Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner

タクシー会社の面接にのぞむときの留意点10個|よく聞かれる質問3つ

タクシー会社の面接にのぞむときの留意点10個|よく聞かれる質問3つ

タクシー運転手への転職をお考えの方、必見です。この記事ではこれからタクシー会社の面接を控えている方のために、面接で気をつけるべきポイントについて徹底解説しています。面接官に良い印象を与えられるように、ぜひ参考になさってみてください。


タクシー会社の面接はどんなことに気をつけるべき?

タクシー運転手は仕事時間のほとんどを一人で営業するため、職場の面倒な人間関係の心配がありません。

また、頑張れば頑張った分だけ給料がアップする夢のある職業でもあります。そのため、近年ではタクシー運転手に転職する人が増えつつあります。

タクシー会社の面接に臨む際には、接客業であるタクシー運転手にふさわしい清潔感のある身なりと常識的なマナーを心がけることが必要です。

タクシー会社の面接にのぞむときの留意点10個

タクシー会社の面接にのぞむときの留意点10個|よく聞かれる質問3つ

タクシー運転手は、他の職種と比べると学歴や職歴を問われることはほとんどなく、未経験者であっても正社員に採用される確率が高くなります。

そのため、タクシー会社の面接のハードルはさほど高くはありませんが、だからと言って油断していると落とされてしまうでしょう。

ここからはタクシー会社の面接に臨む際に気をつけるべきポイントを10個ピックアップしてご紹介していきますので、面接前にぜひご覧ください。

留意点1:面接にはスーツで行く

タクシー会社の面接にのぞむときの留意点10個|よく聞かれる質問3つ

タクシー会社の面接を受ける際に気をつけるべきポイントとしてまず挙げられるのが、スーツを着用して行くということです。

タクシー会社の面接だからと、ラフな格好で行く人がたまにいますが、面接官に悪い印象を与えてしまいますので、必ずスーツを着用するべきです。

シワやヨレのない、綺麗にクリーニング・アイロンしたスーツを着用し、清潔感のある爽やかな印象を演出するようにしましょう。

留意点2:10分前には到着する

タクシー会社の面接にのぞむときの留意点10個|よく聞かれる質問3つ

面接会場には少なくとも10分前には到着するというのも、タクシー会社の面接に臨む際の留意点として挙げられるでしょう。

面接時間ギリギリに会場に到着すると、時間にルーズでだらしないという印象を面接官に持たれてしまいかねません。

タクシー運転手は時間をきちんと守って働くことが求められる仕事でもありますので、余裕をもって面接会場に到着するよう心がけることが大切です。

留意点3:髪型は短く整える

タクシー会社の面接に臨む際に気をつけたいのが、髪型は短くさっぱりと整えておくということです。

タクシー運転手の仕事は接客業ですので、お客様に不快感を与えないように短髪で爽やかな髪型にしておく必要があります。

白髪を黒染めしている分には問題ありませんが、おしゃれ目的で髪色を明るく染めているならば、面接官に悪い印象を持たれないためにも、自然な黒髪に戻しておくことをおすすめします。

留意点4:髭をきれいに剃る

タクシー会社の面接にのぞむときの留意点10個|よく聞かれる質問3つ

髭をきれいに剃っておくというのも、タクシー会社の面接に臨む時に気をつけるべきポイントのひとつです。

タクシー運転手に必要なのはおしゃれな外見でもワイルドな外見でもなく、お客様によい印象を持ってもらえる爽やかで清潔感ある外見ですので、髭はきれいに剃っておくのがマナーです。

無精ひげだったり、おしゃれ目的で髭を伸ばしていると面接官に注意されてしまうこともあります。

留意点5:履歴書の写真はスーツ姿で撮る

タクシー会社の面接に臨む時の注意点のひとつに、応募書類に添付する顔写真はスーツを着用した状態で撮影するということも含まれるでしょう。

普段着を着た状態で履歴書の写真を撮影すると、採用担当者や面接官にカジュアルすぎる印象を与えてしまいかねません。

履歴書の写真は、スーツを着用して撮るのが社会人としてのマナーです。少しでもよい印象を持ってもらえるよう、髭を剃り髪の毛を綺麗に整えて撮影に臨みましょう。

留意点6:職務経歴は漏れなく全て記載する

Bottom banner

職務経歴書は全てきちんと記入するということも、タクシー会社の面接を受ける際に気をつけるべきポイントです。

たまに職務経歴書の欄を全て埋めない状態で書類を提出してしまう人がいますが、面接官に「手抜きをしている」と悪い印象を持たれてしまいますので要注意です。

タクシー運転手の仕事に関係のない職歴であっても、きちんと全てを丁寧に記入するようにしましょう。

留意点7:志望動機はしっかりと記入する

志望動機をしっかりと記入するということも、タクシーの面接に臨む際の留意点のひとつとして挙げられるでしょう。

志望動機を短く書いているだけの人は、仕事に対する意欲が感じられないと判断されて面接で落とされてしまう可能性が高くなります。

そうならないためにも、志望動機をしっかりと書き、「どうしてもタクシー運転手になりたい」というやる気やモチベーションの高さをアピールしましょう。

留意点8:質問にははっきりとした口調で答える

タクシー会社の面接に臨む際の注意点のひとつに、質問にはハキハキとした口調で答えるということも含まれるでしょう。

自分が何を聞かれているのかをきちんと把握した上で的外れな回答をしないこと、また明るくよく通る声でしっかりとした受け答えをすることが大切です。

「あのー」「えっと」といった言葉をあまり多用すると、自信がなくて意欲が低いように受け取られてしまうので、気をつけましょう。

留意点9:タバコの臭いや体臭に気をつける

タバコの臭いなど体臭に気をつけるというのも、タクシー会社の面接を受ける時に気をつけるべきポイントとして挙げられます。

面接を受ける直前までタバコを吸い、タバコの臭いが染みついた状態で面接を受ければ、面接官に「常識がない」「この人を採用すればお客様に不快な思いをさせてしまう」と思われてしまいかねません。

タバコの臭いはもちろん、体臭もきちんとケアをして面接官に不快感を与えないことが大切です。

留意点10:結論から先に述べる

タクシー会社の面接に臨む際に気をつけるべき点のひとつとして挙げられるのが、だらだらと長く回答しないということです。

聞かれたことに対しては明瞭かつ簡潔に答えること、長ったらしく答えずに結論から先に述べるようにすることも大切でしょう。

だらだらと長く話をすると面接官をイラっとさせてしまうので、結論を最初に述べるようにしてみてください。

タクシー会社の面接でよく聞かれる質問3つ

タクシー会社の面接にのぞむときの留意点10個|よく聞かれる質問3つ

タクシー会社の面接では、一般企業と同様に志望動機や自分の長所・短所などのよくある質問が聞かれます。

加えて、これ以外にもタクシー会社ならではの質問も多く受けることになります。事前にどのような質問がされるかを知っておけば、きちんとした回答を準備しておくことも可能でしょう。

ここからはタクシー会社の面接でよく聞かれる質問をご紹介していきますので、面接対策としてチェックしてみてください。

質問1:事故暦や違反暦はないか

タクシー会社の面接でまず聞かれる質問として挙げられるのが、事故歴や違反歴がないかということです。

タクシー運転手はお客様の命を預かる責任ある仕事ですので、事故歴や違反歴が多いと不採用にされやすいでしょう。

タクシー会社との信頼関係にもかかわってくることですので、事故歴や違反歴を偽らず、きちんと正直に申告するようにしましょう。

質問2:過去の職歴の転職理由

過去の仕事を転職した理由も、タクシー会社の面接でよく聞かれる質問として挙げられるでしょう。

今までどのような理由で仕事を辞めたのか、職場でトラブルを起こしていないかなど、転職の理由を聞くことで応募者の人間性に問題がないかどうかを面接官は見極めようとしています。

給与や待遇・人間関係に対する不満から転職をしたとしても、そのようなネガティブな理由は伝えず、ポジティブに転職理由を語るようにしましょう。

質問3:体調に不安はないか

タクシー会社の面接でよく聞かれる質問のひとつに、体調面で不安なところはないかということも含まれるでしょう。

お客様を乗せている時に体調不良を起こして事故を起こせば大変なことになってしまうので、タクシー会社としては健康面で不安要素の多い人はあまり採用したくないと考えています。

タクシー会社の面接には準備を万全にしてのぞみましょう

タクシー会社の面接にのぞむときの留意点10個|よく聞かれる質問3つ

今回はタクシー会社の面接に臨む際の注意点について特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。

タクシー会社の面接はそこまでハードルが高いものではありませんが、だからと言って気を抜かず、事前に聞かれやすい質問を想定して、その模範解答を準備しておきましょう。

また、清潔感のある爽やかな身なりをしていくこと、時間に余裕をもって会場入りすることも大切です。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related