライバーの休憩時間への疑問点6選|勤務形態別にみる休憩時間の取り方

タクシードライバーの休憩は基本的に時間になった時の近場で取ることが多く、長時間の駐車を行っても問題のない場所で行っています。

この休憩場所については違法駐車や公序良俗に反しなければタクシードライバーの判断に委ねられ、自宅に戻って休憩しても大丈夫です。

タクシーというのは会社の看板を背負っているため、会社に迷惑がかからないようにすれば、会社側もあまりうるさくは言わないでしょう。

タクシードライバーの休憩時間の疑問点3:休憩時間なにをするの?

タクシードライバーは休憩時間には食事を取ったり、仮眠などで体を休めたりすることが多くなっています。これはタクシーの車内で休憩を行う傾向が強いからであり、食事も弁当で済ませることがあります。

運転を中心とする仕事は神経と目を使うため、見た目以上に疲れています。車外に出ると座ることはできても体を横になりにくいため、リクライニングで椅子を傾ければ仮眠も可能な車内で休憩を取る人が多いでしょう。

タクシードライバーの休憩時間の疑問点4:給料はどうなる?

タクシードライバーは勤務時間の中で、休憩を取得するための時間が設定されているため、最初から休憩時間を除いた給料計算が行われています。

休憩時間は延長することはできませんが、個人の裁量で短縮することは可能です。ただし、短縮したために時間給が発生することはなく、あくまでも個人の意思で休憩を早めに切り上げたという解釈になり注意が必要です。

タクシードライバーの休憩時間の疑問点5:会社はどのように管理しているの?

タクシーにはタクシー無線やGPS機能を搭載した端末が設置されていて、休憩に入る時と終了する時に報告することで、会社は休憩時間を管理しています。報告をしなければ、勤務していると判断されるでしょう。

地方のタクシー会社では無線を使うことが多くなっていますが、都会であったり大手のタクシー会社であると専用端末を全車に配備していて、端末操作だけでよくなっています。

タクシードライバーの休憩時間の疑問点6:法律的な制限はある?

タクシードライバーは勤務時間が長いシフトが多くなっていますが、一ヶ月の労働時間は労働法を遵守しているので、休憩は必ず法定で定められた時間を与えています。

タクシードライバーというと長時間労働というイメージが強くなっていますが、それは休日が他の職種より多いからであり、月単位での労働時間はほとんど変わらないのが実情です。

勤務形態別にみるタクシードライバーの休憩時間の取り方

タクシードライバーの休憩時間への疑問点6選|勤務形態別にみる休憩時間の取り方

タクシードライバーの勤務は複数の種類があり、その勤務によって休憩時間も異なるため、常に同じというものではありません。これは時間帯による乗客の流れや、駐車できる場所の状況に合わせて変化します。

また勤務に応じて休憩の内容も違いが生じてきて、どのような理由で休憩を取るのかによって待機場所や過ごし方にも個人差があります。タクシードライバーは勤務状態に応じて、どのような休憩を送っているのでしょうか。

昼日勤の休憩時間

タクシードライバーの休憩時間への疑問点6選|勤務形態別にみる休憩時間の取り方

タクシードライバーで昼日勤は、正午頃からの昼食による休憩はほとんどのタクシー会社が実施していて、後は終了時間によって夕方から夜にかけて夕食の休憩を設けています。

タクシードライバーは一般的な会社が行う二時間ごとの小休憩は特に決めておらず、昼日勤では食事休憩が最初から規定されている休憩になっています。そのために一回の休憩時間は長めになっていて、ゆっくりと休むことができるでしょう。

夜日勤の休憩時間

タクシードライバーの休憩時間への疑問点6選|勤務形態別にみる休憩時間の取り方

夜日勤は昼日勤とほとんど逆の時間帯で休憩が設定されていて、勤務開始時刻から4時間程度で一回目の休憩に入り、朝方に二回目の休憩に入るというのがほとんどです。

夜日勤も食事休憩が名目になっていますが、深夜の時間帯になるので食事は控えめにして仮眠を取る人も少なくありません。この休憩時間は個人の自由であるので、夜日勤に限らず昼日勤でも仮眠を行う人は多いでしょう。

隔日日勤の休憩時間

この勤務は24時間拘束の勤務シフトに該当することが多く、食事休憩以外に仮眠休憩が設けられています。また勤務が長いので休憩も長くなる傾向があり、この休憩時間の長さによって労働時間を調整しています。

仮眠に関しては拘束力が弱くなっていて、乗客がいればそちらを優先するように取り決めが行われているため、必ず仮眠が確実に取得できるわけではありません。

タクシードライバーの休憩時間の取り方は多種多様である

タクシードライバーの休憩時間への疑問点6選|勤務形態別にみる休憩時間の取り方

タクシードライバーはいくつもの勤務形態があり、その時間帯や会社の意向によって異なっているため、その時間に応じた取得方法を個人で考えて行っています。

タクシー会社からすれば決められた勤務時間を守ってくれれば干渉はしないという方針が強く、これがタクシードライバーのメリットと言えるでしょう。

タクシードライバーは長時間勤務になるので、休憩を上手に使って体を休めることはとても大切です。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Related