Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner
2018年08月01日

バス運転手同士の挨拶をするタイミング・マナー・理由|すれ違い

バス運転手同士の挨拶をするタイミング・マナー・理由|すれ違い

バスの運転手同士は、どのようにして挨拶をするのでしょうか。また、挨拶にマナーなどはあるのでしょうか。このぺージでは、「バスの運転手同士の挨拶」について、方法やマナー、意味などを考察しています。また、危険性についてもまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さい。


方法は?意味は?バス運転手同士の挨拶について

バス運転手同士の挨拶をするタイミング・マナー・理由|すれ違い

現在の日本では、多くの職場で、ともに働いている社員とすれ違ったり出会ったりしたら、挨拶をすることを推奨していると考えられます。しかし、バスの運転手などの一部の職業は、オフィスよりも路上で、運転中などに同僚や仲間と出会うことが多いと考えられます。

バスの運転手が、路上で運転中に同僚や仲間と出会った場合、どのように挨拶するのか、気になるところです。また、バスの運転手同士で挨拶をする際、どのようなマナーがあるのかも、知っておきたいところです。

そこで今回は、「バスの運転手同士の挨拶」をテーマにして、挨拶の仕方やマナー、運転中のバスの運転手同士の挨拶は禁止なのかどうかといったことについて、考察・ご紹介していきます。

バスの運転手同士が挨拶をするタイミング

バス運転手同士の挨拶をするタイミング・マナー・理由|すれ違い

まずは、バスの運転手同士が挨拶をする際、どのようなタイミングで挨拶をするのか、考察していきます。

バスの運転手という職業は、バスの運転をすることが、業務の中心となっています。そのため、バスの運転手は他の職業と比較すると、バスの乗客と接することは多くとも、会社の同僚や仲間と接することは少ないと考えられます。

同僚や仲間と接することが少ないバスの運転手が、どのようなタイミングで挨拶をしたりコミュニケーションを取ったりしているのか、見ていきましょう。

事務所・オフィス

上記でも触れたように、バスの運転手という職業は、バスの運転が業務の中心となっています。しかし、バスの運転手だからといって、1日中バスに乗っているわけではないと考えられます。事務所やオフィスに立ち寄ることもあるでしょう。

そのため、事務所やオフィスに立ち寄ったり集合したりした際に、同僚や仲間と会うことがあれば、挨拶をしたり言葉を交わしたりすると考えられます。

すれ違い

路上でバスの運転をしていると、コースや時間帯によっては、同僚や仲間が運転するバスとすれ違うこともあります。バスの運転手は、同僚や仲間が運転するバスとすれ違った際に、お互いに挨拶することが多いと言われています。

バスの運転手同士の挨拶の仕方は、後述で詳しく考察・ご紹介していきますが、軽く手を挙げて挨拶をするケースが多いとされています。

バス運転手同士の挨拶の仕方

バス運転手同士の挨拶をするタイミング・マナー・理由|すれ違い

続いては、バスの運転手同士が、どのようにして挨拶をしているのか、挨拶の仕方について考えていきます。

特に、路上で運転をしているバスの運転手の場合は、すれ違ったときに挨拶をすることが多いと言われていますが、どのようにして挨拶をしているのか、気になるところです。この機会にぜひ、バスの運転手同士の挨拶の仕方ややり方について、考えてみましょう。

挨拶の言葉をかける

上記でも述べたように、バスの運転手は1日中バスに乗り続けているとは限りません。事務所やオフィスに集合したり、立ち寄ったりすることもあります。

事務所やオフィスで、同僚や仲間と会うことがあれば、バスの運転手だからといって挨拶を控えたり、特殊な挨拶をしたりすることなく、一般的な方法で声を掛けたり言葉を掛けたりして、挨拶を交わすと予想できます。

手を挙げる

路上でバスを運転しているときに、同僚や仲間が運転するバスとすれ違うとき、バスの運転手は挨拶を交わすと言われています。しかし、運転中にすれ違いざまに声を掛け合ったりお辞儀会釈をしたりすることは、難しい上に危険だと考えられます。そのため、上記のような際は、バスの運転手同士で、手を挙げて挨拶をするケースが多いとされています。

具体的なやり方としては、バスとバスがすれ違う際に、バスの運転手がそれぞれ、片手を挙手することで、挨拶となると言われています。

バスの運転手同士の挨拶のマナー

バス運転手同士の挨拶をするタイミング・マナー・理由|すれ違い

上記では、バスの運転手同士の挨拶のタイミングや方法について、考察しました。続いては、バスの運転手同士で挨拶をする際の、マナーについて考えていきます。運転中に挨拶をするため、マナーを守らない方法での挨拶は、危険な場合もあります。ですから、ただ挨拶をすれば良いというわけではなく、あくまでもマナーを守って挨拶をすることが大切だと言えそうです。

挙手

Bottom banner

バスの運転中、路上でバスがすれ違うときに、運転手同士で挨拶をする際のマナーとして、挨拶は挙手で行うというマナーが挙げられます。

すれ違うときと言っても、お互いに運転をしているため、窓越しに声を出して挨拶をしても、届かないことが多いでしょう。また、会釈やお辞儀などは、運転中に行うと危険です。

そのため、バスの運転手同士で挨拶をする際は、お互いに挙手で挨拶するのがマナーとなっています。

片手を軽く挙げる

上記では、バスの運転手同士の挨拶は、挙手で行うのがマナーだとご紹介しました。続いては、どのように挙手して挨拶を行うのが一般的なのか、考えていきます。

バス同士がすれ違いざまに行う挨拶なので、大きく手を挙げたり、ハンドルから手を離して両手を挙げたりすることは、大変危険だと考えられます。そのため、片手を軽く挙げる程度で挨拶をするのが、一般的だと考えられます。

左右どちらの手を挙げるのかについては、インターネットで検索した限りでは、特に記載などはありませんでした。そのため、見やすい方の手や挙げやすい方の手を挙げて挨拶をしている可能性もあると考えられそうです。

バスの運転手同士が挨拶をする意味

バス運転手同士の挨拶をするタイミング・マナー・理由|すれ違い

続いては、バスの運転手同士が挨拶をする意味について、考えていきます。挨拶は、人と人がコミュニケーションを取る際のマナーと言えますが、路上でバスの運転手同士が行う挨拶は、運転中に行うものです。なぜ、わざわざ運転中に挨拶をするのか、気になるところです。この機会に、バスの運転手同士が挨拶をする意味についても、考えてみましょう。

トラブルがない

バスの運転手同士が挨拶を行う意味について、由来や説は複数ある可能性もあります。しかし、特に有名な理由や意味として、お互いにトラブルがないことを表現したり、この先もお互いに安全運転ができるように願ったりするものだとされています。

バスの運転手同士の挨拶には、お互いに安全運転を心掛け、「この先も気を付けて運転しましょう」という意味が込められていると言われています。

戦後から始まった

バスの運転手が、運転中にすれ違う際に行う挨拶には、お互いに安全運転を心掛けたり、トラブルがないことを願ったりする意味があることを、上記でご紹介しました。続いては、バスの運転手同士の挨拶は、いつ頃からあり風習なのか、考察していきます。

バスの運転手が、運転中に行う挨拶の歴史にも、いくつかの説がある可能性があります。しかし、中でも特にメジャーなのが、戦後から始まったという説です。当初は、特定のバス会社の運転手同士が挨拶を行っていましたが、他社の運転手にも広まっていき、バス会社に関係なく挨拶を行うようになったとされています。

バス運転手同士の挨拶は禁止なのか

ここまで、バス運転手同士の挨拶について、方法や意味などを考察・ご紹介してきました。お互いに安全運転を願う意味のある、バス運転手同士の挨拶ですが、近年は禁止されつつあると言われています。

そこで続いては、バスの運転手同士の挨拶の危険性などについて、考えていきます。

片手運転

上記でもご紹介したとおり、バスの運転手同士が運転中に行う挨拶は、片手を挙手して行います。ですから、たとえ短い時間であっても、挨拶をしている間は、片手運転をすることになります。

バスの運転手は、運転のプロと言えますが、たくさんの乗客を乗せている、責任ある立場でもあります。そのため、たとえ短い時間であっても、片手運転をするのは危険ではないかという見解もあると言われています。

よそ見の原因になる

バスの乗客の中には、バスの運転手同士が、運転中に手を挙げて挨拶をすることを、危険だと感じたり怖いと思ったりしている方も、いらっしゃると言われています。

バスの運転手同士が挨拶をすると、一瞬であっても、よそ見をすることになります。そのため、バスの運転手が片手運転やよそ見をしている状態になることに対して、恐怖心を感じている乗客も少なくないと言われています。

上記のような背景から、東京バス協会では、加盟しているバス会社のバス運転手同士の挨拶を禁止することにしたとされています。2003年5月9日に「Response」に掲載された記事によると、以下の引用のような動きがあったとされており、東京バス協会に加盟しているバス会社では、バスの運転手同士の挨拶は禁止になりつつあると言われています。

東京バス協会は9日、バス同士がすれ違う際、運転手が片手を挙げて合図することを全面禁止することを決めた。同協会に加盟する91社に対して通達を行い、今月中には完全廃止を目指すとしている。

出典: https://response.jp/article/2003/05/09/50783.html |

バスの運転手同士の挨拶にはマナーや意味がある

バス運転手同士の挨拶をするタイミング・マナー・理由|すれ違い

いかがでしたでしょうか。今回は、「バスの運転手同士の挨拶」をテーマにして、挨拶の仕方やマナー、意味や危険性について、考察・ご紹介しました。

バスの運転手同士の挨拶は、片手運転やよそ見の原因になる可能性があるため、現在は禁止としている会社もあると言われています。しかし、バスの運転手同士の挨拶には、お互いの安全運転を願うなどの意味があるともされています。

ですから、よそ見などしないで済む安全な方法で、バスの運転手同士が挨拶できる方法を探していくことも、大切だと言えそうです。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人