Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner

バス運転手へのお礼は必要なのか・金額相場・渡し方・袋の選び方

バス運転手へのお礼は必要なのか・金額相場・渡し方・袋の選び方

団体旅行などで貸切バスを利用した際に気になるのが、運転手さんへのお礼です。バスの運転手さんにお礼は渡した方がいいのでしょうか。その場合、どのように渡したらいいのでしょうか。お礼を入れる袋の選び方、書き方などをご紹介します。

初回公開日:2018年06月08日

更新日:2019年10月29日

記事に記載されている内容は2018年06月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


バス運転手への転職はドライバーワークスへ!

バス運転手は人手不足が深刻で初心者の方でも応募できる案件が非常に多いです。

バス運転手の業務内容は、初心者の方だと不明確な点があると思います。業務内容がわからなくても、免許や資格や経験を問わないのはもちろん、運転免許の補助までしてくれる会社も存在します。

また、2020年に開催されるオリンピックの影響でバスドライバー運転手の需要が高くなっています。未経験でも年収が500万を超える案件もあるので、チェックしてみましょう!

豊富なドライバー求人を案件を持つドライバーワークスなら今より好条件な案件が見つかります!

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

バス運転手へのお礼は必要なのか

社員旅行などの幹事になると、行先や宿泊先の他、移動手段を考えて手配しなくてはなりません。団体旅行で多く利用されているのが貸切バスです。貸切バスを利用すると、運転手さんには長時間お世話になることになります。

貸切バスを利用した際に気になるのが、バスの運転手さんに対するお礼ではないでしょうか。バスの運転手さんに、お礼は渡した方がいいのでしょうか。金額や渡し方も迷ってしまうところです。お礼を入れるための袋はどうしたらいいでしょうか。

基本的には不要

貸切バスを利用すると、運転手さんには長時間お世話になることになります。貸切バスを利用した場合に、バスの運転手さんにお礼をした方がよいのではないかと思う方も多いのではないでしょうか。

しかし、基本的に貸切バスの運転手さんにお礼は必要はありません。お礼をしなかったからといって、サービスに差が出るわけではありませんんので、安心して下さい。バス会社の方でも要求することはありませんし、お礼がないことは承知しています。中には受け取らないという方針の会社もあるでしょう。

お礼は必要ないといっても、長時間お世話になるのですから、感謝の気持ちは伝えるようにしましょう。お礼の言葉や挨拶は、お互いに気持ちよく過ごすためにも大切です。

お礼は自由

バスの運転手さんに対して、基本的にはお礼は不要です。バス会社の方でもお礼はないものとして承知していますから、お礼の有無でサービスに差が出るなどということはありません。

それでも、貸切バスは長時間にわたることが多いです。その間に親しくなったり、丁寧な対応をしてもらったり、特別な配慮をしてもったりすることもあり得ます。そんな時はお世話になった気持ちを表したいということもあるでしょう。その場合は、お礼を渡すのも構いません。

運転手さんに対してのお礼を渡すかどうかは、利用する側の自由ということになります。

飲みものやお菓子

貸切バスの運転手さんに何かお礼をと考えた場合、必ずしもお金である必要はありません。ペットボトルのドリンクや、お菓子などでもかまいません。自分達で食べるために用意したお菓子をお裾分けしても喜んでくれるでしょう。

改めてお金でお礼を用意しておかなくても、ちょっとしたもので感謝の気持ちを表すことはできます。

お昼ごはん

参加者のお昼ごはんはバスで移動の途中休憩で、あるいは現地に着いてから食べられるようにあらかじめ手配しておきます。その際、運転手さんの分も用意した方がいいのでしょうか。あるいは昼食代を渡した方がいいのでしょうか。

貸切バスの運転手さんは、利用客と一緒には食事はしません。幹事さんは運転手さんの昼食を用意しておく必要はないです。通常の会社員が自分の昼食は自分で用意するのと同じで、貸切バスの運転手さんも勤務時間内ですので、自分の昼食をどこでとるかなどは計画してあるはずです。

宿泊先と宿泊費用

日帰り旅行では、貸切バスの運転手さんの昼食を用意する必要はありませんが、宿泊を伴う場合は、運転手さんの宿泊先を手配しなければいけません。

運転手さんの宿泊先は、利用者と同じ旅館やホテルでも構いませんが、近くのビジネスホテルなどがいいでしょう。宿泊先に夕食や朝食がついていない場合は、別に食事代を渡しましょう。また、運転手さんの宿泊先が離れたところにあり、翌朝タクシーを利用してもらう場合には、タクシー代も渡しておくことが必要です。

駐車場代

滞在する先で駐車場が有料の場合、この費用はバス会社ではなく、利用する側が負担することになっています。幹事さんは、駐車場の有無や料金なども確認しておくことが必要です。

高速料金

貸切バスで高速道路を走行する場合も、高速料金は利用者側が負担します。高速道路を利用する予定があるなら、高速料金についても調べておかなくてはなりません。

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

バス運転手へのお礼の金額の相場

宿泊を伴う旅行で長い時間お世話になったり、ハプニングが起こりがちな子ども達の旅行などで、やはり改めてお礼をしたいということもあります。また、集合時間に遅れたり、スケジュールにない場所に立ち寄ってもらうなどもあり得ます。それらのことを考えて、やはり改めてお礼をしたいと考えることもあるでしょう。

その場合は、お礼はいくらくらい包めばいいのでしょう。相場はどれくらいなのでしょうか。

一般的な心付けの相場

感謝の気持ちを心ばかりの金銭あるいは品物で表すお礼を「心付け」といいます。心付けは、江戸時代から始まったとされる日本の風習です。心付けはお世話になった相手に対するお礼で、チップのようなものです。お礼ですので本来はお世話になった後に渡すものですが、事前に渡すこともあります。

心付けを渡すシーンとして多いのは、冠婚葬祭においてです。冠婚葬祭の業者に対しては3,000円~5,000円が相場です。その他高級旅館の仲居さんに3,000円~5,000円、引っ越し業者に1人あたり500円~1,000円程度が相場となっています。

バス運転手への心付け

貸切バスの運転手さんに対するお礼も、一般的な心付けと同程度の金額です。お礼の相場は3,000円程度です。あまり多すぎず、それでいて気持ちを伝えられる金額ではないでしょうか。

ガイドさんがいる場合、ガイドさんにもお礼を渡しましょう。運転手さんと一緒に渡してもいいのですが、できれば別々に渡します。金額は、運転手さんと同額が望ましいでしょう。

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

バス運転手へのお礼袋の選び方

Bottom banner

貸切バスの運転手さんに渡すお礼を入れる袋は、丁寧にするなら白無地の封筒を使います。中に入れるお札は新札です。お金を入れる際は、封筒の表から見てお札の顔側で、顔が上に来るようにします。

運転手さんとガイドさん2人に渡すなら、それぞれ別の袋に入れた方がいいでしょう。ただし、それほどかしこまらなくても大丈夫です。一般的な封筒でも構いませんし、ポチ袋に入れることもあります。

バス運転手へのお礼を入れる封筒の表書きの書き方

バスの運転手さんに渡すお礼を入れる袋ですが、表書きは「寸志」「御礼」「心付け」「飲み物代」などとします。

寸志は、感謝の気持ちを心ばかりの金銭で表すもので、目上の人から目下の人に対して使われます。目上から目下に渡すという点で抵抗がある場合は、「寸志」ではなく「御礼」と書いても構いません。あるいは「心付け」「飲み物代」などでもかまいません。

最近では「寸志」や「御礼」と記入された専用の袋も販売されていますので、それを利用してもいいでしょう。「心ばかり」や「ほんの気持ち」と書かれたかわいいデザインのものなどもありますので、好みで探してみて下さい。

こちらの記名は、特に必要ありません。書く場合は下に団体名を記入します。「一同」という言葉は必要ありません。

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

バス運転手へのお礼の渡し方

バスの運転手さんへお礼を渡したいけれど、いつ渡したらよいのかわからないということはありませんか。旅行が終わってから、お世話になったお礼として渡したらいいのでしょうか。それとも出発前の方がいいのでしょうか。

出発前の挨拶時

バスの運転手さんにお礼をと考えた場合、旅行が終わってから、お世話になりましたという意味で渡したくなります。しかし、基本的には、お礼は出発前の挨拶時に渡すのが望ましいです。

朝、バスで出発する前に運転手さんと打ち合わせをします。お礼はその際に渡しましょう。

サッと渡す

運転手さんにお礼を渡す時は、できるだけ他の人から見えないようにサッと渡します。

受け取ってもらえない場合は?

中には会社の方針でお礼は受け取れないという人もいます。その場合は、無理に渡したりせずに引き下げましょう。

経費の渡し方

運転手さんの宿泊代や食事代、駐車場代などはいつどのような形で渡したらいいでしょうか。打ち合わせの際、その点も運転手さんと相談しておくのがいいでしょう。いつ、どのようにしているかは、だいたい2つのパターンがあります。

宿泊先に着いてから

運転手さんに経費を払う必要がある場合、利用者が泊まる宿泊先に着いてから渡す方法があります。運転手さんの宿泊代は事前にわかりますが、利用前には食事代やタクシー代がいくらかかるかわかりません。おおよその予算を立てて、それより多めに渡すようにしましょう。後で清算するという形です。

バスを降りてから

旅行が終了し、バスを降りてから経費を渡す方法もあります。この場合、運転手さんに立て替えてもらいます。

旅行の幹事になったら?

団体旅行の幹事になると、大変です。行先や宿泊先に加えて、移動するバスの手配もしなくてはなりません。貸切バスを利用する機会は、社員旅行や町内会、子ども会の旅行、大学のサークルの合宿やスポーツチームの遠征など、意外と多くあります。幹事をまかされたら、やることが多いので、早めに計画を立てて準備を始めましょう。

貸切バスの運転手さんとは、長時間一緒に移動することになります。運転手さんに対してのお礼は特に必要ありませんが、ちょっとした飲みものやお菓子を渡すと喜ばれるでしょう。必要な経費があれば、確認して用意しておきます。

運転手さんに改めてお礼をするのも構いません。その際は、袋に相場の金額を入れて渡しましょう。渡すのは、出発前の打ち合わせ時です。

楽しいバス旅行を!

貸切バスの運転手さんへのお礼は必要なのか、いくらくらいをどのように渡したらよいのかを見てきました。お礼をするのは利用する側の自由です。

お金でお礼をするのもいいのですが、大切なのはコミュニケーションやマナーです。運転していただいてありがとう、という感謝を、言葉や態度で伝えましょう。

走行中は歩き回ったり、暴れたりせず、座ってシートベルトを締めるのは最低限守るべきルールです。またバスの車内を汚したり、備品を壊したりすることのないように気をつけましょう。降車時には、ゴミ各自で持ち帰りとなります。車内に散らかっていたら片づけましょう。

倒した座席や締めたカーテンをもとに戻しておくなど、お世話になったバスをきれいにしておく気配りも大切です。運転手さんには気持ちよく仕事をしてもらい、利用する側も楽しい旅行になるようにしましょう。

バス運転手への転職はドライバーワークスへ!

バス運転手は人手不足が深刻で初心者の方でも応募できる案件が非常に多いです。

バス運転手の業務内容は、初心者の方だと不明確な点があると思います。業務内容がわからなくても、免許や資格や経験を問わないのはもちろん、運転免許の補助までしてくれる会社も存在します。

また、2020年に開催されるオリンピックの影響でバスドライバー運転手の需要が高くなっています。未経験でも年収が500万を超える案件もあるので、チェックしてみましょう!

豊富なドライバー求人を案件を持つドライバーワークスなら今より好条件な案件が見つかります!

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人