Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

タクシーで本気で稼ぐなら必見|稼ぐために大切な5つのコツとは?

タクシーで本気で稼ぐなら必見|稼ぐために大切な5つのコツとは?

タクシードライバーは、低所得で労働時間が長いからという理由で嫌われる傾向があります。しかし、タクシー業界は歩合の比率が高いので、工夫次第では大きく稼げる業界でもあります。この記事では、稼ぐための方法を紹介して行きますので、実践しながら稼ぐコツを体得しましょう。

タクシーで稼ぐコツはあるのか

タクシーで本気で稼ぐなら必見|稼ぐために大切な5つのコツとは?

皆さんは、タクシードライバーで稼ぎたいと考えたことはあるでしょうか。もちろん、タクシードライバーで稼ぐのは簡単なことではありません。

しかし、一般的には稼ぐのが難しいタクシードライバーですが、その収入で家族を養っている人もいます。中には、家族を養う収入だけではなく、プチリッチを実現したタクシードライバーさえいます。

つまり、コツさえ掴めればタクシードライバーで稼げる可能性があるということです。

年収1000万円ドライバーも存在する

1000万円という年収は、普通のサラリーマンでは難しい金額ですが、歩合比率の高いタクシードライバーであれば可能です。特に、1000万円を稼ぎ出すようなタクシードライバーは、稼ぐコツを熟知しています。

稼ぐコツを身に付けるのは簡単ではありませんが、試行錯誤を重ねていく内にコツはつかめてきます。稼ぐコツが体系化されたら、1000万円を稼ぎ出すタクシードライバーは増えてくるでしょう。

タクシードライバーへの転職理由

タクシーで本気で稼ぐなら必見|稼ぐために大切な5つのコツとは?

転職先にタクシー業界を選ぶ人は一定数いますが、とりわけ中高年の方が多い傾向にあります。タクシー業界への転職を決断する人は、タクシー業界の魅力に惹かれている人が多いと言えるでしょう。

さまざまな魅力に惹かれ、タクシー業界の門を叩いた人の中には、稼ぐコツをつかんで見事にその転職を成功させた人もいます。

以下からは、タクシー業界の魅力を紹介しながら、タクシードライバーへの転職の理由を見て行きましょう。

転職理由1:稼ぐ気持ちが強いから

第一に、タクシー業界に飛び込む人は、稼ぐ気持ちが強いと言えるでしょう。歩合給の比率が高いタクシー業界では、コツさえつかめば大きく稼げる可能性があります。

ただし、稼ぐ気持ちが強い人でも、最初は満足の行く収入を得るのは難しいでしょう。それでも気持ちが折れなければ、稼ぐコツは身に付いてきます。

稼ぐ気持ちは強いエネルギーになり、強いエネルギーは夢を実現します。どんな世界でも強いエネルギーは大切です。

転職理由2:運転に自信があるから

タクシーで本気で稼ぐなら必見|稼ぐために大切な5つのコツとは?

次に、タクシードライバーを志す人は運転に自信のある人が多いと言えます。

「好きこそものの上手なれ」という言葉に示されるように、好きなことを続ければ成功する可能性が高くなります。運転に自信があれば客を乗せて運転するのが楽しくなり、表情も明るくなります。

自然に物事が好循環していき、稼ぐコツをつかんだら、実際に稼げるようになっていることでしょう。

転職理由3:自分のペースで仕事ができるから

タクシードライバーは、基本的に自分のペースで仕事を進めることができます。

たとえば、深夜にタクシードライバーが車の中で仮眠しているところを見たことがある人はいるでしょう。

予約客がある場合は休みたくても働かなくてはいけませんが、そうでない時は好きな場所で休憩をしたり仮眠をしても構いません。

普通のサラリーマンでは考えられない世界ですが、自分のペースで仕事ができるのはタクシードライバーの大きな魅力です。

タクシーで稼ぐ5つのコツ

タクシーで本気で稼ぐなら必見|稼ぐために大切な5つのコツとは?

タクシードライバーで稼ぐには、コツを掴む必要があります。そして、最初の頃は稼ぐコツがわかりません。しかし、コツを掴まずに大きく稼ぐのは難しいことです。

以下に、稼ぐコツを5つご紹介します。ただし、状況は日によって変化することが多いので、臨機応変に対応することが大切です。

以下に紹介するコツを参考に、試行錯誤を続けて行けば稼げる可能性が広がります。また、稼げるようにれば、さらに仕事が楽しくなるでしょう。

稼ぐコツ1:色々な道を熟知する

まず、稼ぐドライバーは道を熟知しています。そして、道を覚えることを楽しんでいます。色々な道を覚えることで、最短距離で目的地に到着することができます。

あまり知られていないことですが、色々な道を覚えることも稼ぐコツの一つです。最短距離で目的地に到着すれば仕事の回転率がよくなり、結果的に収入が増えるということです。

最近のタクシーはカーナビが搭載されていますが、勉強用に地図を購入することをおすすめします。

稼ぐコツ2:人が行き交う時間を知る

タクシーで本気で稼ぐなら必見|稼ぐために大切な5つのコツとは?

次に、人が行き交う時間を知ることも稼ぐコツの一つです。人が行き交う時間帯はタクシーを利用する確率が高くなるからです。

人が行き交う時間帯を知ることは稼ぐコツの一つですが、意外に人が行き交う時間帯を把握するのは難しいです。

人が行き交う時間帯を知りたい人は、丸一日費やして人が集まりそうな場所で人の流れを観察することをおすすめします。自分の目で確かめたことは記憶に残りやすく、稼ぐための財産になります。

稼ぐコツ3:仕事終わりを狙う

会社員の仕事終わりを狙うのも稼ぐコツの一つです。直接帰宅する人は電車やマイカーの利用が多いですが、仕事終わりに飲みに行く人はタクシーを利用することがあります。

都会は交通網が発達していますが、駅から遠い飲み屋街も少なくありません。そのような場所で飲む人はタクシーを利用することが多く、仕事が終わればタクシー乗り場に向かうことでしょう。

稼ぐコツ4:終電前後を狙う

タクシーで本気で稼ぐなら必見|稼ぐために大切な5つのコツとは?

タクシー業界では常識ですが、終電前後を狙うのも稼ぐコツの一つです。終電前後まで仕事をしている人の大部分は、タクシーを利用して帰宅することが多いです。

今は、インターネットで簡単に終電時間を調べることができるので、稼ぎたいと考える人は終電時間をメモしておきましょう。

また、終電前後はタクシー配車センターの電話が混雑することも多く、それだけ終電前後の利用者が多い証拠と言えるでしょう。

稼ぐコツ5:飲食店の近くで待機する

飲食店の近くで待機するのも、稼ぐコツの一つです。飲酒運転には厳罰が処せられるので、飲み客はマイカーで帰宅することができません。

そのような人々が帰宅するには、電車やタクシーを利用するしかありませんが、終電時間が近づくと電車の本数が少なくなるので、電車で帰宅するのが面倒くさくなります。

飲食店の近くには常にタクシーが止まっていますが、それだけ需要がある証拠です。飲食店の近くで待機するのは王道です。

タクシーで稼ぐコツの身につけ方

タクシーで本気で稼ぐなら必見|稼ぐために大切な5つのコツとは?

ここまで、基本的な稼ぐコツをご紹介しましたが、大きく稼ぐ人はそれ以外の努力をしています。どの世界でも稼ぐ人は地道な努力をしていますが、タクシー業界においても同じです。

次に、さらに大きく稼ぐために有効な方法をご紹介します。

タクシーを利用する人は気まぐれだと言われていますが、以下の方法を実践することで顧客がつかみやすくなります。

ただし、継続しなければ意味がありませんので、根気よく続けて行きましょう。

1:同業のドライバーを観察する

1つ目のコツは、同業のドライバーを観察ことです。その理由は、同業のドライバーを観察することで稼げる場所がわかるからです。ドライバーがいつも同じ場所に居るのは、そこに利用者がいるからです。

同業のドライバーの接待方法を観察するのも勉強になります。良い接待が板に付けば、成果は自然に表れます。

タクシードライバーは接客業でもあるので、良い接客で相手の気分を良くできれば、リピーターになってくれるでしょう。

2:ラジオに耳を傾ける

タクシーで本気で稼ぐなら必見|稼ぐために大切な5つのコツとは?

2つ目のコツは、ラジオで交通状況を聞くことです。渋滞している場所を事前に知っておけば、そのルートを避けることができます。渋滞を避けることで仕事の回転率が良くなります。

また、ラジオは電車の事故情報も流しますが、それが通勤時間であれば大きなチャンスです。出勤を急いでいる人たちは、タクシー代を払ってでも出勤したい心理状態にあります。

情報をいち早くキャッチしましょう。

3:SNSをチェックする

3つ目の稼ぐコツは、SNSの利用です。近年では、SNSは一般的になってきましたが、ドライバー自身もSNSを活用して売上を伸ばすことができます。

外国語ができるタクシードライバーなら、、SNSで宣伝すればさらに効果的です。少しぐらい稚拙であっても構いませんので、それぞれの国の言葉を使うことをおすすめします。

外国人にターゲットを絞ることで長距離の移動が期待でき、長距離の走行は売上げも大きいです。

タクシー運転手で1000万プレイヤーを目指そう

タクシーで本気で稼ぐなら必見|稼ぐために大切な5つのコツとは?

タクシードライバーという仕事で高収入を得るのは並大抵の努力では難しく、まして1000万円プレイヤーになるのは茨の道です。しかし、一部の人が稼いでいるのは紛れもない事実です。

稼ぐタクシードライバーは常に走り回っています。それができるのは戦略が正しいからです。戦略さえ立てられれば、1000万円プレイヤーになるのも夢ではありません。

自分に合った方法を見つけ出し、1000万プレイヤーを目指しましょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Related