Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ|向いている人の特徴6つ

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ|向いている人の特徴6つ

東京では、タクシードライバーの求人広告を結構見かけますが、実際にはどのような仕事なのでしょうか。簡単に転職することができてまた努力次第では高額収入を見込めそうな東京のタクシードライバー。その現状と、仕事の内容どういう人がむいているのかなどを調べてみました。


東京のタクシードライバーの現状

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ|向いている人の特徴6つ

東京には数多くのタクシー会社が存在しています。法人タクシーや個人タクシー、形態もさまざまです。そしてその会社の多さに比例してタクシードライバーの数も大勢いることになります。

リーマンショック後、タクシー業界も例外なく大きな影響を受けました。平成22年に施行された特定地域における適正化の取り組みによって、現在は日車営収が上昇しています。

日車営収というのは、実働1日1車あたりの、営業した収入のことです。

東京のタクシードライバーの法人タクシー

全国的にみても東京のタクシー会社は東京だけで約20パーセントを占めています。そして法人タクシーは個人タクシーの約2倍以上の台数を保持しています。

地方に比べるとその数は数年減少することはなく、常に利用者がいることを裏付けています。そのため東京のタクシードライバーは需要があるということになります。

また東京の法人タクシーは優良企業が多いことで知られており、タクシードライバーになる人も増加傾向にあります。

東京のタクシードライバーの個人タクシー

東京のタクシー会社は法人タクシーのほかに、個人タクシーも充実しています。東京の個人タクシーには、東京都個人タクシー協同組合というものが存在しており、個人でタクシー会社を経営している人がここに加入することができます。

配車なども協同組合で行っているため、利用者にとっても便利で安心して利用できるようになっています。個人タクシーのタクシードライバーにとっても法人タクシーと遜色のない活動ができます。

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ|向いている人の特徴6つ

以下に東京のタクシードライバーになるために、知っておきたい豆知識を用意しました。タクシードライバーとして東京で働いてみたいと考える人は参考にしてみてください。

豆知識は3つで、東京のタクシードライバーは稼ぐことができるのか、また仕事はどの範囲まであるのか、そして今現在の求人の状態はどうかなどの、東京のタクシードライバーになるための具体的な内容になっております。

東京のタクシードライバー豆知識1:東京のタクシードライバーは稼げる

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ|向いている人の特徴6つ

求人広告には甘い言葉がたくさん書かれてありますが、実際にはどうなのでしょうか。実際、東京でタクシードライバーをしている人が全員高額な給料をもらっているかというと、なかなか難しい問題です。広告だけをみて簡単に稼げると考えるのは危険だということです。

東京の地理は走ってみるとわかりますが、なかなかややこしい道の多いところですので、早く覚えて、日々経験を積み努力すれば、その分給料は増えていきます。

東京のタクシードライバー豆知識2:東京のタクシードライバーの仕事範囲

東京のタクシードライバーは定められた区域の中で、活動を行うことが法令で定められています。その区域の中で、客を希望している場所へ安全に迅速に届けることが最大の目的です。

また無線によって会社からの指示によって、予約している客を迎えに行ったり、駅や病院、ホテルのタクシー乗り場で待機したりするなどをして営業を行います。

また一日の流れは日勤や夜勤など、シフトによって勤務時間が決められています。

東京のタクシードライバー豆知識3:東京のタクシードライバーの求人状況

東京のタクシードライバーになるために、タクシー会社の求人状態は気になるところです。東京には多くのタクシー会社が存在します。大手の法人タクシーや、個性的なサービスを活かして営業を行っている個人タクシーなどさまざまです。

それぞれ未経験者歓迎、学歴不問などの表示がしてあり、就職するための必要な条件が少ないため、チャレンジしやすい職種になっています。また頑張り次第で高額収入も見込めるため魅力的な仕事です。

東京のタクシードライバーに向いている人の特徴6つ

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ|向いている人の特徴6つ

東京でタクシードライバーとして活躍するためには、どのような要素を身につける必要があるのでしょうか。

タクシードライバーとして向いてると思われる人の特徴を以下に6つあげてみました。これを参考に、自分がどんな人間でどんなことが好きで、何が得意で苦手か、など見つめ直してみてください。

そして東京のタクシードライバーになるためにはどうすればいいのかを探してみてください。

東京のタクシードライバーに向いている人1:運転が好きな人

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ|向いている人の特徴6つ

東京のタクシードライバーになるために欠かせないものが、やはり運転が好きだという要素です。もちろん運転に対してそれほど好きでなくても、運転免許証があって(普通自動車免許取得3年以上、また2種免許取得)ある程度の技術さえあれば、タクシードライバーにはなれます。

しかし運転が好きなら好きなことが仕事になるのですからいうことはないはずです。運転が好きな人は仕事を覚えるのも早いし高額収入も夢ではありません。

東京のタクシードライバーに向いている人2:一人で仕事をするのが好きな人

東京のタクシードライバーに向いている人の要素として、一人で仕事をするのが好きだということもあげることができます。なにしろ一日の大半を一人で過ごさないといけないからです。

もちろん客を乗せている時は一人ではありませんが、うるさい上司に一日中睨まれているなんていう状況ではありません。また一人きりとは言っても、無線でいつでも会社の誰かと繋がっていますし、孤立しているわけではないので安心です。

東京のタクシードライバーに向いている人3:洞察力のある人

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ|向いている人の特徴6つ

東京のタクシードライバーになるために必要な要素に、洞察力のある人というのがあります。もちろん洞察力のある人はどの仕事をしていても重宝されます。

タクシードライバーとしては、今どこで何が起こっているか、またこの施設にはどういった人が利用しているのか、人の出入りのピークはいつか、など、しっかりと洞察し見極められる人なら、お客を獲得率も高く高額収入も見込めます。

また東京にはそういう要素がたくさんあります。

Bottom banner

東京のタクシードライバーに向いている人4:自由が好きな人

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ|向いている人の特徴6つ

東京のタクシードライバーになるために必要な要素として、自由が好きな人というのをあげてみましたが、本当に自由にはもちろんできません。

しかしそれもある程度可能なのがタクシードライバーです。嫌な客を乗せたくなければ乗せなくてもいいです。ただその分の給料が減るだけです。

タクシーの中では一人きりなのですから、危険を感じるような客なら乗車拒否をしても構いませんし、むしろするべきです。

東京のタクシードライバーに向いている人5:お金を稼ぎたい人

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ|向いている人の特徴6つ

東京のタクシードライバーをめざす人の最大のメリットは、やはりお金を稼ぐことです。お金を稼ぎたい人は、努力と工夫を惜しみません。そして努力をすればするほどその努力に応えてくれるのが、タクシードライバーです。

得に需要の多い東京なら、やり方や方法もたくさんあります。努力次第では高額収入も夢ではありません。

東京のタクシードライバーに向いている人6:東京の地理に詳しい人

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ|向いている人の特徴6つ

東京のタクシードライバーをめざす人で、東京の地理に詳しい人はかなり重宝されます。

東京の地理はなかなか複雑で、長年住んでいる人でも広く地理が頭に入っているわけではそうそうありません。最近はナビゲーションが搭載されていますが、それより地理に詳しいタクシードライバーの方が、断然融通もききますし、客からも信頼されます。

長年やれば地理にも詳しくなりますが、はじめからならかなりポイントは高くなります。

東京のタクシードライバーに転職するときにおすすめのサイト6つ

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ|向いている人の特徴6つ

東京のタクシードライバーに転職するためのおすすめの転職サイトを6つご紹介します。タクシードライバーになろうと考えている方は、是非参考にしてみて下さい。

きっとあなたの好みの転職サイトが見つかるはずです。タクシードライバーへの道はここから始まります。妥協せずに、望みの求人がみつかるまでしっかり調べることをおすすめします。

東京のタクシードライバー転職サイト1:転職道.com

タクシードライバーの転職を手助けする、転職道.comは、全国のタクシードライバーの求人情報を掲載しているタクシー求人に特化した求人サイトです。

そのため、他の求人サイトにはない充実した内容と、タクシー会社の信頼から数多く登録数を誇っています。

またタクシードライバーの経験者による転職をするにあたっての相談など、無料で行っているサービスもあり、タクシードライバーの転職には欠かせない転職サイトとなっています。

東京のタクシードライバー転職サイト2:タクサポ

タクサポはタクシードライバー専門の転職サイトです。このように現在はタクシードライバーの転職を専門に行っているサイトで通っていますが、もともとは東京でタクシードライバーをして成功するために情報の提供をしている会社でした。

つまり転職することが目的ではなく、タクシードライバーとして成功することが目的です。このことから、相談アドバイザーの質は高く、そのほかにも独自のサービスが話題となっています。

東京のタクシードライバー転職サイト3:タクシー屋さん

タクシードライバーの求人サイトとして知られるタクシー屋さんは、実際にタクシードライバーとして活躍した人が立ち上げた転職サイトとして知られています。

ホームページなどがなく、少し時代遅れの感覚はありますが、代表者の実践してきたノウハウを最大限に活用した、少し珍しいタイプの転職サイトとなっています。

相談者を身近に感じながら、丁寧な求人アドバイスが期待できます。

東京のタクシードライバー転職サイト4:はたらいく

「はたらいく」は総合転職サイトとしてよく知られていますが、東京のタクシードライバーで検索すると、多くのタクシー会社の情報が出てきます。

サイトも見やすく、数多く掲載されているため、見比べながら探すことができます。

東京のタクシードライバー転職サイト5:ドライバーズワーク

ドライバーズワークは東京でタクシードライバーの仕事を探すにあたり、転職エージェントによって、非公開求人を紹介してくれるサイトとなっています。

タクシー専門のエージェントによって、失敗しないタクシードライバーへの転職を実現させてくれます。ひとりひとり丁寧な対応によって、自分の希望を聞き出して、一番合った転職先を紹介してくれます。

東京のタクシードライバー転職サイト6:ノルワークス

ノルワークスは、タクシードライバーだけではなく、運転手の斡旋に特化したサイトとなっています。そのためバスや宅配業務、一般貨物運送などのドライバーについての求人を行っています。

まだ新しいサイトで、検索などとても見やすく使いやすいものが採用されています。タクシードライバーだけをピックアップすることもでき、とても使いやすいサイトとなっています。

東京のタクシードライバーになろう!

東京のタクシードライバーに関する豆知識3つ|向いている人の特徴6つ

タクシードライバーを目指すなら、ぜひ東京のタクシードライバーになりましょう。

これからオリンピックに向けて、需要もますます増加してくることは容易に想像できます。そして東京なら頑張り次第で高収入も夢ではありません。自分の夢とそして自分の力を試してみるには、最適な職業と言えるのではないでしょうか。

そして色々なサイトがあるので、それぞれの注意点やメリットデメリットを知り自分に最適な職場を探してください。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人