Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner

タクシーを呼びたい時おすすめの方法・アプリの使い方・料金目安

タクシーを呼びたい時おすすめの方法・アプリの使い方・料金目安

みなさんはタクシーを呼ぶ時、どのような方法で呼んでいますか。電話、スマートフォンのアプリケーション、空車のタクシーを見つけるなど、方法はたくさんあります。おすすめの呼び方、または地域によって違いがあるのでしょうか。ご紹介します。

初回公開日:2018年07月02日

更新日:2020年01月29日

記事に記載されている内容は2018年07月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


タクシードライバーへの転職はドライバーワークスへ!

タクシードライバーは人手不足が深刻で初心者の方でも応募できる案件が非常に多いです。

タクシードライバーの業務内容は、初心者の方だと不明確な点があると思います。業務内容がわからなくても、免許や資格や経験を問わないのはもちろん、運転免許の補助までしてくれる会社も存在します。

また、2020年に開催されるオリンピックの影響でタクシー運転手の需要が高くなっています。未経験でも年収が500万を超える案件もあるので、チェックしてみましょう!

豊富なドライバー求人を案件を持つドライバーワークスなら今より好条件な案件が見つかります!

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

タクシーを呼びたい時のおすすめの方法とは?

終電を逃してしまった時、バスに間に合わなかった時など、タクシーを呼ぶ方は多いのではないでしょうか。しかし、たまにタクシーを呼ぼうと思った時、まわりにタクシーが止まっていないと、どうやって呼ぶかわからなくなってしまいます。

タクシーを呼びたい時の、おすすめの呼び方をご紹介します。

タクシー会社へ電話をする

タクシーの呼び方として一番ポピュラーなのが、タクシー会社へ電話をする方法です。電話口で名前や住所、または目立つような建物を伝え、タクシーを呼び出します。

電話だと直接受付ができるため、どのくらいで来るのか、現在込み合っているのかなどといった情報がわかりやすいのが特徴です。

タクシー検索アプリを使用する

スマートフォンのアプリケーションで、タクシーを呼び出せることをご存知ですか。タクシー原作のアプリケーションをインストールしておくだけで、必要な時にタクシーを呼び出すことができます。

GPSの位置情報を利用して、近くにいるタクシーを呼び出し、配車の手配をすることができるので、非常に便利です。自身の名前や連絡先はあらかじめ登録しておくので、現在の位置情報から乗車場所を指定するだけでタクシーを呼び出すことができます。

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

都道府県別タクシーの呼び方とは?

みなさんはどのような時にタクシーを呼びますか。飲酒をした帰り、旅先での移動、車を持たない人や、荷物が多い時などにタクシーはとても便利です。都道府県によって、タクシー会社の数も違いますし、台数にも差があります。

都道府県別にタクシーの呼び方に違いはあるのでしょうか。

東京の場合

タクシーは都心に行けば行くほど、道端でも拾いやすくなります。東京は人口が多く、夜でも栄えているため、タクシーを呼び出すことに苦労はしないでしょう。

しかし、雨の日などの悪天候によりバスなどが遅れる可能性がある場合、タクシー会社へ配送の電話をかけると繋がりにくいケースが多くあります。そんな時に便利なのがタクシー配車のアプリケーションです。アプリケーションでは近くにいるタクシーを検索し、呼び出してくれるため、タクシー会社に電話をかけるよりもスムーズにタクシーを呼び出すことができます。

大阪の場合

大阪でタクシーを呼びたい時におすすめなのが、株式会社未来都です。保有タクシーの総台数が735台と多く、24時間配車が可能です。また、遠距離割引があり、運送料が5000円を超えた場合、5000円を超える金額に5割引が適応されます。

和歌山の場合

和歌山でタクシーを呼びたいと検索した結果、1番目にヒットするのは相互タクシー株式会社です。この会社はタクシー保有台数が139台で、中にはハイエースやクラウンもあります。また、観光タクシーもあるため、他県から来た人におすすめです。

また、和歌山のタクシー会社の特徴は、迎車料金が無いところが多いという点です。相互タクシーも迎車料金が無料です。

横浜の場合

「タクベル」というタクシー配車アプリをご存知ですか。DeNAが開発したAI使用の配車アプリで、横浜市、川崎市を皮切りに規模を拡大しています。使い方は全国タクシーと同じです。

タクベルは横浜市と神奈川県タクシー協会との協力による開発のため、現在は横浜市、川崎市を中心に、神奈川県全域へ規模を拡大しつつありますが、いずれは全国的に展開を進めたいと発表しています。

さらに、タクベルには「需給予測システム」が導入されています。この需給予測システムにAIが使用されており、タクシー需要に関連する各種データを解析し、どこへ行けばお客さんを乗せれるかなどといった需給予測情報を、ドライバーに提供するという物です。

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

タクシーを呼ぶおすすめアプリの使い方とは?

Bottom banner

タクシー配車のアプリケーションは、リリース当初ニュースでも話題となりました。名前と住所を入れるだけでタクシーの注文をすることができるのですが、本当に簡単にタクシーを呼ぶことができるのでしょうか。

インストールの仕方は?

タクシー配車アプリケーションで一番有名なのが「全国タクシー」です。アプリケーションをインストールして利用内容に承諾した後、携帯電話の番号を入れて本人確認をします。その次に、名前やパスワードメールアドレスなどのアカウント情報を入れます。

この初期設定の段階で、ネット決済の設定も可能です。降りる時にサインなどが必要ではなくなるので、便利になるでしょう。

呼び出しのやり方は?

全国タクシーでは、今すぐタクシーを呼び出すやり方か、予約のどちらかを選ぶ事ができます。今すぐ呼び出す方法は、GPSで乗る位置を決めて「ここから乗る」をタップすると、待ち時間が表示されます。注文を確定させれば、車両番号と到着待ち時間が表示されるため、後はタクシーを待つだけです。

全国タクシーでは、タクシー会社の選択もできます。また、配車の注文履歴も見れるため、頻繁に同じ場所からタクシーを利用する時は便利でしょう。

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

タクシーの呼び出しにかかる料金目安とは?

「迎車料金」をご存知ですか。これはタクシー会社によって設定が異なり、迎車料金を採用している会社の場合、通常の運賃とは別にお迎え料金がかかります。この料金は、住んでいる地域によって違います。1回いくらという料金設定の会社もあれば、迎車中もお客さんが乗っているという扱いにする会社もあります。これを「スリップ制」と呼びます。

また、日中は迎車料金はかからなくても、早朝や深夜の呼び出しは迎車料金をつけるタクシー会社もあります。もちろん、迎車料金が無料の会社もあります。

迎車料金が無料の所は?

先程ご紹介した、和歌山で営業しているタクシー会社は、迎車料金が無料のところが多いです。他にも東北地方のタクシー会社は、迎車料金をなしにしている所が多くあります。

迎車料金はどのくらい?

迎車料金は事業者によって違い、1車100円のところもあれば300円のところもあります。神奈川県横浜市のタクシー会社は迎車1車ごとに310円ですが、長野県のタクシー会社は迎車1車ごとに180円と、地域によって差があります。

迎車料金は都心になればなるほど高く設定されています。また、都心のタクシー会社ほどスリップ制を取り入れており。1kmから実車扱いのところもあれば、2kmから実車扱いのところもあります。

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

手を使ったタクシーの呼び方のコツは?

原始的なタクシーの止め方として、手を上げて運転手に気づいてもらうというやり方があります。しかし、止まって欲しくて手を上げていても、気づいてもらえなかったという経験はありませんか。手を使ったタクシーの呼び方とコツはどのような物なのでしょうか。

大きく手を振る

タクシーの運転手によると、タクシーを求めているお客さんは、勘でわかるといいます。しかし、暗い色の服を着ている人が、夜の時間帯にタクシーを拾おうと手を上げていても、見落としてしまう可能性があります。よりわかりやすくするために大きく手を振ってもらえると気づきやすいというのがポイントです。

昔は1万円札を振っていた?

バブルの頃は、1万円札を振ってタクシーを止めていたという事をご存知ですか。お金をたくさん使う予定だから、他のお客さんより優先して乗せてくれというアピールだという事です。しかし、現代でそのような事をしてタクシーに乗る人はまずいません。

タクシー運転手によると、1万円札を振っているからと言って優先的にとまりはしないし、してはいけないことになっています。全面的に効果がない事がわかるでしょう。

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

日々進化するタクシー予約の世界!

タクシー配車の手配をアプリケーションがリリースされたのはごく最近の話で、日々進化しています。AIが搭載されていたり、1つのアプリで全国どこにいてもタクシーの配車ができるのでとても便利です。

いつでもどこでもタクシーの利用がしやすい時代になってきました。移動に困った時には、利用してみてはいかがでしょうか。

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

タクシードライバーへの転職はドライバーワークスへ!

タクシードライバーは人手不足が深刻で初心者の方でも応募できる案件が非常に多いです。

タクシードライバーの業務内容は、初心者の方だと不明確な点があると思います。業務内容がわからなくても、免許や資格や経験を問わないのはもちろん、運転免許の補助までしてくれる会社も存在します。

また、2020年に開催されるオリンピックの影響でタクシー運転手の需要が高くなっています。未経験でも年収が500万を超える案件もあるので、チェックしてみましょう!

豊富なドライバー求人を案件を持つドライバーワークスなら今より好条件な案件が見つかります!

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人