Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner

普通自動車第二種とは・一種との違い・取得方法|おすすめ問題集

普通自動車第二種とは・一種との違い・取得方法|おすすめ問題集

「普通自動車第二種」ってどんな免許?車の免許で「第一種」「第二種」と分かれているけど、いったい何が違うの?取得する費用は?持っていると何ができるの?など、「普通自動車第二種」についてのたくさんの疑問にお答えします。車のお仕事をしたい人はぜひご覧ください。


普通自動車第二種とは?

普通自動車第二種とは・一種との違い・取得方法|おすすめ問題集

普通自動車の免許には、「普通自動車第一種」と「普通自動車第二種」があります。通常、普通自動車免許と言われているものは「普通自動車第一種」です。「普通自動車第二種」とはどういう免許なのか、特徴や取得することにより乗られる車を見てみましょう。

普通自動車二種の特徴は?

「普通自動車第二種」は乗客を乗せて走る車を運転するのに必要な免許です。商業用に車を使うときに必要となります。

どんな車が運転できるの?

「普通自動車第二種」で運転できる車は

タクシー

ハイヤー

介護タクシー

運転代行車

です。「普通自動車第二種」で乗れる車の大きさは一般的な普通自動車第一種免許と同じ「重量:5トン未満・最大積載量:3トン未満・乗車定員:10人以下」となります。乗客を乗せて走る商業目的の車なので、「緑ナンバー」の車が主になります。

一般的には「プロドライバー」として見られる

商業目的での運転になるので一般的には「プロドライバー」として認識されることになります。そのため高い運転技術や道路上でのほかの車などに対する気配り、アクシデントがあったときの対処を適切に行えるかなど、普通自動車第一種免許よりもさまざまなことができるプロ意識が要求されます。

しかし、「普通自動車第二種」免許を取得できれば「高い運転技術や知識があり、この車には安心して乗れる」という証明にもなります。

普通自動車第二種の取得方法

普通自動車第二種とは・一種との違い・取得方法|おすすめ問題集

「普通自動車第二種」を取得するにはどうしたらいいのでしょうか。条件や取り方について順を追って見ていきましょう。

「普通自動車第二種」を取得できる条件は?

「普通自動車第二種」を取得するためには以外のような条件があります。

・満21歳以上


普通自動車・中型自動車・大型自動車・大型特殊自動車、どれかの第一種免許を持っていて、運転経過期間が3年以上経っていること

視力が片眼0.5以上、両眼で0.8以上、深視力(立体感や遠近感を測る検査)2cm以下

信号が識別できること

補聴器を使わないで会話などが聞き取れること

です。

免許停止期間がある場合は?

3年間の運転経過期間には免許停止期間は入りません。免許取り消し処分を受け、運転経歴が確認できない場合は「運転経歴証明書」が必要なので注意しましょう。

教習所に通う

教習所に通うのも1つの手です。教習所に通うとわからないところもしっかり学習し「普通自動車第二種」を取得することができます。普通自動車第一種免許を持っている場合の最短の「普通自動車第二種」取得までの学習時間は以下をご参照ください。

マニュアル車・AT車共に1段階2段階
学科7時限12時限
技能8時限13時限

検定試験や卒業試験合格で簡単に免許が取れる

教習所で「普通自動車第二種」免許を取る場合、普通自動車第一種免許と同じように検定試験や卒業試験があります。検定試験と卒業試験を教習所で終了してから試験場で試験を受ける場合、学科の試験のみになります。

技能試験が免除されるので比較的簡単に「普通自動車第二種」免許が取得できます。

合宿で免許を取りに行く

少しまとまった時間があり、早く「普通自動車第二種」の免許を取りたい場合は、合宿で取りに行くのもおすすめです。おすすめな点は

・教習所が行っているので簡単に免許が取得できる


学科や技能の予定が決まっているので時間がかからない

などです。
教習所に通う場合、シーズンによっては学科や技能をする時間の予約がいっぱいで取れないこともあります。勉強できる時間が取れないとその分「普通自動車第二種」免許の取得までに時間がかかってしまいます。その点、合宿ですと「普通自動車第二種」免許を取るための時間はしっかり決まっていますので時間が無駄になりません。

もちろん教習所が行っているので検定試験や卒業試験もあり、勉強すれば簡単に「普通自動車第二種」免許が取得できます。

試験場で一発試験を受ける

すべての勉強を自分でして試験場で試験を受けるという方法もあります。「一発試験」と呼ばれています。「一発試験」は技能試験・学科試験の2つを試験場で行います。直接試験場に行って受験するだけなので時間と費用は一番かからない方法です。

しかし、この「一発試験」はとても厳しいと言われ、1度の受験で「普通自動車二種」免許を取得するのは難しいとされています。

普通自動車第二種の取得におすすめの問題集

普通自動車第二種とは・一種との違い・取得方法|おすすめ問題集

「普通自動車二種」を取得するには学科試験は必ず受けなくてはなりません。学科試験は交通ルールなどの知識を理解しているかを確認する試験なので、問題集で勉強できます。ここでは、学科試験におすすめの問題集をご紹介します。

模擬試験で苦手克服!第二種免許完全攻略問題集

赤シート対応でわかりやすい「赤シート対応 1回で合格第二種免許完全攻略問題集 」です。こちらの問題集は試験のポイントがイラストで解説されていること、赤シート対応なので回答の見直しも簡単です。

本の後半は模試のテストが5回分ついています。「普通自動車第二種」の交通ルールの基本からテストまでがこの本1冊でできます。

この本で勉強して一回で合格しました。ありがとうございました。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1TU74IKSQWC... |

わかりやすく暗記も楽!第二種免許完全合格問題集

購入した人からとても評価が高い「一発攻略第二種免許完全合格問題集」です。試験で出る問題を6つにジャンル分けし詳しく解説しています。暗記必須のポイントもしっかり紹介していて「普通自動車第二種」を取得するならぜひ手に入れたい問題集です。

口コミでは「この本の内容を全部こなせば合格間違いなし」と言っている人もいます。多くの人が使っている問題集です。

一通り問題をこなせば、本番試験も難なく合格できる内容だと思いました

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RIJBRBOWAKPP... |

1570題の実践問題を収録 改訂新版 第二種免許

「本番の試験で出るような問題がたくさん載っていてとても役に立つ」「本試験はこの本よりも簡単だった」と、この1冊で十分合格できたとの声が多い「改訂新版 第二種免許 試験に必ず出る 実戦1570題」です。

第二種免許特有の試験問題やそのほかの重要な問題もしっかり収録されています。2017年3月の改正道交法に対応している問題集です。

試験は50問あったのですが半分以上がこの本の問題と似たような問題で無事内定を頂きました。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2W5HONOSTJ0... |
Bottom banner

技能の参考書もあります

普通自動車第二種とは・一種との違い・取得方法|おすすめ問題集

学科は交通ルールなどを理解しているかを確かめるテストなので、机に座って問題集で勉強をすれば大丈夫です。しかし、実際に車を運転する技能となると参考書で勉強はできるのでしょうか。ここでは技能についてとても役に立つ参考書をご紹介します。

教習所監修!普通二種免許パーフェクトガイド

「普通自動車第二種」を取得するには技能検定にも受かる必要があります。技能は教習所で習うか自分で車を運転しないと覚えられません。でも、技能で不安なところがあったら心配で試験の日まで落ち着きません。

そこで役に立つのが「普通二種免許パーフェクトガイド―現役指導員が教える」です。この本は教習所監修で車の基本操作から路上教習まで写真付きで解説しています。一過程を連続写真でさまざまな角度から紹介しているのでイメージが掴みやすく、どこをどのようにしたらいいのかも一目瞭然です。

技能で苦手な個所があるときにはとても活用できる本です。

写真で確認できるので助かります。しっかりイメージ出来てわかりやすいです。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1MG9APGSTPN... |

普通自動車第二種は履歴書にも書けるのか

普通自動車第二種とは・一種との違い・取得方法|おすすめ問題集

履歴書には持っている資格を記載する箇所があります。「普通自動車第二種」などの運転免許も資格として履歴書に書くことができます。では、どのように書いたらいいのかご説明します。

「普通自動車第二種」を履歴書に書く場合は?

「普通自動車第二種」を取得すると免許書には「普二」と記載されています。これは「普通自動車第二種」を省略した形です。履歴書に書く場合はしっかりと取得した日付、免許の種類を正式名称で書きましょう。

「普通自動車第二種」を履歴書に書く場合は「平成(昭和)〇年○月普通自動車第二種免許取得」といったように、「普通自動車第二種」と正式名称で記載します。

普通免許第二種を持っているとできる仕事

普通自動車第二種とは・一種との違い・取得方法|おすすめ問題集

「普通自動車第二種」を取得することで一般的には「プロドライバー」と呼ばれる種類の仕事をすることができます。

どんな仕事ができるの?

「普通自動車第二種」を取得しているとできる仕事は「タクシー・ハイヤー・介護タクシー・運転代行業」です。商用目的で乗客を乗せる仕事ができます。ナンバープレートは主に緑色の車です。「運転代行車」のナンバープレートは自家用車で使う車と同じ白ですが、「普通自動車第二種」の免許が必要です。

普通自動車第二種の難易度

普通自動車第二種とは・一種との違い・取得方法|おすすめ問題集

「普通自動車第二種」には、普通自動車免許の試験内容に、学科では「道路運送法」技能では「鋭角コース」がプラスされます。お金をもらって乗客を運ぶ「プロドライバー」としての免許はどのくらいの難易度なのでしょうか。

どのくらいの人が試験を受けているの?

平成27年の受験者数と合格者の数を見てみましょう。

平成27年合格者数教習所から一発試験
受験者数(教習所は卒業者数)MT車:5070 AT車:8112MT車:13862 AT車:10860
MT免許所持52661000
AT免許所持7794899

合格率は?

教習所卒業の人はほぼ免許を取得できています。一方、試験所で「一発試験」を受けた人の合格率はMT免許を持っている人で7.2%、AT免許を持っている人で8.3%です。

平均の受験回数は、MT免許所持で13.9回、AT免許所持で12.0回です。「一発試験」は難しいということがわかります。

普通自動車第二種と一種免許の違い

普通自動車第二種とは・一種との違い・取得方法|おすすめ問題集

普通自動車の免許には、「普通自動車第一種」と「普通自動車第二種」の2つがあります。一種と二種の違いはなんでしょうか。

自家用か商用かで違う

どちらも普通自動車の免許なので、運転できる車の大きさは「重量:5トン未満・最大積載量:3トン未満・乗車定員:10人以下」で同じです。しかし「普通自動車第一種」は、自家用で使う車のみ運転できます。

一方「普通自動車第二種」は、乗客を乗せたり物を運んだりしてお金をもらう商用車が運転できます。「普通自動車第二種」を取得していればドライバーの仕事ができます。

普通自動車第二種の取得費用

普通自動車第二種とは・一種との違い・取得方法|おすすめ問題集

免許を取るには多少のお金がかかります。「普通自動車第二種」を取得するにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか。

試験場でかかる費用は?

試験場で試験を受けるときにかかる費用は、教習所を卒業した人は3,750円(受験料1,700円、免許証交付料2,050円)です。「一発試験」では40,000円弱の費用が掛かります。

「一発試験」は学科試験だけではなく応急救護や旅客車の講習、試験に使うための車両代などがかかるため、試験の費用は教習所を卒業した人よりも高くなります。

教習所にかかる費用は?

確実に「普通自動車第二種」を取得するなら、教習所に通ってから試験を受ける方が簡単に免許を取得することができます。教習所やシーズンにもよりますが、教習所ではだいたい20万円~40万円の費用がかかります。

運転が好きな人は取得すれば仕事になる

普通自動車第二種とは・一種との違い・取得方法|おすすめ問題集

運転が好きで車に乗る仕事がしたい人は「普通自動車第二種」を取得してみましょう。免許はしっかりとした資格です。そして、好きなことを仕事にできるのはとても素敵なことです。今日からあなたも「プロドライバー」を目指してみてはいかがでしょうか。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related