Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

タクシーでのラジオがうるさいと言われたときの対処法・注意点

タクシーでのラジオがうるさいと言われたときの対処法・注意点

タクシードライバーとして働いているドライバーのみなさん、乗客にラジオの音が「うるさい」と言われてしまったことはありませんか。今回はタクシーでラジオをかけていて「うるさい」と言われてしまった時にどのようにして対処していけばいいのかということを紹介していきます。

タクシーで流したいおすすめのラジオ番組は?

タクシードライバーの情報源として重宝されるのがラジオです。タクシードライバーは勤務時間が長く、運転中に携帯や新聞を見たりということができません。そのため情報を得るために多くのタクシードライバーがラジオを聞いています。

またラジオで流行を知ることもでき、乗客とのコミニケーションのツールとしてもラジオは重宝されています。ここではまず、タクシードライバーに人気のあるおすすめラジオ番組を紹介していきます。

おすすめするラジオ番組は、タクシー内だけでなくみなさんの自宅でももちろん聞くことが可能です。気になるラジオ番組があれば聞いてみるといいでしょう。

NHK ラジオニュース

日本、そして世界の情報を分かりやすく伝えてくれるNHKラジオニュースは、24時間365日放送を続けているラジオ第1放送です。多くのタクシードライバーに重宝されているラジオ番組で、このラジオを聞けば今の情勢を知ることができると言っても過言ではありません。

野球中継

タクシードライバーの仕事をしている人は、なかなかゆっくりと野球中継を見ることができませんので、多くの野球好きなタクシードライバーは、野球中継を車内に流し野球を楽しんでいます。

試合が行われている時には乗客(特に男性)に、「チャンネル変えてよ」と言われ野球中継に変えるケースが多いため、事前に野球中継を流しているというタクシードライバーも少なくありません。コミュニケーションのツールとしても野球中継は重宝されています。

サッカーの大きな試合が行われる時はサッカー中継も重宝されます。スポーツ系のラジオは、コミュニケーションのツールとしてもってこいでしょう。

オールナイトニッポン

オールナイトニッポンは、日本で最も有名なラジオ番組です。2018年現在のオールナイトニッポンは月曜日には菅田将暉さん、火曜日には星野源さん、水曜日にはAKB48、木曜日にはナインティナイン岡村隆史、金曜日には三代目J soul brothersの山下健次郎さん、土曜日にはオードリー、大倉くんと高橋くん、WANIWAというラインナップになっています。

芸能ネタに詳しいタクシードライバーの多くがオールナイトニッポンを聞いています。

JA全農 COUNTDOWN JAPAN

エンタメ情報に詳しくないが、乗客とのコミニケーションを取るためにエンタメ情報もチェックしていきたいというタクシードライバーにおすすめしたいのがこちらのラジオ番組です。

JA全農 COUNTDOWN JAPANは毎週土曜日のみのラジオ番組なのですが、最新音楽チャート、映画や本、イベントなど今のトレンドを分かりやすく教えてくれるため人気があります。

タクシーでラジオがうるさいと言われた時の対処法

タクシーでラジオを聞いているドライバーは多いです。しかし乗客によってはタクシーのラジオをうるさく感じてしまう場合もあるでしょう。乗客に「うるさい」と言われてしまった場合には、どのように対処していけばいいのかということをここでは紹介していきます。

ボリュームを下げる

タクシーの車内で流しているラジオの音を「うるさい」と言われたのであれば、ボリュームを下げるようにしましょう。音の聞こえ方というのは人によって異なります。タクシードライバーがうるさいと感じなかったとしても、乗客によってはラジオの音をうるさく感じてしまうというケースも少なくありません。

対処法としては、「うるさい」と言われる前にボリュームを下げておくことをおすすめします。乗客に「ラジオの音もう少し大きくして」と言われたのであれば、ボリュームを上げるようにして普段のボリュームは気持ち小さめにしておきましょう。

音を消す

タクシーの車内でビジネス用、私用で電話をするという方は少なくありません。タクシーの車内で電話をする場合、ラジオのボリュームを下げたとしても車内は狭いため「うるさい」と感じてしまうということは多いです。

そのため電話を掛ける様子があり「うるさい」と言われたのであれば、音を切り電話しやすい環境を作ってあげるようにしましょう。

謝罪は忘れずに

車内のラジオの音について「うるさい」と乗客の方に言われたのであれば、流しているラジオのボリュームを下げる、音を消すという対処法を取るようにしていきましょう。

そして、どちらの対処法を行う時でも必ず乗客に対して謝罪をすることを忘れないようにして下さい。何も言わずにボリュームを下げたり、音を消したりということをすることはあまり感じがいいことではありません。

最悪の場合タクシー会社へクレームを言われるケースもありますので、ボリュームを下げる際には一言謝罪をする必要があります。

タクシー内でラジオを流す時の注意点

タクシーの車内でラジオを流す場合、タクシードライバーの人は気を付けなければならないことがあります。どのようなことに気を付ける必要があるのかここでは紹介していきます。

禁止事項

禁止事項として挙げられるのは、音を騒音レベルまで上げてラジオを聞かないということです。私たちが感じている以上に車内の音は外に漏れています。

タクシーの乗客だけでなく、乗客でない人にまで迷惑をこうむる可能性があるためタクシーの車内で流すラジオのボリュームには注意するようにして下さい。

深夜タクシーでラジオを流す時はどう配慮する?

タクシーは24時間街中を走っています。実はタクシーは昼間よりも深夜の方が多く街中を走っていると言われています。その理由は深夜になると電車、バスの運行が終了し車を持っていない人はタクシーしか移動手段がなくなってしまうからです。

深夜タクシーでも昼間と同様車内ではラジオを流しています。タクシードライバーが眠くならないようにするためにラジオを流しているというドライバーの方も少なくありません。

しかし深夜タクシーでラジオを流す場合、乗客に対して配慮していかなければなりません。どのようなことに配慮していくべきなのかみていきましょう。

ボリュームは落とす

深夜タクシーで車内に流すラジオは、ボリュームを下げるようにして下さい。深夜は昼間よりも音が響きやすいため、ボリュームを上げて車内でラジオを流してしまうと外に音が漏れやすくなります。

うるさいとクレームを言われてしまう可能性が高くなるため、深夜のラジオのボリュームには気を付ける必要があるでしょう。

心地よいBGMにする

深夜にタクシーに乗車する方は仕事に疲れている方が多いため眠くなってしまっている方が多いです。眠い時に大きな音でラジオを流されてしまと、どのような気分になるでしょう。

眠い時の大きなボリュームでラジオを流されるとイライラしてしまいます。乗客を不快な気持ちにさせないためにも、深夜の時間帯のタクシーのラジオのボリュームは心地よいBGM程度のボリュームに留めておきましょう。

また、深夜にタクシーに乗車するという方は仕事に疲れてしまい眠いという方が多いです。眠い時に大きな音でラジオを流されるとどのような気分になるでしょう。眠い時にはボリュームを落とした小さい音が心地よいという方が多いです。

深夜のタクシーでラジオを流す場合はしっかり聞き取れないくらいでも良いので、ボリュームを落とし心地よいBGMになるようにしてあげて下さい。

タクシーで流すラジオには気を付けて!

タクシードライバーとして働いているみなさんは、きっと多くの方が車内でラジオを流されていることでしょう。ラジオを車内で流す時にはさまざまなことい注意し、そして配慮していくようにしましょう。

タクシーは接客業となり、最も難しい接客業であると言われています。心地よく乗客の方にタクシーに乗ってもらうことができるように、ドライバーの方々は乗客の方のことをなによりも第一に考え、タクシーの車内でラジオを流すようにして下さい。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Related